桜台在住の管理人が練馬・桜台・江古田周辺のお店やイベントを勝手に応援しています
練馬・桜台情報局MAP frickr フェイスブック ツイッター RSS お問い合わせ

練馬・桜台情報局

...34567891011...

食べ歩き日記

ハラミセット(ランチ)@ガブニック(練馬)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » その他 »  

練馬のガブニック、2/1ランチ開始。

案内
ガブニック(練馬)

ガブランチ
ガブニック(練馬)

ガブランチ、食べなきゃもったいない!!

外観
ガブニック(練馬)

2017年1月21日オープン。練馬駅南口に気軽に行けるステーキハウス登場!

オープン初日にも取材。・・・というか、つい最近、行ったばっかり。
 ⇒関連記事:リブロースステーキセット@ガブニック(練馬)(2017/1/21)

氷川台の匠(焼肉)、2号店・焔(ホルモン)に続く、3号店(ステーキ)。

2017年2月1日、ランチ開始。

ランチメニュー
ガブニック(練馬)

ただでさえ、リーズナブル&カジュアルなのに、ランチでは、さらに気軽に行けるステーキハウスに。

これは確かに、食べなきゃもったいない!!

この日は、ハラミセットを注文。

サラダ・スープ
ガブニック(練馬)

ハラミセット(ランチ)
ガブニック(練馬)

ハラミ
ガブニック(練馬)

肩肘はらず、気軽に行ける、普段使いのステーキハウス。

肉を喰らいたくなったら、練馬のガブニックのガブランチで肉にガブりつけ!!

肉量・ライス少なめのレディースセットもあるよ。

場所はこのへん

練馬区豊玉北5-15-5

ガブニックの詳細情報

Tags: ,

サバ焼き定食@和食いのうえ(新江古田)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 和食・そば »  

新江古田(江原町)の酒と魚の店 和食いのうえで、ランチ。

外観
和食いのうえ(新江古田)

2016年8月22日オープン。陽気な料士・パスタハウスの跡地。目白通り沿い。
 ⇒関連記事:ランチ海鮮丼@和食いのうえ(新江古田)(2016/8/22)

店名の由来は、ご想像通り、店主が井上さんだから。

店主の井上さんは、18歳から20年間、和食を修行して独立(←年齢バレてるw

旬の魚料理と地酒にこだわった、念願の自分の店を構えました。

最近は、ろくに修行もせず安易に店を出せちゃう(そして、すぐ閉める)ご時勢。

ちゃんと修行をして、実力をつけてから、準備を重ねて独立を果たした、プロの板前さんの店は貴重です。

ランチメニュー
和食いのうえ(新江古田)

サラダ・小鉢
和食いのうえ(新江古田)

サバ焼き定食
和食いのうえ(新江古田)

サバ焼き
和食いのうえ(新江古田)

インスタ
和食いのうえ(新江古田)

地域一番店を目指し、末永く、頑張って下さい。

場所はこのへん

中野区江原町3丁目5-10

和食いのうえの詳細情報

Tags: ,

Pizza@AKASHI(練馬)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 洋食・パスタ »  

練馬に2/1オープン!Pizza&Amusement Dining AKASHI(ピザ&アミューズメント ダイニング アカシ)。

看板
AKASHI(練馬)

案内
AKASHI(練馬)

本場仕込み!!練馬でNO.1の本格PIZZA

通路
AKASHI(練馬)

場所は、練馬駅から西友とプラザトキワの間の道に出る西友の壁沿いの通路。

練馬消防署の交差点から、西友の脇に入ったところ。練馬商店の裏の方。

外観
AKASHI(練馬)

2017年2月1日オープン。階段を下がって地下へ。

魂の手羽先KIZUNAの3号店。

姉妹店・魂の手羽先KIZUNAは、練馬・大門通りに2011年オープン。

高円寺・牛たん酒場SHIRUSHIに続き、3号店としてAKASHIをオープン。

練馬でNO.1の本格PIZZAが食べられるスポーツ&アミューズメント ダイニングが練馬エキチカに誕生。

AKASHI(練馬)

人気デザイナーK氏が手がけた内装!!

DJブースや全自動麻雀卓も完備!!

ドリンクも充実!!

DJブース(2000Nexus、SL4)
AKASHI(練馬)

カウンター
AKASHI(練馬)

ゲーム
AKASHI(練馬)

EXTRA COLD
AKASHI(練馬)

ASAHI SUPER “DRY” EXTRA COLD、BLACK FREEZING HIGHBALL(アサヒ・エクストラコールド&フリージングハイボール)取扱店。

店内
AKASHI(練馬)

ダーツ
AKASHI(練馬)

店内
AKASHI(練馬)

1番奥に、全自動麻雀卓。

ゲーム
AKASHI(練馬)

メニュー
AKASHI(練馬)

メニュー
AKASHI(練馬)

Pizza(トマトトッピング)
AKASHI(練馬)

Pizza(ベーコントッピング)
AKASHI(練馬)

スモーク帆立 オイル漬け
AKASHI(練馬)

本場のPIZZAを練馬エキチカで!

