桜台在住の管理人が練馬・桜台・江古田周辺のお店やイベントを勝手に応援中!このサイトは、アフィリエイト広告を掲載しています
練馬・桜台情報局MAP frickr フェイスブック ツイッター RSS お問い合わせ

練馬・桜台情報局

和食・そば

珍味3種盛り@日本酒bar 223(練馬)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 和食・そば »  

練馬に1/22オープン!日本酒bar 223(ふじさん)。

看板
DSC01462

外観
DSC01465

2024年1月22日オープン。和酒と創作料理 か和もっち(練馬北口店)の跡地。
 ⇒関連記事:もっちの燻製3種盛り@か和もっち(練馬)(2016/5/28)

か和もっち(北口)の店長が店を買い取り、独立してオーナーに。

店名223(ふじさん)の由来は、新オーナーの姓が、藤◯さんだから。

日本酒を愛する人が集まる日本酒bar。

おまかせ3酒飲み比べ!
DSC01488

日本酒メニューの中から、店主が3酒セレクト(おまかせ)。

日本酒メニューは、飲み切りで、随時入れ替え。

料理メニュー
DSC01484

日替わりは、黒板メニューあり。

お通し
DSC01472

痛風ポテサラ
DSC01471

珍味3種盛り
DSC01486

絹厚揚
DSC01474

銀ヒラス西京漬焼
DSC01479

パスタ
DSC01480

バーなのに料理メニュー豊富ですが、店主的には、フード出なくてもいいので、とにかく日本酒を楽しんでほしい店。

日本酒をこよなく愛する店主とお客さんのための日本酒bar。

たまたま通りかかる人は少なそうな路地ですが、隠れ家的な名店になりそうです。

場所はこのへん

練馬区練馬1-22-1

日本酒bar223の詳細情報

Tags: , ,

今日のお魚定食@途々(中村橋)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 和食・そば »  

中村橋に1/18オープン!ごはん処 途々(とと)。

DSC01431

外観
DSC01432

2024年1月18日オープン。居酒屋ともの跡地。貫井浴場近く。

同じ建物地下のBar Kaleidoscopeの姉妹店。
 ⇒関連記事:白カビサラミ@Bar Kaleidoscope(中村橋)(2018/4/18)

一寸一杯飲みながら、美味しい食事を楽しめるお店♪

メニュー
DSC01434

メニューは日替わりでホワイトボードに。

奈良漬ポテサラ
DSC01435

今日のお魚定食
DSC01438

担々水餃子
DSC01440

タケノコの和風グラタン
DSC01441

中村橋駅からだと、ガラクタ公園へ向かう斜めの道の途中、貫井浴場の角を右に少し入ったところ。

お店が少ないエリア、近所の人にうれしい、一軒目向きなごはん処。

ぜひ、二軒目は、Bar Kaleidoscopeにハシゴも。

ごはん処 途々、お気軽に入ってみて下さい。

場所はこのへん

練馬区貫井2-21-1

ごはん処途々の詳細情報

Tags: , ,

あん肝と青のりのブルスケッタ@氵(東長崎)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 和食・そば »  

東長崎に1/20オープン!飲食店 氵(さんずい)。

ショップカード
DSC01420

プレ営業前の事前告知(1/5)
DSC00972

1/20オープン
DSC01426

外観
DSC01408

2024年1月20日オープン。せいか堂の跡地。長崎銀座通り。

長崎ぎんざ整骨院 ⇒ カフェグラスホッパー ⇒ せいか堂 ⇒ 氵(さんずい)
 ⇒関連記事:ルイボスティー@せいか堂(東長崎)(2022/9/3)
 ⇒関連記事:ホットドッグ@グラスホッパー(東長崎)(2017/7/12)

東長崎南口に、ナチュラルワインやクラフトビールの飲食店がオープン。

店名の由来は、酒と海のものメインの店だから。

店主の名前にも氵あり。

プレ営業が長かったので、店主知人関係者など一巡し、1/20オープン初日に訪問。

メニューは、クラフトビールをはじめ、生ビール、日本酒、ワインなど。

年代物のウイスキーやブランデーもあります。

料理は、海のもの(魚など)中心に、仕入れなどにより日替わりで。

週末(土日)には、スパイスカレーのランチ予定。

クラフトコーラ
DSC01418

フードメニュー(1/20)
DSC01410

あん肝と青のりのブルスケッタ
DSC01413

クエのお造り
DSC01415

大根と豚バラの煮物
DSC01417

かんぱちと菜の花の和えもの
DSC01421

〆のカレー(小さめ)
DSC01425

東長崎銀座通りに、料理も客対応も好印象で、名店の予感がする新店。

飲食店 氵(さんずい)、訪れてみて下さい。

場所はこのへん

豊島区南長崎5-17-15

氵(さんずい)の詳細情報

Tags: , ,

さば塩焼弁当@マルマエ商店(小竹向原)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 和食・そば »  

