桜台在住の管理人が練馬・桜台・江古田周辺のお店やイベントを勝手に応援しています
練馬・桜台情報局MAP frickr フェイスブック ツイッター RSS お問い合わせ

練馬・桜台情報局

12345

10月2016

江古田ユニバース2016@いちカフェ(江古田)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » イベント »  

江古田の いちカフェで、junko×Tamami展つなぐものたち(10/13~11/6)。

江古田ユニバース2016参加企画。

展示会場
いちカフェ(江古田)

外観
いちカフェ(江古田)

2011年6月9日オープン。カフェ5127の跡地。練馬総合病院近く。

劇団一の会の拠点ONE’S STUDIO併設の犬連れOKな劇団カフェ。

メニュー
いちカフェ(江古田)

ツナトースト
いちカフェ(江古田)

ローズヒップティー
いちカフェ(江古田)

江古田ユニバース2016
江古田ユニバース

江古田ユニバース2016
江古田ユニバース

江古田ユニバース2016では、13会場で約1週間、アート展示、映像上映、演劇、ダンスなど開催。

いちカフェは、江古田ユニバースに展示会場として6年連続で参加。
 ⇒関連記事:江古田ユニバース2016@いちカフェ(江古田)(2015/10/12)
 ⇒関連記事:江古田ユニバース2015@いちカフェ(江古田)(2014/10/9)
 ⇒関連記事:江古田ユニバース2013@いちカフェ(江古田)(2013/10/9)
 ⇒関連記事:江古田ユニバース2012@いちカフェ(江古田)(2012/10/9)
 ⇒関連記事:江古田ユニバース@いちカフェ(江古田)(2011/12/16)

参加アーティスト
いちカフェ(江古田)

junko asanoさんは、2013年の初個展後、精力的に活動する画家。

油性クレヨンを多く用いて素手で直接描く絵画や陶芸などの立体作品を制作。

Tamamiさんは、お孫さん。

案内
いちカフェ(江古田)

「手をつなぐ 心をつなぐ

愛をつなぐ 家族をつなぐ 人生をつなぐ

私は孫と絵でつなぐ江古田のいちカフェで

いろいろな人とつなぐものたち」

事前展示が行われ、江古田ユニバース2016の会期に合わせ、10/29から作品追加。

店内
いちカフェ(江古田)

展示
いちカフェ(江古田)

展示
いちカフェ(江古田)

展示
いちカフェ(江古田)

展示
いちカフェ(江古田)

展示
いちカフェ(江古田)

お絵描きボード
いちカフェ(江古田)

店内
いちカフェ(江古田)

店内
いちカフェ(江古田)

テラス
いちカフェ(江古田)

展示
いちカフェ(江古田)

展示
いちカフェ(江古田)

会期は、~11/6まで。

場所はこのへん

東京都練馬区旭丘1丁目10−10

いちカフェの詳細情報

Tags: , ,

江古田ユニバース2016@江古田駅自転車駐車場(江古田)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » イベント »  

江古田駅自転車駐車場で、江古田ユニバース2016(10/29~11/6)。

江古田ユニバース2016
江古田ユニバース

江古田ユニバース2016
江古田ユニバース

江古田ユニバース2016では、13会場で約1週間、アート展示、映像上映、演劇、ダンスなど開催。

展示会場
江古田ユニバース

このイベントには、駐輪場管理などを行っている練馬まちづくり公社も協力。

展示会場&インフォメーションセンターとして、江古田駅自転車駐車場も参加。

開会セレモニー
江古田ユニバース

会期初日の10/29には、開会セレモニー。代表挨拶など。

会期中、インフォメーションセンターとして、スタッフが常駐し、イベント案内やグッズ販売を行います。

グッズ販売
江古田ユニバース

展示会場
江古田ユニバース

展示会場は3階です。入場自由・無料。

ご挨拶
江古田ユニバース

展示会場
江古田ユニバース

参加アーティスト
江古田駅自転車駐車場(江古田)

土人プロダクションは、10月に小竹向原まちの保育園の園児を対象としたワークショップを開催。

製作した土器やテント、ワークショップ時の写真などを展示。

展示
江古田駅自転車駐車場(江古田)

展示
江古田駅自転車駐車場(江古田)

