桜台在住の管理人が練馬・桜台・江古田周辺のお店やイベントを勝手に応援しています
練馬・桜台情報局MAP frickr フェイスブック ツイッター RSS お問い合わせ

練馬・桜台情報局

食べ歩き日記

串焼き@やきとん きむら(江古田)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » その他 »  

江古田に11/27オープン!やきとん きむら。

提灯
きむら(江古田)

のれん
きむら(江古田)

外観
きむら(江古田)

2018年11月27日オープン。鳥福の跡地。文化通り。

秋元屋(野方)で、7~8年間ほど働いていた木村さんが独立。

野方・桜台にある「秋元屋」だけでなく、店名が異なる出身者が独立した、いわゆる「秋元屋系」と呼ばれる店も、こぞってレベルが高く人気店ばかり。

そんな秋元屋系やきとん店が、江古田に開店。

オープン初日から、顔なじみの常連さんで満席。

焼き台に串焼きがズラリと並び、店主・木村さん大忙し。

メニュー
きむら(江古田)

もつ煮込み
きむら(江古田)

れば・はつ
きむら(江古田)

きむら(江古田)

手羽先の酸っぱ煮
きむら(江古田)

がつ・ちれ
きむら(江古田)

肉巻きとまと・ささみシソ巻き
きむら(江古田)

江古田の秋元屋ファンに朗報!

文化通りの新店やきとん きむらで、江古田でシャリキン!!

場所はこのへん

練馬区旭丘1-51-10

やきとんきむらの詳細情報

Tags: , ,

名物!どっさりしらすのペペロンチーノ@魚介イタリアン酒場 北町商店(練馬)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 洋食・パスタ »  

練馬で11/22移転・再オープン!魚介イタリアン酒場 北町商店。

看板
北町商店(練馬)

外観
北町商店(練馬)

2018年11月22日移転・再オープン。チキンメンの跡地。

バッカス ⇒ 旬菜酒亭おうげん ⇒ 北町商店 ⇒ チキンメン ⇒ 北町商店

☆ 1990年7月 レストランバー バッカス練馬店としてオープン。

☆ 2004年11月 旬菜酒亭おうげん練馬店に業態転換。

☆ 2009年8月8日 練馬 北町商店(炭火串焼き)に業態転換。

★ 2010年6月2日 関西風串揚げ&煮込み専門店 北町商店、オープン

★ 2012年9月10日 大衆がぶ飲みワイン酒場 北町商店に業態転換。
 ⇒関連記事:チーズリゾット@北町商店(練馬)(2012/9/10)
 ⇒関連記事:殻付き帆立@北町商店(練馬)(2013/4/19)
 ⇒関連記事:トマト鍋@北町商店(練馬)(2015/2/27)

★ 2016年 魚介酒場北町商店産直牡蠣と鮮魚のカルパッチョにリニューアル。

☆ 2016年11月17日 から揚げやチキンメンに業態転換。
 ⇒関連記事:から揚げ@チキンメン(練馬)(2016/11/17)

★⇒☆ 2018年11月22日 魚介イタリアン酒場 北町商店、移転・再オープン。

(※☆は移転後の現在地、★は移転前の練馬2店舗目だった場所)

ちなみに、移転・統合して、移転前の場所(★)は、宴会場として使用(2階3階)。

牡蠣
北町商店(練馬)

産直牡蠣をメインに新鮮な魚介を使った料理がたのしめるイタリアン酒場。

取り皿
北町商店(練馬)

フードメニュー
北町商店(練馬)

フードメニュー
北町商店(練馬)

フードメニュー
北町商店(練馬)

フードメニュー
北町商店(練馬)

お通し
北町商店(練馬)

前菜盛り合わせ2~3名
北町商店(練馬)

牡蠣のガンガン焼き(この日は蒸し)3個などを注文。

牡蠣(蒸し)
北町商店(練馬)

牡蠣(蒸し)
北町商店(練馬)

名物!どっさりしらすのペペロンチーノ
北町商店(練馬)

名物!どっさりしらすのペペロンチーノも注文。

あれ?「どっさりしらす」のはずなのに、しらすがのってないんですけど・・・

北町商店(練馬)

あぁ、席で盛ってくれるのね。まぁまぁのどっさり感ね。

北町商店(練馬)

てか、えっ?何度も、めっちゃ盛ってくれるんですけど!!

