桜台在住の管理人が練馬・桜台・江古田周辺のお店やイベントを勝手に応援しています
練馬・桜台情報局MAP frickr フェイスブック ツイッター RSS お問い合わせ

練馬・桜台情報局

中華・ラーメン

五十三家地獄らーめん@五十三家(江古田)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 中華・ラーメン »  

江古田で1/5移転・再オープン!五十三家(いそみや)。

外観
五十三家(江古田)

2010年9月18日オープン後、休業。2010年10月5日再オープン。

店主が武蔵家出身(直系)で、製麺所は酒井製麺。

店名の由来は、店主が五十嵐〇三さんだから。

2019年1月5日移転・再オープン(12/28・12/29プレ営業)。ラーメンかずやの跡地。

移転の経緯などは、前回プレ営業中の記事で。
 ⇒関連記事:らーめん@五十三家(江古田)(2018/12/29)

カウンター6席のみ。

券売機
五十三家(江古田)

券売機
五十三家(江古田)

移転後、汁なし香味麺など、一部のメニューが終了。

新メニューとして、五十三家オリジナルの豆板醤を使わない辛味調味料「五十三家地獄」がトッピングとして加わり、五十三家地獄らーめんがメニュー化。

移転初日のこの日(1/5)は、五十三家地獄らーめんにチャレンジ!

お好み&注意書き
五十三家(江古田)

五十三家地獄らーめん&ライス
五十三家(江古田)

五十三家地獄らーめん
五十三家(江古田)

ライス
五十三家(江古田)

江古田に残ることを最優先した結果、席数半減。

五十三家のらーめんが、ず~っと江古田で食べられる幸せ。

ファン歓喜の江古田内での移転・再オープンです。

場所はこのへん

練馬区栄町4-7

五十三家の詳細情報

Tags: , ,

らーめん@五十三家(江古田)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 中華・ラーメン »  

江古田で1/5移転・再オープン(12/28・12/29プレ営業)!五十三家。

看板
五十三家(江古田)

外観
五十三家(江古田)

2010年9月17日オープン・・・のはずが、悪徳施工業者の初期工事不良で開店できず。

翌2010年9月18日オープンするも、空調トラブルなどで約3時間で営業終了し、休業。

2010年10月5日 再オープン。税務署通り。

それから8年間、補修しながら、なんとか営業を続けてきましたが、ついに設備が限界に達し、休業して大規模やり直し改修工事か、または移転か迫られる事態に。

改修工事の見積もりをとっているタイミングで、江古田に移転先候補のテナント物件が出て、移転を決定。

2018年12月12日、移転前の旧店舗での営業を終了し休業。

2019年1月5日移転・再オープン。ラーメンかずやの跡地。その前は唐変木。

設備確認を兼ね、12/28・12/29昼のみ、こっそりプレ営業(12/29に訪問)。

工事が予定より少し遅れましたが、優良施工業者のお兄さんたちがクリスマス返上で夜間も工事して頑張ってくれて、年内にプレオープン、無事に新年1/5正式に再オープンできそう。

新店舗(移転後)は、なんとカウンター6席のみの狭小物件。狭い!!!

広かった旧店舗(移転前)でも行列が出来ることもあった人気店。

席数が半分になってしまい、外待ち行列は必至。

家系ラーメン業界の中でも名の知られた人気店なので、大都市激戦区に打って出ても通用するし、江古田を踏み台にして他の町で広いテナント物件を探せば儲かるのに、あえてそれをしなかったのは、店主&店員さんの江古田のお客さんへの深い深い感謝の気持ちと、江古田への熱烈な愛から。

江古田に残ることを最優先した結果、現店舗(移転先)での営業となりました。

それにしても、狭い!!!

張り紙(旧店舗)
五十三家(江古田)

酒井製麺
五十三家(江古田)

店主が武蔵家出身(直系)で、製麺所は酒井製麺。

ちなみに、店名の由来は、店主が五十嵐〇三さんだから。

券売機
五十三家(江古田)

店舗面積の関係で、汁なし香味麺、餃子、ビール、ドクターペッパーの提供は終了。

それ以外のメニューや価格は同じ。

券売機がシンプルに見えるのは、トッピング組み合わせ済みボタンを減らしたから。

新メニューとして、五十三家オリジナルの豆板醤を使わない辛味調味料「五十三家地獄」がトッピングとして加わり、五十三家地獄らーめんがメニュー化。

お好み&注意書き
五十三家(江古田)

卓上
五十三家(江古田)

らーめん
五十三家(江古田)

らーめん
五十三家(江古田)

江古田を愛し江古田から愛される、江古田と相思相愛でラブラブな横浜家系らーめん五十三家。

江古田に残ってくれて、ありがとう!!

