桜台在住の管理人が練馬・桜台・江古田周辺のお店やイベントを勝手に応援しています
練馬・桜台情報局MAP frickr フェイスブック ツイッター RSS お問い合わせ

練馬・桜台情報局

...5678910111213...

中華・ラーメン

ルゥロー飯Set@彩食館(小竹向原)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 中華・ラーメン »  

小竹向原の台湾ベジ料理店 彩食館、9/20リニューアル。

看板
彩食館(小竹向原)

外観
彩食館(小竹向原)

2013年10月1日オープン。小竹向原の住宅街にある一軒家 台湾ベジ料理店。

2年前、オープンの際にも取材し、大豆肉(ソイミート)の唐揚げをいただきました。
 ⇒関連記事:大豆肉からあげSet@彩食館(小竹向原)(2013/10/5)

一時期、完全予約制になっていましたが、リニューアルで予約不要(予約可)の店に。

今迄はオリエンタルベジOnlyでしたが、五葷(ニンニク、玉ねぎ、ニラ、らっきょう、アサツキ、葱)を使用したお料理も提供。メニューが増えました。

ランチやってます。

メニュー
彩食館(小竹向原)

ルゥロー飯Set
彩食館(小竹向原)

ルゥロー飯Set
彩食館(小竹向原)

事前に伝えれば、卵、乳製品除去なども対応。

板橋・小茂根の住宅地、少し見つけづらいですが、探してみて下さい。

場所はこのへん

東京都板橋区小茂根2丁目17−11

彩食館の詳細情報

Tags: ,

炒飯定食@はなぞの(豊島園)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 中華・ラーメン »  

豊島園に8/23オープン!中華はなぞの。

外観
はなぞの(豊島園)

2015年8月23日オープン。美容院の跡地。

かつて、この場所には華園(かえん)という中華料理店がありました。

閉店後、10face、Links 2ndという美容院がテナントとして入りましたが、空き店舗になり、ビルのオーナーでもある華園のご主人が、中華料理店を復活。

店名は、心機一転、読み方を変えて「はなぞの」にしました。

美容院が残していった使えるものは使い、まるで美容院のようなオシャレな内装の、昔ながらの中華料理店。

店内
はなぞの(豊島園)

店内
はなぞの(豊島園)

メニュー
はなぞの(豊島園)

餃子定食
はなぞの(豊島園)

中華料理・華園(かえん)が復活!

華園を知る人も知らない人も、是非、”中華はなぞの”へ。

場所はこのへん

練馬区練馬4-25-13

はなぞのの店舗情報

Tags: , ,

特級鶏そば(醤油)@麺屋零式(椎名町)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 中華・ラーメン »  

椎名町に9/5オープン(8/28プレオープン)。麺屋零式。

元・麺屋零式本店、ガガガ職堂など。今度は椎名町へ。

椎名町でやらせて頂きます。
麺屋零式(椎名町)

看板
麺屋零式(椎名町)

外観
麺屋零式(椎名町)

2015年9月5日オープン(8/28プレオープン)。

人気店だった板橋の麺屋零式本店、上板橋のガガガ職堂などをされていたオーナーさんが、椎名町で新店。

店名を変え何度か移転したようですが、今度の店名は原点回帰で「麺屋零式」。

カウンターのみ。入り口の間口が狭いわりに、奥は広めな造り。

以前の店では、たいへん研究熱心で、試行錯誤を重ねに重ね、新メニューを開発したり、奇抜な創作メニューで客を驚かせたり、時間帯によって店名が変わったりする、ちょっと変わった人気店だったようで、新店でも新ネタ満載なおもしろいことをやってくれるに違いないと椎名町まで足を伸ばしました。

メディア掲載多数
麺屋零式(椎名町)

『東京ウォーカー』、『ラーメンウォーカー』など、メディア掲載多数。

プレオープン中のメニュー
麺屋零式(椎名町)

9/4までは、テスト営業期間。

店員さんオススメは、特級鶏そば(塩)ですが、券売機制で、オススメを聞く前に券を買ってしまったので、写真は、特級鶏そば(醤油)。

特級鶏そば(醤油)
麺屋零式(椎名町)

何かやってくれそうな期待感ハンパない、椎名町のラーメン新店。

駅の目の前の好立地で、板橋時代以上の人気店になること必至です。

場所はこのへん

35.726744,139.694701

麺屋零式の詳細情報

Tags: , ,

塩つけ麺@GRAVITY(江古田)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 中華・ラーメン »  

江古田のGRAVITY(グラヴィティ)で、新メニュー塩つけ麺・醤油つけ麺。

つけ麺
グラヴィティ(江古田)

外観
グラヴィティ(江古田)

2015年3月9日オープン。南天・KUROMAGUROの跡地。

オープン初日にも取材。
 ⇒関連記事:和えソバ&トッピング@GRAVITY(江古田)(2015/3/9)

