桜台在住の管理人が練馬・桜台・江古田周辺のお店やイベントを勝手に応援しています
練馬・桜台情報局MAP frickr フェイスブック ツイッター RSS お問い合わせ

練馬・桜台情報局

123456789...

洋食・パスタ

オリエンタルライス@キッチンABC(江古田)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 洋食・パスタ »  

江古田に3/18オープン!キッチンABC江古田店。

看板
キッチンABC(江古田)

案内
キッチンABC(江古田)

外観
キッチンABC(江古田)

2017年3月18日オープン。sevensR江古田店の跡地。その前は洋庖丁だったところ。

伝説の人気店・洋庖丁が建物老朽化と道路拡張で、池袋に移転。

新築でリサイクル店が出店した跡地に、洋庖丁と同系統の池袋の人気店が出店。

豊島区で昭和44年創業。

「変わらない美味しさ、ボリューム・価格・スピードが自慢」

南大塚店、東池袋店、西池袋店があり、4店舗目。

ディスプレイ
キッチンABC(江古田)

メニュー
キッチンABC(江古田)

メニュー
キッチンABC(江古田)

ディスプレイされている黒いカレーが気になりすぎるのですが、初日のこの日は、定番中の定番オリエンタルライスを注文。

オリエンタルライス
キッチンABC(江古田)

オリエンタルライス
キッチンABC(江古田)

再訪
キッチンABC(江古田)

有名店の江古田進出に前のめり気味な地域ブロガー(私)は、初日3/18の夜にリピート。

今月のおすすめ
キッチンABC(江古田)

昼に隣の人が食べていて美味しそうだった、今月のおすすめを注文。

今月のおすすめ
キッチンABC(江古田)

キッチンABC(江古田)

手ごねビーフシチューハンバーグの上にやわらかビーフ、横にチキン南蛮・目玉焼き。

肉・肉・肉のトリプル肉を堪能。歓喜のあまり言葉もありません。

わざわざ池袋まで行かなくても、これからずっと江古田で普段使いできる幸せ。

この感動をあなたにも!是非お店に行って味わって下さい。

場所はこのへん

練馬区旭丘1丁目73-13

キッチンABCの詳細情報

Tags: , ,

Wineに合うichiのもつ煮@市ichi~離れ~(平和台)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 洋食・パスタ »  

平和台に3/1オープン!市ichi~離れ~。

看板
市(平和台)

外観
市(平和台)

2017年3月1日オープン。中華料理ロザンの跡地。ゴルフ練習場の裏。

月Gatsu(練馬)、晴れのち晴れ(氷川台)、浪漫酒場(氷川台)、ポルゴ(沼袋)の姉妹店。

グループ5店舗目は、「ワインと煮込み」が特徴のワインバー。

築地で仕入れた鮮魚や農家直送の鎌倉野菜等、こだわりの素材。

アプリ
市(平和台)

Shop list
市(平和台)

ワインボトル
市(平和台)

ワインボトル(実は、隠しトイレの入口)。

グラス
市(平和台)

メニュー
市(平和台)

お通し
市(平和台)

野菜と豆のラタトゥイユ
市(平和台)

Wineに合うichiのもつ煮
市(平和台)

海の幸の洋風なめろう
市(平和台)

イタリア産プロシュート生ハム
市(平和台)

環八から、ちょっと入った所にポツンと一軒。

平和台のイチオシ・ワインバー市ichi~離れ~で、市おし(イチオシ)メニューを。

場所はこのへん

練馬区早宮2-18-40

ICHIの詳細情報

Tags: , ,

シェフのおまかせランチ@シェ・キリー(江古田)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 洋食・パスタ »  

江古田のCHEZ.KIRI(シェ・キリー)で、初ランチ。

外観
シェキリー(江古田)

1975年10月21日オープン。武蔵野音大近く。スワタントラの隣。

店名KIRI(キリー)の由来は、オーナーシェフが桐山さんで、フランス修行&勤務時代に、先輩や同僚から「キリー」と呼ばれていたから。

約2年間の建替工事を終え、2017年4月から武蔵野音大が江古田に戻ってきます。

おかえりなさい!武蔵野音楽大学。

武蔵野音大関係者も多く通う、老舗フレンチ店シェ・キリーへ。

チラシ
シェキリー(江古田)

取材時にいらした、他のお客様の話。

30年数年前に卒業したという女性おひとり様。新校舎が完成したと聞いて、30年ぶりに江古田に来てみた。駅舎も街もすっかり変わってしまって、違う駅で間違えて降りたのかと思った。私が学生時代を過ごした江古田が見つからなくて、本当に寂しく感じたけれど、先生によく連れてきてもらったフレンチ店を思い出して来店。ここだけは何も変わっていなくて、安心した。懐かしい(涙目)。

武蔵野音大出身の奥様と、ご主人・娘さん3名で予約して来店。30年以上前、学生時代にデートした店。中央線に引越して、片道1時間以上かかるけれど、「学生時代の思い出の店」として、娘さんを連れて、今でも来店。とっくに成人した娘さんにとっては、生まれてから何度も両親に連れられて来ている「家族の思い出の店」。

武蔵野音大生&卒業生&先生方に愛され続けて、42年間。

雰囲気も料理も昔のまま。懐かしい思い出がよみがえる!

