桜台在住の管理人が練馬・桜台・江古田周辺のお店やイベントを勝手に応援しています
練馬・桜台情報局MAP frickr フェイスブック ツイッター RSS お問い合わせ

練馬・桜台情報局

ねりま産連見本市@ココネリ(練馬)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » イベント »  

6/28・6/29、練馬駅北口のココネリで、ねりま産連見本市

農業だけじゃない!練馬区は、産業も盛んなのです。

広がる・つながる 練馬の輪

案内
ココネリ(練馬)

Coconeri(ココネリ)3階、区民・産業プラザ開館記念イベント。
 ⇒関連記事:区民・産業プラザ@ココネリ(練馬)(2014/4/16)

会場は、Coconeriホール、産業イベントコーナー。入場無料。

主催は、練馬産業連合会。

練馬産業連合会の会員である41の企業や団体がブース出店。

3階エレベーター前
ココネリ(練馬)

会場マップ(Coconeriホール)
ココネリ(練馬)

会場内(Coconeriホール)
ココネリ(練馬)

ジェイコム東京
ココネリ(練馬)

テレビCMでおなじみ、J:COM(ジェイコム)は、ケーブルテレビ・インターネット・固定電話の会社。次世代型STBをはじめ、防災情報サービスなど、暮らしに密着したサービス等も紹介。テレ朝チャンネル1の協力のもと、ドラえもんの握手&撮影会も開催。昨年11月には、練馬駅近くに練馬店オープン。
 ⇒ジェイコム練馬店の店舗情報

練馬放送
ココネリ(練馬)

練馬にコミュニティFM開局を目指して活動している、インターネットラジオ練馬放送は、特設スタジオで、生放送やDJ体験を開催。事務所・スタジオは、桜台にあります。

井口機工製作所
ココネリ(練馬)

井口機工製作所は、南大泉に本社・工場がある、ボールベアー、ターンテーブル等を製造している精密部品メーカー。会場では、複合デモ機を展示。

大陽ステンレススプリング
ココネリ(練馬)

大陽ステンレススプリングは、三原台に本社がある、ばね部品や工業用ファスナー部品などを製造している金属部品メーカー。

タムラ製作所
ココネリ(練馬)

タムラ製作所は、東大泉に本社がある、トランスを軸とした各種電子部品・フラックスやはんだ材料、はんだ付装置、放送用音声機器などを製造。会場では、放送局・駅業務で使用される製品を展示。

ベル工房アルファ
ココネリ(練馬)

ベル工房アルファは、田柄にある、ハトメ・ホック・美錠ファスナー・テープなどを扱う材料屋さん。縫製加工・打加工もしています。会場では、機能こだわり枕すい~みん、ガススーパートーチ、ソフトマジックベルトなど、日常生活を支援するグッズを販売。

すずしろ環境開発異業種交流会
ココネリ(練馬)

すずしろ環境開発異業種交流会は、首都大学東京との共同開発した介護する方のための装具と介護される方のための衣服を紹介。

中央衣料
ココネリ(練馬)

中央衣料は、貫井にある作業服・事務服・作業用品の企画・製造・販売・卸・小売の会社。会場では、小型ファンが付いた空調服を紹介。

エクセス
ココネリ(練馬)

エクセスは、貫井に事務所があるインターネット関連企業。秘密にしたいメールアドレスを使って、会社に届いたメールに返信できる「プライベート・アンサー」などを紹介。

アルソア佳
ココネリ(練馬)

アルソア佳は、大泉学園町にあるアルソア製品を販売している会社。サロンでは、プッシュフェイシャルサービスやお肌相談、健康相談もできます。会場では、Georinaなどを販売。

とわ
ココネリ(練馬)

とわは、春日町に本社がある寝具メーカー。快眠スッキリふとん「快眠365」をはじめ、トワフィル布団、アレルバスター寝具、業務用医療寝具などを販売。

コヤマドライビングスクール石神井
ココネリ(練馬)

