桜台在住の管理人が練馬・桜台・江古田周辺のお店やイベントを勝手に応援しています
練馬・桜台情報局MAP frickr フェイスブック ツイッター RSS お問い合わせ

練馬・桜台情報局

「ホラー漫画家 犬木加奈子の世界」展@日芸(江古田)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » イベント »  

江古田の日芸で、「ホラー漫画家 犬木加奈子の世界」展(6/21~7/29)。

案内
日芸(江古田)

芸術資料館
日芸(江古田)

会期:2016年6月21日(火)~7月29日(金)※日祝閉館

会場:日本大学芸術学部江古田校舎・芸術資料館

学生・OB・関係者だけでなく、誰でも鑑賞できます(学外者は守衛室で入講証)。

館内は撮影禁止(許可を得て撮影)。

「ホラー漫画家 犬木加奈子の世界」展
日芸(江古田)

日本の女性ホラー漫画家の第一人者、犬木加奈子先生の原画を中心に単行本・雑誌など約200点を展示。

1987年『少女フレンド』増刊号掲載の「おるすばん」でデビュー。

代表作『不気田くん』シリーズや、『不思議のたたりちゃん』をはじめ、『怪奇人形館』『怪奇診察室』『アロエッテの歌』などを発表し続け、ホラー漫画界の女王の地位を確立。

会場の一角では、実存ホラー漫画・日野日出志先生の原画やコラボ作品も展示。

人間とは何か?恐怖とは何か?人間の実存に迫る叫び!!

案内
日芸(江古田)

館内
日芸(江古田)

館内には多数の原画とともに、単行本、『サスペリア』『ホラーM』など作品が掲載された雑誌も展示。

展示
日芸(江古田)

「怪奇診察室」「かなえられた願い」「不気田くん」「不思議のたたりちゃん」などの原画。

展示
日芸(江古田)

レ・ミゼラブルを漫画化した「アロエッテの歌」などの原画。

館内
日芸(江古田)

日野日出志先生の「地獄変」「赤い蛇」原画や、『サスペリア』の表紙を飾った犬木先生・日野先生がコラボした合同作品など原画も展示。

館内
日芸(江古田)

「真・不気田くん」「不思議のたたりちゃん」原画。

長きにわたり活躍する犬木先生の作品世界を通じて、ホラー漫画の現状や変遷を知り、今後を見通せる展覧会。

8/3~8/14には、中野ブロードウェイ・墓場の画廊で、日野日出志・犬木加奈子二人展。

日芸・芸術資料館での展示の会期は、~7/29まで。

場所はこのへん

35.737404,139.674844

日芸の詳細情報


Tags: ,
sakuradai_infoをフォローしましょう



« »

コメント

コメントをお寄せください。
いただいたコメントは、管理人が手動で承認後に表示されます。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://s-nerima.jp/wp/94443/trackback