桜台在住の管理人が練馬・桜台・江古田周辺のお店やイベントを勝手に応援しています
練馬・桜台情報局MAP frickr フェイスブック ツイッター RSS お問い合わせ

練馬・桜台情報局

清戸道と千川上水

TOP » ブログ » まち歩き日記 » 歴史探訪 »  

千川通り沿い、ローソンストア100から環七方面へ行く最初の信号のところに、「清戸道」というがあります。

そこには「清戸道と千川上水」という説明文が添えられています。


↑クリックで拡大します

目白から清瀬市方面への道、千川通りで定着していますが、清戸道とも言うそうです。

清戸道に沿って、江戸時代、千川家によって千川上水という人工水路が作られ、昭和になって、暗渠化(川などの上を地面で覆う)され、現在のような道路になったようです。

道の両サイドに桜の木があって変だと思ってましたが、実は昔、人工の川だったんですね。納得。千川上水と石神井川にあった桜の木が、桜台の名前の由来でもあるそうです。


sakuradai_infoをフォローしましょう



【関連記事】
    None Found

« »

コメント

コメントをお寄せください。
いただいたコメントは、管理人が手動で承認後に表示されます。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://s-nerima.jp/wp/794/trackback