レギュラーメニューの”和えソバ”がメイン。限定として、新メニューも開発。

入間にあるBUSHOU IRUMA BASEの系列店。

メニュー
グラヴィティ(江古田)

この日は、塩つけ麺を注文。

塩つけ麺
グラヴィティ(江古田)

柚子胡椒はお好みで。

塩つけ麺
グラヴィティ(江古田)

麺は、国産小麦100%平打ち。

麺量は、200g・300gから選択。+100円で400g。

塩つけ麺
グラヴィティ(江古田)

新メニュー続々登場。日により限定での提供です。

場所はこのへん

東京都練馬区栄町10−3

食べログ グルメブログランキング
グラヴィティの詳細情報

Tags: ,

辛シビ石焼麻婆豆腐@ちょい飲み酒場口福(練馬)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 中華・ラーメン »  

練馬に7/13オープン!ちょい飲み酒場”口福”(コウフク)。

外観
口福(練馬)

2015年7月13日オープン。雷神麺屋の跡地。

西早稲田・東池袋にもあり、練馬店は3店舗目。

大ワンタンやマーボー豆腐など中華でリーズナブルに呑める、ちょい飲み酒場。

ワンタン麺や担々麺、麻婆定食など、食事だけでの利用もOK

ドリンクメニュー
口福(練馬)

安っ!

ちょい飲みセット
口福(練馬)

酒+小皿2品でちょい飲み。

小皿料理
口福(練馬)

オススメ(マーク有)は、なめらか厚揚げ、よだれ鶏、網目春巻エビ入り。

マーボー&タンタン麺
口福(練馬)

お店の看板メニューは、マーボー豆腐とタンタン麺のようです。

大ワンタン
口福(練馬)

手作り大ワンタン。持ち帰りできます。

ワンタン皿
口福(練馬)

よだれ鶏
口福(練馬)

豆腐へのこだわり
口福(練馬)

できたて自家製豆腐
口福(練馬)

説明
口福(練馬)

辛さ・痺れレベル、選べます。特製のラー油と麻油で後からも調整可能。

辛シビ石焼麻婆豆腐
口福(練馬)

本場四川の辛さと痺れが体感できます。

価格・料理とも練馬屈指レベルの中華居酒屋が襲来。

ちょい飲み酒場口福で、あなたの口も幸福に。

場所はこのへん

35.73578,139.654716

口福の詳細情報

Tags: , ,

塩ソバ@GRAVITY(江古田)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 中華・ラーメン »  

江古田のGRAVITY(グラヴィティ)で、新メニュー”塩ソバ”。

新メニュー
GRAVITY(江古田)

外観
GRAVITY(江古田)

2015年3月9日オープン。南天・KUROMAGUROの跡地。

オープン初日にも取材。
 ⇒関連記事:和えソバ&トッピング@GRAVITY(江古田)(2015/3/9)

入間にあるBUSHOU IRUMA BASEの系列店。

メニュー
GRAVITY(江古田)

レギュラーメニューは、和えソバ4種類のみ。

限定メニューとして、先日、醤油ソバを開発。
 ⇒関連記事:醤油ソバ@GRAVITY(江古田)(2015/5/18)

この日(6/15)から、塩ソバ発売!

この日は、醤油ソバがありませんでしたが終了したわけではなく、今後は醤油ソバ・塩ソバどちらか片方(慣れてきたら両方)、数量限定で出す予定とのこと。

塩ソバは大盛り不可。塩ソバ用の追い飯あり。

塩ソバ&追い飯
GRAVITY(江古田)

塩ソバ
GRAVITY(江古田)

追い飯
GRAVITY(江古田)

続々と新メニュー開発中。

場所は、千川通り沿い。武蔵大学の向かい。

和えソバにする?醤油ソバにする?塩ソバにする?悩みます。

いずれもクオリティ高し。

場所はこのへん

東京都練馬区栄町10−3

食べログ グルメブログランキング
グラヴィティの詳細情報

Tags: ,

濃厚とんこつ白ラーメン@麺屋黒田(練馬)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 中華・ラーメン »  

練馬一矢が6/2店名変更!”麺屋黒田”本店。

看板
麺屋黒田(練馬)

外観
麺屋黒田(練馬)

2012年2月10日”練馬一矢”としてオープン。

博多・中州にある”麺屋一矢”ののれん分け店。ボンクラージュの姉妹店。

黒・白・赤の博多とんこつラーメンが看板メニュー。

フィリピンのマニラ近郊で、Ramen Kurodaを3店舗展開。

2015年6月2日、練馬店も、”麺屋黒田”に店名変更。

ブランド名を統一する為、本店である練馬店も、店名変更しました。

先行して、2015年5月22日には中野新橋にフランチャイズ1号店、麺屋黒田をオープン。

今後、フランチャイズ展開を目指します。

メニュー
麺屋黒田(練馬)

メニューは、ほぼ変更なし。

この日は、新メニューの”濃厚とんこつ白ラーメン”を注文。

サービス
麺屋黒田(練馬)

濃厚とんこつ白ラーメン
麺屋黒田(練馬)

濃厚とんこつ白ラーメン
麺屋黒田(練馬)

店名変更して、さらにパワーアップ!

