桜台在住の管理人が練馬・桜台・江古田周辺のお店やイベントを勝手に応援しています
練馬・桜台情報局MAP frickr フェイスブック ツイッター RSS お問い合わせ

練馬・桜台情報局

123456789...

和食・そば

かけうどん&天ぷら@どん伝(桜台)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 和食・そば »  

桜台のうどん屋どん伝、再々々々訪(記事は3本目)。

夜営業、本格始動。

外観
どん伝(桜台)

2016年12月8日オープン。広屋酒店の跡地。
 ⇒関連記事;肉うどん@どん伝(桜台)(2016/12/10)
 ⇒関連記事:釜揚げうどん@どん伝(桜台)(2017/1/9)

桜台で話題のうどん新店。

大和製作所の製麺機で作る自家製麺。店主は大和製作所のうどん学校出身。

営業時間(2017/1/24現在)
どん伝(桜台)

オープン当初は昼営業のみでしたが、朝営業が始まり、しばらく朝~午後3時まで&金曜日のみ夜営業の状態でした。

今週から、毎日、朝から夜まで営業。

朝メニュー
どん伝(桜台)

メニュー
どん伝(桜台)

券売機
どん伝(桜台)

新メニューのカレーうどんが気になりすぎるのですが、この日は、オープン記念のキャンペーンカードのスタンプ3つ貯まって1杯タダの日。どれでも対象ですが、遠慮して、かけうどんを注文。タダは気が引けるので、券売機で天ぷらも注文。

かけうどん
どん伝(桜台)

注文を受けてから調理なので、茹でたてのうどん、揚げたての天ぷらがいただけます。

野菜かき揚げ 半熟たまご天
どん伝(桜台)

なす かぼちゃ
どん伝(桜台)

揚げたて天ぷらは、卓上の抹茶塩で。もしくは、トッピングとしてうどんと一緒に。

夜営業本格始動で、仕事帰りに、天ぷらでビール飲んでから、〆にうどんという活用法も。

ただし、客回転勝負な業種だったりもするので、他のお客さんで混んできたら察してあげて下さい(今のところ気兼ねなく呑めます)。

桜台住民必食。なんとか長く続けて欲しい、うどん新店です。

場所はこのへん

練馬区桜台1丁目4-2

どん伝の詳細情報

Tags: ,
【関連記事】
    None Found

桜鍋@馬鉄(新桜台)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 和食・そば »  

新桜台・江古田の馬鉄(うまてつ)、再々訪。

看板
馬鉄(江古田)

外観
馬鉄(江古田)

2016年3月11日オープン。看板メニューは馬刺と鉄板焼き。

ゆうゆうロードから路地に入った南湯の隣にある、隠れ家居酒屋。

かつて江古田で九州居酒屋の店長だった店主よりさんが独立。

オープン初日にも取材。ランチやってます。
 ⇒関連記事:ランチB定食@馬鉄(新桜台)(2016/11/19)
 ⇒関連記事:馬刺&肉玉そば@馬鉄(新桜台)(2016/3/11)

イケメンコラム
馬鉄(江古田)

店主よりさんは、江古田~チャリ圏情報紙『エコレポ』1月号で、練馬・桜台情報局のコラムの上、cafe earthオーナー・チヤコさんのイケメンコラムで紹介。

肉料理(特にステーキ)が好きな肉食男子。

好きな女性のタイプは猫っぽい顔の人。

メニュー
馬鉄(江古田)

メニュー
馬鉄(江古田)

メニュー
馬鉄(江古田)

馬刺
馬鉄(江古田)

本日のおすすめ
馬鉄(江古田)

お通し
馬鉄(江古田)

馬刺三点盛・松
馬鉄(江古田)

マウン天トマト
馬鉄(江古田)

鹿肉のステーキ
馬鉄(江古田)

馬だけでなく、季節により、ジビエ肉あり。

馬肉づけ丼
馬鉄(江古田)


馬鉄(江古田)

桜鍋
馬鉄(江古田)

桜鍋
馬鉄(江古田)

桜鍋
馬鉄(江古田)

カウンター席のみ。お一人様歓迎。鍋も一人鍋仕様。

馬刺と鉄板焼きの店・馬鉄(うまてつ)。

店主よりさんに会いに行ってみて下さい。

場所はこのへん

練馬区栄町19-12

馬鉄の詳細情報

Tags: , ,

釜揚げうどん@どん伝(桜台)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 和食・そば »  

桜台のうどん屋どん伝、再訪。

看板
どん伝(桜台)

外観
どん伝(桜台)

2016年12月8日オープン。広屋酒店の跡地。

釜揚げ釜玉うどんが食べられる、うどん新店。

オープン当初は昼のみ営業だったり不安定だったりしましたが、最近は平日毎日朝7時~15時まで営業、週1回金曜日には夜も営業。バイトさんが入って慣れていけば夜営業も増え、安定していくものと思われます。

桜台住民からは「すっごく助かっている」との歓喜の声が。

前回は、肉うどんを紹介。
 ⇒関連記事:肉うどん@どん伝(桜台)(2016/12/10)

実は前回、肉うどんの食券を買って店員さんに渡した後で、この店の特徴を考えてみて、練馬桜台江古田周辺では見かけない、釜揚げうどん、釜玉うどんでは?と思い(チョイスミス?)

