桜台在住の管理人が練馬・桜台・江古田周辺のお店やイベントを勝手に応援しています
練馬・桜台情報局MAP frickr フェイスブック ツイッター RSS お問い合わせ

練馬・桜台情報局

まち歩き日記

保護猫喫茶 要にゃんこ亭(要町)、オープン

TOP » ブログ » まち歩き日記 » お店紹介 »  

要町に7/1オープン!保護猫喫茶 要にゃんこ亭。

要にゃんこ亭(要町)

要にゃんこ亭(要町)

外観
要にゃんこ亭(要町)

要にゃんこ亭(要町)

階段から2階へ。お気軽にどうぞ!

外観
要にゃんこ亭(要町)

2020年7月1日オープン。1階はカジャナ。

要町に、保護猫と遊べる猫カフェがオープン!

これまでも野良猫TNRや里親探し等をしてきた女性店主が個人経営で開業。

ペットショップのショーケース越しにはわからない、性格や相性を一緒に遊びながら、我が子として迎え入れる子を探すことができます(予定)。

もちろん、飼えないけど、猫と遊びたい!という癒やし目的の方も歓迎。

料金は、時間制。

注意
要にゃんこ亭(要町)

手指消毒、手洗いの徹底、お願いします。

店内
要にゃんこ亭(要町)

店内
要にゃんこ亭(要町)

キャスト紹介
要にゃんこ亭(要町)

初期キャストは、パール、ハク、レン、お茶丸、ゆきの5名。

元保護猫や元野良猫ですが、今は店主の飼い猫(家族)なので、譲渡予定なし。

飼い猫なので、シャーシャーする子はいません。

5名〜9名のキャストで運営予定。

新たに迎え入れる追加キャストから、里親探しの譲渡対象となります。

なので、まだ、里親探しより先に、保護猫募集中。

パール
要にゃんこ亭(要町)

要ちゃんこ亭(要町)

パールちゃんは、若くしてハクを生んだママ。

知的でやさしくて小柄な、初期メンバーで唯一の女子(紅一点)。

人間の女の子が大好きで、女子会だと思って、仲間に入れてって入ってきます。

ちなみに、パールとハク、親子なので顔がソックリですが、首輪が赤いのがパール、青いのがハク。

ハク
要にゃんこ亭(要町)

要にゃんこ亭(要町)

要にゃんこ亭(要町)

要にゃんこ亭(要町)

要にゃんこ亭(要町)

要にゃんこ亭(要町)

要にゃんこ亭(要町)

要ちゃんこ亭(要町)

ハクくんは、パールの息子。未だにママに甘えん坊。

若いので、ヤンチャで好奇心旺盛な性格。

初期メンバーでは、この日、1番積極的に遊んでくれました。

レン
要ちゃんこ亭(要町)

要ちゃんこ亭(要町)

要にゃんこ亭(要町)

要ちゃんこ亭(要町)

要ちゃんこ亭(要町)

初期メンバーでは、1番の食いしん坊なレンくん。

体格も性格も貫禄あり。運動神経は悪め。

媚びず、動ぜず、落ち着いた性格。

お茶丸
要にゃんこ亭(要町)

要ちゃんこ亭(要町)

要ちゃんこ亭(要町)

要ちゃんこ亭(要町)

要ちゃんこ亭(要町)

要ちゃんこ亭(要町)

要ちゃんこ亭(要町)

要ちゃんこ亭(要町)

お茶丸は、とっても臆病者だけど一番の甘えん坊さん。

初期メンバーでは、最年少(ハクと並び3歳)。

ゆき
要にゃんこ亭(要町)

あれ?初期メンバー5名のはずなのに、1名足りないぞ。

と、思ってたら、ゆきくんが、机の下で、かくれんぼ。

要にゃんこ亭(要町)

1人でさみしくないの?