変わったのは、店主ご夫妻の年齢だけ。

〇十年前の卒業生の皆さん、シェ・キリーは健在です。

母校の新校舎に来た際には、学生時代の思い出の店にも寄ってみて下さいね。

メニュー
シェキリー(江古田)

この日は、シェフのおまかせランチを注文。

天然鯛のマリネ
シェキリー(江古田)

天然鯛のマリネ
シェキリー(江古田)

カブのポタージュ
シェキリー(江古田)

パン
シェキリー(江古田)

牛タンのブレゼー赤ポルト酒煮
シェキリー(江古田)

牛タンのブレゼー赤ポルト酒煮
シェキリー(江古田)

デザート・コーヒー付き
シェキリー(江古田)

江古田にまだ洋食屋さん自体がほとんど無かった頃から続く、老舗&正統派フランス料理店。

とは言え、店主ご夫妻が気さくで話好きなので、肩肘はらず、お気軽に。

江古田で、”本物の”フランス料理が食べたいのなら、この店へ。

場所はこのへん

練馬区羽沢1-11-4

シェキリーの詳細情報

Tags: ,

ALOHANA風ロコモコ@ALOHANA(練馬)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 洋食・パスタ »  

練馬と桜台の間に3/1オープン!PETCAFE,BAR ALOHANA(アロハナ)。

看板
アロハナ(練馬)

外観
アロハナ(練馬)

2017年3月1日オープン。西武池袋線の高架沿い、練馬と桜台の間。

ワンちゃんOK!!

犬連れ入店できるハワイアンなドッグカフェバーが出来ました。

案内
アロハナ(練馬)

すべてのキッカケは、2年前、保護犬だったアロハとの出会い。

保護犬とは、何らかの事情で捨てられてしまったりして、飼い主がおらず、動物愛護センターなどに一時的に保護されている犬のこと。

日本では毎年10万頭が保護され、里親などが見つからなかった8万頭が殺処分されるという現実。

里親探しなど保護犬猫の活動支援を目的に、練馬に、ご飯とお酒が美味しいカフェバーが始まりました。

看板娘アロハ
アロハナ(練馬)

看板娘アロハ
アロハナ(練馬)

看板娘アロハ
アロハナ(練馬)

ペットをお連れのお客さまへ
アロハナ(練馬)

ワンちゃんメニュー
アロハナ(練馬)

ワンちゃん用メニューあり。

ご飯メニュー
アロハナ(練馬)

ALOHANA風ロコモコ
アロハナ(練馬)

コーヒー&紅茶
アロハナ(練馬)

ALOHANAの”ハワイアン”
アロハナ(練馬)

保護犬猫活動に関心がある方もない方も、ワンちゃんのお散歩のついでにでも、お気軽にどうぞー

場所はこのへん

練馬区桜台4-6-2

ALOHANAの詳細情報

Tags: , , ,

ランチAセット(メンチカツ&エビグラタン)@ローズマリー(練馬)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 洋食・パスタ »  

練馬のオードブルハウス・ローズマリーで、ランチ。

外観
ローズマリー(練馬)

2016年12月10日移転・再オープン!弁天通り沿い。とんかつおおみやの跡地。

桜台で38年間営業していたローズマリー、練馬に移転!マスターは元気です。

再オープン初日にも取材。
 ⇒関連記事:ランチCセット@ローズマリー(練馬)(2016/12/10)

案内
ローズマリー(練馬)

『エコレポ』2月号
ekorepo1702

江古田~チャリ圏情報紙『エコレポ』(2万部発行・2月号2017/2/1発行)で、練馬・桜台情報局が担当しているコラムでも紹介。

ランチメニュー
ローズマリー(練馬)

この日は、ランチAセット(メンチカツ&エビグラタン)を注文。

テイクアウトもできます。

ランチAセット
ローズマリー(練馬)

ランチAセット
ローズマリー(練馬)

