桜台在住の管理人が練馬・桜台・江古田周辺のお店やイベントを勝手に応援しています
練馬・桜台情報局MAP frickr フェイスブック ツイッター RSS お問い合わせ

練馬・桜台情報局

123456789...

まち歩き日記

ki-to@オイルライフ(江古田)、オープン

TOP » ブログ » まち歩き日記 » お店紹介 »  

江古田に11/25オープン!手織りと手のしごと 雑貨と素材 ki-to(キイト)。

案内
オイルライフ(江古田)

いつでも気軽に手織りを楽しめる空間

手しごとを楽しくする素材

こだわって丁寧に作られたストーリーと

温もりのあるもの

案内
オイルライフ(江古田)

場所は、音大通り、OILife(オイルライフ)の店奥。

隣は、自然食品・味穂。

看板
オイルライフ(江古田)

店名ki-toの由来は、生糸(きいと)から。

生糸は、蚕の繭から採った最初の状態の糸。

何色にも染まっておらず、どのように織られるか、何になるか、無限の可能性を秘めているから。

外観
オイルライフ(江古田)

オイルライフは、2003年オープン。2006年店奥のスペースに拡張。

正式な店名は、OILife grace&nucleus(オイルライフ・グレース&ニュークリアス)。

以前は、手前で、白山陶器など食器やアロマ・フレグランスなど、主に女性向けアイテムを扱うオイルライフ、店奥で、ステーショナリーなど、男性向けアイテムを扱うニュークリアスが営業していました。

オイルライフとニュークリアスが、ともに手前のスペースで営業することになり、店奥は、別のお店になることに。

2016年4月には、職人常駐型のジュエリーショップABORDEが、店奥にオープン。
 ⇒関連記事:ABORDE@オイルライフ(江古田)、オープン(2016/4/10)

2017年10月、ABORDEが移転の為、閉店。

2017年11月25日、手織りと手のしごと 雑貨と素材 ki-to、店奥にオープン。

「ちょっとお茶をしにいくように、どなたにも、いつでも、気軽に手織りを楽しんで頂ける空間。糸を中心とした手仕事の素材や、日々の暮らしに彩りを添える作家ものの雑貨などが並ぶお店」

オイルライフ
オイルライフ(江古田)

オイルライフ
オイルライフ(江古田)

オイルライフ
オイルライフ(江古田)

オイルライフ
オイルライフ(江古田)

ki-to
オイルライフ(江古田)

ki-to
オイルライフ(江古田)

以前からオイルライフでワークショップをしていたki-toが、常設の店舗としてオープン。

店主は、「さをり織」作家さん。

入り口は同じですが、別会計。

オイルライフ店内を通って、店奥に進んで下さい。

ki-to
オイルライフ(江古田)

ki-to
オイルライフ(江古田)

カラフルな色と様々な素材の糸。

ki-to
オイルライフ(江古田)

ki-to
オイルライフ(江古田)

ki-to
オイルライフ(江古田)

手仕事の作家さんによる糸・布の作品や限定アイテムも販売。

「「どこでも買えるもの」ではないもの」ばかり揃ってます。

手織りワークショップ
オイルライフ(江古田)

織り機
オイルライフ(江古田)

手織りワークショップ体験も企画。

通常体験の他、チケット制、定額制のコースで、織り機を使えるプラン有り。

店奥まで入っていかないと見つけられない隠れ家空間に、大切な何かと出会える場。

江古田の音大通り・オイルライフの店奥にあります。

場所はこのへん

東京都練馬区栄町40−13

オイルライフの詳細情報

Tags: , ,

クリスマスフェア@ビーンズアクト(練馬)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » イベント »  

練馬のビーンズアクトで、クリスマスフェアVol.18(11/23~12/25)。

案内
ビーンズアクト(練馬)

外観
ビーンズアクト(練馬)

1999年11月11日オープン。練馬・弁天通り沿いの珈琲豆店。

珈琲豆だけでなく、生産者直送の産直商品や、手づくり品なども販売。

毎年恒例のクリスマスフェア、今年で18回目。

こみゅにてぃすぺーす
ビーンズアクト(練馬)

ビーンズアクトとゆかりのある、約30組の生産者さん、作家さん、障がい者福祉作業所などから、今年もクリスマスの手づくり品が集まりました。

クリスマスフェア
ビーンズアクト(練馬)

クリスマスフェア
ビーンズアクト(練馬)

クリスマスフェア
ビーンズアクト(練馬)

クリスマスフェア
ビーンズアクト(練馬)