店内は、アメリカンBAR。着席40名、スタンディング60名。

DJブース、ダーツ、麻雀、ゲーム、スポーツ放映、イベントなど、楽しいこと、たくさん。

Pizza&Amusement Dining AKASHI、練馬に注目スポット誕生です。

場所はこのへん

練馬区練馬1丁目2-1

AKASHIの詳細情報

Tags: , ,

特上寿し@山゛嘉(中村橋)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » その他 »  

中村橋のすし処 山゛嘉(ざんか)、初入店。

外観
山嘉(中村橋)

オープンして18年ほど。中杉通り沿い。

『ねりグル ディープ』掲載店。

3年ほど前に、隣の洋品店の閉店に伴い、店舗を拡張。ただし、大家さんが違うので壁は残し、中でつなげて使っているので、店内は不思議なレイアウト。この日は、出入り口がある方の建物のカウンター席に着席。

昨年末には、隣のヌクムク(パン)だったところに、同業の寿司チェーンがオープン。

実は、隣の寿司チェーンのオープン初日に店の前まで行ったのですが、出店立地のエゲツなさに、あまり応援する気になれず、入店せず外観写真だけ撮って帰ってきた経緯あり。

ヘソ曲がりな私は、隣の新店ではなく、こちらへ。

メニュー
山嘉(中村橋)

メニュー
山嘉(中村橋)

サラダ・みそ汁
山嘉(中村橋)

特上寿し
山嘉(中村橋)

アイス
山嘉(中村橋)

ランチはサラダ、みそ汁、デザート(アイス)付き。

沖縄出身で気さくな大将と、とても感じのいい奥様のご夫婦が経営する個人経営店。

店名・山嘉は、奥様の旧姓から1文字、大将の姓から1文字とって合体。

店名の由来からして仲が良い、おしどり夫婦。

常連ファンが多そうで、隣に何が出来ようと心配無用。安心しました。(客層も違うだろうし)

場所はこのへん

練馬区貫井1-7-25

山嘉の詳細情報

Tags: ,

焼肉定食@定食屋 練馬のおやじ(練馬)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 和食・そば »  

練馬の定食屋・練馬のおやじ、初入店。

看板
おやじ(練馬)

外観
おやじ(練馬)

夜のジンギスカンおやじは、2016年12月14日オープン。

オープン初日に紹介。
 ⇒関連記事:ジンギスカンセット@ジンギスカンおやじ(練馬)(2016/12/14)

夜のみ営業のジンギスカンおやじの朝~昼営業業態。

昼業態は、定食屋。

店名は「練馬のおやじ」。

夜と昼とで別の店主が経営。

ジンギスカンおやじ(夜)は、店名のわりに若くみえる店主でしたが、定食屋(昼)には、イメージ通りの親父さんがいて、むしろ、こちらが店名の由来かも。

メニュー
おやじ(練馬)

肉じゃが、サンマ、サバ、鮭など、おかずメニュー豊富。

単品注文だけでなく、焼肉定食や焼魚定食など、定食もできます。

この日は、焼肉定食を注文。

焼肉定食
おやじ(練馬)

焼肉定食
おやじ(練馬)

ブログをやっていなければ毎日でも通ってしまいそうな定食屋(ネタ切れ注意で我慢)。

そんな特殊な事情がない方は、気兼ねなく毎日でも通ってください。

場所はこのへん

練馬区豊玉北5丁目22-11

練馬のおやじの詳細情報

Tags: ,

ネコカヴレンド@ネコカヴリーノ(新江古田)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » その他 »  

新江古田(江原町)の花屋NECO QAVREENO(ネコカヴリーノ)、1/5移転。

併設カフェ(+CAFE)が、1/27プレオープン(3/1オープン)。

案内
ネコカヴリーノ(新江古田)

外観
ネコカヴリーノ(新江古田)

黒ぱん屋の跡地!

