桜台在住の管理人が練馬・桜台・江古田周辺のお店やイベントを勝手に応援しています
練馬・桜台情報局MAP frickr フェイスブック ツイッター RSS お問い合わせ

練馬・桜台情報局

まち歩き日記

花ゆるり(東長崎)、オープン

TOP » ブログ » まち歩き日記 » お店紹介 »  

東長崎に8/2オープン!花ゆるり hana-yururi。

店名
花ゆるり(東長崎)

チラシ
花ゆるり(東長崎)

外観
花ゆるり(東長崎)

2022年8月2日オープン。Flower in 花彩(移転)の跡地。東急ストア前。

南口に移転した花彩のスタッフさんが、北口の跡地で独立。

「生活に、自然体な優しさを。心も身体も、「ゆるり」となれる、生活のひとこまのお手伝い。」

「優しい」をテーマにしたフラワーショップです。

店内撮影(お盆時期なので、お花少なめ。)

店内
花ゆるり(東長崎)

店内
花ゆるり(東長崎)

店内
花ゆるり(東長崎)

グルテンフリーライスヌードルなど、花だけでなく体に優しい食品なども取り扱い。

野菜
花ゆるり(東長崎)

野菜(群馬県産)
花ゆるり(東長崎)

お花だけでなく、体に優しい食品や、無農薬・自然農法の群馬県産野菜なども販売。

フラワーロス削減にも取り組んでいます。

東長崎で、お花のことなら、北口は花ゆるり、南口は花彩へ。

場所はこのへん

豊島区長崎4-8-8

花ゆるりの詳細情報



ナウい!島田つか沙展@Spinow(練馬)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » イベント »  

練馬のクリエイティブスペースSpinow(スピノウ)で、ナウい!島田つか沙展 produce by OneDrop。

ナウい!島田つか沙展
スピノウ(練馬)

会期:2022/8/6〜8月の毎週土日(※8/20は休廊)と平日不定期 12:00-18:30

展示と物販 ※平日は、無人での不定期開催で作品展示のみ。

OneDrop
スピノウ(練馬)

外観
スピノウ(練馬)

クリエイティブスペースSpinow(スピノウ)、2022年8月オープン。

練馬文化センター近く(北側の何故か美容院が密集してるあたり)。

Spinow.
スピノウ(練馬)

Spinowの由来は、紡ぐ(Spin)と、今(now=ナウ)。

想いを”紡ぐ”ことで心の拠り所になるような場所。

ジャンル問わず様々なクリエイターやブランドの”今”を発信できる場所。

そんなクリエイティブスペースを目指しているから。

用途:POPUP/展示/撮影/タフティングand more…

One Drop
スピノウ(練馬)

今回の個展は、One Dropがプロデュース。

One Dropとは、クリエイターと共創するDtoCブランド。

クリエイターの作品を、Tシャツなどアパレルや、ステッカーなど雑貨・小物として商品化。

DtoC(Direct-to-Consumer)で、自ら企画・製造した商品を、店舗などを介さず直接、自社ECサイトで消費者へ販売。

売上の最大15%をクリエイターに還元しているブランドです。

スペース内(8/7撮影)
スピノウ(練馬)

島田つか沙
スピノウ(練馬)

今回、2度目の個展となる島田つか沙さんは、レトロなアニメ調のイラストが特徴の注目クリエイター。

One Dropでも、アパレルのデザインで、作品が採用され商品化されています。

そんな縁で、OneDropが、クリエイターさんの個展を完全プロデュースする第1弾。

クリエイティブスペースSpinow(スピノウ)にとっては、オープニング企画。

展示
スピノウ(練馬)

物販
スピノウ(練馬)

物販コーナーでは、普段はECサイトでしか買えない、One Dropのオリジナル商品を、手にとって買うことができます。

島田つか沙さんだけでなく、ロゴ・作字ふくだ、他、One Dropの商品が並んでいます。

複数のクリエイターが参加したコラボ商品も。

物販
スピノウ(練馬)

レモンサワー
スピノウ(練馬)

物販
スピノウ(練馬)

まだECサイトにも載せていないココでしか買えない新作アイテムも先行販売!