この味を江古田の地で食べ続けられる喜びと幸せを噛み締めながら完食&完飲。

場所はこのへん

練馬区栄町4-7

五十三家の詳細情報

Tags: , ,

真鯛野菜そば@麺処こみね(練馬)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 中華・ラーメン »  

練馬の麺処こみね、再訪。

店外
こみね(練馬)

営業中
こみね(練馬)

あなたのSOULFOOD目指して心を込めて営業中

外観
こみね(練馬)

2018年2月28日オープン。和風スナック狸の跡地。福しん練馬店の隣。

店名の由来は、店主が小嶺さんだから。

オープン時にも訪問。
 ⇒真鯛濃厚そば@麺処こみね(練馬)(2018/2/28)

研究熱心・地域密着・一生懸命で、新メニュー続々。

店主がナイスキャラなので、隠れファンです。

行こう行こうと思いつつ、キッカケがなく行けてませんでしたが、店主の12/16衝撃ツイートがキッカケで再訪。

「せっかく夢が叶って店もこれからって時に何故今なの、」by店主

気の利いた励ましの言葉をかけられるわけでもなく、ただただ食べて応援。

麺処こみねの真鯛ラーメンを知ってもらい鯛!行ってもらい鯛!食べてもらい鯛!

真鯛一筋
こみね(練馬)

真鯛道を極めるに近道無し
こみね(練馬)

太陽の様な笑顔が見鯛
こみね(練馬)

券売機
こみね(練馬)

この日は、真鯛野菜そば(淡麗)、鯛雑炊用鯛めし(小)、真鯛出汁おでんを注文。

真鯛野菜そば(淡麗)
こみね(練馬)

真鯛野菜そば(淡麗)
こみね(練馬)

野菜が摂れるヘルシーな一杯!

鯛雑炊用鯛めし
こみね(練馬)

鯛雑炊用鯛めし
こみね(練馬)

鯛出汁おでん
こみね(練馬)

鯛出汁おでんは、券売機にボタンがない裏メニュー。

鯛出汁おでん
こみね(練馬)

鯛出汁おでん
こみね(練馬)

無休でがんばる、働き者の店主。

ラーメン作りを、めちゃ楽しんでいる店主。

「こんにゃろめ絶対乗り越えてやる」by店主

微力ながら、応援していき鯛!!

年末年始深夜営業。ラーメン食べ納め・食べ初めは、麺処こみねの、めで鯛ラーメンで。

場所はこのへん

練馬区豊玉北5-15-15

麺処こみねの詳細情報

Tags: ,

タイラーメン@ひょうたん練馬店(練馬)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 中華・ラーメン »  

ひょうたん練馬本店で、ランチ。

外観
ひょうたん(練馬)

2010年6月15日、練馬本店をオープン。

名物店主(日本人)とタイ人スタッフさんのタイ食堂&立呑屋。

2015年8月10日、江古田店をオープン。

2018年5月24日、大山店をオープン。

桜台住民が歓喜する噂を聞きつけ、その確認のため訪問。

ランチメニュー
ひょうたん(練馬)
ひょうたん(練馬)

この日は、タイラーメン(バミームーデーン)を注文。

タイラーメン
ひょうたん(練馬)

タイラーメン
ひょうたん(練馬)

タイ料理=辛いイメージから、赤くて辛いラーメンを想像していたら、タイラーメンは、透明スープで辛くない。

ランチも、お得に気軽にタイの家庭料理をどうぞー

場所はこのへん

練馬区豊玉北5-22-15

福道ひょうたんの詳細情報

Tags: ,

エビチリソース定食@中華食堂(東長崎)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 中華・ラーメン »  

東長崎に11/21オープン!中華食堂。

看板
中華食堂(東長崎)

看板には、「中華酒場」「中華食堂」の文字。

あれ?店名は?

中華食堂〇〇とか、普通だとジャンルの後ろに店名がありそうな・・・

「中華食堂」という店名の「中華酒場」が、東長崎にオープン!

外観
中華食堂(東長崎)

2018年11月21日オープン。

中国語飛び交う店内。店員さん3名中1名は日本語可。

チラシもネット情報もなく詳細不明。

ランチ定食
中華食堂(東長崎)

メニュー
中華食堂(東長崎)

メニュー
中華食堂(東長崎)

週替わりランチ
中華食堂(東長崎)

店員さんに聞いてみたところ、夜でもランチ定食の注文OKとのことで、エビチリソース定食を注文。

エビチリソース定食
中華食堂(東長崎)

エビチリソース
中華食堂(東長崎)

コース料理
中華食堂(東長崎)

コース料理あり。宴会承ります!