外観(flower shop)
ネコカヴリーノ(新江古田)

2012年2月1日オープン。目白通り・江原町交番の近く。

flower shop NECO QAVREENOとして、ネコ好き店主が開業。

観葉植物から鉢植え、珍しい多肉植物まで幅広く扱う、店主の個性全開の花屋。

休業していた隣の黒ぱん屋さんが正式に閉店することになり、跡地に移転することに。

2016年末まで、移転前の店舗で営業。
 ⇒移転前の記事:ネコカヴリーノ(新江古田)(2014/4/9)

2017年1月5日移転・再オープン。

店内(flower shop)
ネコカヴリーノ(新江古田)

店内(flower shop)
ネコカヴリーノ(新江古田)

店内(flower shop)
ネコカヴリーノ(新江古田)

フラワーアーティストでもある店主。
 ⇒関連記事:下田宗明花個展@ヴィエイユ(江古田)(2014/8/17)

花束、アレンジ、スタンド、ウェディングなど、なんでもご相談を。

外観(+CAFE)
ネコカヴリーノ(新江古田)

そんな花屋ネコカヴリーノ(通称:ネコカヴ)が、移転を機に、カフェを併設することに。

2017年1月27日+CAFEプレオープン。

flower shop +cafe NECO QAVREENOとして、リニューアル。

黒ぱん屋さん意外と広く、作業場が隣にあって、中でつながっていて、その部分が併設カフェになりました。

プレオープン中は、ドリンク中心。

2017年3月1日のグランドオープンから、ランチ開始予定。

店内(+CAFE)
ネコカヴリーノ(新江古田)

物販
ネコカヴリーノ(新江古田)

黒ぱん屋さんで販売していたチャイを店内で販売。

このチャイは、今後も黒ぱん屋さん自ら2階の作業場で作るそうでお元気です。

プレオープンメニュー
ネコカヴリーノ(新江古田)

ネコカヴレンド
ネコカヴリーノ(新江古田)

珈琲豆は、江古田珈琲焙煎所さんから。1杯1杯ハンドドリップで提供。
 ⇒関連記事:江古田ブレンド@江古田珈琲焙煎所(新江古田)(2012/11/30)

ネコカヴレンドは、ネコカヴ+CAFEでしか飲めない、オリジナルブレンド。

ネコカヴレンド
ネコカヴリーノ(新江古田)

新江古田(江原町)のカフェが少ない住宅地エリア。

3月からのランチもたのしみですが、その前に(その後も)+CAFEオリジナルのネコカヴレンドを是非おたのしみください。

場所はこのへん

35.730465,139.674203

ネコカヴリーノの詳細情報

Tags: , ,

炭火焼き鳥@まんち(江古田)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » その他 »  

江古田に1/27オープン!炭焼き まんち。

まんち
まんち(江古田)

外観
まんち(江古田)

2017年1月27日オープン。四代目鎌倉酒店(移転)の跡地。

山家 ⇒ 江古田酒場 ⇒ 四代目鎌倉酒店 ⇒ まんち
 ⇒関連記事:串もん&牛すじ煮込み@四代目鎌倉酒店(江古田)(2012/11/10)
 ⇒関連記事:やきとん赤白セット@江古田酒場(江古田)(2011/9/30)

某同業チェーン出身の店主が独立した個人経営の炭焼き居酒屋。

店名のまんち(munch)は、英語で「ムシャムシャ食べる」という意味。

オープン初日のこの日は、以前働いていた店での常連客さんが中心。

カウンター席で、隣のタチの悪いアホな酔客に絡まれるというハプニングに遭いつつ(※店は悪くないです)、炭火焼き鳥などを注文。

おのみもの
まんち(江古田)

おしながき
まんち(江古田)

あて
まんち(江古田)

牛すじピリ辛煮込み
まんち(江古田)

ねぎま
まんち(江古田)

きも(レバー)
まんち(江古田)

しいたけ えのきバラ巻
まんち(江古田)

こころ ぽんじり つくね
まんち(江古田)

地鶏たたき
まんち(江古田)

焼鶏手羽グリーンカレー
まんち(江古田)

グリーンカレー辛ウマ。

江古田にできた炭火焼き鳥居酒屋の新店。

独立個人店、がんばってください。

場所はこのへん

東京都練馬区栄町3−5

まんちの詳細情報

Tags: , ,

かけうどん&天ぷら@どん伝(桜台)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 和食・そば »  

桜台のうどん屋どん伝、再々々々訪(記事は3本目)。

夜営業、本格始動。

外観
どん伝(桜台)

2016年12月8日オープン。広屋酒店の跡地。
 ⇒関連記事;肉うどん@どん伝(桜台)(2016/12/10)
 ⇒関連記事:釜揚げうどん@どん伝(桜台)(2017/1/9)

桜台で話題のうどん新店。

大和製作所の製麺機で作る自家製麺。店主は大和製作所のうどん学校出身。

営業時間(2017/1/24現在)
どん伝(桜台)

オープン当初は昼営業のみでしたが、朝営業が始まり、しばらく朝~午後3時まで&金曜日のみ夜営業の状態でした。

今週から、毎日、朝から夜まで営業。

朝メニュー
どん伝(桜台)

メニュー
どん伝(桜台)

