桜台在住の管理人が練馬・桜台・江古田周辺のお店やイベントを勝手に応援しています
練馬・桜台情報局MAP frickr フェイスブック ツイッター RSS お問い合わせ

練馬・桜台情報局

12

ki-to@オイルライフ(江古田)、オープン

TOP » ブログ » まち歩き日記 » お店紹介 »  

江古田に11/25オープン!手織りと手のしごと 雑貨と素材 ki-to(キイト)。

案内
オイルライフ(江古田)

いつでも気軽に手織りを楽しめる空間

手しごとを楽しくする素材

こだわって丁寧に作られたストーリーと

温もりのあるもの

案内
オイルライフ(江古田)

場所は、音大通り、OILife(オイルライフ)の店奥。

隣は、自然食品・味穂。

看板
オイルライフ(江古田)

店名ki-toの由来は、生糸(きいと)から。

生糸は、蚕の繭から採った最初の状態の糸。

何色にも染まっておらず、どのように織られるか、何になるか、無限の可能性を秘めているから。

外観
オイルライフ(江古田)

オイルライフは、2003年オープン。2006年店奥のスペースに拡張。

正式な店名は、OILife grace&nucleus(オイルライフ・グレース&ニュークリアス)。

以前は、手前で、白山陶器など食器やアロマ・フレグランスなど、主に女性向けアイテムを扱うオイルライフ、店奥で、ステーショナリーなど、男性向けアイテムを扱うニュークリアスが営業していました。

オイルライフとニュークリアスが、ともに手前のスペースで営業することになり、店奥は、別のお店になることに。

2016年4月には、職人常駐型のジュエリーショップABORDEが、店奥にオープン。
 ⇒関連記事:ABORDE@オイルライフ(江古田)、オープン(2016/4/10)

2017年10月、ABORDEが移転の為、閉店。

2017年11月25日、手織りと手のしごと 雑貨と素材 ki-to、店奥にオープン。

「ちょっとお茶をしにいくように、どなたにも、いつでも、気軽に手織りを楽しんで頂ける空間。糸を中心とした手仕事の素材や、日々の暮らしに彩りを添える作家ものの雑貨などが並ぶお店」

オイルライフ
オイルライフ(江古田)

オイルライフ
オイルライフ(江古田)

オイルライフ
オイルライフ(江古田)

オイルライフ
オイルライフ(江古田)

ki-to
オイルライフ(江古田)

ki-to
オイルライフ(江古田)

以前からオイルライフでワークショップをしていたki-toが、常設の店舗としてオープン。

店主は、「さをり織」作家さん。

入り口は同じですが、別会計。

オイルライフ店内を通って、店奥に進んで下さい。

ki-to
オイルライフ(江古田)

ki-to
オイルライフ(江古田)

カラフルな色と様々な素材の糸。

ki-to
オイルライフ(江古田)

ki-to
オイルライフ(江古田)

ki-to
オイルライフ(江古田)

手仕事の作家さんによる糸・布の作品や限定アイテムも販売。

「「どこでも買えるもの」ではないもの」ばかり揃ってます。

手織りワークショップ
オイルライフ(江古田)

織り機
オイルライフ(江古田)

手織りワークショップ体験も企画。

通常体験の他、チケット制、定額制のコースで、織り機を使えるプラン有り。

店奥まで入っていかないと見つけられない隠れ家空間に、大切な何かと出会える場。

江古田の音大通り・オイルライフの店奥にあります。

場所はこのへん

東京都練馬区栄町40−13

オイルライフの詳細情報

Tags: , ,

オイルライフ(OILife grace&nucleus)@江古田

TOP » 店舗情報 » ショッピング » 雑貨・文具 »  

オイルライフ外観

オイルライフ
住所 練馬区栄町40-13
営業時間 11:00~21:00(日祝13:00~)
定休日 不定休
WEB ホームページ twitter
ブログ内 ki-to、オープン(2017/11/25)
江古田ユニバース2016(2016/11/3)
ABORDE、オープン(2016/4/10)
江古田ユニバース2014(2014/10/5)
江古田ユニバース2013(2013/10/7)
江古田ユニバース2012(2012/10/8)
江古田ユニバース(2011/12/17)
オイルライフ・グレース&ニュークリアス(2011/12/8)
震災チャリティ展(江古田ユニバース)(2011/5/6)
2003年オープン 2006年店奥に拡張
2016年4月12日店奥にABORDE、オープン
2017年11月25日店奥にki-to、オープン
Tags: , , ,

江古田ユニバース2016@Oilife・ABORDE(江古田)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » イベント »  