要にゃんこ亭(要町)

仲良しのお茶丸も来て、ラブラブ(※オス同士です)。

要ちゃんこ亭(要町)

要ちゃんこ亭(要町)

要ちゃんこ亭(要町)

ゆきくん、実は、初期メンバーの中で1番、芸達者。

だけと、この日は、ほぼ机の下にいて、芸達者ぶり不発(撮れず)。

要ちゃんこ亭(要町)

なんだか、店の紹介というより、店主さんの飼い猫紹介みたいになってしまいましたが・・・

追加キャストなど、最新情報は、店のSNSで。

要町の猫カフェ新店、保護猫喫茶 要にゃんこ亭に、遊びに行ってみて下さい。

場所はこのへん

豊島区池袋3-12-1

要にゃんこ亭の詳細情報

Tags: , ,

練馬金子ゴールデンビール@JA東京あおば(氷川台)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » お店紹介 »  

練馬金子ゴールデンビール、ラベル改訂。

JA東京あおば
JAあおば(氷川台)

説明
JAあおば(氷川台)

説明
JAあおば(氷川台)

北豊島郡中新井村(現在の練馬区豊玉)の篤農家・金子丑五郎が、

明治33年(1900年)、国産発のビール麦を品種改良。

金子ゴールデンと名付けました。

豊玉の氷川神社には顕彰碑が建てられています。
 ⇒関連記事:ビール麦金子ゴールデンの碑@豊玉氷川神社(練馬)

金子ゴールデンを親とする品種改良により、昭和25年頃までで生産終了。

近年、練馬の農家有志が中心となり、金子ゴールデンの生産再開。

2011年5月9日、練馬金子ゴールデンビール発売。

2020年、発売10年目を記念して、ラベル改訂。

店内
JAあおば(氷川台)

金子ゴールデンビール(旧ラベル)
JAあおば(氷川台)

麦茶
JAあおば(氷川台)

国産発ビール麦・金子ゴールデンを使った麦茶も販売。

ラベルリニューアルキャンペーン
JAあおば(氷川台)

ラベルリニューアルを記念して、新旧3本ずつの6本セットを〜8月31日まで販売。

新旧1本ずつ買ってラベルを撮る予定が、新ラベルは、まだバラでは売ってない誤算で、6本セットを購入。

新旧ラベル
JAあおば(氷川台)

旧ラベル
JAあおば(氷川台)

旧ラベルには、篤農家・金子丑五郎翁の写真がドーン。

旧ラベル
JAあおば(氷川台)

旧ラベル
JAあおば(氷川台)

練馬ゆかりビールですが、製造元は福生市。

旧ラベル
JAあおば(氷川台)

ボトルコンディションペールエール。

ボトル内で二次発酵させることで長期熟成が可能。

数カ月は、ホップのきいた爽やかさ、3〜5年後は、香味のピークをむかえ熟した果実のような味わい。

新ラベル
JAあおば(氷川台)

新ラベル
JAあおば(氷川台)

新ラベル
JAあおば(氷川台)

新ラベル裏
JAあおば(氷川台)

ビール麦・金子ゴールデンの生産量が限られているため、数量限定販売。

氷川台のほか、JA東京あおば直売所などで販売中。

旧ラベルが買えるのは〜8/31まで。9/1から新ラベルのみ。

(※ラベルが変わるだけで、中身は同じです。)

練馬区が発祥!国産初のビール麦で作った地ビール、味わってみてください。

場所はこのへん


JA東京あおばの詳細情報

Tags: , ,

#lightitblueonnichigei@日芸(江古田)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » イベント »  

江古田の日芸で、#lightitblueonnichigei(ライトブルー ON 日芸)。

日芸
日芸(江古田)

ブルーライトで医療従事者にエールを!

