桜台在住の管理人が練馬・桜台・江古田周辺のお店やイベントを勝手に応援しています
練馬・桜台情報局MAP frickr フェイスブック ツイッター RSS お問い合わせ

練馬・桜台情報局

...2345678910...

その他

上タン塩@炭火焼肉MEGUMI(氷川台)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » その他 »  

氷川台に2/15オープン!炭火焼肉MEGUMI。

ロゴ
MEGUMI(氷川台)

外観
MEGUMI(氷川台)

2018年2月15日オープン。伽耶(焼肉)の跡地。その前は養老乃瀧。

ファミマの角を曲がって、少し入ったところ。

店主は赤坂など数店舗展開する焼肉店を退社し独立。

地中海リゾート風な内装の素敵空間が特徴の炭火焼肉店。

4~6席 × 8卓。

名刺裏
MEGUMI(氷川台)

店名MEGUMIの由来は、

人に恵まれ

自然に恵まれ

食材に恵まれ

皆様の愛情に恵まれ

店内
MEGUMI(氷川台)

炭火焼肉
MEGUMI(氷川台)

メニュー
MEGUMI(氷川台)

メニュー
MEGUMI(氷川台)

メニュー
MEGUMI(氷川台)

ナムル盛り合わせ
MEGUMI(氷川台)

上タン塩
MEGUMI(氷川台)

和牛カルビ
MEGUMI(氷川台)

炭火焼肉
MEGUMI(氷川台)

炭火焼肉
MEGUMI(氷川台)

コムタンクッパ
MEGUMI(氷川台)

多くの恵みに感謝し、お客さんの声を大切に、成長し続けていく炭火焼肉店。

リゾートを感じる素敵な空間で、極上の炭火焼肉をどうぞー

場所はこのへん

練馬区氷川台4-49-4

MEGUMIの詳細情報

Tags: , ,

とんちゃん焼き@とん八 江古田店(江古田)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » その他 »  

江古田に2/16オープン!とん八 江古田店。

2/16オープン
とん八(江古田)

外観
とん八(江古田)

2018年2月16日オープン。伝説のすた丼屋 江古田店の跡地。

成増に本店があり、江古田店は2号店(さらにパワーアップした新店)。

本店があるのは練馬区旭町。旭町(成増)から、旭丘(江古田)へ。

店名の由来、「とん」は豚、「八」は成増創業当時の肉の種類数(現在は増)。

「とんちゃん焼き」は、豚のホルモン焼きのこと(※メニュー名ではありません)。

店内は広く、奥にもスペースがあり、70席ほど。

テーブル席中心ですが、カウンター席もあるので、おひとり様もお気軽に。

店内
とん八(江古田)

2~4席ごとに、排煙ダクトとロースター。

豚ホルモンを、自分で焼きながら呑めるスタイル。

ロースタ-
とん八(江古田)

秘伝のタレ
とん八(江古田)

肉おしながき
とん八(江古田)

とんちゃん焼き(店員さんオススメ3種)
とん八(江古田)

おしながき
とん八(江古田)

おしながき
とん八(江古田)

もつ煮込み
とん八(江古田)

とん八サラダ(ハーフ)
とん八(江古田)

ハーフを注文したのにボリュームたっぷり(居酒屋あるある)

牛すじ丼
とん八(江古田)

江古田に豚ホルモン新店!成増の人気店が江古田に出店。

ホルモンの概念が変わってしまうかも。

新鮮ホルモンと秘伝のタレで、1日の締めくくりに楽しいお酒を。

場所はこのへん

練馬区旭丘1-73-9

とん八江古田店の詳細情報

Tags: , ,

チキン南蛮フライ(ハーフ)@STORY’z(江古田)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » その他 »  

江古田に2/15オープン!ご当地大衆酒場STORY’z。

看板
STORY'z(江古田)

外観
STORY'z(江古田)

外観
STORY'z(江古田)

2018年2月15日オープン。ガレージストアの跡地。江古田銀座通り。
 ⇒関連記事:先行買取開始@GARAGE STORE(江古田)(2013/12/28)

野郎ラーメン江古田店の姉妹店。江古田店のFCオーナーさんが、同じ江古田で、独自に居酒屋を開業(野郎ラーメン本部とは無関係)。

からあげグランプリ金賞のチキン南蛮フライや、月替わりで全国各地のご当地グルメを食べて呑める、ご当地大衆酒場。

狭かった2階に床を増設し、1階・2階計50席ほど(2階34席)。

この日は、江古田店ツイッターで、たまに写真で登場する美女店員さんも出勤。

2/15オープン
STORY'z(江古田)