東長崎駅南口スグ。

中華食堂という店名の中華酒場で、定食をどうぞー

場所はこのへん

練馬区

中華食堂の詳細情報

Tags: , ,

鴨らーめん@DEUX(練馬)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 中華・ラーメン »  

練馬に11/19オープン(11/15~18プレ営業)!鴨らーめんDEUX(ドゥ)。

店名
DEUX(練馬)

店名のDEUXは、フランス語で数字の2。

鴨はフランス料理でもよく使われる食材。

店名の由来は、鴨と2が似ていたから。ロゴマークも数字の2と鴨をイメージ。

看板
DEUX(練馬)

美容と健康に 鴨らーめん

外観
DEUX(練馬)

練馬駅西口、北側ファミマ&薬局の脇を入り、突如現れた新築テナント物件3店舗分。

奥には、ハヤシライス チャコル。
 ⇒関連記事:ハヤシライス@チャコル(練馬)(2018/11/10)

お試し営業
DEUX(練馬)

11/15~11/18は、お試し営業。11時~スープなくなるまで。

ゆず
DEUX(練馬)

ゆず香る鴨らーめん

外観
DEUX(練馬)

2018年11月19日オープン。新築居抜き物件。

2時間低温調理した自慢の鴨肉。

食物繊維・ビタミン・ミネラルが豊富な特注麺。

練馬駅西口に、鴨らーめん新店!


DEUX(練馬)

券売機
DEUX(練馬)

券売機制。シンプルに、鴨らーめん・鴨チャーシューめん(プレだけでなくオープン後も)

この日は、鴨らーめん 並を注文。

鴨らーめん 並
DEUX(練馬)

鴨らーめん 並
DEUX(練馬)

ラーメン新店オープンが続く練馬駅ですが、あまりカブらず個性が出ていて、いい感じ。

選択肢が増えるのはお客さん目線では大歓迎(店側は大変でしょうけど)。

練馬駅西口に、鴨らーめん新店。まずは、1度食べてみて。

場所はこのへん

練馬区練馬1-15-2

DEUXの詳細情報

Tags: , ,

ダヌダヌツケ麺@龍栄(要町)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 中華・ラーメン »  

要町に11/6移転・再オープン!龍栄。

店名
龍栄(要町)

外観
龍栄(要町)

2018年11月6日 要町に移転・再オープン。人生いろいろ(激安居酒屋)の跡地。

下落合で36年間営業した名物店が、要町に移転。

ちなみに、人生いろいろの店主は、練馬に移転しました(希望の星 練馬店)。
 ⇒関連記事:コーンバター@希望の星 練馬店(練馬)(2018/5/8)

店外
龍栄(要町)

歴史ある名店らしく、じゅん散歩など、有名人の写真やサイン。

龍栄(要町)

龍栄(要町)

龍栄(要町)

人気NO.1は、ダヌダヌツケ麺。

担々ツケ麺ですが、担々ツケ麺にあらず。

店主が「タンタン」を使わずに、あえて「ダヌダヌ」に変換(造語)。

龍栄(要町)

龍栄(要町)

龍栄(要町)

メニューが多いのは老舗あるある。

お客さんの要望を聞きながらメニューが増えて下落合で36年間営業した実績。

聞きなれないツールー麺や、サーティー麺も気になります。

この日は、人気NO.1のダヌダヌツケ麺を注文。

ダヌダヌツケ麺
龍栄(要町)

ベテラン店主が新天地で腕をふるう、麺、定食、ギョーザの龍栄。

練馬からは少し遠いですが有楽町線・副都心線で1本(練馬駅から4駅目)。

タンタン麺&ツケ麺の上を行く、ダヌダヌ麺&ツケ麺は、担々麺好き必食です。

場所はこのへん

豊島区千早1-14-16

龍栄の詳細情報

Tags: , ,

豚骨ラーメン@よかろう(練馬)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 中華・ラーメン »  

練馬に10/1オープン!らあめんよかろう分家三代目。

ロゴ
よかろう(練馬)

オープン記念
よかろう(練馬)

外観(本日完売)
よかろう(練馬)

2018年10月1日オープン。フードファクトリーカオスの跡地。その前は旬彩ひら井。
 ⇒関連記事:イサキの玉葱ソース煮@カオス(練馬)(2016/9/10)

※この場所にあった、ひら井は、練馬駅北口に移転・再開しました。
 ⇒関連記事:季節野菜天ぷら5種@平井(練馬)(2018/5/16)

練馬駅西口に、しょうゆ&とんこつラーメン店がオープン。

麺は、製麺所ではなく、自家製麺。

カウンター7席、テーブル4席×3

外観写真(のれん有り)が撮れなかった経緯は、11時半開店にあわせ、11時半すぎに行ったところ外待ち行列。人間が写らないよう、外観は食べ終わってから撮ろうと、行列に並び入店。スープ切れで、食べてる最中の12時半過ぎに、のれんしまわれてしまって、慌てる。⇒「本日完売」の外観写真(のれん無し)を撮る。 ※ブロガーさんは、帰りに撮るつもりでも、保険で入店前に1枚撮っておきましょうという教訓。