コヤマドライビングスクール石神井は、谷原にある自動車教習所。技能研修キャンセル料無料、夜21:30まで営業。女性インストラクター30名以上。英語・手話教習も実施。練馬・桜台・江古田付近も送迎バスで通学可能。

ハルカ企画
ココネリ(練馬)

下石神井にあるハルカ企画は、アルソアクイーンシルバー(石鹸)等を販売。美肌づくりを応援している会社。

太平建設
ココネリ(練馬)

太平建設は、関町東にある注文住宅・リフォームの建設会社。SE工法の登録施工店。会場では、関連事業の浄活水システム「コチャママクックスター」などを紹介。

町田硝子店
ココネリ(練馬)

町田硝子店は、上石神井にある、防犯ガラス、防音ガラス、結露ガラス、エコガラス等の販売や、ガラス修理などを行っている硝子屋。会場では、断熱窓商品などを展示・体感できます。

悠和
ココネリ(練馬)

ハウスパートナー悠和は、豊玉北に事務所がある、地元密着の建築・リフォーム会社。会場では、TOTOとタイアップして、特に水回りのリフォーム相談。

東京ガス
ココネリ(練馬)

東京ガスは、家庭用燃料電池「エネファーム」などを紹介。

西武信用金庫
ココネリ(練馬)

西武信用金庫は、街づくり支援・資産管理支援・事業支援という3つの分野でお客さまの課題解決を支援する総合コンサルティング「お客さま支援センター」です。現在、練馬支店の出店に向けて準備中。

ねりま中小企業経営支援センター
ココネリ(練馬)

ねりま中小企業経営支援センター(旧・練馬区中小企業診断士会)は、経営コンサルタント・中小企業診断士が所属するプロ集団。会場では、無料経営相談会を開催。

魚伊三
ココネリ(練馬)

魚伊三(うおいさ)は、関町東にある創業74年の料理仕出し店。会場では、料理のカタログ展示・配布。冠婚葬祭の際などにご利用を。

和由貴子(Music&Liveうたや)
ココネリ(練馬)

Music&Liveうたやは、東大泉にあるお酒と料理と音楽の店。和由貴子さんは、社歌・CMソング・校歌・オリジナル曲・ご当地ソングなど、音楽制作もしています。

光洋化学研究所
ココネリ(練馬)

豊玉中にある、光洋化学研究所は、パーマネントウェーヴ溶剤の草分けである、化粧品等の製造メーカー。天然成分の基礎化粧品、頭髪化粧品、サプリメントなどを開発。会場では、「ヒアルロン酸にプラセンタエキス配合」「スクワランにビタミンE配合」を試用。

練馬区産業振興公社
ココネリ(練馬)

練馬区産業振興公社では、ココネリ3・4階「区民・産業プラザ」の運営管理、練馬ビジネスサポートセンター(ねりサポ)の運営、ねりまファミリーパック等の事業を行っています。

練馬産業連合会
ココネリ(練馬)

今回の見本市の主催者でもある、練馬産業連合会には、練馬の約900社の企業や団体が加盟。ビジネス交流、講習会・セミナー、レクレーション等を目的としています。桜台の産業振興会館に事務所がありましたが、ココネリ4階に移転。

牧プロダクション
ココネリ(練馬)

中村北に事務所がある牧プロダクションは、イベント・企画などへの芸人手配・ステージ設営などを行う芸能プロダクション。所属タレント牧ひろしさんは、つつじまつりや桜台まつりの司会など、練馬に強く関わっています。

練馬区手工芸作家連盟
ココネリ(練馬)

練馬区手工芸作家連盟には、手工芸作家約80名が加盟。展示イベントの他、生涯学習事業にも協力。

伊藤園練馬支店
ココネリ(練馬)

南田中にある、伊藤園練馬支店は、Relaxジャスミンティーを無料配布。

フルーツ
ココネリ(練馬)

