桜台在住の管理人が練馬・桜台・江古田周辺のお店やイベントを勝手に応援中!このサイトは、アフィリエイト広告を掲載しています
練馬・桜台情報局MAP frickr フェイスブック ツイッター RSS お問い合わせ

練馬・桜台情報局

ブログ

焼き三種定食@牛ライフ練馬店(練馬)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » その他 »  

練馬に7/12オープン(7/8プレ)!炭火焼肉酒場 牛ライフ練馬店。

7/12オープン
DSC04826

看板
DSC04850

外観
DSC04848

2024年7月12日オープン(7/8プレ)!練馬酒場 情熱ホルモンの跡地。

練馬の情熱ホルモンが閉店し、跡地に、炭火焼肉の新店。

4店舗ほど運営とのこと。

牛ライフ、まだあまり聞きませんが、炭火焼肉チェーンのようです。

スタッフさんは、中国人と日本人。

食べ放題メニューが特徴。

半個室
DSC04847

テーブルごとに目線が隠れるくらいの高さの壁があり、半個室。

階段から2階へ。

DSC04844

炭火焼肉
DSC04838

卓上(タレなど)
DSC04842

ドリンクバー
DSC04843

セット注文で、セルフサービスのドリンクバーあり。

ランチメニュー
DSC04831

セルフオーダー
DSC04836

タッチパネル注文で、セルフオーダー。

この日は、定食メニューから、焼き三種定食(上ハラミ・上カルビ・上ロース)並を注文。

焼き三種定食 並
DSC04835

焼き三種 並
DSC04837

焼き三種
DSC04840

食べ放題メニューも、定食メニューもあり。

家族や友達と一緒に行ったり、一人焼肉したり、用途に合わせて使い分け。

炭火焼肉の新店、練馬の牛ライフで、焼肉体験をたのしんで下さい。

場所はこのへん

練馬区豊玉北6丁目1-8

牛ライフ練馬店の詳細情報

Tags: , ,

ランチ海鮮丼@ふぐ一会(練馬)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 和食・そば »  

練馬で7/2ランチ開始!ふぐ一会。

7/2ランチ開始
DSC04823

外観
DSC04852

1974年12月3日オープン。千川通り沿い。

練馬の老舗ふぐ料理店の一会(いちえ)が、昼なのに営業してた。

2024年7月2日ランチ開始。

先日は、同じ練馬にオープンした、すし処 一会にもお邪魔しました。
 →関連記事:5000円コース@すし処 一会(練馬)(2024/3/27)

メニュー
DSC04851

海鮮丼
DSC04854

海鮮丼
DSC04855

練馬のふぐ処 一会(いちえ)、ランチ開始。

老舗ふぐ屋が始めたランチ、食べてみて下さい。

場所はこのへん

練馬区練馬1−1-8

ふぐ処一会の詳細情報

Tags: ,

絶パんダ書房(江古田)、オープン

TOP » ブログ » まち歩き日記 » お店紹介 »  

江古田に7/7オープン!絶パんダ書房。

7/7オープン
DSC04789

外観
DSC04806

2024音7月7日オープン(7/6招待制プレ)。バトー(移転)の跡地。

※この場所にあったバトーは、中村橋に移転しました。 
 ⇒関連記事:にゃんにゃん全粒粉サブレ@バトー(中村橋)(2024/2/22)

江古田ゆうゆうロードに、コレクター注目の新ディープスポット出現!

