桜台在住の管理人が練馬・桜台・江古田周辺のお店やイベントを勝手に応援しています
練馬・桜台情報局MAP frickr フェイスブック ツイッター RSS お問い合わせ

練馬・桜台情報局

牛たん定食@宮城ふるさとプラザ(池袋)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » お店紹介 »  

「東日本大震災」で最も大きな被害を受けた宮城県

その宮城県のアンテナショップが池袋にあります。

宮城ふるさとプラザ 外観


アンテナショップとは、県など自治体や地方の商店会などが地元の特産品や地酒を販売したり、観光名所をPRするお店。

九州宮崎の東国原知事が東京に来てマンゴーなど売ってたのが新宿にある宮崎県のアンテナショップ。その東北「宮城県」版です。

場所は、池袋駅東口を出てまっすぐ。サンシャイン60通りに入る五叉路付近。

何度も通っている通りですが、今回初めて入店しました。

生産・物流ともに大きな被害を受けた宮城県。店内には商品がないカラの棚も目立ちます。

宮城県産米


宮城県産のひとめぼれ(現品限り)。その横には、仙台銘菓「萩の月」。

気仙沼ふかひれ


気仙沼といえば、ふかひれが有名。

仙台といえば、牛たん。レトルトの牛たんシチュー販売中。

三陸といえば、カキ。魚がし鮨江古田店でいただいたカキも三陸産でした。
 ⇒過去記事:ランチちらしずし@魚がし鮨江古田店(2011/3/3)

伝統工芸品


2階に上がると、宮城県の伝統工芸品コーナーがあります。

観光情報コーナー


2階の奥には、観光案内所があります。

何年かかるかわかりませんが、宮城県は必ず復興します。

現状では、募金や救援物資など直接的な支援が大切だけれど、長期的な視点で、復興が始まったら、宮城県産の製品を積極的に買ったり、宮城県に観光に行ったりする事も、1つの支援になります。

宮城県と東京の「架け橋」として、宮城県の情報発信の為、頑張って欲しいお店です。

このお店の1階奥には、「伊達の牛たん」という飲食スペースもあります。

伊達の牛たんメニュー


牛たん定食、牛たんシチュー、牛たんカレー。メニューは牛たんのみ。どれもおいしそう。

今回は、牛たん定食を注文!

牛たん定食1470円


塩味とみそ味があり、今回はミックスで注文。両方の味が楽しめます。

ちなみに、話がズレますが。

被災地の中には救援物資が届かず食料不足に苦しむ人々が大勢いる中で、外食なんて不謹慎だ、まして外食した写真ばかり載せるブログは、もっと不謹慎だ、という意見があるかもしれません。

東京ではお店もお客も自粛ムード。東京の飲食店はガラガラ状態。

節電で照明が暗いのは仕方ないけど、雰囲気まで暗くなってる・・・

でも、買い占めたカップ麺だけ自宅ですすっていれば、被災地が復旧するの?

どんどん外食して、どんどんおカネを使って、被災地を支援する為に、経済を活性化しよう。

東京の経済が停滞してしまったら、誰が東北を支えるの?

頑張ろう!東北。

頑張ろう!東京の飲食店。

頑張ろう!日本。

・・・というわけで、自粛ムードの中、当ブログでは空気を読まず、更新を続けます。

場所はこのへん

東京都豊島区東池袋1丁目2−2

宮城ふるさとプラザの詳細情報

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

sakuradai_infoをフォローしましょう



【関連記事】
    None Found

« »

コメント

コメントをお寄せください。
いただいたコメントは、管理人が手動で承認後に表示されます。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://s-nerima.jp/wp/6310/trackback