ナウい!島田つか沙展は、2022年8月の土日+平日不定期。

想いを”紡ぎ”、”今”を発信するクリエイティブスペースSpinow(スピノウ)。

今後、展示企画やワークショップなど予定している他、利用希望者も随時募集中。

場所はこのへん

練馬区練馬1-36-9

スピノウの詳細情報

Tags: , ,

ペット似顔絵受注会@kahogo.Gallery(練馬)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » イベント »  

練馬のkahogo.Galleryで、70m(naomi)ペット似顔絵受注会(8/2〜8/19)。

カホゴ(練馬)

外観
カホゴ(練馬)

2022年6月17日オープン。目白通り沿い。
 ⇒関連記事:kahogo.Gallery(練馬)、オープン(2022/6/17)

「音楽を楽しむように、アートが日常にある暮らしを」

アート石鹸kahogoの会社が始めた、新しいギャラリー。

今回の企画は、70m(naomi)さんによる、ペット似顔絵受注会。

有楽町マルイPOPUP出店プレイベント。

愛するペットの写真持ち込みで、70m(naomi)さんがペット似顔絵を描きます。

ギャラリーでは、作品の展示販売。

作品鑑賞だけの方も大歓迎です。※入場無料。

ギャラリー内
カホゴ(練馬)

ギャラリー内
カホゴ(練馬)

作品
カホゴ(練馬)

ペット似顔絵は、F0サイズ(180mm×140mm)。

仕上がりイメージは、①本物カラー ②幻想カラー ③テーマカラーから選べます。

会期は、〜8/19まで。

場所はこのへん

練馬区豊玉北4-22-1

カホゴギャラリーの詳細情報

Tags: ,

駄菓子ねこやあ(氷川台)、オープン

TOP » ブログ » まち歩き日記 » お店紹介 »  

氷川台に7/24オープン!駄菓子ねこやあ。

ねこやあ(氷川台)

ねこやあ(氷川台)

外観
ねこやあ(氷川台)

2022年7月24日オープン。平岡米店の跡地。

氷川台に駄菓子屋さんが新規オープン!

米店廃業後、しばらく店舗としては使っていなかったスペースを片付けて再び店舗に。

店名「ねこやあ」の由来は、米店時代の看板猫の名前から。

スーパー・コンビニの駄菓子コーナーで見かけない、昔懐かしい&珍しい駄菓子も多数。

店内
ねこやあ(氷川台)

店内
ねこやあ(氷川台)

店内
ねこやあ(氷川台)

ねこやあ(氷川台)

ねこやあ(氷川台)

ねこやあ(氷川台)

買った駄菓子
ねこやあ(氷川台)

氷川台の子どもたち、(むかし子どもだった)大人たちも、駄菓子好き、あつまれ!!

場所はこのへん

練馬区早宮1-1-14

ねこやあの詳細情報

Tags: , ,

ねりま中古カメラきつね堂(練馬)、移転・再オープン

TOP » ブログ » まち歩き日記 » お店紹介 »  

練馬で7/19移転・再オープン。ねりま中古カメラきつね堂。

看板
きつね堂(練馬)

外観
きつね堂(練馬)

2017年4月、中村橋駅南口・中杉通り沿いにオープン。
 ⇒関連記事:ねりま中古カメラきつね堂(中村橋)、オープン(2017/5/4)

カメラ買取・販売・修理の店。

2022年7月19日、練馬と桜台の間に移転・再オープン。

和菓子・梅むらの跡地。セブン(旧セト)近く。

高価買取で、中古カメラ・レンズも大幅に増えてました。

練馬駅北口、ジャンルは違いますが、古着屋さんとか、画材リユース店、ギター修理販売など、個人経営店が立て続けにできてて、いい感じ。

店内
きつね堂(練馬)

店内
きつね堂(練馬)

店内
きつね堂(練馬)

店内
きつね堂(練馬)

店内
きつね堂(練馬)

高価買取
きつね堂(練馬)

「使わなくなったカメラやレンズなど買取します。古くても大丈夫!少し遠い方、たくさんある方、出張買取できます。」

中村橋から練馬へ移転!中古カメラ買取・販売・修理の店。

中古カメラに興味がある方は、練馬と桜台の間にある、ねりま中古カメラきつね堂へ。

場所はこのへん

練馬区桜台4-4-10

ねりま中古カメラきつね堂の詳細情報


【関連記事】
    None Found

画材のリユースショップRe arts Garden shop & Gallery(練馬)、オープン

TOP » ブログ » まち歩き日記 » お店紹介 »  