小竹向原に1/9オープン!マルマエ商店。

DSC01108

外観
DSC01107

2024年1月9日オープン。12/25・12/31プレ営業。焼き鳥信ちゃんの跡地。

小竹向原1番出口に、手作り弁当&お惣菜の新店。

店名の由来は、店主さんの姓が前のつく名前で、前に○をつけて。

米は、栃木県のとちぎの星。

冷凍野菜は使わず、新鮮な野菜を使用。素材にこだわって、手作り。

とちぎの星
DSC01111

店内
DSC01109

弁当
DSC01110

店内にイートインらしきテーブルありますが、まだ不使用(1/10時点)。

さば塩焼弁当
DSC01113

さば塩焼弁当をテイクアウト。

小竹向原1番出口から北へ徒歩3分ほど。

手作り弁当&惣菜の新店マルマエ商店。

小竹向原民のみなさん、手作り弁当&惣菜、買ってみて下さい。

場所はこのへん

板橋区小茂根1‐21-4

マルマエ商店の詳細情報

Tags: , ,

上ちらし@寿し龍(練馬)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 和食・そば »  

2024年(辰)の辰・龍・ドラゴン探し。練馬の寿し龍でランチ。

看板
DSC01092

外観
DSC01091

1987年オープン。

先代が、桜台にあった寿し龍(閉店)から独立。

なんと12年前の2012年(辰)に、同じ干支ネタで訪問してました。
 ⇒関連記事:ランチにぎり@寿し龍(練馬)(2012/1/18)

12年前との違いは、先代の大将が亡くなり、2代目の若大将が継いでいます。

ランチやってます。

食べている間にも、予約の電話が何件も。

代替わりしても変わらず常連さんに愛され続けている近所の寿司屋。


DSC01103

メニュー
DSC01096

メニュー
DSC01104

上ちらし(並・ランチ)
DSC01098

上ちらし(並・ランチ)
DSC01102

12年後の2036年(辰)は、寿し龍は続いていると思いますが、このブログは続いているんだろうか・・・

場所はこのへん

練馬区豊玉北5-13-12

寿し龍の詳細情報

Tags: ,
【関連記事】
    None Found

にしん蕎麦@辰巳庵(中村橋)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 和食・そば »  

2024年(辰)の辰・龍・ドラゴン探し。中村橋のそば処 辰巳庵へ。

看板
DSC01040

外観
DSC01039

1955年(昭和30年)12月オープン。中杉通り。

(69歳以下の人にとって)生まれる前からそこにある、昔ながらの蕎麦屋さん。

辰巳庵という屋号の蕎麦屋が、関東に多数あり、辰巳庵のれん会もあるようなので、関係を探ってみると、中村橋の辰巳庵は、のれん会には入っておらず、先代が独自に開業した、たまたま同名の辰巳庵のようです。

現店主は2代目。

メニュー
DSC01053

にしん
DSC01042

アド街・中村橋(2015年11月7日放送)で紹介されたのは、にしん。

壁メニュー
DSC01050

メニュー
DSC01047

メニュー
DSC01048

メニュー
DSC01049

辰巳定食
DSC01250

店名を冠した辰巳定食は、もり 又は かけ、ごはん、お新香、天ぷら、小鉢、とろろのセット。

せっかくなので、別日に、にしん蕎麦も注文。

にしん蕎麦
DSC01044

にしんは、京都松葉の鰊棒使用。

にしん蕎麦
DSC01046

中村橋駅北口、中杉通りにずっとある、そば処 辰巳庵。

アド街でも紹介された、にしん蕎麦、食べてみて下さい。

場所はこのへん

練馬区貫井2-2-6

辰巳庵の詳細情報

Tags: ,

ぽんぽこりんセット@麺処 盛盛(富士見台)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 和食・そば »  