よいものを、まごころ込めて、お値打ちに

STORY’z
STORY'z(江古田)

フードメニュー
STORY'z(江古田)

必喰!鶏ももタタキの自家製ニンニクポン酢
STORY'z(江古田)

もも(塩)
STORY'z(江古田)

つくね
STORY'z(江古田)

ねぎま(味噌)
STORY'z(江古田)

ささみ明太マヨ
STORY'z(江古田)

金の皮串
STORY'z(江古田)

とりとり亭
STORY'z(江古田)

特製南蛮タレにタルタルがたっぷり新名古屋名物・チキン南蛮フライが看板メニュー。

第8回からあげグランプリで、金賞を受賞した、とりとり亭のチキン南蛮フライ。

オープン初日のこの日は、とりとり亭の社長自らヘルプで厨房に。

とりとり亭・直伝&公認の、本物のチキン南蛮フライを東京・江古田で。

チキン南蛮フライ(ハーフ)
STORY'z(江古田)

ご当地メニュー
STORY'z(江古田)

月替わりでご当地メニューが登場!初回は和歌山グルメ。

白だしが決め手!特製和歌山茶粥
STORY'z(江古田)

オーナーさん、気合い入ってます。美女店員さん、また会いたい。

チキン南蛮フライとご当地グルメ、他にもメニュー多数のご当地大衆酒場。

出逢いとご縁を大切に、力をあわせて頑張って下さい。

場所はこのへん

練馬区栄町4-4

STORY’zの詳細情報

Tags: , ,

鶏の鳥龍茶葉包み蒸し@練屋(練馬)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » その他 »  

練馬に2/12オープン!酎ハイスタンド練屋(RENYA)。

案内
練屋(練馬)

外観
練屋(練馬)

2018年2月12日オープン。サイドウエストの跡地。目白通り沿い。

不動産バル・ハートブック ⇒ 燻製バーとくろだ ⇒ 野菜バル・ベジタフル ⇒ サイドウエスト
 ⇒関連記事:ウフマヨ@サイドウエスト(練馬)(2016/7/16)
 ⇒関連記事:小松菜とリンゴのカクテル@ベジタフル(練馬)(2015/10/13)
 ⇒関連記事:熱燻カマンベールチーズ@とくろだ(練馬)(2014/7/4)。
 ⇒関連記事:気まぐれペンネ@ハートブック(練馬)(2014/1/16)

1階カウンターは立ち飲み。2階ロフトスペースあり。

店名の由来は、練馬、そして、日々、練習・鍛錬を重ね向上していくため。

会社の元同僚の若い男性2人が、肉と茶葉、それぞれの得意分野を活かしてタッグを組み、飲食店を開業。

酎ハイと鋳板炙り焼きがウリの店。

ぜひ注文して欲しい看板メニューは鳥龍ハイ。

ドリンクメニュー
練屋(練馬)

鳥龍茶・緑茶は、ペットボトル茶ではなく、茶葉から淹れる、こだわり茶。

鳥龍茶は、台湾産の茶葉、緑茶は、静岡県川根産の茶葉。

厳選した茶葉を、低温で淹れることで、えぐみの少ない仕上がりに。

鳥龍茶
練屋(練馬)

フードメニュー
練屋(練馬)

鋳板炙り料理を中心としたフードメニュー。

鶏の鳥龍茶葉包み蒸し
練屋(練馬)

鶏の鳥龍茶葉包み蒸し
練屋(練馬)

豚バラの緑茶茹で豚
練屋(練馬)

酎ハイと鋳板炙り料理の酎ハイスタンド新店。

おひとり様大歓迎。

お仕事帰りやお出かけ帰り、ちょっと一杯、鳥龍ハイ、いかがですか?

場所はこのへん

練馬区豊玉北6-14-2

練屋の詳細情報

Tags: , ,

串おまかせ盛り(5本)@ぎんぶた練馬店(練馬)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » その他 »  

練馬に2/5オープン!やきとん酒場 ぎんぶた練馬店。

案内
ぎんぶた(練馬)

看板
ぎんぶた(練馬)

外観
ぎんぶた(練馬)

2018年2月5日オープン。しも酉の跡地。

居酒屋など数多く飲食店を展開する外食チェーン・コロワイドグループ(東証1部上場)。

ぎんぶたブランドでは、赤坂本店、赤坂2号店、浜松町世界貿易センタービル店、鶴見東口店、平塚店、藤沢店など。

新鮮!!旨い!!安い!!