再訪して、釜揚げうどんを注文。

朝メニュー
どん伝(桜台)

メニュー
どん伝(桜台)

券売機
どん伝(桜台)

券売機やメニューもオープン当初より見やすくなって親切表示。

釜揚げうどん
どん伝(桜台)

桜台住民として応援していきたい、末永く頑張ってほしい、うどん店です。

場所はこのへん

練馬区桜台1丁目4-2

どん伝の詳細情報

Tags: ,
【関連記事】
    None Found

鶏すき鍋@東楽(石神井台)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 和食・そば »  

石神井台に12/12オープン!東楽(とうらく)。

看板
東楽(石神井台)

外観
東楽(石神井台)

2016年12月12日オープン。富士街道沿い。

練馬駅近くにあったワインバー・ワインカフェ練馬の只野さんの店。

建物老朽化で閉店した前店はFCオーナーでしたが、店名も業態も変えて、完全に個人店のオーナーとして石神井台に移転・再オープン。

実は日本料理がやりたかった店主の只野さん。

鶏すき鍋をメインに、地鶏料理なども提供する和食店。

貧困や孤食を背景に全国的に広がるこども食堂で、春日町と石神井公園でダイコンこども食堂を立ち上げ、こどもたちの胃袋と心を満たしている只野さん。

バイタリティ溢れる只者ではない只野さんには、色々な人が、いい意味で巻き込まれています。

東楽
東楽(石神井台)

店名の由来は、「東京の食材やお酒を楽しむ」という意味。

野菜は練馬産中心、他の食材やお酒もできるだけ東京産にこだわっています。

店内
東楽(石神井台)

カウンター6席ほど。お一人様歓迎。女性1人でも入れるオシャレな内装。

鶏すき鍋も、カセットコンロで一人鍋仕様。

店内
東楽(石神井台)

スタンディング席あり。

店内
東楽(石神井台)

1階奥には、2名ほどの小上がり席。

店内
東楽(石神井台)

2階は座敷。20名ほどの宴会スペース。

この広いスペースを、こども食堂をはじめとした地域活動にも使っていく構想。

メニュー
東楽(石神井台)

メニュー
東楽(石神井台)

農家手作りお新香
東楽(石神井台)

本日のお惣菜3種盛り合わせ
東楽(石神井台)

鶏すき鍋 東楽流の召し上がり方
東楽(石神井台)

食材
東楽(石神井台)

こちらの店の鶏すき鍋は、食材が用意され、セルフ方式。

カセットコンロと南部鉄器で、自分で一人鍋。

鶏脂
東楽(石神井台)

まずは、鍋を弱火にかけて、鶏脂で油をさします。

ネギ
東楽(石神井台)

次に、ネギを炒めて香りをたてます。

割り下・昆布だし
東楽(石神井台)

割り下投入
東楽(石神井台)

割り下を一気に全部注ぎます。

野菜投入
東楽(石神井台)

野菜を鍋に入れます。

鶏肉投入
東楽(石神井台)

鶏肉を鍋に入れます。

つみれ
東楽(石神井台)

竹筒つみれ、入れるの忘れてた(天然)

焼き豆腐
東楽(石神井台)

焼き豆腐を投入。

完成
東楽(石神井台)

鶏すき鍋、できあがりー

料理をしない人は料理の面白さに目覚め、料理をする人も面倒な下ごしらえと後片付けの心配なく楽しいところだけできるセルフ方式。

セルフ鶏すき鍋は、エンターテイメント。

玉子
東楽(石神井台)

玉子つけ
東楽(石神井台)

玉子につけて食べます。お酒もすすみます。

麦ごはん
東楽(石神井台)

麦ごはん、または、武蔵野うどん付き。

鶏のだしがしみこんだ割り下と麦ごはんで作る、親子丼は絶品。

玉子かけごはん
東楽(石神井台)

料理下手が作ると、鶏のせ玉子かけごはん。

ランチでは、しばらくワインカフェ練馬でも提供していた淡路島カレー(平日のみ)。

練馬産野菜、東京の食材やお酒が楽しめる店・東楽(とうらく)。

石神井台に地域密着、地元で愛される店として、末永くがんばってください。

場所はこのへん

35.738996,139.587944

東楽の詳細情報

Tags: ,

上天丼@てんほう(江古田)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 和食・そば »  