練馬に6/10オープン!画材のリユースショップRe arts Garden shop & Gallery。

案内
ReartsGarden(練馬)

外観
ReartsGarden(練馬)

2022年6月10日オープン。練馬駅北口、弁天通りと大門通りが合流した先。

まだ使えるのに捨てられてしまう画材を回収し、使いたい人に中古画材として販売。収益の一部や画材を個人・団体へ寄付、提供。

リアーツガーデン(練馬)

Re arts Garden(リアーツガーデン)は、美術系大学出身者らにより2021年に発足した画材のリユースプロジェクト。イベントなどにPOPUP出店してきました。

2022年、物件と縁あって、練馬の地で、画材のリユースショップとして常設店舗をオープン。

「制作や展示のたびに捨ててしまう画材がもったいない!保管場所がなくて捨ててしまうなら画材を引き取る場所を作ろう!」という、プロジェクトメンバーの1人で、自身もアーティストである女性店主さんの実体験をきっかけに誕生。

店内
ReartsGarden(練馬)

画材を手放したい時は、店舗に直接持ち込むか郵送で。大量・都内の場合は出張引き取り可。

未使用品だけでなく、使いかけ・使用済みでOK。残量、状態は問いません。

中古画材は、実店舗とオンラインショップで販売する他、イベントなどにPOPUP出店。

ReartsGarden(練馬)

DSC09348

ReartsGarden(練馬)

ReartsGarden(練馬)

ReartsGarden(練馬)

チラシ・DM置きコーナー
ReartsGarden(練馬)

ギャラリー個展のDMや、絵画教室のチラシなど置けるコーナーあり。

ギャラリースペース
ReartsGarden(練馬)

ギャラリースペースを併設し、創作活動支援の場として企画展やPOPUPも予定。

無料回収
リアーツガーデン(練馬)

家に眠っている画材、処分に困っている画材、ありませんか?

要らなくなった画材を、必要とする人へとバトンパスするためのストレージ。

画材を手放したい時、画材が必要な時、「捨てる」「新品を買う」以外の新たな選択肢が、練馬から始まりました。

興味のある方は、画材のリユースショップRe arts Garden shop & Galleryまで。

場所はこのへん

 

リアーツガーデンの詳細情報

Tags: , ,

完成お披露目会@vita passo楓の樹(練馬)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » お店紹介 »  

練馬のvita passo楓の樹(ヴィータ パッソ カエデノキ)。

7/2・7/3 完成お披露目会。

楓(練馬)

「ナリワイ」と「暮らし」が一緒にある職住一体型集合住宅。

それぞれのナリワイを発信して、地域とつながって生活しませんか?

リノベーション工事が完了。入居者募集中。

欅の音テラスの隣の物件。欅の音テラスより、ちょっと広め。
 ⇒関連記事:リノベーション工事中内覧会@欅の音テラス(練馬)(2018/9/29)

『小商い建築、まちを動かす!』
楓(練馬)

欅の音テラスのような、小商い建築が注目されています。

外観
楓(練馬)

外観
楓(練馬)

1988年竣工。2022年6月末リノベーション完了。

vita passo楓の樹(ヴィータ パッソ カエデノキ)

passoはステップ、という意味のイタリア語。一歩一歩、階段を登るように、それぞれの新たなチャレンジが積み重ねていけるような、そんな場所を作り、応援したい!という大家さんの思いでつけられました。

鉄筋コンクリート造 3階建て。

各階4戸 計12戸。

1戸専有面積50平方メートル(欅の音テラスより広め)。

欅の音テラスと大家さんは同じ。

ナリ間ノワ・プロジェクト第2弾。

欅の音テラスを手掛けた、つばめ舎建築設計、スタジオ伝伝、佳那栄商事のチームが再集結。

楓(練馬)

1階
楓(練馬)

1階は「しっかりナリワイ」を想定。

暮らしながら、ナリワイをする、住宅兼店舗として本格的に使用する入居者を想定(例:週4日以上営業など)。

家賃は、住宅だけで考えると少し高めですが、テナント物件を別で借りる必要がないと考えれば安め。

これから得意や趣味を活かした店舗を本格的に始めたい方、ネット販売などされていて実店舗を持ちたい方など。

モデルルーム102 木ノ離の離れ
楓(練馬)