フルーツは、高松に店舗もあるタオル専門卸会社。今治ブランドタオル、企業の販促品の定番「名入れタオル」等を取り扱い。会場でも、タオル・ハンカチ等を展示・販売。

東京都印刷工業組合練馬支部(産連加盟11社)
ココネリ(練馬)

東京都印刷工業組合練馬支部は、練馬区内の優良な印刷関連企業が加盟している団体。今回はその内、産業連合会に加盟している11社によるブース出店。各種印刷製品等の展示・配布、パネル展示。

練馬区環境まちづくり公社地球温暖化対策室
ココネリ(練馬)

練馬区地球温暖化対策地域協議会事務局を受託している練馬区環境まちづくり公社地球温暖化対策室は、マスコットキャラクターねりねこ☆彡・ねりこんvvとともに、地球温暖化対策に取り組んでいます。会場では、太古の空気を閉じ込めた南極の氷を展示。

会場マップ(産業イベントコーナー)
ココネリ(練馬)

会場内(産業イベントコーナー)
ココネリ(練馬)

あわ家惣兵衛
ココネリ(練馬)

大泉学園に本店がある、あわ家惣兵衛は、「力持ち惣兵衛」の歴史と伝統を守る名代惣兵衛最中を代表銘菓とし、自然食としての和菓子作りを目指す創作和菓子店です。会場では、「ねりコレ」認定の名代惣兵衛最中の他、みたらし団子、朝どら一番、かりんと饅頭、ねり丸饅頭などを販売。ねり丸饅頭は、Coconeri3階産業・観光情報コーナーでも販売。

大國堂本舗
ココネリ(練馬)

関町東にある、大國堂本舗は、こわれおおくに焼、こわれみりん揚、こわれぶっかき、ごぼうあられ、豆つまみ等を販売。

菊田商店
ココネリ(練馬)

昭和4年創業の煮豆屋・菊田商店は、国内産原料を昔ながらの直火炊き。保存料・着色料は一切不使用。大量生産とはまったく違う、素朴な手作りの味にこだわっています。

東京飯店
ココネリ(練馬)

東京飯店は、高野台、豊玉、高円寺にある人気焼肉店。会場では、自家製キムチや焼肉丼などを販売。

ナイル商会
ココネリ(練馬)

ナイル商会は、豊玉に事務所があるカレー粉メーカー。銀座「ナイルレストラン」との技術提携により生まれたカレー粉「インデラカレー」が主力商品。新宿中村屋にもスパイスを提供。練馬の呑屋ぴぐぷらすではナイル商会とコラボした「ぴぐ・ムルギーカレー」を食べることができます。
 ⇒ぴぐ・ムルギーカレー@ぴぐぷらす(練馬)(2014/2/11)

光が丘興産
ココネリ(練馬)

光が丘興産は、高松に本社がある総合商社で、建材や食品を輸入している会社です。会場では、イタリアから輸入した良質なオリーブオイルやワイン等を販売。

ホテルカデンツァ光が丘
ココネリ(練馬)

ホテルカデンツァ光が丘は、練馬有機味噌のみそパン、ねりまブルーベリーのロールサブレを販売。

山義食品工業
ココネリ(練馬)

山義食品工業は、西大泉にある、大正元年創業の老舗漬物メーカー。沢庵漬を中心に、漬物の製造を行っています。

コルノマカロニ
ココネリ(練馬)

コルノマカロニは、石神井町に本社が在るパスタ・マカロニ製造メーカー。良質なデュラムセモリナを100%使った食感の良いパスタや、かわいいキャラクターのZAQマカロニ等を販売。

ニュー・グリーンピア津南
ココネリ(練馬)

練馬区指定保養施設であるニュー・グリーンピア津南は、新潟・津南の特産品を販売。高原野菜・アスパラガス・魚沼産コシヒカリ・地酒などを販売。

ねりま異業種交流会(NIC)
ココネリ(練馬)