契約農家から毎日届く、新鮮な豚肉を使用。

既に飽和状態感もある居酒屋激戦の練馬駅南口に、低価格を武器に、一人でも気軽に入れる、駅近やきとん酒場チェーンが襲来。

54席。カウンターはスタンディング。

部位
ぎんぶた(練馬)

看板メニューやきとんは、様々な部位をリーズナブルに、こだわりジューシー。

メニュー
ぎんぶた(練馬)

秘伝みそだれキャベツ
ぎんぶた(練馬)

もつ煮
ぎんぶた(練馬)

串おまかせ盛り(5本)
ぎんぶた(練馬)

串おまかせ盛り(5本)
ぎんぶた(練馬)

炙りタン皮
ぎんぶた(練馬)

カツぽん
ぎんぶた(練馬)

ハムカツ
ぎんぶた(練馬)

ホルカラ
ぎんぶた(練馬)

もつ味噌ラーメン
ぎんぶた(練馬)

写真は食べ過ぎて、さんぜん弱でしたが、1品80円~380円中心の低価格で色々な種類を注文できて、せんべろ、にせんべろ可能。

財布にやさしくて毎日でも通える人気やきとん酒場で、ちょいと一杯!

ネット予約はホットペッパーグルメで。
 ⇒https://www.hotpepper.jp/strJ001187449/

場所はこのへん

練馬区豊玉北5-17-20

ぎんぶた練馬店の詳細情報

Tags: , ,

炊き餃子@つなぎ鶏(江古田)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » その他 »  

江古田に1/24オープン!つなぎ鶏 江古田橋。

鶏ジロー江古田店がリニューアル。

看板
つなぎ鶏(江古田)

架け橋
つなぎ鶏(江古田)

「架け橋」として、江古田の呑ん兵衛さんたちを「つなぎ」ます!

江古田橋
つなぎ鶏(江古田)

江古田店ではなく江古田橋。

だって、江古田の「架け橋」ですから!!

鶏ジロー
つなぎ鶏(江古田)

7年目突入

外観
つなぎ鶏(江古田)

2011年11月21日、鶏ジロー江古田店としてオープン。
 ⇒関連記事:おまかせ8本盛りセット@鶏ジロー(江古田)(2011/11/21)

江古田駅北口スグ。駅から日芸に行く通り。

大山鶏を使用した炭火串焼きや博多水炊きで呑める、呑ん兵衛さんが集まる居酒屋。

1/15~1/23、店舗改装工事の為、休業。

2018年1月24日、つなぎ鶏に店名変更・リニューアルオープン。

店名・外観・内装がチェンジ。スタッフ&メニューは変更なし。

大山鶏
つなぎ鶏(江古田)

メニュー
つなぎ鶏(江古田)

メニュー
つなぎ鶏(江古田)

メニュー
つなぎ鶏(江古田)

メニュー
つなぎ鶏(江古田)

メニュー
つなぎ鶏(江古田)

お通し(お替わり自由)
つなぎ鶏(江古田)

オープン初日のこの日は、オススメ串焼き8本などを注文。

もも・せせり
つなぎ鶏(江古田)

白肝・はつ
つなぎ鶏(江古田)

ふりそで・はらみ
つなぎ鶏(江古田)

ムネ串(オリーブ塩)
つなぎ鶏(江古田)

はつもと(タレ)
つなぎ鶏(江古田)

自家製ポンズの炙り鶏皮ポン酢
つなぎ鶏(江古田)

黒いチキン南蛮
つなぎ鶏(江古田)

炊き餃子
つなぎ鶏(江古田)

炊き餃子
つなぎ鶏(江古田)

炊き餃子
つなぎ鶏(江古田)

おじや
つなぎ鶏(江古田)

お会計中
つなぎ鶏(江古田)

感じのいい店長さんで、競争激しい中、7年続くのにも納得。

江古田の「架け橋」として、10年、20年と「つなぎ」続けていって下さい。

場所はこのへん

練馬区小竹町1-58-3

つなぎ鶏の詳細情報

Tags: , ,

極上ヒレカツ@豚HOLIC(練馬)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » その他 »  

練馬に1/22オープン!豚HOLIC(ブタホリック)練馬店。

看板
豚ホリック(練馬)

周辺
豚ホリック(練馬)

ラーメン大から斜めの道。オープン初日は、あいにくの大雪。

外観
豚ホリック(練馬)

2018年1月22日オープン。タガリ屋の跡地。その前は鉄板居酒屋佐助。

鳥梅葡酒 ⇒ 佐助 ⇒ タガリ屋 ⇒ 豚HOLIC
 ⇒関連記事:天ブリ塩焼@タガリ屋(練馬)(2012/9/16)
 ⇒関連記事:馬だしつけ麺@佐助(練馬)(2011/5/10)

魚料理の創作和食ダイニングバー・タガリ屋が昨年12/30休業。

食材を、魚から豚に転換!