モデルルームとして102号室では、7/2・7/3限定で、木ノ離の離れが出張出店。
 ⇒関連記事:木ノ離の離れ、オープン(2021/11/23)

もし、木ノ離の離れ(雑貨など販売)が入居したら、こんな感じ。

モデルルーム102
楓(練馬)

モデルルーム102
楓(練馬)

50平方メートルのうち、店舗専用面積は10平方メートルを想定(ただし工夫次第)。

居住空間
楓(練馬)

全12戸、間取り(配置)は異なりますが、基本的な設備は同じ。

キッチン
楓(練馬)

洗面所
楓(練馬)

風呂
楓(練馬)

トイレ
楓(練馬)

寝室?(壁で仕切られた1室)
楓(練馬)

ドア(裏口)
楓(練馬)

大きな特徴は、裏側にもう1つドアがあること。

実は、赤い大きな階段は、リノベーションによる後付けで、道路に面した側は元々はバルコニー側でした。

今回、建物の表と裏を逆転、裏の元々使っていたドア側にも階段があります。

例えば、お子さんが帰宅した際に、お店を通らなくても居住スペースに入れます。

101号室
楓(練馬)

隣の101号室では、7/2・7/3のイベント限定で、滋賀の近江庭園さんが出張出店。

101号室
楓(練馬)

101号室
楓(練馬)

イベント7/2・7/3限定で、信楽焼や竹器の山野草を販売。

101号室
楓(練馬)

2階
楓(練馬)

2階は「weekendナリワイ」を想定。

本業の仕事が別にあったり、子育てとの両立などで毎日お店を開くことは難しいけれど、週末など週2日程度の小商いをしたい方を想定。

モデルルーム201ギャラリー仕様
楓(練馬)

モデルルーム201では、アーティスト入居者さん想定によるアトリエ兼ギャラリー。

モデルルーム201ギャラリー仕様
楓(練馬)

モデルルーム201ギャラリー仕様
楓(練馬)

モデルルーム201ギャラリー仕様
楓(練馬)

モデルルーム202焼き菓子等販売
DSC09176

2階を商用利用の場合、店舗専用面積は3平方メートルを想定。

菓子製造免許の取得は難しいですが、ナリ間ノワ・プロジェクトで、菓子製造業などの免許を取得済みのナリワイ応援スポット「キッチンシェアリングナリ間ノ竈」を物件すぐ近くに用意。

シェアキッチンで製造してきた焼き菓子などを、自宅兼店舗で販売することを想定。

モデルルーム202 焼き菓子などの販売イメージ
楓(練馬)

3階
楓(練馬)

3階
楓(練馬)

3回は「ちょこっとナリワイ」を想定。

店舗というより、建築家やWEBデザイナーさん等の事務所、SOHO利用を想定。

モデルルーム301 建築設計事務所?
楓(練馬)

302
楓(練馬)

入居者さん決まったら、希望をヒアリングして、各部屋の追加工事。

7/2・7/3イベント中は予約不要で自由に見学。

イベント終了後も、随時、個別対応で見学できます。

vita passo楓の樹、入居者さん募集中。

どんなナリワイを持った12戸の入居者さんが決まるか、とてもたのしみです。

場所はこのへん

練馬区桜台5-11-22

Tags:

レモンケーキ@tantorte(要町)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » お店紹介 »  

要町で6/18移転・再オープン!tantorte(タントルテ)。

看板
タントルテ(要町)

外観
タントルテ(要町)

2020年8月21日オープン。カリープンジェの隣。
 ⇒関連記事:りんごのクラフティ@tantorte(要町)(2020/9/19)

店名の由来は、TANTOはイタリア語で「たくさんの」。TORTEはドイツ語で「ケーキ」。

2022年6月18日移転・再オープン。豊島要町一郵便局の隣。

要町駅2番出口から、少し千川方面へ。

小さなケーキ、焼き菓子中心(大きなケーキは要予約)。

タントルテ(要町)

店内
タントルテ(要町)

イートイン2席。

買ったもの(イートイン)
タントルテ(要町)

アプリコットのタルト レモンケーキ
タントルテ(要町)

自家製ビネガーソーダ
タントルテ(要町)