券売機
どん伝(桜台)

新メニューのカレーうどんが気になりすぎるのですが、この日は、オープン記念のキャンペーンカードのスタンプ3つ貯まって1杯タダの日。どれでも対象ですが、遠慮して、かけうどんを注文。タダは気が引けるので、券売機で天ぷらも注文。

かけうどん
どん伝(桜台)

注文を受けてから調理なので、茹でたてのうどん、揚げたての天ぷらがいただけます。

野菜かき揚げ 半熟たまご天
どん伝(桜台)

なす かぼちゃ
どん伝(桜台)

揚げたて天ぷらは、卓上の抹茶塩で。もしくは、トッピングとしてうどんと一緒に。

夜営業本格始動で、仕事帰りに、天ぷらでビール飲んでから、〆にうどんという活用法も。

ただし、客回転勝負な業種だったりもするので、他のお客さんで混んできたら察してあげて下さい(今のところ気兼ねなく呑めます)。

桜台住民必食。なんとか長く続けて欲しい、うどん新店です。

場所はこのへん

練馬区桜台1丁目4-2

どん伝の詳細情報

Tags: ,
【関連記事】
    None Found

リブロースステーキセット@ガブニック(練馬)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » その他 »  

練馬に1/21オープン!肉喰らう骨喰らう ガブニック STEAK HOUSE。

看板
ガブニック(練馬)

外観
ガブニック(練馬)

2017年1月21日オープン。練馬駅南口に気軽に行けるステーキハウス登場!

店名はガブニック。店名の由来は、肉に「ガブりつく」から。

お上品である必要はありません。

「とりあえず肉喰うぞー」と気軽に立ち寄って、存分に肉を喰らってから、練馬駅南口に広がる飲み屋街に、呑みにくり出して下さい。

氷川台・匠の系列店。焔に続く3号店。

焼肉店の系列だから、いい肉、使ってます。

1/21オープン
ガブニック(練馬)

周辺
ガブニック(練馬)

場所は、立呑ひょうたんの斜め向かい。

春田屋、炭リッチ(魚政宗)、すずしろ家の並び。
 ⇒関連記事:やきとん&もつ煮@春田屋(練馬)(2012/8/1)
 ⇒関連記事:鰹のたたき@春田屋別館(練馬)(2015/9/2)
 ⇒関連記事:カニで見えないパスタ@炭リッチ(練馬)(2017/1/21)
 ⇒関連記事:肉汁かけうどん@すずしろ家(練馬)(2015/3/7)

メニュー
ガブニック(練馬)

メニュー
ガブニック(練馬)

メニュー
ガブニック(練馬)

グラム数
ガブニック(練馬)

”キング・オブ・ビーフステーキ”トマホークを注文するつもりでしたが、グラム数に怖気づき1人チャレンジ断念。

代わりに、店長おすすめ!リブロースステーキ300gを注文。

ステーキセット(別注+300円)にすると、ライス・ミニサラダ・スープ付き。

注文時、エプロン貸出の要否、ガーリックチップ(無料)のせるか、焼き加減、聞かれます。

リブロースステーキセット
ガブニック(練馬)

リブロースステーキ300g
ガブニック(練馬)

肉喰らう骨喰らうガブニック!

リーズナブル&カジュアルに、今宵も練馬で肉にガブりつけ!!

場所はこのへん

練馬区豊玉北5-15-5

ガブニックの詳細情報

Tags: , ,

鶏肉辛味噌炒め@かりん(江古田)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 中華・ラーメン »  

江古田に1/21オープン!かりん China Restaurant。

看板
かりん(江古田)

外観
かりん(江古田)

2017年1月21日オープン。麺酒処ごえん江古田店の跡地。その前は丸福大勝軒。

店員さんは全員中国人に総入替になって別の人ですが、オーナーは麺酒処ごえんと同じとのことで、業態転換・リニューアル。東長崎店はラーメンで継続。

 ⇒関連記事:ラーメン@麺酒処ごえん(江古田)(2016/9/28)
 ⇒関連記事:つけ麺@麺処ごえん(東長崎)(2016/11/12)

1階は、カウンター8席、テーブル4卓。

丸福大勝軒時代に製麺の作業場だったスペースをなくし、広くなりました。

階段も新しくして、2階に宴会スペース準備中。

1/21オープン
かりん(江古田)

ランチメニュー
かりん(江古田)

この日は、ランチで訪問。

鶏肉辛味噌炒め
かりん(江古田)

鶏肉辛味噌炒め
かりん(江古田)

中国人料理人による本格中華に業態転換。

店名には、かりんのように優しい味を届けたい!という想いが込められています。

場所はこのへん

練馬区栄町4-7

かりんの詳細情報

Tags: , ,

...34567891011...