桜台在住の管理人が練馬・桜台・江古田周辺のお店やイベントを勝手に応援しています
練馬・桜台情報局MAP frickr フェイスブック ツイッター RSS お問い合わせ

練馬・桜台情報局

ランチ海鮮丼&恵方巻@幸寿司(練馬)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 和食・そば »  

「豆まき」よりも「恵方巻」

本日は節分。最近では、豆まきをする家庭もすっかり減り、その代わりに、恵方巻を食べる習慣が関東でも定着してきました。

関西の一部だけの習慣だった恵方巻を、セブンイレブンが全国展開。他のコンビニやスーパー、寿司店が追随して、現在のような知名度になったようです。大企業の販売促進戦略にうまく踊らされてるなぁ、と思いつつ、乗っかれる企画やブームには、積極的に乗っかっていきたい、当ブログ。

恵方巻を求めて、練馬を徘徊。恵方巻、出しているお店ないかなぁ・・・

練馬で恵方巻発見!!



場所は、練馬駅北口、プラザトキワとあんぱち屋さんの間。

12月にオープンしたヴィーノエラーボの隣。幸寿司さんで恵方巻、見つけました!

幸寿司 外観


1996年2月6日にオープン。叔父の店に15歳で修業に入り、32歳の若さで独立。

路傍の晶

こちらのお店、ランチメニューは全品850円

・海鮮丼
・いか丼
・ねぎトロ丼
・まぐろ丼
・かに丼
・いわし丼
※みそ汁・お通し付き(ランチタイム11:00~14:00)

ということで、海鮮丼と恵方巻を注文してみました。

海鮮丼850円


恵方巻350円


「恵方」とは、歳徳神という方位をつかさどる神様が居る方角。この神様が毎年移動しているので、恵方も毎年かわるらしい。ちなみに、今年は南南東のやや右。

元々、歳徳神に向かって、商売繁盛を願って、大阪の商人の間で流行った習慣。それに無病息災や厄落としなど、いろいろ御利益が増えていったようで。

七福神に因み、かんぴょう、キュウリ、シイタケ、だし巻、うなぎ、でんぶなどの7種類の具を入れることで、福を巻き込む意味もあるそうです。

気になる恵方巻の正しい食べ方は、「節分のに、その年の恵方に向かって、目を閉じて、一言もしゃべらず、願い事を思い浮かべながら、太巻きを丸かぶりする」んだって。

・・・ランチタイムに食べに行ってる時点で、間違ってるじゃんか…orz

今年の恵方は「丙」。南南東やや右。


幸寿司から、今年の恵方「南南東やや右」ということは、ちょうど千川通りの練馬消防署の方角。

それでは、さっそく、目を閉じて、

・・・お店でやるには、恥ずかしすぎるじゃんか…orz

すいません。挑戦する勇気が出なかったので、ただの太巻きとして、おいしく、いただきました!

ぜひ今夜は、ご自宅で恵方巻を!チャレンジャーな方は、幸寿司など寿司店で!

場所はこのへん

食べログ グルメブログランキング
幸寿司の詳細情報


sakuradai_infoをフォローしましょう



【関連記事】
    None Found

« »

コメント

コメントをお寄せください。
いただいたコメントは、管理人が手動で承認後に表示されます。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://s-nerima.jp/wp/4310/trackback