ねりま異業種交流会(NIC)は、練馬産業連合会を母体とした異業種交流会で、建築業・印刷業・飲食業・精密機械製造業など、多岐に渡る業種(現在約50社)が参加し、異分野の動向を知り得る交流会です。地元練馬産のブルーベリーを使ったカステラやワイン作りに取り組んでいます。会場では、ブルーベリーカステラと、ブルーベリー100%、80%のワインを販売。

イベント
ココネリ(練馬)

会場内のステージでは、ドラえもんの握手&撮影会、アコーディオン・大道芸・マジックショーなどを開催。

ドラえもん
ココネリ(練馬)

クラウンMAYAKO
ココネリ(練馬)

ねりコレ販売会
ココネリ(練馬)

来週7/5は産業イベントコーナーで、ねりコレ販売会。

場所はこのへん

練馬駅(東京)

ココネリの詳細情報

Tags: ,

Neridenフェスタ@ココネリ(練馬)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » イベント »  

練馬のCoconeri(ココネリ)で、練馬の伝統工芸品展Neridenフェスタ(4/26~4/29)。

案内
ココネリ(練馬)

会場
ココネリ(練馬)

練馬駅北口に4/11オープンした官民複合施設Coconeri(ココネリ)。
 ⇒関連記事:Coconeri(ココネリ)、オープン(2014/4/11)
 ⇒関連記事:区民・産業プラザ@ココネリ(練馬)(2014/4/16)

オープン記念イベントの一環として、練馬の伝統工芸品展Neridenフェスタ開催。

会場は、ココネリ3階の区民・産業プラザ「Coconeriホール」。

入場無料

以前、練馬区役所で行われた伝統工芸パネル展も取材しました。
 ⇒伝統工芸パネル展@練馬区役所(練馬)(2013/10/5)

パンフレット
CCI20140427_00000.bmp

■江戸表具 屏風六曲一双「連望華宴」
 花車を描いた、幅約9mの豪華な屏風を展示。

■伝統工芸会紹介コーナー
 練馬区伝統工芸会のあゆみ、15業種の紹介をパネル展示。

■実演 「Neriden 工房」
 東京手描友禅・江戸刺繍・和裁の伝統工芸士が熟練の技を披露。

■工芸品ショップ 「Neriden Market」
 練馬区伝統工芸会会員の作品を展示・販売。

■企画展示 「プレミアムショーケース」
 テーマごと4つの大きな空間に演出された伝統工芸作品の展示。

■体験 「工芸品ワークショップ」
 尺八・江戸建具コーナーでは、伝統工芸が体験できるワークショップ。

練馬区伝統工芸会のあゆみ
ココネリ(練馬)

主催は、練馬区伝統工芸会。

練馬区伝統工芸会は、練馬区の伝統工芸の振興と発展を目指し、1989年に発足。

現在は、15業種40名の伝統工芸士会員で活動しています。

練馬区内で、毎年「練馬の伝統工芸作品展」を開催。

活動報告
ココネリ(練馬)

練馬区が主催する伝統工芸体験講座「練伝まなび塾」に講師を派遣するなど、教育・啓発事業にも力を入れています。

会場
ココネリ(練馬)

会場
ココネリ(練馬)

企画展示 「プレミアムショーケース」
ココネリ(練馬)

企画展示 「プレミアムショーケース」
ココネリ(練馬)

江戸表具 屏風六曲一双 「連望華宴」
ココネリ(練馬)

東京手描友禅(パネル)
ココネリ(練馬)

東京手描友禅(展示・販売)
ココネリ(練馬)

東京手描友禅(Neriden工房)
ココネリ(練馬)

東京手描友禅(Neriden工房)
IMG_9740

東京手描友禅(実演)
ココネリ(練馬)

組紐(パネル)
ココネリ(練馬)

組紐(展示・販売)
ココネリ(練馬)

江戸木彫刻(パネル)
ココネリ(練馬)

江戸木彫刻(展示・販売)
ココネリ(練馬)

手織(パネル)
ココネリ(練馬)

手織(展示・販売)
ココネリ(練馬)

東京建具(パネル)
ココネリ(練馬)