イギリスではじまり、全世界・日本各地にも広がっている、医療従事者への感謝と応援の気持ちを、やさしい青い光で建物などをライトアップして表す#LightItBlue活動。

江古田の日芸でも始まりました。

場所は、日本大学芸術学部 江古田キャンパス ギャラリー棟 アートギャラリー。

医師や看護師、介護や福祉の現場で、新型コロナ感染リスクと逃げずに向き合いながら最前線で頑張ってくれている、全世界の医療従事者のみなさんへの感謝と応援の気持ちを込めて、ギャラリー棟をライトブルーで、ライトアップ。

日芸(江古田)

日芸(江古田)

日芸(江古田)

日芸(江古田)

日芸(江古田)

医療従事者のみなさん、本当に、ありがとうございます。

私たちにできることは、感謝と応援の気持ちを持ちつつ、医療従事者の負担を増やさないように、一人ひとりが新型コロナに感染しない、感染させない、感染を広げないように気をつけること。

江古田の日芸 ギャラリー棟が、当面の間、やさしい青い光に包まれます。

場所はこのへん

東京都練馬区旭丘2-42-1

日芸の詳細情報

Tags: ,

夢幻堂(江古田)、プレオープン

TOP » ブログ » まち歩き日記 » お店紹介 »  

江古田に5/2先行プレオープン!夢幻堂。

夢幻堂(江古田)

結局、何屋なの?

2Fに来ればわかる

夢幻堂(江古田)

外観
夢幻堂(江古田)

日芸側の踏切、1つ目の建物2階。

外観
夢幻堂(江古田)

2020年5月2日先行プレオープン。arte hair(美容院)がリニューアル。

美容院が内装工事していて、一時、古着屋になってましたが、

改装が終わってキレイになって、また同じ美容院になるのかと思ってたら・・・

ガチャ&ギャラリーボックス&奥に個室美容院として、リニューアル!!

案内
夢幻堂(江古田)

階段を上がって、2階へ。

入ってすぐのスペースに、GALLERY BOX 夢幻堂。

奥の個室に、ATELIER GRECO(アトリエグレコ:完全予約制・美容院)。

ガチャガチャエリア
夢幻堂(江古田)

カプセルトイ(ガチャガチャ)エリア、先行プレオープン!

エリア最大級 ガチャ機で埋め尽くされた店内。

なんとガチャ160台。ガチャ好きには夢の空間。

欲しかった人気商品の復刻や新作アイテムも順次入荷中。

店内
夢幻堂(江古田)

店内
夢幻堂(江古田)

夢幻堂(江古田)

ガチャガチャだけじゃない!

ギャラリーボックス
夢幻堂(江古田)

壁一面に、30cm×30cmのレンタルショーケースが、100個。

ハンドメイド、アート作品、ノベルティグッズ、フィギュア、雑貨、アクセサリーなど何でも。

詳しくは、夢幻堂へ。

5月〜6月には正式オープン予定(コロナ次第)。

クリエイターさんの作品を入れるオリジナルガチャも予定(近日情報公開)

これから、どうなる?夢幻堂。2Fに上がってみて下さい。

場所はこのへん

練馬区旭丘2-45-7-

Tags: , ,

くんせい屋(東京燻製工房直売所)、オープン

TOP » ブログ » まち歩き日記 » お店紹介 »  

東長崎に4/1オープン!くんせい屋。

看板
燻製工房(東長崎)

外観
燻製工房(東長崎)

江古田と東長崎の間、サミットの隣。

外観
燻製工房(東長崎)

2020年4月1日オープン。

要町、東長崎、大塚に3店舗ある燻製バーSmoke Beer Factoryの姉妹店。
 ⇒関連記事:ジャークチキン@SmokeBeerFactory(東長崎)(2016/7/15)

奥が燻製工場になっていて、以前から量販店や飲食店へ燻製商品を卸していましたが、4/1から手前のスペースでの一般販売も開始。

工房直売価格だからお得(ほぼ仕入れ値)。

スモークビアファクトリーなどで食べられる燻製商品をご家庭で。

東京燻製工房直売所
燻製工房(東長崎)

店内
燻製工房(東長崎)

燻製合鴨
燻製工房(東長崎)

燻製チーズ
燻製工房(東長崎)

燻製調味料
燻製工房(東長崎)

燻製商品は長期保存可能。

箱詰めして、贈答用にも喜ばれそう。

自分用にも、STAY HOMEで、家呑みに、ピッタリ。

食料品の買い出しでサミットに外出の際などに、立ち寄ってみて下さい。

場所はこのへん

豊島区長崎5-20-8

くんせい屋の詳細情報



アームズシェア東長崎焙煎所(東長崎)、オープン

TOP » ブログ » まち歩き日記 » お店紹介 »  