展示
江古田駅自転車駐車場(江古田)

参加アーティスト
江古田駅自転車駐車場(江古田)

地域とのつながりを大切に、自由にのびのびと。

まちの保育園の園児の皆さんの絵画や工作などアート作品も展示。

展示
江古田駅自転車駐車場(江古田)

展示
江古田駅自転車駐車場(江古田)

展示
江古田駅自転車駐車場(江古田)

参加アーティスト
江古田駅自転車駐車場

紙版作家・森裕貴さんの作品、展示タイトル「SPACE WRECK」。

内乱や争いの結果は、宇宙空間に破壊された宇宙船や廃虚化した都市、あるいはロケット破片等が漂う光景が日常化する。

「SPACE WRECK」は、そうした状況を想定して製作した作品。

展示
江古田駅自転車駐車場(江古田)

展示
江古田駅自転車駐車場(江古田)

参加アーティスト
江古田駅自転車駐車場(江古田)

展示
江古田駅自転車駐車場(江古田)

参加アーティスト
江古田駅自転車駐車場(江古田)

日芸彫刻・助手の今村克さんも参加。

テーマは存在の肯定、コンセプトは立方体による表現。

展示
江古田駅自転車駐車場(江古田)

参加アーティスト
江古田駅自転車駐車場(江古田)

神奈川・相模原の自宅で、こども絵画造形教室を開いている堀江和真さん。

江古田ユニバースには2回目の参加。
 ⇒関連記事:「重ねること」と「置くこと」@ターナーギャラリー(東長崎)(2015/10/10)

バイオグラフィー
江古田駅自転車駐車場(江古田)

展示
江古田駅自転車駐車場(江古田)

展示
江古田駅自転車駐車場(江古田)

展示
江古田駅自転車駐車場(江古田)

展示
江古田駅自転車駐車場(江古田)

展示
江古田駅自転車駐車場(江古田)

展示
江古田駅自転車駐車場(江古田)

展示
江古田駅自転車駐車場(江古田)

展示
江古田駅自転車駐車場(江古田)

展示の会期は、~11/6まで。

場所はこのへん

東京都練馬区旭丘1丁目71−5

江古田駅駐輪場の詳細情報

Tags: , ,

江古田駅自転車駐車場(駐輪場)@江古田

TOP » 店舗情報 » 公共・その他 » 公共・公的 »  

外観@駐輪場(江古田)

江古田駅自転車駐車場
住所 練馬区旭丘1丁目71-5
WEB ホームページ
ブログ内 江古田ユニバース2016(2016/10/29)
江古田ユニバース2014(2014/10/13)
江古田ユニバース2013(2013/10/6)
江古田ユニバース2012(2012/10/10)
 
Tags: , ,

江古田ユニバース2016@みつるぎカフェ(江古田)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » イベント »  

江古田ユニバース2016(10/29~11/6)。

桜と月のみつるぎカフェも展示会場。

展示会場
みつるぎカフェ(江古田)

外観
みつるぎカフェ(江古田)

階段を上がって2階。

看板
みつるぎカフェ(江古田)

1985年オープンの松風窗を引き継ぎ、旧店名のまま営業していましたが、2014年4月「桜と月のみつるぎカフェ」に店名変更。

日芸出身で桜月流美剱道・宗家の方がオーナーの、素敵な文化を発信するイベントカフェ。

現在は原則イベントがある日のみ営業しています。

江古田ユニバース2016
江古田ユニバース

江古田ユニバース2016
江古田ユニバース

江古田ユニバース2016では、13会場で約1週間、アート展示、映像上映、演劇、ダンスなど開催。

参加アーティスト
みつるぎカフェ(江古田)

日本画家の深田絵理さんは、江古田ユニバースには2回目の参加。

昨年、江古田ユニバース2015のマッチングで展示会場として出会った縁で、その後、月1回、みつるぎカフェで日本画教室を開催しています。
 ⇒関連記事:森の音@桜と月のみつるぎカフェ(江古田)(2015/10/4)

※今回は、月1回行っている日本画教室の作品が展示されています。

同じく江古田ユニバースが縁で、やきほギャラリーで個展を開催するなど、江古田ゆかりアーティスト。
 ⇒関連記事:白い花 葉の光@やきほギャラリー(江古田)(2016/4/4)