クリスマスフェア
ビーンズアクト(練馬)

弁天通り商店会マップ
弁天通り

弁天通り商店会マップ
弁天通り

ビーンズアクトも加入している弁天通り商店会がマップを作成。

デザインはイラストレーターやぐちゆみこさん(デザイン室あとりえ)。

ビーンズアクトほか弁天通りのお店などで配布。

クリスマスフェアVol.18の会期は、~12/25まで。

場所はこのへん

東京都練馬区練馬1-33-14

ビーンズアクトの詳細情報

Tags: ,

青い竜宮城・とんぼ玉教室生徒作品展@ビーンズアクト(練馬)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » イベント »  

練馬のビーンズアクトで、青い竜宮城・とんぼ玉教室 生徒作品展(11/11~11/12)。

案内
ビーンズアクト(練馬)

外観
ビーンズアクト(練馬)

1999年11月11日オープン。練馬・弁天通り沿いの珈琲豆店。

珈琲豆だけでなく、生産者直送の産直商品や、手作り品なども販売。

店奥のこみゅにてぃーすぺーすでは、展示イベント等も開催。

こみゅにてぃーすぺーす
ビーンズアクト(練馬)

今回の企画は、豊玉北(練馬駅徒歩3分)にある、とんぼ玉工房・青い竜宮城で行われている、とんぼ玉教室の生徒作品展。

練馬で「とんぼ玉教室」を始めて、今年11月で7年経ち、8年目。

昨年にも、「とんぼ玉」展を開催。
 ⇒「とんぼ玉」展@ビーンズアクト(練馬)(2016/7/23)

とんぼ玉とは
ビーンズアクト(練馬)

とんぼ玉とは、様々な色模様で紐を通す穴の開いたガラス玉。

英語では、Glass Beads(グラスビーズ)。

装飾品・宝物・魔除けのお守りとして、古代から行われてきたガラス工芸。

青い竜宮城
ビーンズアクト(練馬)

原料
ビーンズアクト(練馬)

展示
ビーンズアクト(練馬)

ビーンズアクト(練馬)

ビーンズアクト(練馬)

ビーンズアクト(練馬)

ビーンズアクト(練馬)

ビーンズアクト(練馬)

※生徒さん作品なので非売品(展示のみ)。

小宇宙と称されるガラスの玉「とんぼ玉」の世界。

青い竜宮城・とんぼ玉教室の詳細はアソビューで。
 ⇒https://www.asoview.com/base/150143/

展示の会期は、~11/12まで。

場所はこのへん

東京都練馬区練馬1丁目33−14

ビーンズアクトの詳細情報

Tags: ,

エコユニAIR&成果展@やきほギャラリー(江古田)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » イベント »  

江古田やきほギャラリーで、エコユニAIR(9/1~10/27)&成果展(10/28~11/5)。

江古田ユニバース2017-SEVEN ’s HOPE-展示会場。

展示会場
やきほギャラリー(江古田)

外観
やきほギャラリー(江古田)

2013年10月13日オープン。税務署通り。

「江古田をアートのまちにしたい」と、2011年に始まった江古田ユニバースも7年目。

毎年、約1週間、江古田を中心に、ギャラリーだけでなく、カフェ、美容院、駐輪場などを会場とし、アーティストによる作品展示、映像上映、パフォーマンスなど。

江古田ユニバース2017
やきほギャラリー

参加アーティスト
やきほギャラリー(江古田)

江古田ユニバース2017展示会場の1つである、やきほギャラリーでは、森裕貴、cache cache、江古田ユニバースの3組が参加。

エコユニAIR(9/1~10/27)
やきほギャラリー(江古田)

2013年・2014年に行われたエコユニコミューン(事前展示)が、やきほギャラリーの協力を得て、2015年から約2ヶ月間に渡る公開制作・エコユニAIR(アーティスト・イン・レジデンス)に進化。

AIR3年目となる今年も、9/1から10/27の期間、3組のアーティストが、やきほギャラリーに通い、公開制作しました。

10/28~11/5の江古田ユニバース2017会期中に、その成果を展示。

9/2
やきほギャラリー(江古田)

9/9
やきほギャラリー(江古田)

9/16
やきほギャラリー(江古田)

9/25
やきほギャラリー(江古田)

10/14
やきほギャラリー(江古田)

10/25
やきほギャラリー(江古田)

10/28
やきほギャラリー(江古田)

10/31
やきほギャラリー(江古田)

森裕貴
やきほギャラリー(江古田)