東長崎に4/4オープン!ARMS Share Roastery Higashi-Nagasaki(アームズシェア東長崎焙煎所)。

店名
アームズ(東長崎)

外観
アームズ(東長崎)

2020年4月4日オープン。ひかるコーヒの跡地。
 ⇒関連記事:ひかるコーヒ(東長崎)、オープン(2018/10/6)

ひかるコーヒが店舗営業を終了し、通販やイベント出店など無店舗営業に。

跡地には、焙煎機をシェアする曜日店長制の珈琲豆店がオープン。

一般社団法人日本焙煎技術普及協会(通称:アームズ)が運営。

日本初の焙煎メンバーの焙煎メンバーによる焙煎メンバーの為の焙煎機シェアサービス。

焙煎機をシェアして使えて、講習会なども開催。

焙煎した豆の販売も予定。

特徴は、曜日店長制。

曜日により、店長が替わり、珈琲豆の他、各店長が販売したいものも売ります。

ARMS
アームズ(東長崎)

日本焙煎技術普及協会(アームズ)は、ARMSメソッドの珈琲焙煎技術の普及を目指している団体。

米を研ぐように、珈琲豆も洗ってから焙煎するのが特徴。

雑味の少ないクリアな味わいになります。

珈琲豆
アームズ(東長崎)

焙煎機
アームズ(東長崎)

アームズ(東長崎)

アームズ(東長崎)

2kg半熱風焙煎機×1台、アポロ焙煎機×2台。

試飲
アームズ(東長崎)

まずは、メンバーの焙煎機利用場所としてスタート(まだ販売等はしていません)。

落ち着いてきたら、珈琲豆の販売なども始まります。

場所はこのへん

豊島区南長崎5-26-1

アームズシェア東長崎焙煎所の詳細情報

Tags: , ,

ふるいちトキワ荘通り店(椎名町)、プレオープン

TOP » ブログ » まち歩き日記 » お店紹介 »  

椎名町に3/13プレオープン!ふるいちトキワ荘通り店。

店名
ふるいち(椎名町)

ふるいち(椎名町)

古書・新刊書籍・雑貨販売・ときわそうみやげ&カフェ営業

外観
ふるいち(椎名町)

2020年3月13日プレオープン。スエヒロ堂時計店の跡地。トキワ荘通り。

南長崎花咲公園前に、トキワ荘関連の漫画・書籍やグッズを販売する古本屋&ブックカフェがオープン。

オーナーは、トキワ荘研究家でもある、スエヒロ堂の店主さん。

全国100店舗以上展開している古書チェーン古本市場の協力を得て、ふるいちトキワ荘通り店として開業。

トキワ荘マンガミュージアムの開館を前に、トキワ荘通りを盛り上げます。

スエヒロ堂
ふるいち(椎名町)

ちなみに、時計工房 スエヒロ堂は、2階に移転。

3/13プレオープン
ふるいち(椎名町)

NO BOOK NO LIFE.

店内
ふるいち(椎名町)

店内
ふるいち(椎名町)

店内には、トキワ荘ゆかりのグッズや漫画・書籍が並んでいます。

手塚治虫
ふるいち(椎名町)

手塚治虫先生は、1953年にトキワ荘14号室に入居。1954年10月、雑司ヶ谷の並木ハウスに転居。

1960年、練馬区富士見台に自宅兼仕事場を新築(虫プロ)。

1970年から76年は、練馬区富士見台の精肉店越後屋の2階・3階を借りて仕事場にしていました(手塚プロダクション)。

石ノ森章太郎
ふるいち(椎名町)

石ノ森章太郎先生は、1956年にトキワ荘に入居、1961年末、近くのあけぼのハウスへ転居。

1966年、練馬区桜台の自宅兼仕事場へ転居。

藤子・F・不二雄
ふるいち(椎名町)