参加アーティスト
みつるぎカフェ(江古田)

彫金アーティストの鈴木麻美さんは、江古田ユニバース初参加。

メニュー
みつるぎカフェ(江古田)

イングリッシュマフィン
みつるぎカフェ(江古田)

店内
みつるぎカフェ(江古田)

桜と月のみつるぎカフェでは、深田絵理さんの日本画教室作品と、鈴木麻美さんの彫金作品を展示。

展示
みつるぎカフェ(江古田)

展示
みつるぎカフェ(江古田)

展示
みつるぎカフェ(江古田)

店内
みつるぎカフェ(江古田)

物販
みつるぎカフェ(江古田)

レジ前では、鈴木麻美さんの彫金作品も販売。

まちゼミ
みつるぎカフェ(江古田)

桜と月のみつるぎカフェは、商店会主催の「まちゼミ」にも参加。

時代劇の殺陣を徹底解説します。

江古田ユニバース2016の会期は、~11/6まで。

場所はこのへん

東京都練馬区旭丘1丁目75−11

みつるぎカフェの詳細情報

Tags: , ,

桜と月のみつるぎカフェ(旧・松風窗)@江古田

TOP » 店舗情報 » グルメ » 喫茶店・カフェ »  

外観@松風窓(江古田)

桜と月のみつるぎカフェ
住所 練馬区旭丘1丁目75-11
営業時間  
定休日 イベント日のみ営業
WEB twitter
食べログ
ブログ内 江古田ユニバース2016(2016/10/29)
シフォンケーキセット(2016/6/3)
森の音(2015/10/4)
磯部沙恵里展(2014/9/26)
かき氷(珈琲練乳)(2014/7/19)
フレンチトースト(2014/4/12)
江古田ユニバース2013(2013/10/6)
ササミの大葉巻揚げ丼(2011/8/18)
1985年「松風窓」としてオープン
2014年4月3日「桜と月のみつるぎカフェ」に店名変更
Tags: , ,

江古田ユニバースAIR成果展@やきほギャラリー(江古田)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » イベント »  

江古田やきほギャラリーで、江古田ユニバースAIR成果展(10/29~11/6)。

9/1~10/28まで約2ヶ月間にわたり行われた3名のアーティストによる公開制作・江古田ユニバース・アーティスト・イン・レジデンス(AIR)の成果を展示。

案内
やきほギャラリー(江古田)

展示会場
やきほギャラリー(江古田)

外観
やきほギャラリー(江古田)

2013年10月13日オープン。税務署通り沿い。

やきほギャラリーでは、昨年も江古田ユニバースAIRを開催。今回で2回目。

これまでのアーティスト・イン・レジデンス活動
江古田ユニバース

2013年・2014年エコユニコミューン(事前展示)という形で始まったAIRは、2015年やきほギャラリーの協力で約2ヶ月間にも渡る公開制作という形に進化。

「江古田をアートのまちにしたい!」を合言葉に2011年始まった江古田ユニバースは、展示・鑑賞型の従来からのアート活動に加え、次第に、体験・参加型のプログラムを重視。

アートのまちにする為に、アーティストを育てるまちに。いつでもアートとふれあえるまちに。

9/1から約2ヶ月間、ギャラリーを貸切り、3組3名のアーティストが出張アトリエとして通い、公開制作。

孤独になりがちな創作活動も、全くジャンルの異なる3組のアーティストが集まることでインスピレーションを与え合い、地域の方たちとも交流することで、充実した公開制作となりました。

9/1撮影
やきほギャラリー(江古田)

9/5撮影
やきほギャラリー(江古田)

9/9撮影
やきほギャラリー(江古田)

9/15撮影
やきほギャラリー(江古田)

10/8撮影
やきほギャラリー(江古田)

9/1~10/28公開制作の成果を、10/29~11/6江古田ユニバース2016で展示。

江古田ユニバース2016
江古田ユニバース

江古田ユニバース2016
江古田ユニバース

江古田ユニバース2016では、13会場で約1週間、アート展示、映像上映、演劇、ダンスなど開催。

10/29撮影
やきほギャラリー(江古田)