江古田ユニバース2016(10/29~11/6)。

Oilife・ABORDE(オイルライフ・アボーデ)も展示会場。

展示会場
オイルライフ(江古田)

外観
オイルライフ(江古田)

オイルライフは、2003年オープン。音大通り沿い。

2006年奥に拡張後、店の手前と奥で雰囲気が変わる雑貨店として営業。

2016年4月、店奥のスペースに職人常駐型ジュエリーショップABORDE(アボーデ)がオープン。
 ⇒関連記事:ABORDE@オイルライフ(江古田)(2016/4/10)

江古田ユニバース2016
江古田ユニバース

江古田ユニバース2016
江古田ユニバース

江古田ユニバース2016では、13会場で約1週間、アート展示、映像上映、演劇、ダンスなど開催。

参加アーティスト
オイルライフ(江古田)

みつるぎカフェで月1回、日本画教室を開催している日本画家・深田絵理さん。

江古田ユニバース2016では、みつるぎカフェ、ギャラリー古藤でも展示。

参加アーティスト
オイルライフ(江古田)

彫金アーティスト・鈴木麻美さん。江古田ユニバース2016では、みつぐぎカフェでも展示。

店内(オイルライフ)
オイルライフ(江古田)

店内(オイルライフ)
オイルライフ(江古田)

展示
オイルライフ(江古田)

オイルライフの店内では、深田絵理さんの日本画展示(11/3~11/6)。

店内
オイルライフ(江古田)

手前と店奥の間のスペースでは、ワークショップカルチャーセンター(ワークショップ)を開催。

ワークショップ
オイルライフ(江古田)

11/4~11/12 ki-toさんによる手織りワークショップ。

ABORDE
ABORDE(江古田)

店内(ABORDE)
ABORDE(江古田)

店奥には、職人常駐型ジュエリーショップABORDE(アボーデ)。

彫金作家さんによる作品の展示販売。

店主自身が彫金職人さんで、常時、修理の相談ができます。

案内
アボーデ(江古田)

店内(ABORDE)
ABORDE(江古田)

店内(ABORDE)
ABORDE(江古田)

店内(ABORDE)
ABORDE(江古田)

店内(鈴木麻美)
ABORDE(江古田)

展示販売(鈴木麻美)
ABORDE(江古田)

展示販売(鈴木麻美)
ABORDE(江古田)

展示販売(鈴木麻美)
ABORDE(江古田)

店内
ABORDE(江古田)

(※アボーデ10/29撮影、オイルライフ11/3撮影、11/3配置替えの為、深田さんの作品が重複掲載)

物販(深田絵理)
ABORDE(江古田)

江古田ユニバース2016の会期は、~11/6まで。

場所はこのへん

東京都練馬区栄町40−13

オイルライフの詳細情報

Tags: , ,

ABORDE@オイルライフ(江古田)、オープン

TOP » ブログ » まち歩き日記 » お店紹介 »  

江古田に4/5プレオープン!CRAFT&ACCESSORY ABORDE(アボーデ)

雑貨屋OifLife(オイルライフ)の店奥が、アクセサリーショップに。

案内
オイルライフ(江古田)

外観
オイルライフ(江古田)

店内
オイルライフ(江古田)

2003年オープン。音大通り沿い。

2006年店奥のスペースに拡張し、OILife grace&nucleus(オイルライフ・グレース&ニュークリアス)。

店の手前がオイルライフ・グレース、店奥がニュークリアスとして営業してきました。

2015年、きこころ商店コーナー。

2016年、商品をちょっと手前にズラし、店奥にもう1店舗、ABORDE(アボーデ)がオープン。

オイルライフ・グレース
オイルライフ(江古田)

オイルライフ・グレースは、白山陶器を中心にした食器やfogのリネン類、ナチュラルなバスアイテム、フレグランスの他、シンプルなウェア、バッグ、アクセサリーなど幅広く扱う、主に女性向けのショップ。

オイルライフ・グレース
オイルライフ(江古田)

オイルライフ・グレース
オイルライフ(江古田)

オイルライフ・グレース
オイルライフ(江古田)

アロマや自然派せっけんも充実。

オイルライフ・グレース
オイルライフ(江古田)

今治マフラー・今治ショールは、一度使えば手放せない。

ニュークリアス
オイルライフ(江古田)

ニュークリアスは、音楽&楽器モチーフのステーショナリーやアクセサリーの他、こだわりグッズ、おもしろグッズ、不思議グッズがいっぱいの、主に男性向けのショップ。

ニュークリアス
オイルライフ(江古田)

