桜台在住の管理人が練馬・桜台・江古田周辺のお店やイベントを勝手に応援中!このサイトは、アフィリエイト広告を掲載しています
練馬・桜台情報局MAP frickr フェイスブック ツイッター RSS お問い合わせ

練馬・桜台情報局

食べ歩き日記

冷凍ショートケーキ缶@かまくら江古田店(江古田)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » その他 »  

江古田に6/15オープン!かまくら 江古田店。

店名
DSC03931


DSC03932

外観
DSC03936

2024年6月15日オープン。ねりまる整骨院の跡地。ゆうゆうロード。

24時間営業 年中無休 無人販売の冷凍食品専門店。

フランチャイズ展開で、全国に数店舗。

鳥取県米子市のフルーツサンド専門店 纏(まとい)が本部。

纏と書かれたオリジナル商品の他、全国のお取り寄せグルメなど、冷凍ショーケースで販売。

「全国から美味しいものだけ集めました!」

無人営業で、会計はセルフ。防犯カメラ作動中。

店内
DSC03926

店内
DSC03927

DSC03915

冷凍ショーケース
DSC03914

冷凍ショーケース
DSC03924

冷凍ショーケース
DSC03918

冷蔵ショーケース
DSC03916

冷凍ショートケーキ缶
DSC03922

冷凍ショートケーキ缶
DSC03928

冷凍ショートケーキ缶
DSC03934

セルフレジ
DSC03920

24時間営業 年中無休 無人販売の冷凍食品専門店 かまくら江古田店。

冷凍庫にストックしておけば、纏&全国グルメを、自宅でいつでも。

場所はこのへん

練馬区栄町44-2

かまくら江古田店の詳細情報

Tags: , ,

海の幸丼@魚丼 中村橋駅北口店(中村橋)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 和食・そば »  

中村橋に6/12オープン!魚丼(うおどん)中村橋駅北口店。

看板
DSC03759

6/12オープン(6/6プレ)
DSC03744

DSC03754

外観
DSC03749

2024年6月12日オープン。一期一会の跡地。中杉通り。

低価格で種類が豊富が特徴の海鮮丼テイクアウト専門チェーン店。

魚丼 江古田店とは、同じチェーン店だが、FCオーナーが別の人とのこと。
 ⇒関連記事:ごくうま丼@魚丼(江古田)(2019/10/7)

メニュー
DSC03746

メニューが載せきれないので、店頭で配布のカタログで。

海の幸丼
DSC03750

人気定番商品、番号が1番の海の幸丼を注文。

海の幸丼
DSC03758

中村橋駅北口、中杉通り沿いに、海鮮丼テイクアウト新店。

魚丼 中村橋駅北口店で、海鮮丼、テイクアウトしてみて下さい。

場所はこのへん

練馬区貫井1-7-24

魚丼 中村橋駅北口店の詳細情報

Tags: , ,

魳の中華そば@製麺所吉岡(東長崎)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 中華・ラーメン »  

東長崎に6/10オープン!製麺所吉岡。

看板
DSC03703

のれん
DSC03707

外観
DSC03705

2024年6月10日オープン。麺屋清の跡地。長崎銀座通り。
 ⇒関連記事:清そば@麺屋清(東長崎)(2017/6/20)

店名から予想した通り、自家製麺。店主は吉岡さん。

店主は、津田沼の必勝軒出身。

目白で、自家製熟成麺 吉岡をオープン。

兄の居酒屋(ワタミ系FCオーナー)の昼時間を間借り営業で話題に。

田端に2号店をオープン。

目白・田端の吉岡と同一人物の吉岡さん自ら、東長崎に新店。

一麺一麺、丁寧に。
DSC03709

メニュー
DSC03711

券売機
DSC03710

麺量
DSC03713

「特大 いくらでも!」

製麺所の麺のこだわり
DSC03714

店奥に製麺室あり。自家製麺は、2種類から選択。

魳の中華そば(並)
DSC03718

魳の中華そば(並)
DSC03720

自家製麺で、店主が吉岡さんのラーメン・つけ麺 新店。

「一麺一麺、丁寧に。」

東長崎の製麺所吉岡で、店主自信の自家製麺を味わってみて下さい。

場所はこのへん

豊島区南長崎5-16-5

製麺所吉岡の詳細情報

Tags: , ,

究極の餃子定食@肉汁餃子のダンダダン練馬店(練馬)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 中華・ラーメン »  

練馬で6/7リニューアル!肉汁餃子のダンダダン 練馬店。

ランチ
DSC03646

外観
DSC03651

外観
DSC03648

2014年12月25日 ダンダダン酒場としてオープン。千川通り沿い。

オープン初日にも訪問。
 ⇒関連記事:肉汁焼餃子@ダンダダン酒場(練馬)(2024/12/25)

その後、全店舗、ダンダダン酒場から、肉汁餃子のダンダダンへ屋号変更。

「餃子とビールは文化です。」がキャッチコピーの餃子チェーン居酒屋。

2024年6月7日 リニューアルオープン。

FC契約終了して直営店になった他、床など内装工事。

ランチメニュー
DSC03640

この日は、ランチで、究極の餃子定食を注文。

食べ方指南書
DSC03641

究極の餃子定食
DSC03643

餃子
DSC03644

肉汁注意!