北町商店(練馬)

練馬にそびえたつシラス山。

名物!どっさりしらすのペペロンチーノ
北町商店(練馬)

北町商店(☆)⇒チキンメン跡地に、北町商店(★)が移転・統合!

時代とともに業態転換を重ね進化を続ける、北町商店の最新形態。

魚介イタリアン酒場 北町商店で、産直牡蠣と魚介フードで呑もうー

場所はこのへん

練馬区豊玉北5-18-6

北町商店の詳細情報

Tags: , ,

フルーツサワー@フルーツ圧搾工業(練馬)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » その他 »  

練馬に11/21オープン!フルーツ圧搾工業 練馬工場。

店名
フルプレ(練馬)

店名は、フルーツ圧搾(プレス)工業。

フルプレ
フルプレ(練馬)

略して、フルプレ。

外観
フルプレ(練馬)

2018年11月21日オープン。蕎麦のぶの跡地。

たい夢 ⇒ ナックルズ ⇒ 元氣や ⇒ tacos亭ヒロ ⇒ 蕎麦のぶ ⇒ フルプレ
 ⇒関連記事:冷やしかき揚げ蕎麦@蕎麦のぶ(練馬)(2017/6/1)
 ⇒関連記事:ジャークチキンタコス@tacos亭ヒロ(練馬)(2016/7/5)
 ⇒関連記事:練馬揚げ@元気や(練馬)(2014/2/1)
 ⇒関連記事:ファイトチキン@ナックルズ(練馬)(2013/7/14)
 ⇒関連記事:夏鯛@たい夢(練馬)(2011/8/6)

圧搾(プレス)
フルプレ(練馬)

新店は、立ち飲みフルーツサワー専門店。

フルーツ果汁は、フルーツをその場で圧搾(プレス)。

おやつFREE
フルプレ(練馬)

メニュー
フルプレ(練馬)

まずは、フルーツを選択(季節や入荷で変わります)。

店員さんがフルーツを圧搾(プレス)!!

酒・炭酸割り(ノンアル対応可)

フルーツサワー完成(Cash on都度払い)

キウイ
フルプレ(練馬)

キウイを圧搾(プレス)!!

フルプレ(練馬)

キウイは果汁だけでなく果肉も使用。

フルーツサワー(キウイ)
フルプレ(練馬)

フルーツサワー(キウイ)
フルプレ(練馬)

オレンジ
フルプレ(練馬)

続いて、オレンジとルビーグレープのMix(カルピス入り)を注文。

Mixは、フルーツ半分ずつ2つを選択(+100円)。

オレンジとルビーグレープを圧搾(プレス)!!

フルプレ(練馬)

カルピスは無料で足せます。

フルーツサワー(オレンジ&ルビーグレープ&カルピス)
フルプレ(練馬)

フルーツサワー(オレンジ&ルビーグレープ&カルピス)
フルプレ(練馬)

立ち飲みフルーツサワー専門店、練馬にオープン!

テイクアウトOK ノンアル対応可。

個人的には「サワー専門店」強調して酒呑み・サワー好きに客層を絞るよりも、フレッシュ果汁の炭酸割り(ノンアル)推したら客層広がるかも、と思いました。

場所はこのへん

練馬区練馬1-2-1

フルーツ圧搾工業の詳細情報

Tags: , ,

エビチリソース定食@中華食堂(東長崎)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 中華・ラーメン »  

東長崎に11/21オープン!中華食堂。

看板
中華食堂(東長崎)

看板には、「中華酒場」「中華食堂」の文字。

あれ?店名は?

中華食堂〇〇とか、普通だとジャンルの後ろに店名がありそうな・・・

「中華食堂」という店名の「中華酒場」が、東長崎にオープン!

外観
中華食堂(東長崎)

2018年11月21日オープン。

中国語飛び交う店内。店員さん3名中1名は日本語可。

チラシもネット情報もなく詳細不明。

ランチ定食
中華食堂(東長崎)

メニュー
中華食堂(東長崎)

メニュー
中華食堂(東長崎)

週替わりランチ
中華食堂(東長崎)

店員さんに聞いてみたところ、夜でもランチ定食の注文OKとのことで、エビチリソース定食を注文。

エビチリソース定食
中華食堂(東長崎)

エビチリソース
中華食堂(東長崎)

コース料理
中華食堂(東長崎)

コース料理あり。宴会承ります!