森裕貴
やきほギャラリー(江古田)

「2006年頃から和紙で日常品の形を写しとり、写し取った数多くの紙型をコンセプトに治って再構築する仕組みを制作し、広い意味での「版」表現と考えています。」

森裕貴さんの作品は、江古田のガラクタやネバーランド、美容院festaにも展示。

ネバーランド
ネバーランド(江古田)

festa
フェスタ(江古田)

festa
フェスタ(江古田)

cache-cache
やきほギャラリー(江古田)

cacheーcacheは、テキスタイルと布が大好きな5人グループ。

江古田ユニバース
やきほギャラリー(江古田)

江古田ユニバース事務局(主に代表・三田村龍伸)による、江古田ユニバースの軌跡をまとめた資料、江古田ユニバースをテーマに書かれた学生さんの卒業論文、歴代のロゴなどを展示。

物販コーナー
やきほギャラリー(江古田)

アーティストの創作場所を探しています!
江古田ユニバース

江古田ユニバースでは、アーティストの創作場所を探しています!

江古田ユニバース2017の会期は、~11/5まで。

場所はこのへん

練馬区栄町24-8

やきほギャラリーの詳細情報

Tags: , ,

リサイクルショップCOLOR、移転・リニューアル

TOP » ブログ » まち歩き日記 » お店紹介 »  

江古田に10/28オープン!Recycle shop COLOR(カラー)。

看板
COLOR(江古田)

BUY & SELL
COLOR(江古田)<23ript async src="//embedr.flickr.com/assets/client-code.js" charset="utf-8">

外観
COLOR(江古田)

2014年4月24日「テンカラー」としてオープン。Blueの跡地。その前はハワイ・コナ。
 ⇒関連記事:テンカラー(江古田)、オープン(2014/4/24)

キッチン太郎の隣にあったリサイクルショップが、移転しました。

2017年10月28日「COLOR」と店名を変え、広くなって、移転・リニューアル。

千川通り沿い。ITTO個別指導学院 江古田校だったところ。

古着を中心に、雑貨などリサイクル品が充実。

ショーケースには、ブランド品や化粧品も。

店内
COLOR(江古田)

店内
COLOR(江古田)

店内
COLOR(江古田)

店内
COLOR(江古田)

店内
COLOR(江古田)

店内
COLOR(江古田)

店内、かなり広くなって商品充実していますが、まだまだ買取強化中。

なんでも買取。まずは相談。

場所はこのへん

練馬区旭丘1-56-1

カラーの詳細情報

Tags: , ,

サロンM&(江古田)、オープン

TOP » ブログ » まち歩き日記 » お店紹介 »  

江古田に10/20オープン!サロンM&(エムアンド)。

ロゴ
M&(江古田)

10/28
M&(江古田)

10/28は、ハロウィン撮影会。

外観
M&(江古田)

2017年10月20日オープン。健友館の跡地。踏切スグの建物2階。

江古田ゆうゆうロードの線路側入り口に、女性・ママのためのサロンがオープン。

mand1

ネイル・アロマ、ベビマ・サイン・足育、ヘッドスパ・リフレ・整体、ベリーペイント・フォトプランなどなど。

様々なスキルを持ったプロが集まり、曜日ごと定期的にや、イベント的に1日だけなど、同じスペースをシェアするサロン。

子連れOK。女性・ママさん向けのスペースです。

サロン内
M&(江古田)

サロン内
M&(江古田)

この日(10/28)は、プロのフォトグラファーによるハロウィン撮影会。

mand

女性・ママが楽しめる、癒されるサロン。

スケジュールの確認や予約などは、M&のブログで。

気になった方は、ブログをチェック!
 ⇒https://ameblo.jp/mamasalon-mand/

場所はこのへん

練馬区栄町27-11

サロンM&の詳細情報

Tags: , ,

江古田まちなか写真展@西京信金(江古田)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » イベント »  

西京信金江古田支店、建替工事完了、仮店舗から元の場所に戻り、10/23営業開始。

オープニングに合わせ、江古田まちなか写真展(10/23~10/27)。

看板
西京信金(江古田)

ごあいさつ
西京信金(江古田)

外観
西京信金(江古田)

江古田支店は、1951年12月19日、(前身の)共栄信用金庫江古田支店としてオープン。

1967年、現在地に移転。丸福百貨店だったところ。

地域密着・地元の事業主や個人から身近で親しまれる金融機関として、66年間、江古田の発展を支え続けています。

公園や広場がない、ゆうゆうロードでは、地域のイベントで、西京前の駐車場が使われるなど、地域に開かれた信金として、地元で愛されています。

そんな西京信金江古田支店が、建替え工事の為、仮店舗に移転。

1年4ヶ月の時を経て、2017年10月23日、元の場所の新築店舗で営業再開。

江古田まちなか写真展(3階)
西京信金(江古田)