やきほギャラリーでは、渡邉義郎(メタル箔)、百瀬晴海(木版画)、土居大記(空間アート)の3組3名が参加。

参加アーティスト
やきほギャラリー(江古田)

渡邉義郎さんは、メタル箔を使った作品を中心に制作。

公立中学校美術教諭として30年以上勤務し退職。

現在は個展など精力的に活動。

やきほギャラリーでも、昨年個展を開催。
 ⇒関連記事:渡邉義郎展3「解放」@やきほギャラリー(江古田)(2015/12/7)

現在のモチーフは「解放」で、テーマは主に縄文や宇宙、原始。

作品によく登場する鳥は、生命や愛、平和の象徴。

メタル箔制作プロセス
やきほギャラリー(江古田)

展示
やきほギャラリー(江古田)

展示
やきほギャラリー(江古田)

展示
やきほギャラリー(江古田)

展示
やきほギャラリー(江古田)

著書
やきほギャラリー(江古田)

会場では、著書『義じぃは考えた』も販売。

参加アーティスト
やきほギャラリー(江古田)

日芸出身の木版画家・百瀬晴海さんは「都市と自然」をテーマに主に動植物をモチーフとした木版画(多色多版)を制作。

江古田ユニバースには5回目の参加。

近年では作品の幅が広がり、動植物に加え、機械的なものも取り入れ、機関車や風景をモチーフとした作品も制作。月刊誌「鉄道ジャーナル」で連載。

今回の公開制作では、江古田の風景にスポットをあてた作品などを制作。

展示
やきほギャラリー(江古田)

展示
やきほギャラリー(江古田)

展示
やきほギャラリー(江古田)

展示
やきほギャラリー(江古田)

物販
やきほギャラリー(江古田)

参加アーティスト
やきほギャラリー(江古田)

土居大記さんは、人間の内側の揺れを美しいと感じ、モノや空間をつくったり、パフォーマンスを行うことで、だれかひとりが内側に揺れを感じることができればいい、と考え創作活動をしているアーティスト。

インスタレーションやパフォーマンスが中心で、空間に縛られない空間アートを模索していて、今回のような限られた空間での制作は珍しいとの事。

横浜から江古田まで約2ヶ月、自転車で通いました。

展示
やきほギャラリー(江古田)

会場では主に、パフォーマンスの準備や実験。

体験型インスタレーション・絵の具の雨では、絵の具の雨を降らせる装置を改良。
 ⇒関連記事:絵の具の雨@江古田駅自転車駐車場(江古田)(2016/10/29)

螺旋する雫
江古田ユニバース

今回の企画では、石川理咲子さんとコラボしてパフォーマンス作品「螺旋する雫」を制作。

3度に渡り、江古田の森などで、土と火と水を使った屋外パフォーマンスを実施。

その総集編として、11/5・11/6江古田駅自転車駐車場で、パフォーマンス作品が行われます。

土居大記が空間を、石川理咲子が身体を使い、ダンスを作る。感覚の底に沈んだ「素直」に気付くパフォーマンスをする。

コンセプトブック
やきほギャラリー(江古田)

コンセプトブック
やきほギャラリー(江古田)

「螺旋する雫」コンセプトブックを展示販売。

アーティストの創作場所を探しています!
江古田ユニバース

江古田ユニバースでは、アーティストの創作場所を探しています!

空き家など活用されていない物件、一定期間なら使っても構わない空間、ワークショップで使ってもよい教室など、「こんな場所あるよ!」と情報提供ください。

江古田をアーティストが住むまちへ」「アーティストがものづくり出来るまちへ」

江古田ユニバースAIR成果展の会期は、~11/6まで。

場所はこのへん

東京都練馬区栄町24−8

江古田やきほギャラリーの詳細情報

Tags: , ,

江古田ユニバース2016@ギャラリー古藤(江古田)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » イベント »  

江古田ユニバース2016(10/29~11/6)。

ギャラリー古藤も展示会場。

展示会場
ギャラリー古藤(江古田)

外観
ギャラリー古藤(江古田)