オーナーは、ソフビクルーザーコスモナイトα となりのがろうと同じ。

昭和レトロな個人コレクションを大放出&販売。

本や映像DVD、古玩具・雑貨など昭和レトログッズのファンやコレクターには夢の空間。

鑑定眼のあるプロが収集したコレクションだから、間違いなし。

DSC04785

十八才未満の方 入店お断りします

コスモナイトαの営業終了後、夜のみ営業の予定。

タバコ台
DSC04800

店内
DSC04797

店内
DSC04799

江古田ゆうゆうロードに、絶パんダ書房、オープン。

いつ開いているのかわからないマボロシの店。

遠方の方など、確実に行きたい場合は、店主へDMなどで確認推奨。

昭和レトログッズのコレクターの世界に飛び込んでみて下さい。

場所はこのへん

練馬区栄町36-4

絶パんダ書房の詳細情報

Tags: , ,

茄子とベーコン@スパゲッティー食堂 一(江古田)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 洋食・パスタ »  

江古田に7/7プレオープン!スパゲッティー食堂 一(はじめ)

看板
DSC04756

看板
DSC04755

外観
DSC04754

2024年7月7日プレオープン。担々飯店の跡地。日芸前の通り。

いつき薬局 ⇒ うの屋 ⇒ 担々飯店 ⇒ 一(はじめ)
 ⇒関連記事:パーコー担々麺@担々飯店(江古田)(2023/1/10)
 ⇒関連記事:特製醤油らぁ麺@うの屋(江古田)(2021/12/14)

江古田に、スパゲッティー食堂がオープン。

店名の一は、店主の名前の一部から。

ポスター
DSC04757

「その日の気分に合わせて自分好みのスパゲッティーを ベースのスパゲッティーニソースと具材を選び自分だけのオリジナルスパゲッティーをご堪能ください。」

正式オープン後、ソースや具材を自分で選ぶ、カスタムスパゲッティー店の予定。

メニュー
DSC04764

メニューは一例。追加トッピングなど増やしていく予定。

おつまみ
DSC04765

牛すじと大根のピリ辛煮
DSC04771

牛肉と彩り野菜のオーブン焼き
DSC04774

牛肉と彩り野菜のオーブン焼き
DSC04776

茄子とベーコン
DSC04778

茄子とベーコン
DSC04779

ソースや具材を選んで、オリジナルのスパゲッティーにカスタム。

正式オープンしたら、カスタムスパゲッティーを楽しんでみて下さい。

場所はこのへん

練馬区小竹町1-52-1

スパゲッティー食堂 一の詳細情報

Tags: , ,

ハワイアンパンケーキ@気まぐれG(氷川台)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » その他 »  

氷川台に7/5オープン!隠れ家DINING KIMAGURE G(気まぐれG)。

看板
DSC04730

ランチメニュー
DSC04731

外観
DSC04729

2024年7月5日オープン(6月からプレ営業)。

氷川台と上板橋の間、城北中央公園近くの住宅地。

酒が好きな店主さんが、定年退職後、第二の人生として、飲食店を開業。

店名の一部Gは、granpa(おじいさん)のG であり、爺。

店主さんは酒が好きなのに、長年住む近所には、酒が呑める店が少ない。

だったら、自分で始めればいい、と、ご自宅の一部を店舗に改装。

営業日やメニューなど、気まぐれ。

2024年6月は、知人を中心に会員制で、気まぐれ営業。

以前から店ホームページ見てましたが、正式オープンの告知なし。

7/6行ってみたら、7/1から一般客OKの正式オープンとのこと。

ただ、まだ週末ランチ(金・土・日)営業なので、7/5(金)が実質的なオープン初日。

夜は引き続き知人中心の会員制で、徐々に一般の方にも。

ランチメニュー(※気まぐれで替わる場合あり)
DSC04742

ポークカツレツ定食
DSC04734

ポークカツレツ
DSC04735

ハワイアンパンケーキ
DSC04737

かき氷(レインボーアイス)
DSC04739

かき氷(レインボーアイス)
DSC04740

氷川台と上板橋の間(城北中央公園近く)に、大人の隠れ家ダイニング新店。

酒好き店主&お客さん同士、飲み友達が集まり増えていく予定。

気まぐれGの営業予定など最新情報は、店ホームページ(https://www.kimagure-g.com/)で。

場所はこのへん

練馬区氷川台2-7-7

気まぐれGの詳細情報

Tags: , ,

MAXラーメン&小ネギチャ丼@練馬商店(練馬)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 中華・ラーメン »  