ニュークリアス
オイルライフ(江古田)

きこころ商店
オイルライフ(江古田)

ABORDE
オイルライフ(江古田)

オイルライフ店奥に2016年4月12日オープン(4/5プレオープン)。

店名の由来は、Always by your side(いつもあなたのそばにいます)。

アボーデ
オイルライフ(江古田)

アボーデのオーナーは、にじこや彫金工房の先生でもある、マイスターJINさん。

国内、海外のジュエリー作家の作品をはじめ、人気ブランドMU-RAのアクセサリーも販売。

アボーデ
オイルライフ(江古田)

アボーデ
オイルライフ(江古田)

アボーデ
オイルライフ(江古田)

オイルライフ(江古田)

アボーデ
オイルライフ(江古田)

アボーデ
オイルライフ(江古田)

アボーデの特徴は、職人が常駐していること。

修理、オーダーメイド、リフォーム、磨きなおしなど、職人にその場で相談できます。

諦めてしまい込んでたお気に入りのアクセサリーが生き返るかも。

場所はこのへん

東京都練馬区栄町40−13

オイルライフの詳細情報

Tags: ,

江古田ユニバース2014@オイルライフ(江古田)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » イベント »  

江古田ユニバース2014(10/5~10/13)開催中。

江古田の雑貨屋オイルライフも参加店。

展示会場
オイルライフ(江古田)

外観
オイルライフ(江古田)

2003年オープン。まいばすけっと江古田店の隣。

店の手前と奥で、まるで別の店のようにガラリと雰囲気が変わる不思議雑貨屋さん。

江古田ユニバースには4年連続で参加。
 ⇒関連記事:江古田ユニバース2013@オイルライフ(江古田)(2013/10/7)
 ⇒関連記事:江古田ユニバース2012@オイルライフ(江古田)(2012/10/8)
 ⇒関連記事:江古田ユニバース@オイルライフ(江古田)(2011/12/17)

参加アーティスト
オイルライフ(江古田)

増田稜子さんは、日芸を今年卒業したばかり。群馬県在住の若手アーティスト。

昨年日芸で行われたバンジージャンブ!!!展の出展アーティストの1人でもあります。
 ⇒関連記事:バンジージャンプ!!@日芸(江古田)(2014/3/15)

作品紹介
オイルライフ(江古田)

店内
オイルライフ(江古田)

作品(落花生ビル)
オイルライフ(江古田)

店内
オイルライフ(江古田)

作品(はんぶんこにして)
オイルライフ(江古田)

作品(ツインタワービル)
オイルライフ(江古田)

店内
オイルライフ(江古田)

作品(みどりと青が写っている窓)
オイルライフ(江古田)

作品(みどりと青が写っている窓)
オイルライフ(江古田)

オイルライフは、「江古田はひとつスタンプラリー」参加店。

展示の会期は、~10/13まで。

場所はこのへん

東京都練馬区栄町40−13

オイルライフの詳細情報

Tags: , ,

江古田ユニバース2013@オイルライフ(江古田)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » イベント »  

10/6~10/14は江古田ユニバース2013。

音大通りのオイルライフも参加店(3年連続)。
 ⇒昨年の様子:江古田ユニバース2012@オイルライフ(江古田)(2012/10/8)
 ⇒おととしの様子:江古田ユニバース@オイルライフ(江古田)(2011/12/17)

展示会場
オイルライフ(江古田)

外観
オイルライフ(江古田)

2003年オープン。まいばすけっと江古田店の隣。

正式名称は、OILife grace&nucleus(オイルライフ・グレース&ニュークリアス)。

手前と奥でお店の雰囲気がガラリと変わる不思議雑貨屋さん。

参加アーティスト
オイルライフ(江古田)

こちらの会場で展示しているのは、アートビリティ。

アートビリティとは、障がい者アート専門の芸術ライブラリー。

約200人の障がい者アーティストの3200点以上の作品をストックし、印刷物などに貸し出し、障がい者の自立を支援しています。

9月には、練馬のMARIMO Caf’e65でも展示を行いました。
 ⇒アートビリティ展@MARIMO Caf’e65(練馬)(2013/9/8)

アートビリティ
オイルライフ(江古田)

ヒストリー
オイルライフ(江古田)

店外
オイルライフ(江古田)

店外
オイルライフ(江古田)

店外から見えるように、障がい者の絵画が描かれたポストカードを展示・販売。

店内
オイルライフ(江古田)

店内
オイルライフ(江古田)

店内
オイルライフ(江古田)