東長崎駅南口スグ。

中華食堂という店名の中華酒場で、定食をどうぞー

場所はこのへん

練馬区

中華食堂の詳細情報

Tags: , ,

鴨らーめん@DEUX(練馬)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 中華・ラーメン »  

練馬に11/19オープン(11/15~18プレ営業)!鴨らーめんDEUX(ドゥ)。

店名
DEUX(練馬)

店名のDEUXは、フランス語で数字の2。

鴨はフランス料理でもよく使われる食材。

店名の由来は、鴨と2が似ていたから。ロゴマークも数字の2と鴨をイメージ。

看板
DEUX(練馬)

美容と健康に 鴨らーめん

外観
DEUX(練馬)

練馬駅西口、北側ファミマ&薬局の脇を入り、突如現れた新築テナント物件3店舗分。

奥には、ハヤシライス チャコル。
 ⇒関連記事:ハヤシライス@チャコル(練馬)(2018/11/10)

お試し営業
DEUX(練馬)

11/15~11/18は、お試し営業。11時~スープなくなるまで。

ゆず
DEUX(練馬)

ゆず香る鴨らーめん

外観
DEUX(練馬)

2018年11月19日オープン。新築居抜き物件。

2時間低温調理した自慢の鴨肉。

食物繊維・ビタミン・ミネラルが豊富な特注麺。

練馬駅西口に、鴨らーめん新店!


DEUX(練馬)

券売機
DEUX(練馬)

券売機制。シンプルに、鴨らーめん・鴨チャーシューめん(プレだけでなくオープン後も)

この日は、鴨らーめん 並を注文。

鴨らーめん 並
DEUX(練馬)

鴨らーめん 並
DEUX(練馬)

ラーメン新店オープンが続く練馬駅ですが、あまりカブらず個性が出ていて、いい感じ。

選択肢が増えるのはお客さん目線では大歓迎(店側は大変でしょうけど)。

練馬駅西口に、鴨らーめん新店。まずは、1度食べてみて。

場所はこのへん

練馬区練馬1-15-2

DEUXの詳細情報

Tags: , ,

ストロベリーパンケーキバーガー@worth cafe(新江古田)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » その他 »  

新江古田に11/15オープン!worth cafe(ワースカフェ)。

worth cafe(江古田)

worth cafe(江古田)

worth cafe(江古田)

昼は、ピンクが印象的な外観。

worth cafe(江古田)

夜は、見る角度によって色が変わる特殊ガラス(さすがWG!)。

外観
worth cafe(江古田)

2018年11月15日オープン。ラ・リオンの跡地。

新江古田と江古田の間に、パンケーキバーガーカフェがオープン。

店舗イメージカラーは、ピンク。

外観も、内装も、コーヒーカップも、いろいろとピンク。

高級ブランド店をイメージした、ピンクとホワイトを基調とした内装には、ラグジュアリーとカワイイが同居。

完全に若い女性ターゲットな感じ。

オジサン(私)でも入店可。オープン初日(11/15)夜に潜入調査。

ハート
worth cafe(江古田)

入口ドアに、ハートマーク。

WG office
worth cafe(江古田)

店舗の一部は、運営会社WG(ワタナベガラス)の事務所スペース。

異業種からの飲食参入。

店内
worth cafe(江古田)

メニュー
worth cafe(江古田)

入店したら、まず注文&会計。番号札を渡されます。

目印
worth cafe(江古田)

番号を呼ばれたら、この下あたりで、商品受取り。

セルフ
worth cafe(江古田)

セルフサービスで。

返却口
worth cafe(江古田)

カワイイ自販機・・・ではなく、返却口。

worth cafe(江古田)

店内
worth cafe(江古田)

worth cafe(江古田)

女子のおしゃべりに最適!!

1人席
worth cafe(江古田)

おひとり様用の席もあります。私はこちらへ。

トイレ
worth cafe(江古田)

店員さんによると、女子トイレの中が必見!!

オジサンなので見れず未確認。

ドリンクメニュー
worth cafe(江古田)
worth cafe(江古田)

ワースラテT
worth cafe(江古田)

パンケーキバーガーメニュー(Meal系)
worth cafe(江古田)

パンケーキバーガーメニュー(Desert系)
worth cafe(江古田)

パンケーキバーガーは、Meal系とDesert系あり。

近日メンバー加入(新メニュー追加)。

パンケーキをバーガースタイルで!

