桜台在住の管理人が練馬・桜台・江古田周辺のお店やイベントを勝手に応援しています
練馬・桜台情報局MAP frickr フェイスブック ツイッター RSS お問い合わせ

練馬・桜台情報局

裏Bつけ麺@オリオン食堂(東長崎)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 中華・ラーメン »  

お店のブログを時々見ていたら、あまりにも美味しそうだったので、ついつい東長崎まで行ってしまいました・・・

 ⇒オリオン食堂ブログ

3月5日(土)の『出没!アド街ック天国』は「東長崎」編ですが、ランクインが予想される有名店。ラーメン雑誌にも多数掲載されています。

ちなみに、名前に「食堂」とついていますが、ラーメン・つけ麺専門のお店です。

オリオン食堂 外観


オリオン食堂では、「濃厚ドロ系つけ麺」が主流の中、昨年中から「淡麗コクありつけ麺」の開発を進めていました。

今年に入って、その「新型つけ麺」が完成。「裏Bつけ麺」と名付けられ、1/18(火)発売された途端に話題となり、「濃厚ドロ系」だった従来のメニューに匹敵するほどの大人気に。1/30には券売機の並び構成の変更を迫られるほどに。

そんな美味そうな話をお店ブログで語られてしまったら、もう行かないわけにはいきません!

店内に入り、券売機で迷わず「裏Bつけ麺」を注文。

あいにく満席でしたが、運よくスグにカウンター1席、空きました。

店員さんに、麺量(小・中・大)を告げます。今回は「中」で。

こちらのお店、本当はもっと複雑な注文ができるのですが、初入店なので麺量だけで。

「卵は何個にしますか?」という聞きなれない質問。

そうなんです。「裏Bつけ麺」の最大の特徴。

それは、つけ汁に生卵をいれて、マイルドに!! 斬新かもしれない。

生卵2個まで追加料金なしで選べます。今回は1個で。

少し時間がかかるようで、後から注文した隣の人の塩ラーメンが先に出てから数分後。

裏Bつけ麺800円


ついに来ました!「裏Bつけ麺」!!

・・・のりで、見えない。

「たっぷりきざみのり」の下にかすかに見えるのは、「たっぷりしょうが焼き肉」、「たっぷりネギ」「エビ天かす」、そして、こだわり抜かれた自家製麺。

魚介系のつけ汁には、大量のゴマが浮かびます。

裏Bつけ麺 説明


まずは、生卵を入れずに、普通のつけ麺として。

しばらくして、生卵をつけ汁に投入。味がかわって、マイルドに!!

「非濃厚」であっても「薄い」わけではなく、ガツンとコクが感じられます。

お店ブログによれば、「裏Bつけ麺」命名の由来は、

「濃厚の裏(スッキリスープ)」「今までの味の作り方と全く異なる」から、「裏」

レコードで言えば「B面的な商品」だから、「B」

オリジナルな新しい発想で、とんでもないつけ麺が誕生してしまったかもしれない。

「裏Bつけ麺」、ぜひ食べに行ってみて下さい!!

・・・でも、桜台からは、やっぱり遠かった(千川通りを徒歩!!)。

場所はこのへん

食べログ グルメブログランキング
オリオン食堂の詳細情報


sakuradai_infoをフォローしましょう



« »

コメント

コメントをお寄せください。
いただいたコメントは、管理人が手動で承認後に表示されます。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://s-nerima.jp/wp/4218/trackback