桜台在住の管理人が練馬・桜台・江古田周辺のお店やイベントを勝手に応援しています
練馬・桜台情報局MAP frickr フェイスブック ツイッター RSS お問い合わせ

練馬・桜台情報局

【閉店】(N)cafeNbar@豊島園

TOP » 店舗情報 » グルメ » 喫茶店・カフェ »  

Ncafe(豊島園)

【閉店】(N)cafeNbar
住所 練馬区練馬4丁目25-13
営業時間 cafe 10:00~23:00
bar 20:00~28:00
定休日 無休
WEB  
ブログ内 ローストビーフサンド(2017/12/17)
2017年12月17日オープン はなぞのの跡地
2018年4月15日閉店
Tags: , , ,

ローストビーフサンドウィッチ@(N)cafeNbar(豊島園)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » その他 »  

豊島園に12/17オープン!(N)cafe Nbar。

案内
Ncafe(豊島園)

看板
Ncafe(豊島園)

外観
Ncafe(豊島園)

(N)cafe 2017年12月17日オープン。中華はなぞのの跡地。豊島園通り。

豊島園にオシャレなカフェ&バー出現!

かつて、この場所には、華園(かえん)という地元で愛された町中華がありました。

引退・廃業後、テナントとして美容院が入り、華園店主は大家さんに。

やがて美容院が撤退、空き店舗となり、”中華はなぞの”として大家さん再登板。

以前、美容院の居抜き内装そのままの不思議な中華屋さんとして紹介。
 ⇒関連記事:炒飯定食@はなぞの(豊島園)(2015/9/19)

どうやら内装そのままだったのは、次の借り手が決まるまでの「つなぎ」のつもりだった模様。

中華はなぞの、閉店。スケルトンになり、本格的な内装工事が。

大家さん!お疲れ様でした!次が決まってよかったね。

というわけで、跡地には、完全に内装やり直したカフェ&バー新店。

店名は、(N)cafe Nbar。

Nは、NERIMA(練馬)、NATURAL(ナチュラル)など。

店名の由来は、オーナーの地元が練馬で、練馬愛あふれるナチュラルなカフェ&バーだから。

店内
Ncafe(豊島園)

セルフサービス
Ncafe(豊島園)

店内
Ncafe(豊島園)

あれ?前の店より狭くなってる?(※後述)

メニュー
Ncafe(豊島園)

※OPEN価格で50円引き(12/17)。

先注文・先払い制。

オーナーがコーヒー豆を直接買い付け、厳選豆にこだわったコーヒーカフェ。

この日は、(N)ブレンドコーヒーと、店員さんオススメ・ローストビーフサンドウィッチを注文。

(N)ブレンドコーヒー
Ncafe(豊島園)

ローストビーフアントウィッチ
Ncafe(豊島園)

返却口
Ncafe(豊島園)

豊島園に、オシャレCafeがオープン!ごちそう様でした。

ところで、バーは?

看板
Ncafe(豊島園)

7時間後、12/17の20時に再訪。

外観
Ncafe(豊島園)

Nbar 2017年12月17日オープン。中華はなぞのの跡地。豊島園通り。

おや?夜はバーに変わるはずなのに、(N)cafeが通常営業しているよ。

メニューも昼間と同じCafeメニュー。

店員さんに聞いてみると・・・「奥にどうぞ」と。

どういうこと?

通路
Ncafe(豊島園)

秘密の扉を開けた先には、秘密のバーにつながる通路。

なんと、同じ空間で、昼はカフェ、夜はバーになる「カフェバー」ではなく!

店の手前はカフェ、奥はバーの「カフェ&バー」2店舗だった。

(N)cafeは、手前で、10時~23時、昼も夜も通しでカフェ営業。

Nbarは、奥で、20時~28時、夜のみ隠れショットバー営業。

店内
Ncafe(豊島園)

店内
Ncafe(豊島園)

カフェ内にある秘密のバーにつながる秘密の扉は、誰も気づかないことでしょう。

店員さんに聞いてみて下さい。ビックリ。

場所はこのへん

練馬区練馬4-25-13

(N)cafeNbarの詳細情報

Tags: , ,