桜台在住の管理人が練馬・桜台・江古田周辺のお店やイベントを勝手に応援しています
練馬・桜台情報局MAP frickr フェイスブック ツイッター RSS お問い合わせ

練馬・桜台情報局

おつまみパン@さえずる酒場(江古田)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » その他 »  

江古田に11/18ひっそりとオープン!おしゃべりバー さえずる酒場。

看板
さえずる酒場(江古田)

外観
さえずる酒場(江古田)

2017年2月24日、ほろっほ・ベーカリー・カフェとしてオープン。

ワイルドネイチャーの跡地。2階はEKO ON!!江古田音楽祭事務局。

パン職人・モリパンが焼くパンの販売&ベーカリーカフェ。

駅近に、姉妹店パンの森、江古田直売所(パソコンの電気屋併設)。

2017年11月18日、ほろっほカフェ/さえずる酒場として、リニューアル。

ひっそりと、夜営業、始まりました。

昼の「ほろっほカフェ」は、今まで通り、パン販売&ベーカリーカフェ。

夜の「さえずる酒場」は、おしゃべりバー。

エコレポ
ekorepo201710

江古田チャリ圏情報紙『エコレポ』で、練馬・桜台情報局が担当するコラムでは、フライングして10月号で紹介。

備品
さえずる酒場(江古田)

大スクリーンあり。映像を観たり、ゲームをやったりもできます。

音楽のセッションなど、イベントも予定。

知り合いも、知らない人も、その日集まったお客さんみんなで、おしゃべりやホビーを楽しむ、コミュニティ酒場。

人が集まり、人がつながり、自然と仲間が増えていく。

仲間とさえずりながら、店もお客さんもレベルアップ。

お通しパン
さえずる酒場(江古田)

お通しは、日替わりパン。

メニューVer.0.1
さえずる酒場(江古田)

Ver.
さえずる酒場(江古田)

さえずる酒場オープン初日のメニューVer.0.1は、おつまみパン、瓶ビールだけ。

ドラクエⅢの、訪れるごとに成長していく「商人の町」がモチーフ。第一段階は、道具屋しかなく「やくそう」と「かわのぼうし」しか売っていないところをオマージュ。

次に行った時は、前回なかったフードメニューが増えていたり、生ビールが始まっていたり、オリジナルカクテルが開発されていたり、見たことない備品があったり。

オーナーと看板娘とお客さんとで、さえずりながら、リクエストに応えて成長していく酒場です。

瓶ビール
さえずる酒場(江古田)

サーモスで飲む瓶ビール。

まだメニューに載ってないワインとか隠しアイテムも、言ってみたら出てきたり。

おつまみパン
さえずる酒場(江古田)

ドラクエで言う「やくそう」的な、この店のスタンダードメニュー・おつまみパンを注文。

パンで呑むビール、意外と合います(麦・麦コンビ)。

さえずる酒場(江古田)

「次回いらしたときに、いったいどうなってしまっているか、どうぞお楽しみに」

店に行くたびに何かが変化&進化している不思議な酒場。

江古田の冒険者たちよ、集え!そして、さえずれ!!

場所はこのへん

練馬区小竹町1-36-1

ほろっほカフェ/さえずる酒場の詳細情報


Tags: , ,
sakuradai_infoをフォローしましょう



« »

コメント

コメントをお寄せください。
いただいたコメントは、管理人が手動で承認後に表示されます。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://s-nerima.jp/wp/113482/trackback