江古田支店3階では、オープニングに合わせ、江古田まちなか写真展を開催。

とにかく江古田!プロジェクト(事務局:みどりのまちづくりセンター)主催。

過去にも、江古田駅構内や駐輪場など、まちなかで開催してきました。

区や大学、企業だけでなく、民間の個人の方からも寄せられた、江古田の昔の写真や地図を展示。

ごあいさつ
西京信金(江古田)

今回の企画では、「あきないのまち江古田の変遷」をテーマに、昭和20年代から平成20年代までのまちなかの風景を中心に展示されています。

「もはや戦後ではない」「高度経済成長期」「バブル期~崩壊後」「バブル崩壊以降」と年代ごとに展示。

江古田まちなか写真展
西京信金(江古田)

江古田まちなか写真展
西京信金(江古田)

江古田まちなか写真展
西京信金(江古田)

江古田まちなか写真展
西京信金(江古田)

江古田まちなか写真展
西京信金(江古田)

江古田まちなか写真展
西京信金(江古田)

江古田まちなか写真展
西京信金(江古田)

江古田まちなか写真展
西京信金(江古田)

おわりに
西京信金(江古田)

地図
西京信金(江古田)

会場では、昭和38年から現代までの住宅地図も展示。

それぞれの写真や地図は、思い出や感想が自由に書き込めるようになっています。

江古田まちなか写真展の会期は、~10/27まで。

江古田の昔の写真を探しています
とにかく江古田

とにかく江古田プロジェクト(事務局:みどりのまちづくりセンター)では、江古田の昔の写真を探しています。

今後も、継続して写真展や江古田研究会を開催予定。

お問い合わせは、(西京信金ではなく、)みどりのまちづくりセンターまで。

場所はこのへん

練馬区栄町44-7

西京信金江古田支店の詳細情報

Tags: ,

ねりま美人@練馬風月堂練馬店(練馬)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » お店紹介 »  

練馬に10/6再オープン!練馬風月堂練馬店。

新装開店セール
風月堂(練馬)

10/6~10/8新装開店セール。

新装開店
風月堂(練馬)

建替の為、3月末に一時閉店した練馬風月堂練馬店が、旧店舗近くで営業再開。

外観
風月堂(練馬)

場所は、ラーメン大から斜めの道。旧店舗の真裏(向かい)。

外観
風月堂(練馬)

練馬店は2014年5月1日オープン(旧店舗)。甘泉庵入舟練馬店の跡地。
 ⇒関連記事:ねりま大福@練馬風月堂練馬店(練馬)(2017/5/3)

中村橋に本店がある昭和38年2月創業の練馬風月堂の練馬店。
 ⇒関連記事:ねりま大福@練馬風月堂中村橋本店(中村橋)(2015/2/22)

建物老朽化による建替の為、2017年3月27日一時閉店。

2017年10月6日、再オープン。フジサワメガネの跡地。ラーメン大の隣の隣。

イタリアンカフェ月の風(中村橋)、菓寮月の風目白(下落合)も展開。

店内
風月堂(練馬)

ねりま美人(新商品)
風月堂(練馬)
風月堂(練馬)

ふわふわで滑らかな羽二重生地のお菓子。

抹茶きな粉大納言と黒糖きな粉くるみの2種類。

ねりま大福
風月堂(練馬)

緑豊かな練馬区をイメージし、大根の葉の塩漬けをお持ちの中に搗きこんだ大福。

木槌焼
風月堂(練馬)
風月堂(練馬)

ふんわり焼き上げた黒糖風味の皮に十勝産小豆の粒餡をはさんだボリュームあるどら焼き。

栗まんじゅう
風月堂(練馬)

白餡に、三昼夜かけて柔らかく煮た大粒栗が入った栗まんじゅう(一番人気)。

麩まんじゅう
風月堂(練馬)

丹念に搗きあげたもちもちの生麩の食感と、滑らかでのど越しの良いこし餡のハーモニー。

和菓子店が少ない練馬駅南口エリア。待ちに待った待望の和菓子店。

自家用にも、手みやげ用にも。

場所はこのへん

練馬区豊玉北5-32-9

練馬風月堂練馬店の詳細情報

Tags: , ,

卓トレ練馬中村橋店(中村橋)、見学

TOP » ブログ » まち歩き日記 » お店紹介 »  