のれん
よかろう(練馬)

入店前に撮ったのれんには、「初代匠 直次 創業大正十五年」の文字。

バタバタで話聞けず、お店のホームページによると、

店主の祖父・直次さんが、1926年(大正15年)に埼玉で西洋料理店ヨカローをオープン。

1936年(昭和11年)頃、ヨカローで、中華そばをメニューに加える。

それを現店主が受け継ぎ、よかろう分家三代目として練馬でリニューアルオープン。

券売機
よかろう(練馬)

10/1~10/5通常730円⇒オープン記念価格500円。

豚骨ラーメン、正油ラーメン、塩ラーメン。

豚骨ラーメン
よかろう(練馬)

豚骨ラーメン
よかろう(練馬)

大正15年創業した西洋料理店ヨカローの中華そば。

祖父が作り上げ大衆に愛された素朴で昔ながらの中華そばを、現代の練馬で。

是非、食してみるがよかろう。

場所はこのへん

練馬区練馬3-1-3

よかろうの詳細情報

Tags: , ,

白菜とトマトのサンラータンメン&おでん@はないち(練馬)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 中華・ラーメン »  

練馬の はないちで、期間限定!白菜とトマトのサンラータンメン。

案内
はないち(練馬)

外観
はないち(練馬)

2007年9月10日オープン。弁天通り。

鶏と牡蠣の白湯しおらーめんが看板メニューの人気ラーメン店。

2018年3月10日、練馬春日町に直営2号店をオープン。
 ⇒関連記事:自家製タルタルの唐揚げ定食@はないち(練馬春日町)(2018/3/10)

公私ともにいろいろあった、波乱万丈な女性店主。

春日町店を任せる店長さん見つかり、練馬本店にいることも多くなりました。

某トラブルも無事に解決。

正直者は馬鹿を見ない。頑張っていれば報われる。神様ちゃんと見てる。

いろいろと順調そうで、なによりです。

はないち練馬本店は11周年。

店名の由来となっている、幼かった愛娘はなちゃんも中学生。

もう「はなちゃん」ではなく、すっかり「はなさん」に(ほぼ大人)。

波乱万丈はそろそろ卒業。これからは順風満帆&右肩上がり人生。

メニュー
はないち(練馬)

券売機制(※券売機の写真撮り忘れ)

限定
はないち(練馬)

期間限定!!白菜とトマトのサンラータンメン。

酸っぱ辛いとろみ麺です。

自家製ラー油が決め手。

白菜とトマトのサンラータンメン
はないち(練馬)

白菜とトマトのサンラータンメン
はないち(練馬)

白菜とトマトのサンラータンメン
はないち(練馬)

提灯
はないち(練馬)

おでんと、ハートランド(ビール)があるラーメン屋。

ラーメン屋の枠に縛られず、いろいろと挑戦。

呑めます!!

手作りおでんメニュー
はないち(練馬)

おつまみメニュー
はないち(練馬)

おでん
はないち(練馬)

おでん8種盛り
はないち(練馬)

おでん8種盛り
はないち(練馬)

おでん8種盛り
はないち(練馬)

おでん8種盛り
はないち(練馬)

何かあれば本気で心配し、解決したら本気で安心する

はないちのラーメンだけでなく、女性店主のことが大好き

という、熱烈はないち応援団の常連さん多数。

会えば、きっとファンになる。応援したくなる。

最近は、練馬本店に居ることも多いので、店主に会いに行ってみて下さい。

場所はこのへん

練馬区練馬2-2-18

はないちの詳細情報

Tags: ,

やさいたっぷりタンメン@光國(豊島園)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 中華・ラーメン »  

豊島園に7/18オープン!中華料理 光國(コウコク)。

看板
光國(豊島園)

外観
光國(豊島園)

2018年7月18日オープン。南天の跡地。

練馬駅と豊島園駅の間、豊島園通り沿い。

南天のお知り合いが、跡地に中華料理店をオープン。

以前にも別の場所でお店をされていた方なので、料理の腕は確か。

メニュー
光國(豊島園)

ラーメン、担々麺、冷やし中華(夏季)など麺類の他、中華丼やカツカレーなどご飯物。

この日は、やさいたっぷりタンメンを注文。

やさいたっぷりタンメン
光國(豊島園)

やさいたっぷりタンメン
光國(豊島園)

肩肘はらず、気軽に普段使いできる、まちの中華屋さん。

南天と同様、地元で愛される地域密着店へ。

豊島園・南天の跡地にできた、光國(コウコク)に行ってみて。

場所はこのへん

練馬区練馬4-5-7

光國の詳細情報

Tags: , ,