歳を感じさせないバイタリティあふれるマスターが居る、ファンに恵まれた洋食屋さんです。

場所はこのへん

35.741511,139.655835

ローズマリーの詳細情報

Tags: ,

Pizza@AKASHI(練馬)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 洋食・パスタ »  

練馬に2/1オープン!Pizza&Amusement Dining AKASHI(ピザ&アミューズメント ダイニング アカシ)。

看板
AKASHI(練馬)

案内
AKASHI(練馬)

本場仕込み!!練馬でNO.1の本格PIZZA

通路
AKASHI(練馬)

場所は、練馬駅から西友とプラザトキワの間の道に出る西友の壁沿いの通路。

練馬消防署の交差点から、西友の脇に入ったところ。練馬商店の裏の方。

外観
AKASHI(練馬)

2017年2月1日オープン。階段を下がって地下へ。

魂の手羽先KIZUNAの3号店。

姉妹店・魂の手羽先KIZUNAは、練馬・大門通りに2011年オープン。

高円寺・牛たん酒場SHIRUSHIに続き、3号店としてAKASHIをオープン。

練馬でNO.1の本格PIZZAが食べられるスポーツ&アミューズメント ダイニングが練馬エキチカに誕生。

AKASHI(練馬)

人気デザイナーK氏が手がけた内装!!

DJブースや全自動麻雀卓も完備!!

ドリンクも充実!!

DJブース(2000Nexus、SL4)
AKASHI(練馬)

カウンター
AKASHI(練馬)

ゲーム
AKASHI(練馬)

EXTRA COLD
AKASHI(練馬)

ASAHI SUPER “DRY” EXTRA COLD、BLACK FREEZING HIGHBALL(アサヒ・エクストラコールド&フリージングハイボール)取扱店。

店内
AKASHI(練馬)

ダーツ
AKASHI(練馬)

店内
AKASHI(練馬)

1番奥に、全自動麻雀卓。

ゲーム
AKASHI(練馬)

メニュー
AKASHI(練馬)

メニュー
AKASHI(練馬)

Pizza(トマトトッピング)
AKASHI(練馬)

Pizza(ベーコントッピング)
AKASHI(練馬)

スモーク帆立 オイル漬け
AKASHI(練馬)

本場のPIZZAを練馬エキチカで!

店内は、アメリカンBAR。着席40名、スタンディング60名。

DJブース、ダーツ、麻雀、ゲーム、スポーツ放映、イベントなど、楽しいこと、たくさん。

Pizza&Amusement Dining AKASHI、練馬に注目スポット誕生です。

場所はこのへん

練馬区練馬1丁目2-1

AKASHIの詳細情報

Tags: , ,

カニで見えないパスタ@炭リッチ(練馬)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 洋食・パスタ »  

練馬に1/18オープン!北海道イタリアン酒場 炭リッチ 練馬店。

看板
炭リッチ(練馬)

外観
炭リッチ(練馬)

2017年1月18日オープン。魚政宗の跡地。その前は伊勢屋。
 ⇒関連記事:刺身&UTKG@魚政宗(練馬)(2015/3/16)

お得な飲み放題があって、北海道食材が堪能できる、あの炭リッチが練馬にオープン!

贅沢を気軽に味わえる、カジュアルイタリアンFCチェーン居酒屋。

1階・2階あり。計50席ほど。

飲み放題
炭リッチ(練馬)

ススキノ名物!100種類以上のドリンク飲み放題プランあり。

ドリンクメニュー
炭リッチ(練馬)

看板メニュー
炭リッチ(練馬)

北海道イタリアンの厳選素材

メニュー
炭リッチ(練馬)

メニュー
炭リッチ(練馬)

メニュー
炭リッチ(練馬)

ステーキ!牡蠣!カニ!エビ!ピザ!パスタ!リゾット!北海道!北海道!北海道!

他にも店内メニュー多数あり。

お通し
炭リッチ(練馬)

お通しは、ズワイガニ or エビのスープから、カニを選択。

フォアグラの道産もち豚巻き串
炭リッチ(練馬)

安全の証明書つきハングリー産フォアグラと、北海道産もち豚の贅沢コラボ。

名物!カニぶっかけ カニで見えないパスタ
炭リッチ(練馬)

北海道産小麦ゆめちから使用の生パスタ!・・・が、カニの下に。

オマールグラタン
炭リッチ(練馬)

東京・練馬駅南口に居ながら、まるで札幌ススキノで呑んでるみたい。

飲み放題で、100種類ドリンクを飲み尽くせ!

北海道食材を思う存分、味わい尽くせ!