コロニー中野内で制作した、「こ・ころ」ブランドのプリザーブドフラワーも販売。

店内
オイルライフ(江古田)

店内
オイルライフ(江古田)

お店の奥でも、ポストカード&カレンダーを展示・販売。

店内
オイルライフ(江古田)

ポストカード
オイルライフ(江古田)

ポストカード
オイルライフ(江古田)

ポストカード
オイルライフ(江古田)

カレンダー
オイルライフ(江古田)

カレンダー
オイルライフ(江古田)

江古田ユニバース2013の会期は~10/14まで。

アートビリティ作品、是非お買い求めください~

場所はこのへん

東京都練馬区栄町40−13

オイルライフの詳細情報

Tags: , ,

おっぱいん@オイルライフ(江古田)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » イベント »  

江古田に「おっぱいん」が出現!!!

江古田のオイルライフに、「おっぱいん」という謎の物体が現れたとの情報をキャッチ。

早速、現場に急行しました。

オイルライフは、江古田ユニバース2012参加店。
 ⇒昨年も参加:江古田ユニバース2011@オイルライフ(江古田)(2011/12/17)

案内
案内@オイルライフ(江古田)

外観
外観@オイルライフ(江古田)

2003年オープン。まいばすけっと江古田店の隣。

正式名称は、OILife grace&nucleus(オイルライフ・グレース&ニュークリアス)。

お店の手前が、あかしさん担当、主に女性向け商品のオイルライフ・グレース。

お店の奥は、もんさん担当、主に男性向け商品のニュークリアス。

店内に入ってスグ。まさかの「おっぱいん」との遭遇。

これが「おっぱいん」だ!
おっぱいん@オイルライフ(江古田)

皿の上の「おっぱいん」
おっぱいん@オイルライフ(江古田)

別バージョン「おっぱいん」
おっぱいん@オイルライフ(江古田)

さらに、「おっぱいん」に警戒しながら、店の奥ニュークリアスへ。

ニュークリアス
店内@オイルライフ(江古田)

探索中、新種の「おっぱいん」を発見!

何コレ!?
おっぱいん@オイルライフ(江古田)

リリーさんのおっぱい
おっぱいん@オイルライフ(江古田)

作品名は「リリーさんのおっぱい」。

店内を探索すると、さらに複数の「おっぱいん」の存在を確認。

商品棚に吊るされた「おっぱいん」
おっぱいん@オイルライフ(江古田)

他の商品と同化する「おっぱいん」
おっぱいん@オイルライフ(江古田)

果たして、「おっぱいん」は人類の敵なのか、それとも味方なのか!?

生き物なのか?繁殖方法は?生態系への影響は?

食べられるの?それ美味しいの?

様々な謎の解明に向け、今後の研究が期待されます。

なんと、小さい「おっぱいん」は、3000円で購入可能という情報も。

※下ネタではありません。これこそがアートなのです。

10/7~10/14江古田ユニバース2012というアートイベント開催中!

アートと「おっぱいん」で地域活性化!

場所はこのへん

東京都練馬区栄町40−13

オイルライフの詳細情報

Tags: , ,

『散歩の達人』練馬特集(椎名町~豊島園)

TOP » ブログ » 本など »  

散歩の達人

『散歩の達人』2012年7月号(2012年6月21日発売)は、練馬特集!!

椎名町・東長崎・江古田・桜台・練馬・豊島園周辺のお店などが紹介されています。

↓下の店名(タグ)より、関連記事・店舗情報、見れます。(練馬・桜台・江古田周辺の掲載店のみ)

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

江古田ユニバース@オイルライフ(江古田)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » お店紹介 »  

江古田ユニバース開催中!

オイルライフも参加しています。

外観
外観@オイルライフ(江古田)

2003年オープン。音大通り、元セブンイレブンと味穂の間。

オイルライフの正式名称や店内配置などは前回紹介させていただきました。
 ⇒オイルライフ・グレース&ニュークリアス(2011/12/8)

展示会場
張り紙@オイルライフ(江古田)

オイルライフでは、イトウタロウさんが作品展示中!

「不思議生物」を中心とした、26個の作品が、店内いたるところにまぎれています。

探しても全部見つけるのは難しい!!

行かれた方、全部見つかりました?

実は、見つけた分だけ紹介して済ませようと当初は思っていた、ダメ地域ブロガー(私)。

それじゃ作家さんに失礼!と思い直し、26個全部撮影!

探す楽しみや店内の空間も含めたアートかもしれないので、たぶん無意味なのですが、作品一覧です!

作品1
作品1@オイルライフ(江古田)
まずは、インフォメーションセンターの看板に、黄色い不思議生物発見!