練馬で7/4リニューアル!練馬商店。

看板
DSC04704

事前告知(改装中)
DSC02865

外観
DSC04706

2014年10月7日オープン。東京チカラめしの跡地。
 ⇒関連記事:醤油@練馬商店(練馬)(2014/10/3)

ギフト(町田商店)の直営店。

2024年5月7日から大規模改装・休業。

2024年7月4日 改装リニューアルオープン。7/5訪問。

ギフトホールディングス、直営店203店舗(2024年6月時点)IR情報より

プロデュースなど、直営店以外を含めると750店舗以上。

株式上場している大企業・ギフトの横浜家系ラーメンブランド(屋号に家はつかないけれど)。

2008年1月、町田に、町田商店を個人創業。

初期は、屋号を地名+商店で出店してたけど、最近は、町田商店◯◯店で出店してる印象(厳密には調べたわけではない)。

屋号が混在してるので、今回のリニューアルで、町田商店練馬店に変えるかと思ったら、練馬商店のままでした。

メニュー
DSC04707

メニュー
DSC04708

DSC04709

DSC04710

DSC04711

完まく
DSC04714

完まくスタンプについては、個人的に集めていないので詳しく知らない。

家系ラーメン&ライスの楽しみ方
DSC04715

お好み&玉ねぎ
DSC04716

卓上
DSC04717

券売機
DSC04712

券売機
DSC04713

券売機がデジタルになってて最先端感。

MAXラーメン 小ネギチャ丼
DSC04724

MAXラーメン
DSC04720

小ネギチャ丼
DSC04722

千川通り、練馬消防署の向かい。

新店立ち上げ級の大規模改装工事で、リニューアル。

この角地は、今後もずっと練馬商店が続くことでしょう。

場所はこのへん

練馬区練馬1-2-13

練馬商店の詳細情報

Tags: , ,

モーニングセット@まぁさ(東長崎)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » その他 »  

東長崎で7/4移転・再オープン!まぁさ。

7/4オープン
DSC04670

外観
DSC04669

2024年7月4日移転・再オープン。相州屋 ⇒ ささき寿司の跡地。
 ⇒関連記事:巻き寿司折詰@ささき寿司(東長崎)(2020/6/12)

東長崎の老舗喫茶店まぁさが、長崎銀座通りへ移転。

店名の由来は、お子さんの名前から。

移転して、広くキレイになりました。

移転・再開初日7/4で、朝から多くの常連さんが、店主ご夫婦との久々に再会するため来店。

移転前
DSC04677

移転前は、40年間近く営業。

この場所でずっとやるつもりでしたが、建替・立ち退きで、移転。

看板の電話番号の桁数が歴史を感じます(東京03局番3をつけて4桁になったのは1991年)。

フードメニュー
DSC04672

セットメニュー
DSC04674

喫茶店ですので、コーヒー、クリームソーダなどドリンクメニューもあり。

モーニングセット
DSC04671

モーニングセット
DSC04676

朝から営業、モーニングセットあり。出勤前にも。

東長崎の喫茶店まぁさ、移転・再開、マスター、ママさんと再会できます。

場所はこのへん

豊島区南長崎5-17-15

まぁさの詳細情報

Tags: , ,

3種のソーセージ@Bar eight(桜台)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » その他 »  

桜台に7/2プレオープン!Bar eight(バーエイト)。

7/2プレオープン
DSC04593

外観
DSC04592

2011年6月10日 Cafe eight(カフェエイト)オープン。

2024年3月10日 オーナーチェンジ再開。
 ⇒関連記事:ベーコンエッグパンケーキ@カフェエイト(桜台)(2024/3/15)

2024年7月2日 Bar eight(バーエイト)、プレオープン。

カフェエイトを継続してくれた新オーナーさん。

独自色を出して、夜業態としてバー営業開始。

7/2訪問。前オーナーさん一家は不在(昼出勤)。

バーメニュー
DSC04595

セルフオーダー
DSC04596

QRコードから、自分のスマホでセルフオーダー。

コーヒー焼酎
DSC04597

ベーコンとほうれん草のキッシュ
DSC04599

3種のソーセージ
DSC04601

桜台のCafe eight(カフェエイト)の夜業態 Bar eight(バーエイト)。

「お帰りの前にちょっと一杯どうですか?」

場所はこのへん

練馬区豊玉上2-20-5

バーエイトの詳細情報

Tags: , ,

豚角煮ラーメン@手作り中華まーちゃん(中村橋)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 中華・ラーメン »  