改装工事を経て、店長交代&店名変更・リニューアルオープン。

HOLICは中毒。店名のBUTA-HOLICは「豚中毒」という意味。

看板メニューは房総ポークのしゃぶしゃぶ鍋、他にも、こだわり豚メニュー多数。

ダチョウや珍味なども。

メニュー
豚ホリック(練馬)

房総ポークのしゃぶしゃぶサラダ(ハーフ)
豚ホリック(練馬)

ネギチャーシュー・自家製ローストポーク(合わせ盛り・ハーフ)
豚ホリック(練馬)

イベリコ豚ソーセージ
豚ホリック(練馬)

極上ヒレカツ
豚ホリック(練馬)

極上ヒレカツ
豚ホリック(練馬)

ランチは、トンカツ系の定食屋さん。

豚への愛がハンパない。

君も、豚中毒の仲間入りしてみないか!?

 食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132102/13217751/

場所はこのへん

練馬区豊玉北5-32-12

豚HOLICの詳細情報

Tags: , ,

鶏レバ刺し@酉あき(東長崎)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » その他 »  

東長崎に1/22オープン!炭火焼き鳥 酉あき(とりあき)。

看板
酉あき(東長崎)

1/22オープン
酉あき(東長崎)

長崎銀座通り(オープン初日)
酉あき(東長崎)

外観
酉あき(東長崎)

2018年1月22日オープン。DHCダイニングステーションの跡地。長崎銀座通り沿い。

DHCダイニングステーションが、オープンせず閉店(謎)。

その跡地に、炭火焼き鳥が看板メニューの鶏料理・居酒屋が新規オープン!

隣は、やきとん・とんぼ、2階は、カネキッチンヌードルが入居するマチテラス1階左。
 ⇒関連記事:牛豚赤モツ煮こみ@とんぼ(東長崎)(2017/2/17)
 ⇒関連記事:特製醤油らぁめん@カネキッチンヌードル(東長崎)(2016/12/12)

全国70店ほどの、のれん店(※酉あきの店名では、ここ1店舗のみ)。

オープン初日(1/22)は、あいにくの大雪にもかかわらず満席。

メニュー
酉あき(東長崎)

メニュー
酉あき(東長崎)

もつ煮
酉あき(東長崎)

串焼きおすすめ
酉あき(東長崎)

この日は、串焼きおすすめを1本ずつと、鶏レバ刺しを注文。

お通し(もつ煮)
酉あき(東長崎)

梅しそ焼・はつ
酉あき(東長崎)

せせり焼
酉あき(東長崎)

トマト巻
酉あき(東長崎)

手羽先
酉あき(東長崎)

アスパラ巻
酉あき(東長崎)

チーズピー(チーズ&ピーマン)
酉あき(東長崎)

白レバー
酉あき(東長崎)

鶏レバ刺し
酉あき(東長崎)

鶏レバ刺し
酉あき(東長崎)

焼き鳥・やきとんが隣同士で並ぶと競合しそうな気もしますが、「呑みたくなったらマチテラス1階どっちか」と東長崎の飲兵衛さん達に思われるような相乗効果で繁盛店に。

炭火焼き鳥&鶏料理で呑みたい時は、1階左の酉あきへどうぞー

場所はこのへん

豊島区南長崎5-26-15

酉あきの詳細情報

Tags: , ,

本マグロ枡盛り@おぐろのまぐろ長崎店(椎名町)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » その他 »  

椎名町駅北口に1/6プレオープン!おぐろのまぐろ長崎店。

店名
おぐろのまぐろ(椎名町)

外観
おぐろのまぐろ(椎名町)

2018年1月6日プレオープン。おぐろのまぐろ長崎店(同名)の跡地。

2008年オープンし、9年半営業した同名店が、昨年11月に閉店。

築地で3代続く老舗マグロ仲卸・小黒食品の直営店でしたが、女将さん(3代目の母)引退にともない、3代目の後輩が経営を引き継ぎ、業態転換してリニューアル!