藤子・F・不二雄先生は、手塚治虫先生と入れ替わりで、1954年10月、トキワ荘14号室に入居。1961年川崎市生田へ転居。

ちなみに、『ドラえもん』スネ夫の住所は、練馬区月見台すすきヶ原3-10-5(架空)。

カフェスペースEDEN
ふるいち(椎名町)

店内のカフェスペースは、EDENと命名。

山手通りと目白通りの交差点にかつて存在した、トキワ荘の住人が(冷房を求めて)よく通った音楽喫茶の店名から。

カフェスペースEDEN
ふるいち(椎名町)

カフェスペースEDENでは、ドリンク注文の方、店内で販売している漫画・書籍を読むこともできます。

店内
ふるいち(椎名町)

店内
ふるいち(椎名町)

トキワ荘ゼミナールなど、イベントも予定。

メニュー
ふるいち(椎名町)

桜舞うサイダー
ふるいち(椎名町)

トキワ荘アクリルスタンド
ふるいち(椎名町)

トキワ荘キーホルダー
ふるいち(椎名町)

捺染てぬぐい
ふるいち(椎名町)

22号室のかりんとう
ふるいち(椎名町)

オリジナルおみやげグッズも発売!第1弾は、アクリルスタンド、キーホルダー、捺染てぬぐい、22号室のかりんとう。

トキワ荘では、1952年当時の三ツ矢サイダーが親しまれていました。トキワ荘名物のチューダー(焼酎サイダー)が有名ですが、カフェなのでメニューにはありません。

22号室のかりんとうは、22号室の住人・寺田ヒロオ先生が、客によく出していたかりんとう。東長崎の足立屋煎豆店製。

トキワ荘マンガミュージアム(工事中)
トキワ荘(椎名町)

ふるいち裏の南長崎花咲公園に、トキワ荘のを実寸大で再現した、トキワ荘マンガミュージアムが、2020年3月22日開館予定

だったのですが・・・

延期
トキワ荘(椎名町)

新型コロナが終息するまで、4月以降に開館を延期。

近くのトキワ荘お休み処も、3/2~3/31休館中。

トキワ荘マンガミュージアム
DSC01460

ほぼ完成。あとは開館の日を待つのみ。

開館前ですが、ふるいちトキワ荘通り店は営業してますので、マンガ好きの方は訪れてみては?

場所はこのへん

豊島区南長崎3-9-21

ふるいちトキワ荘通り店の詳細情報

Tags: , , ,

欅の日@欅の音テラス(練馬)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » イベント »  

2/16練馬の欅の音テラスで、欅の日。

案内
欅の音テラス(練馬)

外観
欅の音テラス(練馬)

2018年11月3日完成&お披露目。加山ハイツの跡地。開進第二小学校の近く。

アパート1棟をフルリノベーション。

各部屋の奥が住居、手前が仕事場(店舗・アトリエ・事務所など)。

”ナリワイ”(仕事)と”暮らし”が一緒にある、職住一体物件(既に全室入居)。

1階は、飲食や物販など、普段から店舗として営業。

2階は、アトリエ、事務所など、普段は非店舗、イベントの時を中心に開放。

営業日・営業時間などは、各部屋により異なります。

完成後、1年間は、この物件を企画した設計・不動産会社が全面サポートで運営に関わっていましたが、次のプロジェクトに種をまきに行ったため、現在は、入居者さん自身が中心となって、イベントなどを運営。

季節ごとゲストを招き、ほぼ全室参加で行う祭りイベント・ナリ間ルシェは、2ヶ月に1度から、3ヶ月に1度に減らし、そのかわりに、毎月1度、欅の日を設け、同じ日に、できるだけ多めの店舗が営業しています。

今月は、2/16が欅の日でした。1階の全室が営業。

101号室aotk
欅の音テラス(練馬)

101号室 aotk(アオタケ)は、チャイとスパイス料理の店。

めでたい理由で休業中ですが、既に産まれたので、落ち着いてきたら、営業再開予定。

この日は、テイクアウト販売のみでしたが、欅の日は、共有スペースを開放するのでそちらで飲食可。

aotk案内
欅の音テラス(練馬)

aotk外観
欅の音テラス(練馬)

aotkメニュー(2/16)
欅の音テラス(練馬)

aotkスパイスカレー
欅の音テラス(練馬)

aotkスパイスカレー
欅の音テラス(練馬)