江古田に12/10オープン!天ぷら・天丼 てんほう。

外観
てんほう(江古田)

2016年12月10日オープン。スタンド(移転)の跡地。

龍馬 ⇒ G-Second ⇒ 誠そば ⇒ スタンド ⇒ てんほう
 ⇒関連記事:ぼっかけうどん@スタンド(江古田)(2015/6/16)
 ⇒関連記事:誠そば@そば処誠屋(江古田)(2014/11/12)
 ⇒関連記事:G-Second(江古田)、オープン(2013/3/23)

居抜きなので、店内レイアウトは変わらず。

イスが3~4つほどありますが、基本は立ち呑みスタイル。

てんや亡き後、江古田に、天ぷら・天丼の店が、ついにオープン!

夜メニュー
てんほう(江古田)

夜メニューは、天丼などごはんもの、天ぷら単品、もつ煮込などお酒に合う一品。

ちなみに、昼メニューは、親子丼、天丼、上天丼。

注文を受けてから客の目の前で揚げる、揚げたて天ぷら。

上天丼
てんほう(江古田)

上天丼は、エビ3本、ナス、しそ。

この日は、他にも天ぷらを単品で注文。

天ぷら(さつま芋)
てんほう(江古田)

天ぷら(いか)
てんほう(江古田)

天ぷら(舞茸)
てんほう(江古田)

天ぷら(鶏)
てんほう(江古田)

もつ煮込み
てんほう(江古田)

駅舎建替で、てんやを失い、天丼難民だった江古田に、天ぷら・天丼の個人店。

ガッツリ食事の方も、天ぷらでちょい呑みしたい方も。

江古田駅スグ、BeBeの脇の道、素通りせず、食べてみて下さい。

場所はこのへん

練馬区旭丘1丁目76−8

てんほうの詳細情報

Tags: , ,

肉うどん@どん伝(桜台)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 和食・そば »  

桜台に12/8オープン!うどん屋どん伝。

看板
どん伝(江古田)

外観
どん伝(江古田)

2016年12月8日オープン。広屋酒店の跡地。秋元屋の向かい。

桜台に釜玉うどんや肉うどんが食べられる、うどん屋ができました。

桜台駅南口スグを左折した道が、次男房、秋元屋、まいける、まるよし、とりぴえろ と飲食店が増え、いつの間にか、グルメストリートに。

券売機
どん伝(江古田)

券売機制。

「メニューはあまり増やさず、愚直に誠心誠意、美味しいうどんを作り続けるだけ」と店主。

肉うどん
どん伝(江古田)

桜台に、待望の うどん専門店!!

個人的に歓喜しています。

場所はこのへん

練馬区桜台1丁目4-2

どん伝の詳細情報

Tags: , ,

とり唐揚定食@二丁目食堂(練馬)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 和食・そば »  

練馬に12/1オープン!二丁目食堂。

看板
二丁目食堂(練馬)

外観
二丁目食堂(練馬)

2016年12月1日オープン。プラスワンなかでら(電器店)の跡地。大門通り沿い。

大門通りと弁天通りが合流した先、練馬二郵便局のすぐ近くに、大衆食堂がオープン。

店名の由来は、お店の住所が、練馬区練馬2丁目だから。

仕出し、テイクアウトもできます。

メニュー
二丁目食堂(練馬)

とり唐揚定食
二丁目食堂(練馬)

12/4~通常メニューでは小鉢がつきます。

飲食店が少ないエリアに仕出し弁当・大衆食堂。

練馬駅北口・大門通りの奥の住民の方に朗報です。

場所はこのへん

練馬区練馬2丁目21−6

二丁目食堂の詳細情報

Tags: , ,

天もりそば@蕎麦切り屋(新江古田)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 和食・そば »  

江原町(新江古田)に11月オープン!蕎麦切り屋。

のれん
蕎麦切り屋(新江古田)

外観
蕎麦切り屋(新江古田)

2011年5月1日、東長崎にオープン。
 ⇒関連記事:夏野菜の天ぷらと手打蕎麦@蕎麦切り屋(東長崎)(2011/6/23)

2016年11月、移転・再オープン。佐々ゆうだったテナント。

豊島区南長崎にあった名店・蕎麦切り屋が、中野区江原町の住宅地で復活。

雨漏り等テナント側の事情で閉店していましたが、物件が見つかり移転して営業再開。

うどんはありません。蕎麦に惚れこんだ蕎麦職人が手打ちするのは蕎麦だけ。

利益は二の次。蕎麦好きの客に、いかに納得がいく妥協しない蕎麦を提供できるか。

客との蕎麦談義にも花が咲きます。

国内産蕎麦粉使用。

前店では二八蕎麦でしたが、新店は十割蕎麦専門店に。

メニュー
蕎麦切り屋(新江古田)