住宅地から人通りが多い駅近に移転。

より多くのお客さんに、タントルテの味を知ってもらえそうです。

移転おめでとうございます。

場所はこのへん

豊島区要町1-8-16

タントルテの詳細情報

Tags: , ,

kahogo. Gallery(練馬)、オープン

TOP » ブログ » まち歩き日記 » お店紹介 »  

練馬に6/17オープン!kahogo. GALLERY(カホゴギャラリー)。

カホゴ(練馬)

カホゴ(練馬)

看板
カホゴ(練馬)

「音楽を楽しむように、アートが日常にある暮らしを」

外観
カホゴ(練馬)

2022年6月17日オープン。階段から2階へ。

桜台と練馬の間、目白通り沿いに、アート石鹸kahogoのギャラリースペースがオープン。

アート石鹸kahogoとは、90日間熟成し手間暇かけて作られる、自然の恵み香る透明枠練り石鹸。

ブランド名kahogoの由来は、過保護なくらいに手間暇かけて作られている石鹸だから。

自社ECネット販売の他、全国の商業施設などにポップアップ出店。

下北沢 Lil’ wagon (リルワゴン)でも販売。

kahogo Projectでは、「音楽を楽しむように、アートが日常にある暮らしを」をコンセプトに、アート石鹸のパッケージデザインを募集し商品化。

これまで250名のアーティストの作品が、パッケージデザインとして採用されました。

化粧箱の天面7センチをキャンバスに。

アート石鹸kahogo.
kahogo(練馬)

チラシ
カホゴ(練馬)

ギャラリーオープニング企画として、kahogo.展vol.1(6/17〜6/30)。

19名のアーティストが参加。

パッケージデザインとして採用された作品の原画などが展示されています。

2週間会期で入替予定。入場無料。

ギャラリー内
カホゴ(練馬)

音楽を楽しむように アートが日常にある暮らしを
カホゴ(練馬)

カホゴ(練馬)

カホゴ(練馬)

カホゴ(練馬)

カホゴ(練馬)

カホゴ(練馬)

カホゴ(練馬)

kahogo.展vol.1の会期は、〜6/30まで。

作品展示の他にも、アート企画・イベントなども計画中。

注目のアートギャラリーが練馬にオープンです。

場所はこのへん

練馬区豊玉北4-22-1

カホゴギャラリーの詳細情報

Tags: , ,

海水魚ショップNATURAL(江古田)、移転・再オープン

TOP » ブログ » まち歩き日記 » お店紹介 »  

江古田と東長崎の間に6/17移転・リニューアル!海水魚ショップNATURAL(ナチュラル)。

看板
ナチュラル(江古田)

リニューアル
ナチュラル(江古田)

NATURAL
ナチュラル(江古田)

外観
ナチュラル(江古田)

2022年6月17日移転・再オープン。ヤザワ(企業の事務所)の跡地。

江古田と東長崎の間、千川通り沿いに、海水魚ショップがオープン。

文京区白山、豊島区巣鴨など経て、豊島区南長崎に、6年ぶり3度目の移転。

サンゴ・無脊椎
ナチュラル(江古田)

海水魚だけでなく、サンゴや、エビなどの無脊椎も販売。

水槽など、飼育用品も充実。

ネット情報では「飼育用品とSPS」の充実で有名な店みたい。

(SPSとはポリプの小さなハードコーラル)

シンボルの円形ガラス水槽はリペア中で未設置(6/17時点)。

店内
ナチュラル(江古田)

用品
ナチュラル(江古田)

用品
ナチュラル(江古田)

用品
ナチュラル(江古田)

用品
ナチュラル(江古田)

店内
ナチュラル(江古田)

店内
ナチュラル(江古田)

ナチュラル(江古田)

海水魚
ナチュラル(江古田)

海水魚
ナチュラル(江古田)

海水魚
ナチュラル(江古田)

店内
ナチュラル(江古田)

ナチュラル(江古田)

ナチュラル(江古田)

ナチュラル(江古田)

ナチュラル(江古田)

無脊椎
ナチュラル(江古田)

無脊椎
ナチュラル(江古田)

江古田と東長崎の間に、海水魚ショップ新店。

ネット通販、出張設置、メンテナンス業務も近く再開予定。

観賞用の海水魚、サンゴ、無脊椎、飼育用品のことなど、お気軽に店員さんに聞いてみて下さい。

場所はこのへん

豊島区南長崎6-11-2

ナチュラルの詳細情報

Tags: , ,