中村橋に9/24オープン!マシン練習専用卓球場 卓トレ 練馬中村橋店。

案内
卓トレ(中村橋)

外観
卓トレ(中村橋)

2017年9月24日オープン。中杉通り。階段から2階へ。

マシン練習専用卓球場。

経堂、御徒町、西川口にもあり、練馬中村橋店は4店舗目。

入会後、カードキーが渡され、24時間365日出入りできるシステム(Members Only)。

高性能卓球マシンがあるので、1人でも卓球の練習ができます。

マシンを外して2人での練習も可。

説明
卓トレ(中村橋)

店内
卓トレ(中村橋)

卓球台3台(三英)

卓球マシン3台(ニッタク製「ロボコーチRX」x2・ロボポン2050 x1)

卓球マシン
卓トレ(中村橋)

ひとりでも!いつでも!打ち込み放題!!

会員登録はHPから!「卓トレ」で検索。

場所はこのへん

練馬区中村北4丁目5-13

卓トレ練馬中村橋店の詳細情報

Tags: , ,

子育て応援フェア@ビーンズアクト(練馬)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » イベント »  

練馬のビーンズアクトで、子育て応援フェア(9/20~9/30)。

案内
ビーンズアクト(練馬)

外観
ビーンズアクト(練馬)

1999年11月11日オープン。練馬・弁天通り沿いの珈琲豆店。

珈琲豆だけでなく、全国の生産者さんから届いた自然食品、手作り作家さんや障がい者福祉作業所から届いた作品なども販売。

店奥のこみゅにてぃーすぺーすでは、ワークショップや展示イベント、販売会なども開催。

店内
ビーンズアクト(練馬)

店内
ビーンズアクト(練馬)

こみゅにてぃすぺーす
ビーンズアクト(練馬)

店奥のこみゅにてぃすぺーすでは、子育て応援フェア。

練馬で子育て応援の活動をしている6団体さんの活動紹介を展示。

やまんば
ビーンズアクト(練馬)

やまんば
ビーンズアクト(練馬)

絵本の部屋「やまんば」は、練馬区早宮の個人宅で、絵本好きで収集した800冊を越える蔵書の絵本を子どもたちに開放し、地域コミュニティの場として約7年間活動中。

子どもはもちろん、かつて子どもだった大人もどうぞ。

親子カフェ・haha co working
ビーンズアクト(練馬)

親子カフェ
ビーンズアクト(練馬)

親子カフェは、南蔵院近くのコミュニティカフェ楽多舎の定休日を使って月2回開催している親子イベント。

ワンポイントクッキング、手遊びや絵本タイムなど、楽しい企画を用意。

haha co working
ビーンズアクト(練馬)

haha co working(ハハコワーキング)は、フリーランスで働く母親が集まり、おたがい子どもを見合いながら仕事をしています。

子連れママ向けのコワーキングスペースの開設も目指しています。

デザイナー、ライター、翻訳者、SEなど、お仕事の依頼も大歓迎。

ねりま子育てネットワーク
ビーンズアクト(練馬)

ねりま子育てネットワーク
ビーンズアクト(練馬)

ねりま子育てメッセ ボランティアスタッフ募集
ビーンズアクト(練馬)

ねりま子育てネットワーク(ねりこそ)は、2005年に始まった、70ほどの子育て応援団体がつながるネットワーク。

ママと地域の情報をつなぐ子育て情報サイト「ねりこそ@なび」の運営、ねりま子育て情報誌の発行、ねりま子育てメッセをはじめイベント開催。

ねりま子ども劇場
ビーンズアクト(練馬)

ねりま子ども劇場
ビーンズアクト(練馬)

ねりま子ども劇場
ビーンズアクト(練馬)

ねりま子ども劇場は、生の舞台を柱とし、遊びの会・キャンプなどの体験を通して、子どもたちの感性・自主性・創造性を育んでいくことを願い・活動している会員組織。

みかん
ビーンズアクト(練馬)

みかん
ビーンズアクト(練馬)

春日町にある放課後等デイサービスみかんは、障がいのある子どもたちの放課後活動。

音楽療法、造形活動、おやつ作り、農作業、地域交流、季節によるお楽しみ会、遠足など。

子育て応援フェアは、~9/30まで。

場所はこのへん

東京都練馬区練馬1丁目33−14

ビーンズアクトの詳細情報

Tags: ,

123456789...