2011年7月15日オープン。千川通り沿い。武蔵大学向かい。

奥のギャラリースペースでは、アート展示の他、音楽ライブや落語、講演会など、様々なイベントを開催。手前の事務所スペースでは古美術商。

江古田ユニバース2016
江古田ユニバース

江古田ユニバース2016
江古田ユニバース

江古田ユニバースには、展示会場として6年連続で参加。
 ⇒関連記事:江古田ユニバース2016@ギャラリー古藤(江古田)(2015/10/6)
 ⇒関連記事:江古田ユニバース2014@ギャラリー古藤(江古田)(2014/10/5)
 ⇒関連記事:江古田ユニバース2013@ギャラリー古藤(江古田)(2013/10/6)
 ⇒関連記事:江古田ユニバース2012@ギャラリー古藤(江古田)(2012/10/7)
 ⇒関連記事:江古田ユニバース@ギャラリー古藤(江古田)(2011/12/15)

江古田ユニバース2016では、深田絵理さんとミカミマコさんのアート展示の他、映像上映・演劇イベントの会場にもなります。

参加アーティスト
ギャラリー古藤(江古田)

日本画家の深田絵理さんは、江古田ユニバースには2回目の参加。

普段は「淡く光る空気」をテーマに、空気や気配を感じられる日本画を制作。

江古田ユニバース2016では、みつるぎカフェ、オイルライフ・アボーデにも出品。

遠くでみるのと近くでみるのと印象が変わる深田さんの作品。

会期中にぜひ会場で直接ご覧下さい。

ギャラリー内
ギャラリー古藤(江古田)

展示
ギャラリー古藤(江古田)

展示
ギャラリー古藤(江古田)

展示
ギャラリー古藤(江古田)

展示
ギャラリー古藤(江古田)

物販
ギャラリー古藤(江古田)

はっぽる☆しゅてぬ~る
ギャラリー古藤(江古田)

今回の企画では、創作ユニットはっぽる☆しゅてぬ~るさんとコラボ。

深田さんの作品展示がされている空間で、映像上映・演劇が行われます。

参加アーティスト
ギャラリー古藤(江古田)

ミカミマコさんは、独特の世界観を表現するアーティスト。

今回はの企画は「色と構図とマチエール」を主題にした絵の展覧会。

63点の作品を展示。

2013年の江古田ユニバース2013でも、ギャラリー古藤で参加。
 ⇒関連記事:江古田ユニバース2013@ギャラリー古藤(江古田)(2013/10/6)

展示
ギャラリー古藤(江古田)

展示
ギャラリー古藤(江古田)

展示
ギャラリー古藤(江古田)

物販
ギャラリー古藤(江古田)

江古田ユニバース2016の会期は、~11/6まで。

場所はこのへん

東京都練馬区栄町9−16

ギャラリー古藤の詳細情報

Tags: , ,

江古田ユニバース2016@フェスタ(江古田)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » イベント »  

江古田ユニバース2016(10/29~11/6)。

美容室festa(フェスタ)も展示会場。

展示会場
フェスタ(江古田)

外観
フェスタ(江古田)

2005年10月オープン。うなぎの京神田の跡地。松屋1号店の隣。

江古田市場通りにある、癒しの美容室。

名物店長きょうこさんは、練馬を歌うシンガーソングライター谷修・応援団。

江古田ユニバース2016
江古田ユニバース

江古田ユニバース2016
江古田ユニバース

江古田ユニバースには2012年から5年連続参加。
 ⇒関連記事:江古田ユニバース2015@フェスタ(江古田)(2015/10/10)
 ⇒関連記事:江古田ユニバース2014@フェスタ(江古田)(2014/10/7)
 ⇒関連記事:江古田ユニバース2013@フェスタ(江古田)(2013/10/12)
 ⇒関連記事:江古田ユニバース2012@フェスタ(江古田)(2012/10/9)

参加アーティスト
フェスタ(江古田)

東京綜合写真専門学校の元校長でもある、紙版作家・森裕貴さんの作品を展示。

作品タイトルは、「Box Story」。

festaでの展示は、外から見ることが出来ます。

江古田ユニバース2016では、江古田駅自転車駐車場にも展示。奥様の作品はネバーランドにも展示。

展示
フェスタ(江古田)

展示
フェスタ(江古田)

展示
フェスタ(江古田)

展示
フェスタ(江古田)

江古田ユニバース2016の会期は、~11/6まで。

場所はこのへん

東京都練馬区栄町34−2

フェスタの詳細情報

Tags: , ,

美容室festa(フェスタ)@江古田

TOP » 店舗情報 » 美容 » 美容院・理容室 »  