富士見台に12/25オープン!麺処 盛盛(もりもり)。

看板
DSC00867

看板
DSC00817

案内
DSC00819

案内
DSC00820

公式キャラクターは、万福丸。

外観
DSC00815

外観
DSC00821

2023年12月25日オープン。大さわの跡地。

富士見台に、立ち食いそば新店。

他でも立ち飲み屋などやってる会社。

店長ワンオペ事業。

店長の地元が富士見台で、いい物件が出たので出店。

初日12/25訪問。2日目12/26再訪。

むらめん
DSC00816

むらめんの麺箱。

カウンター上
DSC00876

朝定セット
DSC00868

券売機
DSC00822

券売機予定ですが調整中で、しばらく店長さんに口頭注文&先会計。


DSC00866

看板の肉の字からわかるように、看板メニューは、肉そば。

肉そば
DSC00823

ねこ
DSC00818

ねことは、狸・狐の両方のこと。油揚げと

通称「むじな」と同じ。オリジナリティを出すため、「ねこ」と命名。

ちなみに、ラッキー田中は会社名。

大満足!ぽんぽこりんセット
DSC00869

ぽんぽこりんセット
DSC00871

ぽんぽこりんセット
DSC00874

ぽんぽこりんセットは、全部のせ(肉、狸、狐、わかめ)。

ぽんぽこりんセット
DSC00875

ぽんぽこりんセットは、ライス・カレー食べ放題。

富士見台に立ち食いそば新店。

富士そばも100均も立ち食いそばもない練馬から見たら、富士見台うらやましい。

そば・うどん(温・冷)だけじゃない。

立ち食いカレーライス店としても。

煮込みもあり、ちょい呑みも。

テイクアウトも対応。

麺処 盛盛(もりもり)で、そば・うどんを食べて、元気モリモリに。

場所はこのへん

練馬区貫井3丁目6-3

麺処盛盛の詳細情報

Tags: , ,

なごみや御膳@和弥 nagomiya(沼袋)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 和食・そば »  

沼袋に11/1オープン!和弥 nagomiya。

店名
DSC08694

11/1オープン
DSC08704

外観
DSC08693

2023年11月1日オープン。

沼袋駅北口に、溶岩焼 和食居酒屋がオープン。

新青梅街道から、沼袋商店街へ。

寿司屋や和食で働いてきた料理人である店主が、生まれ育った地元で独立開業。

国産食材を、和風テイストでおいしく提供。

店名の由来は「食の魅力を多くの方に味わってもらい、お店で和んでいただくことによって様々なご縁が広がるようにとの想いから」。

店内
DSC08703

店内には、写真家である店主の弟さんの写真作品を展示。

沼袋駅地下化で失われそうな沼袋中心に中野区の風景写真。

DSC08698

国産食材にこだわり「国産黒豚、地鶏、無農薬野菜をメインに和風に調理。焼き物は溶岩の遠赤外線で焼き上げます。魚は旬の食材をチョイス。」

ランチメニュー
DSC08697

なごみや御膳
DSC08699

地元を愛し、地元から愛される、沼袋の地域密着な和食屋さん新店。

本格和食とアットホームが両立する和弥(nagomiya)へ、和みに行ってみて下さい。

場所はこのへん

中野区沼袋4-29-17

和弥の詳細情報

Tags: , ,

刺身盛り合わせ@旬の肴 かかわり(練馬)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 和食・そば »  

練馬に11/4オープン!旬の肴 かかわり。

看板
DSC08231

外観
DSC08433

2023年11月4日オープン。パブ・カスタムの跡地。

練馬と桜台の間、千川通り沿いに、創作和食の新店オープン。

和ビストロしんの店長が独立。

元漁師。料理は独学。

食材や調理法など「自分が美味しいと思うもの」を探求。

自分の舌を信じ、自信を持って提供できる美味しい料理と美味しい酒がそろいました。

和ビストロしんを店長として立ち上げ、物件契約上の理由で閉店。

約半年間のブランクを経て、オーナーとして、旬の肴かかわりをオープン。

初日11/4満席で入れず、11/5訪問。

メニュー(肴)
DSC08234

メニュー(一品料理)
DSC08235

メニュー(お野菜・お肉)
DSC08436

メニュー(御飯物・鍋料理)
DSC08437

アスパラガスと山芋の干し海老バター
DSC08438

アスパラガスと山芋の干し海老バター
DSC08439

刺身盛り合わせ
DSC08441

刺身盛り合わせ
DSC08442

房総ポーク ヒレカツトリュフ塩
DSC08443

房総ポーク ヒレカツトリュフ塩
DSC08444

エゾ鹿 赤ワインチリソース
DSC08448

エゾ鹿 赤ワインチリソース
DSC08450

いか肝とチーズ
DSC08452

いか肝とチーズ
DSC08453

自分の舌を信じ、美味しいものを探求し続けた店主の到達点。

店主が自分で美味しいと感じた、自慢の旬の肴と酒、味わってみて下さい。

場所はこのへん

 

旬の肴かかわりの詳細情報

Tags: , ,

さば味噌煮@おおはま屋(椎名町)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 和食・そば »  

椎名町に11/4オープン!おおはま屋。

看板
DSC08213

外観
DSC08228

2023年11月4日オープン。丼丸双輝の跡地。

オーナーは、飲食店などに卸している水産会社の社長おおはまさん。

ネット情報もなく、詳細不明。

メニュー(11/4時点)
DSC08219

メニュー(11/4時点)
DSC08220

メニューは、11/4オープン初日時点なので、変わったり増えたり予定。

中華そば、売り切れのため、きつねうどんなど注文。

お通し
DSC08222

さば味噌煮
DSC08221

イカ下足揚げ
DSC08218

きつねうどん
DSC08223

サミット通りとサンロードの角。

ランチ営業もやってます。

場所はこのへん

豊島区長崎2-1-13

おおはま屋の詳細情報

Tags: , ,