この日は、天もりそばを注文。

蕎麦切り屋(新江古田)

天もりそば
蕎麦切り屋(新江古田)

天ぷら
蕎麦切り屋(新江古田)

十割蕎麦
蕎麦切り屋(新江古田)

十割蕎麦
蕎麦切り屋(新江古田)

もはや説明は不要。営業再開に感涙。

外観にも内装にも立地にもこだわらず、こだわるのは蕎麦の味のみ。

手打ちで数が作れないので、宣伝もしていません。

本当に蕎麦が好きな客は、それでも通うはず、という店主の蕎麦への自信と覚悟。

練馬・桜台情報局が太鼓判。自信を持ってオススメできる蕎麦の名店です。

場所はこのへん

中野区江原町2丁目3-3

蕎麦切り屋の詳細情報

Tags: , , ,

滋味弁当@大橋屋(江古田)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 和食・そば »  

江古田と東長崎の間、大橋屋で、滋味弁当、10/7再開。

大橋屋
大橋屋(江古田)

完売
大橋屋(江古田)

数量限定で完売でしたが、予約していたので大丈夫。

外観
大橋屋(江古田)

2012年2月15日オープン。千川通り沿い。住所は旭丘1-1-1。

藝大出身の店主・大橋さんによるビスコッティ中心の焼き菓子店。

ドリンクメニューあり、カフェとしても営業。

日曜日にはデッサン教室と人物スケッチ会。

歌ラボ(自作の歌を弾き語り形式でお互い発表)。

家具インテリアの製造・販売。

焼き菓子
大橋屋(江古田)

滋味弁当
大橋屋(江古田)

2016年1月スタートの滋味弁当。

※地味弁当ではなく、滋味弁当です(重要)

全てのおかずに乾物を使った滋味深い味わいのお弁当。

6種類⇒8種類⇒10種類と具材が増えた、完全版。

夏の間、休止していましたが、涼しくなって10/7再開。

金曜日のみ販売でしたが、再開後、金・土曜日の週2日販売に。

数量限定(予約推奨)。

滋味弁当
大橋屋(江古田)

「こんなに沢山副菜を作る時間がないので助かる」

「一度に色々な食材を楽しめる」

「乾物ってなんだか妙に美味しい」

滋味弁当
大橋屋(江古田)

〇.うるめ鰯。

滋味弁当
大橋屋(江古田)

一.小松菜のおひたし
二.人参胡麻酢和え
三.炒りジャコ玉子
四.切干大根の貝柱煮
五.高野豆腐の二色甘煮
六.春雨とあおさ海苔の麹炒め
七.ごぼうのナンプラー金平
八.桜海老とジャガイモの塩炒め
九.椎茸の味噌炒め
十.芽ひじきと緑豆醤油煮
米.緑米入り五分つき米

滋味弁当
大橋屋(江古田)

テイクアウトもイートインもOK

数量限定なので、予約が確実です。

場所はこのへん

東京都練馬区旭丘1丁目1−1

大橋屋の詳細情報

Tags: ,

インドマグロと上ネギトロの丼ぶり@だるまん家はなれ(練馬)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 和食・そば »  

練馬のだるまん家はなれ、10/3ランチ開始。

案内
だるまん家はなれ(練馬)

外観
だるまん家はなれ(練馬)

2016年5月2日オープン。鮨遊きく・海鮮料理きくの跡地。

オープン初日にも取材。
 ⇒関連記事:まぐろアゴ肉の塩焼き@だるまん家はなれ(練馬)(2016/5/2)

だるまん家・だるまん家アネックスの姉妹店。

案内
だるまん家はなれ(練馬)

夜は築地 山喜之直送の生本まぐろが食べられる、和食が主の気軽な小料理居酒屋。

2016年10月3日ランチ営業を開始。

案内
だるまん家はなれ(練馬)

築地直送!新鮮鮮魚!

ランチメニュー
だるまん家はなれ(練馬)

ランチメニューは週替わり。

たまたま初回メニューが海鮮の丼もの2種になりましたが、丼もの専門というわけではなく、定着してきたら煮物や天ぷらなどの定食もやっていく予定とのこと。

この日は、インドマグロと上ネギトロの丼ぶりを注文。

煮物・漬物・味噌汁付き。

インドマグロと上ネギトロの丼ぶり
だるまん家はなれ(練馬)

インドマグロと上ネギトロの丼ぶり
だるまん家はなれ(練馬)

練馬のだるまん家はなれ、待望のランチ開始。

築地直送の新鮮鮮魚を、昼から食べられる幸せを実感。

場所はこのへん

練馬区豊玉北5丁目18-5

だるまん家はなれの詳細情報

Tags: , ,

123456789...