この日のスパイスカレーは、ポークビンダル。

チャイ・ビスコッティ
欅の音テラス(練馬)

チャイと米粉のビスコッティ(プレーン)も注文。

102号室 はと工房。
欅の音テラス(練馬)

102号室 はと工房。は、フェルト雑貨の物販店。

店主自身が制作したハンドメイド雑貨が店内に並んでいます。

看板 はと工房。
欅の音テラス(練馬)

はと工房。店内
欅の音テラス(練馬)

はと工房。波板
欅の音テラス(練馬)

さらに、イベント時には、クリームソーダを販売

・・・していましたが、

なんと、はと工房。店主が飲食業許可をとり、飲食店もプレオープン!

イベント時だけでなく、(営業日は)いつでも、クリームソーダが飲めます。

店名は、ジュースは緑、酒はレモン。

場所は、はと工房。と同じ102号室(店内飲食可)。

クリームソーダを中心に、ホットサンドなども販売。

新メニューにも期待。酒は未定。

本日のメニュー(2/16) ジュースは緑、酒はレモン
欅の音テラス(練馬)

クリームソーダ
欅の音テラス(練馬)

クリームソーダ
欅の音テラス(練馬)

ホットサンド(ハムチーズ)
欅の音テラス(練馬)

ホットサンド(ハムチーズ)
欅の音テラス(練馬)

103号室 自転車で、おいでよ 欅の音テラス店
欅の音テラス(練馬)

103号室 自転車で、おいでよ は、新潟の自転車卸会社さんの東京事務所&社宅。

自社カスタムの自転車販売の他、修理・メンテナンス。

看板 自転車で、おいでよ
欅の音テラス(練馬)

外観 自転車で、おいでよ
欅の音テラス(練馬)

自転車
欅の音テラス(練馬)

104号室(シ=死)はなくて、105号室は共有スペース。

106号室 Ichie
欅の音テラス(練馬)

106号室 小さな雑貨屋 Ichie(イチエ)は、故郷の福岡県糸島で生まれた 優しいもの おいしいもの いとおしいものを中心に、雑貨、アクセサリー、調味料などを販売。

看板 Ichie
欅の音テラス(練馬)

外観 Ichie
欅の音テラス(練馬)

店内 Ichie
欅の音テラス(練馬)

店内 Ichie
欅の音テラス(練馬)

107号室 よりみち教室たねっこ
欅の音テラス(練馬)

107号室 よりみち教室たねっこは、こども一人ひとりがもつ”キラリと光る何か=種”を大切にした学びの場。

チラシ たねっこ
欅の音テラス(練馬)

年少〜小学生の図工・総合教室、小学生の個別学習教室

都度参加(チケット制)の月1週末こどもクラブ。

3/15おもしろやじろべえをつくろうワークショップ

外観 たねっこ
欅の音テラス(練馬)

教室内 たねっこ
欅の音テラス(練馬)

108号室 THE SUN COFFEE
欅の音テラス(練馬)

108号室 THE SUN COFFEEは、自家焙煎コーヒーがいただける小さなカフェ。

以前紹介したサンド・豆花などのフードは休止中(イベント時のみ販売)。

現在は、珈琲豆の販売がメインになっています。

外観 THE SUN COFFEE
欅の音テラス(練馬)

メニュー THE SUN COFFEE
欅の音テラス(練馬)

本日のコーヒー THE SUN COFFEE
欅の音テラス(練馬)

集合住宅だと、隣人の顔も知らないのが普通な今のご時世。

入居者さん同士が仲良く、みんなで協力しあって、イベントなどを運営。

・・・というか、あれ?店の人がいない、と思ったら、

他の部屋でおしゃべりしてて、お客さんが来て慌てて自分の店に戻ったり。

なんだか、一棟まるごと家族みたいで、うらやましい。

そんな環境で育つので、

aotkの赤ちゃんは、元気な いい子に育つと思います(結論)。

場所はこのへん

練馬区桜台5-11-18

Tags: ,

江古田ヶ原・沼袋古戦場の碑@江古田公園(沼袋)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » 歴史探訪 »  