リニューアルした肉汁餃子のダンダダン練馬店。

ランチ限定・究極の餃子定食、食べてみて下さい。

場所はこのへん

練馬区豊玉北6-1-7

肉汁餃子のダンダダンの詳細情報

Tags: , ,

鬼アツ溶岩パスタ@酒場ロッカク(練馬)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 洋食・パスタ »  

練馬に6/6オープン(6/1プレ)!酒場ロッカク。

看板
DSC03549

看板
DSC03545

6/1オープン
DSC03468

メニュー
DSC03546

外観
DSC03548

2024年6月6日オープン(6/1プレオープン)。李苑104の跡地。
 ⇒関連記事:104肉盛りタワー@李苑104(練馬)(2022/4/25)

しも酉 ⇒ ぎんぶた(コロワイド) ⇒ 李苑104 ⇒ 酒場ロッカク

練馬駅南口に、イタリアン酒場がオープン。

店名ロッカクは、パチンコ用語の6確から。

店名の6にちなんで、6/6グランドオープン、6/1プレオープン。

飲食業界2店舗目、イタリアン酒場業態は初挑戦。

「練馬駅1分。新鮮な魚介や野菜を使ったこだわりのイタリアン、お洒落な創作料理をお手頃価格で。低温調理した牛タンのカルパッチョ、旨味と肉汁が口いっぱいに広がるロッカク名物!骨付きバーベキューチキンなど、厳選素材の味を活かしたイタリアンをお楽しみください。大人気の、サクサクのパイ生地でできたピッツァや溶岩を使ったスパゲッティもオーダー必須です。一人飲みや女性の方も安心してご利用いただけます。」食べログ説明文より引用

55席で、小規模店が多い練馬では、わりと大箱。

フードメニュー
DSC03517

フードメニュー
DSC03516

セルフオーダー
DSC03523

QRコードから自分のスマホでセルフオーダー。

注文したもの
DSC03520

お通し
DSC03518

ロッカク流ポテトサラダ
DSC03522

低温調理した牛タンのカルパッチョ
DSC03525

骨付きバーベキューチキン
DSC03529

パイピザ(テリヤキチキンマヨ)
DSC03533

鬼アツ溶岩パスタ
DSC03537

鬼アツ溶岩パスタ
DSC03542

鬼アツ溶岩パスタ
DSC03544

練馬に、イタリアン酒場の新店!酒場ロッカク。

グツグツ 鬼アツな溶岩パスタ、食べてみて下さい。

場所はこのへん

練馬区豊玉北5-17-20

酒場ロッカクの詳細情報

Tags: , ,

豚巻串・和牛巻串@MEAT MONSTER(江古田)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » その他 »  

江古田に6/1オープン!MEAT MONSTER(ミートモンスター)。

看板
DSC03445

外観
DSC03444

2024年6月1日オープン。蒼鶏の跡地。
 ⇒関連記事:蒼鶏セット@蒼鶏(江古田)(2019/5/4)

ビークラブ ⇒ トルティー屋 ⇒ トサカトモミジ ⇒ 蒼鶏 ⇒ MEAT MONSTER

焼き鳥居酒屋や牡蠣メインの居酒屋で働いていた店主が独立。

豚巻串・和牛巻串を看板メニューに、江古田で居酒屋を開業。

4人席×4卓。

オープン初日6/1満席で断られ、6/2訪問(外観は6/1、料理は6/2撮影)。

メニュー
DSC03446

お通し
DSC03498

アサリと三つ葉のおひたし
DSC03497

シマチョウの塩煮込み
DSC03501

ほうれん草・牡蠣
DSC03502

DSC03504

燻製ぽんじり
DSC03506

DSC03510

ねぎま レタス
DSC03511

DSC03513

肉巻き串居酒屋が、江古田駅南口・線路沿いにオープン。

江古田のMEAT MONSTERで、豚巻串・和牛巻串で呑んでみて下さい。

場所はこのへん

練馬区栄町4-7

MEAT MONSTERの詳細情報

Tags: , ,

醤油ラーメン@麺匠一穣(地下鉄成増)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 中華・ラーメン »  

地下鉄成増に6/1オープン!麺匠一穣。

外観
DSC03451

2024年6月1日オープン(5/30プレ)。麺屋いさぎの跡地。

以前、訪問した千川の麺処縁が移転。
 ⇒関連記事:醤油ラーメン@麺処縁(千川)(2023/9/6)