BLTパンケーキバーガー
worth cafe(江古田)

BLTパンケーキバーガー
worth cafe(江古田)

ストロベリーパンケーキバーガー
worth cafe(江古田)

ストロベリーパンケーキバーガー
worth cafe(江古田)

江古田近辺で、ダントツ1位の写真映え。

オリジナルパンケーキバーガーは、食事系も甘系も、女子ウケ間違いなし。

新江古田~江古田で、若い女性が集まる人気スポットになりそうなカフェ新店です。

※若い男子もオジサンもオバサンもおじいさんもおばあさんも、どなたでもお気軽に!

場所はこのへん

練馬区豊玉北1-3-24

worth cafeの詳細情報

Tags: , , ,

ぽっちバーガー@J.J.ぽっち(東長崎)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » その他 »  

東長崎に11/5オープン!炭焼きバル&串焼き J.J.ぽっち東長崎店。

看板
JJぽっち(東長崎)

メニュー
JJぽっち(東長崎)

外観
JJぽっち(東長崎)

2018年/11月5日オープン。セビアンの跡地。
 ⇒関/連記事:ランチBセット@セビアン(東長崎)(2018/8/19)

本格フレンチの名店セビアンの後釜ということで、ハードル上がりまくりですが、異業種(居酒屋バル)なので、あまり比較しないであげてください。

2018年3月に十条で開業から半年で、高田馬場に続き、東長崎店は3店舗目。

コンセプトは「手作りにこだわり、美味しい料理をリーズナブルな価格で」。

居抜きで、店内配置などはセビアンと同じ。

特徴は、フードのメニューが幅広いこと。

やきとり居酒屋とやきとん居酒屋と海鮮居酒屋とタパス(小皿)バルとピザ屋とパスタ屋とハンバーガー屋と〆のラーメン屋を、安くして1店舗にまとめた感じ。

酒呑みさんが食べたいもの、なんでもある。

ハシゴする必要なし。1軒で完結。

チラシ
JJぽっち(東長崎)

メニュー
JJぽっち(東長崎)

メニュー
JJぽっち(東長崎)

メニュー
JJぽっち(東長崎)

メニュー
JJぽっち(東長崎)

もつ煮込み
JJぽっち(東長崎)

おまかせ5本(やきとり・やきとん)
JJぽっち(東長崎)

マルゲリータ(手のばしピザ)
JJぽっち(東長崎)

ぽっちバーガー
JJぽっち(東長崎)

ぽっちバーガー
JJぽっち(東長崎)

ランチも始める予定で、ぽっちバーガー&ポテトフライセットなどリーズナブルに。

夜は、煮込み・やきとり・やきとん・パスタ・ピザ・アヒージョ・ハンバーガー・ラーメンなど、酒に合うフード大集合バル!

今日は何で呑もうか迷った時は、だいたいのフードそろってるのでこちらへ。

場所はこのへん

豊島区南長崎5-16-8

JJぽっちの詳細情報

Tags: , ,

ハヤシライス@チャコル(練馬)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » その他 »  

練馬に11/9オープン!ハヤシライス チャコル。

看板
チャコル(練馬)

外観
チャコル(練馬)

練馬駅西口、北側ファミマ&薬局の脇を入り、突如現れた新築テナント物件3店舗分。

看板
チャコル(練馬)

外観
チャコル(練馬)

2018年11月9日オープン。新築居抜き物件。

黒毛和牛使用の本格ハヤシライスの店が、練馬駅西口にオープン。

ランチは、ハヤシライス(&トッピング)のみ。

ディナーは、ハヤシライスだけでなく、お酒に合う料理メニューも充実。

店名の由来は、「炭火」という意味のCHARCOAL(チャコール)から。

炭火のように、ふつふつと静かな情熱を燃やす店主が、手間ひまかけて作ります。

パッと燃えてスグ消えていく炎のような店ではなく、炭火のように、じわじわと末永く。

案内
チャコル(練馬)

初日11/9ディナーは予約で満席で入れず、11/10ランチに訪問。

チラシ
チャコル(練馬)

黒板
チャコル(練馬)

手づくり福神漬
チャコル(練馬)

ランチメニュー
チャコル(練馬)

ランチメニューは、ハヤシライスのみ。

サラダ付き。レギュラー or ラージからサイズ選択。テイクアウトOK。先払い制。

ランチサラダ
チャコル(練馬)

ハヤシライス(レギュラー)
チャコル(練馬)

ハヤシライス(レギュラー)
チャコル(練馬)