中野区松が丘の江古田公園に、江古田ヶ原・沼袋古戦場の碑があります。

江古田公園

江古田公園

文明9年4月13日(ユリウス暦換算:1477年5月25日)、武蔵国多摩郡の江古田ヶ原を主戦場として、豊島氏 vs 太田道灌の戦いがありました。

妙正寺川と江古田川の合流する地点。現在の中野区立江古田公園付近。

豊島氏は、鎌倉時代の有力御家人で、南武蔵(現在の東京都)の開発に大きく貢献した名族。

室町時代になっても武蔵国北豊島(現在の豊島区・練馬区・板橋区・北区など)を中心に、広大なエリアを領有していました。

兄の豊島泰経は、石神井城(現在の石神井公園)、弟の豊島泰明は、練馬城(現在のとしまえん)を拠点としていました。

一方の太田道灌は、扇谷上杉家の家臣で、自身が築城した江戸城(現在の皇居)を拠点としていました。

当時は、関東管領山内上杉家・扇谷上杉家と、古河公方が対立。

関東管領上杉家の家臣・長尾景春が裏切り、古河公方と結び挙兵すると、豊島氏が呼応。

太田道灌は、練馬城(平塚城説あり)に進軍し、城に矢を放つとともに、周辺に火を放ちました。

太田軍が江戸城へ引き上げる途中、石神井城・練馬城から豊島氏が追撃。

江古田ヶ原(現在の中野区立江古田公園付近)を主戦場として、豊島氏vs太田道灌の両軍が激突しました。

豊島氏は、現在の歴史民俗資料館、太田道灌は、現在の哲学堂公園付近に陣を張りました。

ただし、現在”合戦”と聞いてイメージする戦国時代のような両軍が一斉にぶつかりあう大規模な戦いではなく、新青梅街道沿いを中心に、広大な範囲で散発的に戦いが行われました。

その証拠に、戦死者を葬った首塚が、何ヶ所も存在しており、マンション建設などで地面を掘り起こした際などに、人骨や武具が大量に見つかっています。

豊島氏が、名門の武士(職業軍人)で個々が戦闘のプロなのに対し、太田道灌は「足軽戦法」を戦国時代に先駆けて導入し、身分も戦闘力もモチベーションも低い足軽を中心とした集団戦術の軍隊でした。

序盤は、豊島氏が優勢。

逃げ延び、道に迷った太田道灌が、猫に導かれ西落合の自性院(現在の落合南長崎駅近く)に逃げ込み、再起したと伝えられています(招き猫伝説)。

しかし、次第に集団戦術を活かした太田道灌が逆転。

弟の豊島泰明は討ち死。討ち死と言っても、武士同士の一騎打ちのような正々堂々としたものではなく、矢が当たり落馬してひるんだ隙に首を切られたとされています。

敗戦し、兄の豊島泰経は、石神井城に撤退しました。

その後、石神井城を太田道灌が取り囲み、豊島泰経の石神井城は落城。

照姫伝説では、豊島泰経は金の鞍と白馬とともに三宝寺池に飛び降りて自死。

娘の照姫も後を追って入水自殺したことになっています。

しかし、史実では、豊島泰経は夜陰にまぎれて城を脱出した後、行方不明、

行方不明と言っても、発見されている書物や書状には登場していないだけで、きっと再起を図って活動していたものの、話題に上がるような成果が得られなかったのでしょう。

照姫は実在するか証明されていません。

練馬城は廃城となり、雑木林や畑作地となりました。

なお、太田道灌が練馬城に矢を放ち周りに放火しただけですぐに引き返したのは、少数で挑発行為を行い、集団戦術に有利な平地におびき寄せるため、という説もあります。また、豊島領内(アウェイ)での戦いを避けた、とも考えられます。

関東を二分した天下分け目の戦い・江古田ヶ原。

もしも、豊島氏が勝っていたら、都心は練馬区、皇居は石神井公園だったかも!?