中村橋に7/2オープン!手作り中華まーちゃん。

看板
DSC04604

7/2オープン
DSC04607

外観
DSC04603

2024年7月2日オープン。肉バルやましたの跡地。

ふらんす亭中村橋店 ⇒ 肉バルやました ⇒ まーちゃん
 ⇒関連記事:ハンバーグセット@肉バルやました(中村橋)(2023/3/29)

中村橋駅北口スグに、手作り中華料理の新店。

店名のまーちゃんは、女性店主さんの娘さんの名前から。

鶏唐揚げ
DSC04606

鶏唐揚げが推しメニュー。

メニュー
DSC04608

メニュー
DSC04609

メニュー
DSC04610

初日7/2のかなり遅い時間に行ったので、ライス(定食系)売り切れ。

スタッフさんオススメのマーボー豆腐麺も売り切れ。

麺類から、豚角煮ラーメン(+餃子3個セット)、おつまみから、鶏唐揚げ3個を注文。

豚角煮ラーメン
DSC04611

豚角煮ラーメン
DSC04614

セット餃子
DSC04615

おつまみ鶏唐揚げ
DSC04616

中村橋に、手作り中華の新店。

店主娘まーちゃんも食べている中華家庭料理、食べてみて下さい。

場所はこのへん

練馬区貫井1-6-8

手作り中華まーちゃんの詳細情報

Tags: , ,

おにぎりプレート@CAFE HOTHOT@ママコモハウス(江古田)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 和食・そば »  

江古田に7/1オープン!CAFE HOTHOT(カフェホットホット)。

ママコモハウス、改装リニューアル。

チラシ
DSC04502

外観
DSC04498

2018年12月オープン(11/29・11/30内覧会)
 ⇒関連記事:内覧会@ママコモハウス(江古田)(2018/11/29)

運営は、NPO法人ママコモガーデン。

カフェランチ営業の他、キッズダンスや英会話、イベントなど。

毎週土曜日は、江古田もくもく勉強会。

2024年7月1日 カフェランチがリニューアル。

CAFE HOTHOT(カフェホットホット)として営業。

ママコモハウス
DSC04504

ママコモハウスは、食・学び・体験の3つの「時間」の中でママとこども、そして、まちの人が混ざり合うことで生まれる「あったらいいな」をカタチにするオルタナティブ(新しい価値を創造する)スペースです。

おすすめイベント
DSC04496

店内
DSC04518

店内
DSC04507

店内
DSC04505

お子様イス、玩具あり。

店内(テーブル席)
DSC04519

カウンター席、ソファ席なくなって、テーブル席に。

店名の由来
Screenshot 2024-07-01 19.08.29

CAFE HOTHOTは、平日ランチ営業(土・日休)

イベント・貸切など臨休あるので、SNS営業カレンダーで確認。

ランチメニュー
DSC04503

お子様ランチなど、キッズメニューあり。

今まで通り、ママさん&お子様連れ、大歓迎。

それだけでなく、男性1人でも入りやすく、どなたでも利用しやすくなりました。

ドリンクだけでもOK

本日のおにぎり
DSC04508

おにぎりプレート
DSC04513

アイスカフェラテ
DSC04510

ベリースムージー
DSC04517

江古田のママコモハウスが改装リニューアル!

ランチ営業も、CAFE HOTHOTとして、リニューアル!

ラーメン太陽の角を千川通りに抜ける道。

ママコモハウス内 CAFE HOTHOTの平日ランチ、食べてみて下さい。

場所はこのへん

練馬区栄町1-11

カフェホットホットの詳細情報

Tags: , ,