練馬が本店。練馬から世界にはばたく”麺屋黒田”の黒・白・赤を是非!

場所はこのへん

東京都練馬区豊玉北5丁目17−1

食べログ グルメブログランキング
麺屋黒田の詳細情報

Tags: ,

濃厚とんこつ醤油@春樹練馬店(練馬)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 中華・ラーメン »  

※このお店は閉店しました

練馬に5/27オープン!つけ麺らーめん”春樹”練馬店。

チラシ
春樹(練馬)

5/27~5/28オープン記念でお得。

外観
春樹(練馬)

2015年5月27日オープン。目白通り沿い。天鳳の跡地。

急拡大中の”つけ麺らーめん”チェーン店。

先日、中村橋店オープンを取材したばかり。
 ⇒関連記事:つけ麺スペシャル(大盛)@春樹(中村橋)(2015/3/18)

メニュー
春樹(練馬)

つけ麺
春樹(練馬)

看板メニューは、つけ麺。900gまで増量無料。

濃厚とんこつ醤油・和風魚介醤油
春樹(練馬)

つけ麺は中村橋店で記事にしたので、今回は、濃厚とんこつ醤油を注文。

食材にこだわり
春樹(練馬)

濃厚とんこつ醤油
春樹(練馬)

練馬区役所向かい。8年の営業実績がある天鳳の跡地。

FC展開で60店舗以上。中国人の方が主力のチェーン店。

店舗数が多いのは、支持されている証拠です。

場所はこのへん

35.736271,139.651796

春樹練馬店の詳細情報

Tags: , ,

青菜炒飯&パリパリ餃子@茶平(桜台)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 中華・ラーメン »  

練馬区限定グルメ本『ねりグル ディープ』掲載店。

桜台の中国料理 茶平へ。

外観
茶平(桜台)

外観
茶平(桜台)

昭和30年(1955年)頃、別業態で創業。

当初は、中華おやき(シャーピン)的なお店だったようです。

その後、ドライブインMEXICO(メキシコ)に。

昭和50年代には一世を風靡し、メキシコ料理店として有名に。

東映撮影所帰りの大物俳優・女優が「ミートパイ」を買っていきました。

2代目社長への代替わりを機に展開したのが、現在の中国料理。

『ねりグル ディープ』
ねりグル(練馬)

練馬・桜台情報局も取材に協力した練馬区限定グルメ本『ねりグル ディープ』掲載店。
 ⇒関連記事:練馬区限定グルメ本『ねりグル ディープ』(2015/3/20)

メニュー
茶平(桜台)

平日はランチメニューが有りますが、土日祝は昼時間帯もレギュラーメニューから。

この日は、青菜炒飯&パリパリ餃子を注文。

青菜炒飯
茶平(桜台)

青菜炒飯
茶平(桜台)

パリパリ餃子
茶平(桜台)

休止中の練馬野菜ぎょうざキャンペーン参加店。

練馬野菜ぎょうざは、パリパリ餃子と名を変え、メニューに残っています。

1階70席、2階70席、駐車スペース30台。

無化調(化学調味料不使用)の本格中華料理店。

天然調味料のやさしい味付けで自然食材の素材そのものの味を大切にした中華料理がいただけます。

場所はこのへん

東京都練馬区桜台1丁目1−5

茶平の詳細情報

Tags: , ,

醤油ソバ@GRAVITY(江古田)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 中華・ラーメン »  

江古田のGRAVITY EKODA BASE(グラヴィティ・エコダ・ベース)で、新メニュー。

和えソバ(汁なし)専門店としてオープンしましたが、醤油ソバ(汁あり)、始まりました。

新メニュー
IMG_8065

外観
グラヴィティ(江古田)

2015年3月9日オープン。南天・KUROMAGUROの跡地。千川通り沿い。武蔵大学向かい。

入間にあるBUSHOU IRUMA BASEの系列店。

オープン初日にも取材。
 ⇒関連記事:和えソバ&トッピング@GRAVITY(江古田)(2015/3/9)

メニュー
グラヴィティ(江古田)

和えソバ、辛し和えソバ、イカ墨和えソバ、煮干和えソバの、和えソバ専門店としてオープン。

店長慣れてきたので、今後、メニュー増やしていきます。

第1弾は、醤油ソバ。

醤油ソバ
グラヴィティ(江古田)

醤油ソバ
グラヴィティ(江古田)

煮干し、ムロアジ節などでとった優しい感じのスープに滑らかな食感の細ストレート麺!

数量限定(大盛り不可)。

やさしい味がする淡麗醤油らーめんです。

場所はこのへん

東京都練馬区栄町10−3

食べログ グルメブログランキング
グラヴィティの詳細情報

Tags: ,

...5678910111213...