 ⇒ホットペッパーグルメ店舗ページ

場所はこのへん

35.736167,139.654711

炭リッチの詳細情報

Tags: , ,

初夢コース&TORI展@サイマーケット(小竹向原)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 洋食・パスタ »  

小竹向原のサイマーケットで、TORI展(12/26~1/31)。

外観
サイマーケット(小竹向原)

1999年4月20日オープン。

16年間、玄米やオーガニック野菜、ヴィーガンを中心とした自然食カフェとして営業。

2015年8月20日、カフェビストロにリニューアル。
 ⇒関連記事:Bコース@サイマーケット(小竹向原)(2015/8/21)

メニュー
サイマーケット(小竹向原)

1月限定メニュー
サイマーケット(小竹向原)

1月限定メニューとして、初夢コース、万福コースあり。

初夢コース(2017円+税)を注文。

カブのスープ
サイマーケット(小竹向原)

前菜3種(鶏ロール、キッシュ、赤パプリカの伊達巻)
サイマーケット(小竹向原)

パン
サイマーケット(小竹向原)

お肉のポトフ
サイマーケット(小竹向原)

店内配置
サイマーケット(小竹向原)

サイマーケットは、カフェビストロだけでなく、レンタルスタジオ(サイスタジオ)、ギャラリー(サイギャラリー)、花屋Ruby Tuesday、ZACCAコーナーなどからなる複合店舗。

焼きたてパン
サイマーケット(小竹向原)

カフェビストロの一角では、焼きたてパンも販売。

ZACCAコーナー
サイマーケット(小竹向原)

ZACCAコーナーでは、以前より商品数は絞って、オーガニック食材や日用品を販売。

TORI展
サイマーケット(小竹向原)

サイギャラリーでは、TORI展。

2017年は酉年。干支にあわせた展示企画。

サイマーケットのロゴ・布絵・ガラス絵も手掛けたアーティストふじくらみほさんのTORI作品を展示。

サイギャラリー
サイマーケット(小竹向原)

展示
サイマーケット(小竹向原)

展示
サイマーケット(小竹向原)

展示
サイマーケット(小竹向原)

初夢コース、TORI展ともに、~1/31まで。

場所はこのへん

35.744171,139.680296

サイマーケットの詳細情報

Tags: ,

ビーフシチュー@ローズマリー(練馬)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 洋食・パスタ »  

練馬のオードブルハウス・ローズマリーで、ディナー。

外観
ローズマリー(練馬)

1978年、桜台でオープンして38年間営業。

サービス精神旺盛で、歳を感じさせない、バイタリティあふれる名物マスターのファン多し。

経営でも健康でも年齢でもなく、建替の為、やむなく閉店。

移転先を探し、ようやく見つかりました。

2016年12月10日移転・再オープン!弁天通り沿い。とんかつおおみやの跡地。

桜台の旧店舗に行って閉店しているのを知り、ショックを受けたあなた。

安心して下さい。マスターは練馬の移転先で元気に営業していますよ。

案内
ローズマリー(練馬)

前回はランチを紹介したので、今回はディナーで訪問。
 ⇒関連記事:ランチCセット@ローズマリー(練馬)(2016/12/10)

メニュー
ローズマリー(練馬)

ホタテとアボガドのブルガリアン
ローズマリー(練馬)

クレープの初恋揚げ
ローズマリー(練馬)

ビーフシチュー
ローズマリー(練馬)

マスター自慢のビーフシチューも健在。

初めての方もリピート確実。

桜台時代を知る方も、移転先に顔を出してあげて下さい。

元気なマスターがあなたを待ってます。

場所はこのへん

練馬区練馬2-1-10

ローズマリーの詳細情報

Tags: ,

6種野菜のバジルオイルパスタ@イルパッショーネ(富士見台)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 洋食・パスタ »  

富士見台に12/10オープン!パスタハウスIL PASSIONE(イルパッショーネ)。

外観
イルパッショーネ(富士見台)

2016年12月10日オープン。箱膳料理ハナフジの跡地。

上鷺宮の中でも、中野区最北端(ほぼ練馬区)の住宅地にパスタハウスがオープン。

店名の意味は「情熱」。英語ではpassion(パッション)。

パスタ中心に種類豊富なランチやってます。

ランチメニュー
イルパッショーネ(富士見台)

この日は、店員さんオススメの6種野菜のバジルオイルパスタを注文。

サラダ
イルパッショーネ(富士見台)

ランチは全品サラダ付き。

6種野菜のバジルオイルパスタ
イルパッショーネ(富士見台)

アスパラ、トマト、パプリカ、ブロッコリー、なす、ごぼうの下にパスタ。

店主の情熱あふれるパスタ、是非ご賞味あれー

場所はこのへん

中野区上鷺宮4丁目16-17

イルパッショーネの詳細情報

Tags: , ,

123456789...