ディナーメニュー
チャコル(練馬)

ディナーは、ランチと違って、お酒に合う料理メニューも充実しています。

ココネリ目の前で、すごく駅チカなのに、ちょい隠れ家的な立地。

初めての人には見つかりづらそうですが、この味ならリピーターがすぐ付きそう。

炭火のように、じわじわと人気に火がつきそうな本格ハヤシライス新店です。

場所はこのへん

練馬区練馬1-15-2

チャコルの詳細情報

Tags: , ,

ダヌダヌツケ麺@龍栄(要町)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 中華・ラーメン »  

要町に11/6移転・再オープン!龍栄。

店名
龍栄(要町)

外観
龍栄(要町)

2018年11月6日 要町に移転・再オープン。人生いろいろ(激安居酒屋)の跡地。

下落合で36年間営業した名物店が、要町に移転。

ちなみに、人生いろいろの店主は、練馬に移転しました(希望の星 練馬店)。
 ⇒関連記事:コーンバター@希望の星 練馬店(練馬)(2018/5/8)

店外
龍栄(要町)

歴史ある名店らしく、じゅん散歩など、有名人の写真やサイン。

龍栄(要町)

龍栄(要町)

龍栄(要町)

人気NO.1は、ダヌダヌツケ麺。

担々ツケ麺ですが、担々ツケ麺にあらず。

店主が「タンタン」を使わずに、あえて「ダヌダヌ」に変換(造語)。

龍栄(要町)

龍栄(要町)

龍栄(要町)

メニューが多いのは老舗あるある。

お客さんの要望を聞きながらメニューが増えて下落合で36年間営業した実績。

聞きなれないツールー麺や、サーティー麺も気になります。

この日は、人気NO.1のダヌダヌツケ麺を注文。

ダヌダヌツケ麺
龍栄(要町)

ベテラン店主が新天地で腕をふるう、麺、定食、ギョーザの龍栄。

練馬からは少し遠いですが有楽町線・副都心線で1本(練馬駅から4駅目)。

タンタン麺&ツケ麺の上を行く、ダヌダヌ麺&ツケ麺は、担々麺好き必食です。

場所はこのへん

豊島区千早1-14-16

龍栄の詳細情報

Tags: , ,

Chefこだわりのアラビアータ@bar U’Jadde(豊島園)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 洋食・パスタ »  

豊島園に11/6移転・再オープン!bar U’Jadde(バール・ウギャッデ)。

店名
ウギャッデ(豊島園)

U’Jaddeは、おんどりという意味。

オーナーシェフがイタリアで働いていた修行先と同じ店名に。

外観
ウギャッデ(豊島園)

2018年11月6日 表参道から豊島園に移転・再オープン。満天堂の跡地。

11/5は、ほぼ常連&関係者プレで、11/6の一般客オープン初日に訪問。

若きオーナーシェフは、練馬のイタリアンを経て、表参道で独立。

というか、店のホームページで公表されているので書きますが、

練馬 ヴィーノ エ ラーボの店長兼シェフを4年間務めた明ヶ戸シェフが、

2015年5月、表参道で独立し、3年半営業。

建物(大家)都合で契約終了予定となり移転先を探していたところ、たまたま豊島園に物件が出て、練馬に戻ってくることに。

おかえりなさい!

練馬を踏み台にして表参道を目指す人がいますが、表参道から練馬に来るのはレア。

カウンター席から厨房を観察してましたが、やっぱり手際が格段に違う実力派。

メニュー(11/6)
ウギャッデ(豊島園)

メニュー
ウギャッデ(豊島園)

アミューズ
ウギャッデ(豊島園)

Chefおまかせ前菜盛り
ウギャッデ(豊島園)
ウギャッデ(豊島園)

北海道産 新サンマの丸ごとコンフィ
ウギャッデ(豊島園)
ウギャッデ(豊島園)

Chefこだわりのアラビアータ
ウギャッデ(豊島園)
ウギャッデ(豊島園)

イタリアと練馬で経験を積んだ、表参道レベルの本格イタリアンワインバーが豊島園に。

意識高くて若くてイケメンなvinoの元店長さん、豊島園で再会できます。

オススメのイタリアンどこ?と聞かれたら、今日から「ウギャッデ」と答えることになりそう。

安心してオススメできる実力店です。

場所はこのへん

練馬区練馬4-18-15

ウギャッデの詳細情報

Tags: , ,