作品2
作品2@オイルライフ(江古田)
オイルライフは白山陶器も扱っています。

作品3
作品3@オイルライフ(江古田)

作品4
作品4@オイルライフ(江古田)
アロマなど香り系コーナー

作品5
作品5@オイルライフ(江古田)
見つかりました?

作品6
作品6@オイルライフ(江古田)
アクセサリーコーナー。手前のスプーンは売り物ではなく、アート作品!

作品7
作品7@オイルライフ(江古田)
雑貨いろいろ・・・の中に不思議生物。

作品8
作品8@オイルライフ(江古田)

作品9
作品9@オイルライフ(江古田)
まぎれてる・・・

作品10
作品10@オイルライフ(江古田)

作品11
作品11@オイルライフ(江古田)

作品12
作品12@オイルライフ(江古田)

作品13・作品14・作品15
作品13・14・15@オイルライフ(江古田)
この返から、ニュークリアス(奥の店舗)へ。

作品16
作品16@オイルライフ(江古田)

作品17・作品18
作品17作品18@オイルライフ(江古田)
奥には間宮浩司さんの反原発ポスター作品。

作品19
作品19@オイルライフ(江古田)
買い物カゴも、ご利用ください。

作品20
作品20@オイルライフ(江古田)
プレゼントにいかが?

作品21
作品21@オイルライフ(江古田)
奥のニュークリアスはメンズもの中心。

作品22
作品22@オイルライフ(江古田)

作品23
作品23@オイルライフ(江古田)
神々しい(・・・ただの逆光)

作品24
作品24@オイルライフ(江古田)
(・・・誰?)

作品25
作品25@オイルライフ(江古田)
最難関!壁ばかり探してたら、チェーンで空中に垂れてた。

作品26
作品26@オイルライフ(江古田)

江古田ユニバースは12/18まで!

残り1日になってしまいました!

ご都合のつく方、オイルライフで26個見つけてみて下さい。

缶バッジ1個200円
バッジ@江古田ユニバース(江古田)

缶バッジも販売中~

 ⇒江古田ユニバース関連の記事一覧

場所はこのへん

東京都練馬区栄町40−13

オイルライフの詳細情報

Tags: ,

オイルライフ・グレース&ニュークリアス!!

TOP » ブログ » まち歩き日記 » お店紹介 »  

江古田ユニバース参加店を予習中!

江古田音大通りのオシャレ雑貨屋さん、オイルライフ(OILife)!!

外観
外観@オイルライフ(江古田)

2003年オープン。元セブンイレブンと自然食品・味穂の間。

正式名称は、OILife grace&nucleus(オイルライフ・グレース&ニュークリアス)。

店内図
看板@オイルライフ(江古田)

2006年にお店を拡張。手前と奥でテイストの違うお店になっています。

手前は、あかしさん担当のオイルライフ・グレース。

奥は、もんさん担当のニュークリアス。

合わせて、オイルライフ・グレース&ニュークリアス。略して、オイルライフ。

店内を撮影させていただきました~

まずは、手前のあかしさん担当、オイルライフ・グレースから。

店内
店内@オイルライフ(江古田)

白山陶器を扱っているお店。

店内
店内@オイルライフ(江古田)

店内
店内@オイルライフ(江古田)

アロマオイルやフレグランスミストなど香り系の商品も充実。

女性向け商品が中心で、オシャレな小物やアクセサリーなども取り揃えています。

一方、奥のもんさん担当、ニュークリアスは男性向け。

店内
店内@オイルライフ(江古田)

店内
店内@オイルライフ(江古田)

ステーショナリーやバッグ、帽子、小物、CD、本など。

こだわりグッズ、 おもしろグッズ、不思議グッズもあります。

前を通りかかって、女性向けのお店?と思っていた男性の方、どうぞお店の奥まで入ってみて下さい!

パンフレット
パンフレット@オイルライフ(江古田)

こちらのお店も12/11~18の8日間開催される、江古田ユニバースに参加します。

オイルライフはギャラリー古藤とともに、インフォメーションセンターを兼ねます。

この日も江古田ユニバースのパンフレットと、エコレポ配布中でした~

ちなみに、このパンフレットの裏面!

パンフレットの裏


「宣伝協力」にウチのブログの名前も載っててビックリ!

誰にも気づいてもらえない怖れがあるので、自分で言ってみました!!

 ⇒江古田ユニバース関連の記事一覧

場所はこのへん

東京都練馬区栄町40−13

オイルライフの詳細情報

Tags: ,

12