麺処縁は2人共同経営でしたが、その内の1人が店主。

という事情などで、店名を変えたようです。

店主は、六厘舎など有名店出身のラーメン職人。

メニュー
DSC03452

券売機
DSC03454

醤油ラーメン
DSC03455

醤油ラーメン
DSC03457

成増で、駅近になって移転・リニューアル。

同じ沿線なので、千川・要町時代の常連さんも行きやすそう。

人生いろいろ。新天地でも、頑張って下さい。

場所はこのへん

板橋区成増1-14−16

麺匠一穣の詳細情報

Tags: , ,

吉田のカレーうどん@手打ちうどん力丸(富士見台)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 和食・そば »  

富士見台の手打ちうどん力丸(りきまる)、再訪。

吉田のカレーうどん、ねりコレ2024認定。

ねりコレ2024
DSC03336

吉田のうどん
DSC03338

外観
DSC03337

2021年5月24日プレオープン。ほんちょう通り。
 ⇒関連記事:肉汁うどん@手打ちうどん力丸(富士見台)(2021/5/24)

富士吉田市の郷土料理 吉田のうどんを、東京練馬の富士見台で再現。

日本一かたい(コシが強い)うどんが特徴。

「手打ちにこだわる麺は現地と同じ中力粉を使い丸二日間寝かせ熟成させることで、ツルッとしていながらコシの強い独特の硬い食感」(ねりコレより引用)

食べログお断りのお店
DSC03340

食べログ以外のグルメサイトやSNSは大歓迎。

個人ブログなので大丈夫。

お客様へ
DSC03339

メニュー(温)
DSC03342

メニュー(冷)
DSC03341

期間限定・夜のみ 焼きうどんもあり。

カレーうどん200g
DSC03344

カレーうどん
DSC03345


DSC03347

富士見台の手打ちうどん力丸で、ねりコレ2024認定、吉田のカレーうどん、食べてみて下さい。

場所はこのへん

練馬区富士見台2-18-9

力丸の詳細情報

Tags: , ,

バクダン丼@京風豚丼どんぶらこ(桜台)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » その他 »  

桜台の京風豚丼どんぶらこ、再訪。

『散歩の達人』「みんなの練馬」2024/5/21発売 掲載店。

夜営業はじめました
DSC03266

DSC03260

外観
DSC03261

2023年6月19日オープン。

昼営業のみでしたが、1周年を前に、夜営業も始まりました。

夜営業:当面は月火木の週3ほどですが、今後増えるかも。

京都のお義母さんの豚丼の味を再現。

『散歩の達人』「みんなの練馬」2024/5/21発売に掲載キッカケで再訪。

メニュー
DSC03267

看板メニューのお義母さんの豚丼は、オープンの時に注文済。
 ⇒関連記事:お義母さんの豚丼(特)@京風豚丼どんぶらこ(桜台)(2023/6/21)

今回は、バクダン丼を注文。

バクダン丼
DSC03263

バクダン丼
DSC03265

テイクアウトもできます。

豚丼の具だけのテイクアウト販売も始まりました。

昼時間になかなか行けなかった方も、夜営業で是非。

場所はこのへん

練馬区桜台1-11-6

どんぶらこの詳細情報

Tags: ,

あじたたき@酒処TARO(練馬)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » その他 »  

練馬に5/23オープン!酒処TARO。

5/23オープン
DSC03157

DSC03160

周辺
DSC03159

練馬・大門通り、友愛の隣。GOTTSUの向かい。

外観
DSC03158

2024年5月23日オープン。じどりや備長亭の跡地。

練馬・大門通りに、あのマスターがいる酒処がオープン。

厨房には、ベテランの店主っぽい人と、弟子?の若い男性。

他のお客さんが、ベテラン店主?との再会を懐かしむのが見えて、どこか他でも店をやっていたのか聞くと、なんと鬼無里・絆蔵のマスターとのこと。

鬼無里(きなさ)と言えば、練馬駅南口で29年間営業し、2012年閉店。

その後、常連さんたちと立ち上げたのが、練馬駅北口の絆蔵。
 ⇒関連記事:絆蔵盛@絆蔵(練馬)(2012/8/22)

絆蔵も閉店してしまったけど、約6年間のブランクを経て復活。

さらに話を聞くと、別事業で社長をやっている、絆蔵の常連だった若い男性がオーナーとなり、鬼無里・絆蔵のマスターとともに開業したとか。

店名TAROの由来は、若きオーナーの名前から。

酒処TAROで、鬼無里・絆蔵のマスターと再会できます。

水槽
DSC03162

店奥にある水槽が印象的。

店内の照明も雰囲気も明るくなりました。

レギュラーメニュー
DSC03161

本日のオススメ 5/23
DSC03173

お通し
DSC03163

もつ煮
DSC03164

鶏の唐揚げ
DSC03165

白レバー
DSC03167

大根の唐揚げ
DSC03169

鶏皮ポン酢
DSC03170

月見つくね
DSC03172

あじたたき
DSC03222

あじたたき
DSC03224


DSC03227


DSC03229

練馬・大門通りに新店!酒処TARO。

鬼無里・絆蔵のマスターと再会して下さい。

場所はこのへん

練馬区桜台4-21-4

酒処TAROの詳細情報

Tags: , ,