外観@フェスタ(江古田)

フェスタ
住所 練馬区栄町34-2
営業時間 10:00~18:00
定休日 火曜日
WEB  
ブログ内 江古田ユニバース2016(2016/10/29)
江古田ユニバース2015(2015/10/10)
江古田ユニバース2014(2014/10/7)
江古田ユニバース2013(2013/10/12)
江古田ユニバース2013事前展示(2013/9/7)
江古田ユニバース2012(2012/10/9)
2005年10月オープン うなぎの京神田の跡地
Tags: , , ,

吉田信介展@ギャラリーショップ水土木(江古田)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » イベント »  

江古田のギャラリーショップ水土木で、吉田信介展(10/24~11/2)。

クレイ・ワーク・スタジオ陶芸展(10/24~10/30)同時開催。

江古田ユニバース2016参加企画。

案内
水土木(江古田)

展示会場
水土木(江古田)

外観
水土木(江古田)

2004年7月7日オープン。小竹町の住宅街にあるギャラリーショップ&陶芸教室。

ギャラリーオーナーは、自身も現役アーティストで、陶芸教室クレイ・ワーク・スタジオを主宰している川村紗智子さん。

江古田ユニバース2016
江古田ユニバース

江古田ユニバース2016
江古田ユニバース

2011年に始まった江古田の地域アートプロジェクト・江古田ユニバースの「江古田をアートのまちにしたい!」という趣旨に賛同し、6年連続で展示会場として参加。

 ⇒関連記事:今村克個展@ギャラリーショップ水土木(江古田)(2015/10/6)
 ⇒関連記事:西島直樹展@ギャラリーショップ水土木(江古田)(2014/10/4)
 ⇒関連記事:服部俊弘展@ギャラリーショップ水土木(江古田)(2013/10/5)
 ⇒関連記事:佐藤幸恵展@ギャラリーショップ水土木(江古田)(2012/10/9)
 ⇒関連記事:江古田ユニバース@ギャラリーショップ水土木(江古田)(2011/12/14)

江古田ユニバース2016では、手前のスペースで、陶芸教室クレイ・ワーク・スタジオの生徒さんたちによる作品展、奥の和室スペースで、陶芸作家・吉田信介さんによる個展。

DM
水土木(江古田)

ギャラリー併設のクレイ・ワーク・スタジオでは、生徒さん募集中。

初級コースは土練りからタタラ作り、ロクロ製作など、上級まで少人数完全個人指導。

年1回、1年間の成果を発表する作品展覧会を開催。

クレイ・ワーク・スタジオ作品展
水土木(江古田)

展示
水土木(江古田)

展示
水土木(江古田)

展示
水土木(江古田)

展示
水土木(江古田)

展示
水土木(江古田)

展示
水土木(江古田)

DM
水土木(江古田)

参加アーティスト
水土木(江古田)

吉田信介さんは、越前焼の陶芸家。越前(福井県)に1997年「陶房 遥工房」を設立。

越前焼の伝統を意識し、湯呑や花入れなど普段使いの器を中心に作陶されている作家さんです。

毎年この時期にギャラリーショップ水土木で展示販売会をされています。
 ⇒関連記事:吉田信介展@ギャラリーショップ水土木(江古田)(2015/11/15)
 ⇒関連記事:吉田信介展@ギャラリーショップ水土木(江古田)(2014/10/26)
 ⇒関連記事:吉田信介展@ギャラリーショップ水土木(江古田)(2013/10/27)
 ⇒関連記事:陶房遥展@ギャラリーショップ水土木(江古田)(2012/10/31)

吉田信介展
水土木(江古田)

展示
水土木(江古田)

展示
水土木(江古田)

展示
水土木(江古田)

展示
水土木(江古田)

展示
水土木(江古田)

展示
水土木(江古田)

展示
水土木(江古田)

展示
水土木(江古田)

クレイ・ワーク・スタジオ展の会期は、~10/30まで。

吉田信介展の会期は、~11/2まで。

場所はこのへん

東京都練馬区小竹町1丁目44−1

ギャラリーショップ水土木の詳細情報

Tags: , ,

12345