新オーナーの株式会社ユウトは、空き家をリノベーションしてシェアハウスやゲストハウスを運営している、椎名町の地域コミュニティと積極的に関わっている会社。

転換前は、1階で切り身など小売する鮮魚店、2階は丼や定食が食べられる食事処。

アド街(2009年)、じゅん散歩(2017年)などテレビ出演多数。

転換後は、1階は立ち飲み屋(最大20名ほど)、2階は座敷(最大10名ほど)。

看板商品のマグロは、もちろん小黒食品から仕入れ(築地直送)。

メニュー
おぐろのまぐろ(椎名町)

本マグロ枡盛り
おぐろのまぐろ(椎名町)

マグロねぎヌタ
おぐろのまぐろ(椎名町)

自家製ツナポテトサラダ
おぐろのまぐろ(椎名町)

マグロ角煮
おぐろのまぐろ(椎名町)

トロタク海苔巻き
おぐろのまぐろ(椎名町)

小黒食品の直営で、南長崎店(椎名町駅南口)もあります。
 ⇒関連記事:マグロ丼@おぐろのまぐろ南長崎店(椎名町)(2018/1/13)

マグロで呑みたい時は、おぐろのまぐろ長崎店(北口)へ、切り身や丼を買いたい時は、おぐろのまぐろ南長崎店(南口)へ!

場所はこのへん(長崎店)

豊島区長崎1-4-17

おぐろのまぐろ長崎店の詳細情報

Tags: , ,

キッシュプレート(ランチ)@vivo daily stand小竹向原店(小竹向原)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » その他 »  

小竹向原に1/8オープン!vivo daily stand(ビーボデイリースタンド)小竹向原店。

SAiMARKET(サイマーケット)の1階奥。

看板
vivo(小竹向原)

案内
vivo(小竹向原)

外観
vivo(小竹向原)

2018年1月8日オープン。サイマーケット内カフェビストロの跡地。

1999年に自然派カフェとしてオープン以来、レンタルスタジオ&花屋の併設、オーガニック食材や雑貨、焼きたてパンの販売、カフェビストロへの転換など、いろいろな変化をしながら、長年、地元で親しまれてきた複合店舗SAiMARKETがリニューアル。

 ⇒関連記事:Bコース@カフェビストロ・サイマーケット(小竹向原)(2015/8/21)

1階奥のカフェビストロが閉店。跡地に、vivo daily standがオープンしました。

vivo daily standは、フレンチデリとデイリーワインをメインに提供する一人でも気軽に使える地域密着型のバルチェーン。

料理はセントラルキッチンで調理。

中野本店、代々木、高田馬場、新橋、江古田、大久保、東十条、大森、大塚、目黒、茅場町、四谷、東中野、荻窪、赤坂、板橋、八丁堀、淡路町、桜上水、落合、赤羽、下高井戸にもあり、小竹向原店は、23店舗目。

江古田店も、2012年のオープン初日に紹介。
 ⇒関連記事:vivo daily stand(江古田)、オープン(2012/3/5)

フロア案内
vivo(小竹向原)

複合店舗SAiMARKETは、地下と2階が、レンタルスタジオSAiSTUDIO(サイスタジオ)。

1階手前左が、イベントスペースSAiGALLERY(サイギャラリー)。

1階手前右が、植物と庭しごとFlower Shop Ruby Tuesday(ルビーチューズデー)。

1階奥が、自然派カフェ ⇒ カフェビストロ ⇒ vivo daily stand。

メニュー
vivo(小竹向原)

vivo’s Deli
vivo(小竹向原)

ランチメニュー(12時~15時)
vivo(小竹向原)

NO SMOKING(テラス席はOK)。

セルフ
vivo(小竹向原)

先注文・前金制。注文番号を呼ばれたら、PICK UP your meal。

水、食器、砂糖、ミルクなど、セルフで。

エスプレッソマシーン
vivo(小竹向原)

ワインだけでなく、コーヒーも本格的。

ランチメニュー
vivo(小竹向原)

キッシュプレート+カフェラテ
vivo(小竹向原)

キッシュプレート
vivo(小竹向原)

カフェラテ
vivo(小竹向原)

地域に根付くことを大切にし、多店舗化した現在でも、その街に住んでいる人、働いている人が集まり、コミュニケーションが絶えない場所を提供することで、日常を少しでも豊かにしたい、という想いを持つ、他の飲食店とは少し違った「コミュニティ機能を持つバル」チェーンです。

地域密着型バル!これまで以上に、地元で親しまれる店に!!

場所はこのへん

板橋区小茂根1-9-5

ビーボデイリースタンド小竹向原店の詳細情報

Tags: , ,

...2345678910...