江古田公園
江古田公園

江古田公園
江古田公園

場所はこのへん

中野区松が丘2丁目35

Tags: , ,
【関連記事】
    None Found

駄菓子&雑貨@Len-ya(桜台)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » お店紹介 »  

桜台の住宅地にある、駄菓子&雑貨 おうちショップ Len-ya(れんや)。

看板
れんや(桜台)

外観
れんや(桜台)

2019年9月8日オープン。桜台の住宅地にある個人宅の一角。

子育てママさんが、駄菓子屋 兼 雑貨屋を、自宅の一室で開業。

目印が少ない住宅地エリアなので、スマホGPS地図必須(迷子注意!)。

※個人宅ですので、ウロウロしたり近隣の迷惑にならないようにしましょう。

自宅の奥の部屋を店舗にセルフリノベーション。

ということで、玄関ではなく、家と壁の間の、狭いすき間を奥へ!

検針?以外、他の家なら通報される、すき間ですが大丈夫。

店舗ですので、入っても怒られません。お気軽に奥へ!!

外観
れんや(桜台)

今では、チョコレートやスナック菓子が主役のスーパー・コンビニのお菓子コーナーで、ひっそり目立たない片隅に追いやられ、忘れられつつある駄菓子。

かつては、駄菓子が主役の駄菓子だけ売ってる駄菓子屋がありました。

昔懐かしい昭和な駄菓子屋、すっかり少なくなってしまいました。

平成生まれの若者や、現役の小学生たちには、何を言ってんのかわからないかもしれませんが・・・

アラフォーが小学生だった頃、お婆さんがやってる昭和の駄菓子屋が、まだ、あちこちに残っていました。

店主のお婆さんは、だいたい店の奥に住んでて、1人で営業していて、意外と記憶力がよくて何回か行ったら顔おぼえられて、何十年やってんのかわからないくらい老舗で。

お駄賃を片手に、友達と一緒に行って、

「これを我慢すれば、あっちが2個買える」とか、

限られた予算の中で、自分の満足度を最大化するために、

学校の足し算・引き算の授業は大嫌いな悪ガキでも、

必死に足したり引いたりして。

1点豪華主義のつもりでいたら、

「あれ?もう食べ終わったの?」と、友達から、からかわれたり。

「オススメされたけどいらないや、何て言って断ろうかな」

「今日は何も買わずに帰ろうかな、でも、ちょっと気まずいな」

次に来る時のために、お婆さんとの関係性も、意外と大事。

金額の桁や、相手は変わっても、

足したり引いたり、人間関係にモヤモヤしたり、

大人になっても、やってることは一緒。

昭和の駄菓子屋は、これから始まる長い人生ドラマの縮図だった。

店内
れんや(桜台)

昭和の駄菓子屋が、令和の時代になって復活!

ただし、店主はお婆さんではなく、若い2児の子育てママさん。

年季の入った老舗ではなく、オープンしたばかりの新店で、店内がキレイ。

スーパー・コンビニのお菓子コーナーでは見かけない、

レア?な昔懐かしい昭和の駄菓子が多数。

しかも、値段が当時のまま(ほぼ原価)。

子育てママさんが、1人で、自宅で、開業したので、

バイト代&テナント家賃がかからないからこそできる、

小学生のお財布にやさしい価格設定。

令和の小学生には、あまり見かけない珍しいお菓子の店。

昭和なアラフォー以上には、昔懐かしい思い出のお菓子の店。

あの頃できなかった大人買いのチャンス。

店内
れんや(桜台)

店内
れんや(桜台)

店内では、店主さんのハンドメイド作品を中心に雑貨も販売。

minneなどネットでも販売中。店内では手にとって見れます。

迷路みたいな桜台の住宅地にできた令和の駄菓子屋&雑貨屋。

居場所求めやお喋り大歓迎!!

ゆる~く、ひっそりと営業中。

場所はこのへん

練馬区桜台4-37-14

Len-yaの詳細情報

Tags: ,