東京建具(展示・体験コーナー)
ココネリ(練馬)

東京建具(工芸品ワークショップ)
IMG_9708

東京建具(体験)
ココネリ(練馬)

江戸刺繍(パネル)
ココネリ(練馬)

江戸刺繍(展示・販売)
ココネリ(練馬)

江戸刺繍(Neriden工房)
IMG_9743

江戸刺繍(実演)
ココネリ(練馬)

東京彫金(パネル)
ココネリ(練馬)

東京彫金(展示・販売)
ココネリ(練馬)

東京額縁(パネル)
ココネリ(練馬)

東京額縁(展示・販売)
ココネリ(練馬)

和裁(パネル)
ココネリ(練馬)

和裁(展示・販売)
ココネリ(練馬)

和裁(Neriden工房)
ココネリ(練馬)

和裁(実演)
ココネリ(練馬)

藤工芸(パネル)
ココネリ(練馬)

藤工芸(展示・販売)
ココネリ(練馬)

尺八(パネル)
ココネリ(練馬)

尺八(展示・販売・体験コーナー)
ココネリ(練馬)

尺八(工芸品ワークショップ)
IMG_9717

尺八(体験)
ココネリ(練馬)

江戸表具(パネル)
ココネリ(練馬)

江戸表具(展示)
ココネリ(練馬)

螺鈿蒔絵(パネル)
ココネリ(練馬)

螺鈿蒔絵(展示・販売)
ココネリ(練馬)

江戸筆(パネル)
ココネリ(練馬)

江戸筆(展示・販売)
ココネリ(練馬)

東京染小紋(パネル)
ココネリ(練馬)

第26回練馬区伝統工芸展
ココネリ(練馬)

第26回練馬区伝統工芸展は、2014年10月24日~26日、ココネリ3階Coconeriホールで。

今回のNeridenフェスタの会期は、~4/29(祝)まで。

場所はこのへん

練馬駅(東京)

ココネリの詳細情報

Tags: ,

区民・産業プラザ@ココネリ(練馬)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » お店紹介 »  

練馬駅北口に官民複合施設Coconeri(ココネリ)が4/11オープン。

ココネリ(特に2階)について詳しくは、4/11の記事で。
 ⇒関連記事:Coconeri(ココネリ)、オープン(2014/4/11)

1階・2階の商業施設に続き、3階・4階の「区民・産業プラザ」も4/14オープン。

4/14オープン
ココネリ(練馬)

区民・産業プラザとは?
ココネリ(練馬)

2014年4月14日練馬駅北口Coconeri(ココネリ)3階・4階にオープンした公共スペース。

区内の産業振興、区民の文化活動と交流の促進、地域の公益的活動や協働の推進を図ることを目的としています。

区民・産業プラザは3つの施設で構成されています。

練馬産業振興センター
ココネリ(練馬)

練馬産業振興センターは、練馬区内の中小企業者等の活動を支援し、区内産業の振興を図ることを目的とする施設です。

研修室(3階)、産業イベントコーナー(3階)、練馬ビジネスサポートセンター(4階)、産業・観光情報コーナー(3階)があります。

Coconeriホール(3階)
ココネリ(練馬)

Coconeriホールは、区民の文化活動および相互交流を促進することを目的とする施設です。

区民協働交流センター(3階)
ココネリ(練馬)

区民協働交流センターは、町会・自治会やNPO・ボランティア団体の公益的な活動の支援、団体同士の交流、協働のまちづくりを進める場としての施設です。

多目的室、交流コーナー、情報コーナー、作業コーナー、公益的な活動についての相談窓口があります。

フロア案内(3階)
ココネリ(練馬)

3階には、産業・観光情報コーナー、産業イベントコーナー、研修室、Coconeriホール、カフェ・クローバー、区民協働交流センターがあります。

3階
IMG_9112

エスカレーターから3階に上がって正面が、産業・観光情報コーナー。

練馬駅地下にあった練馬区観光案内所が、移転・リニューアル。

産業・観光情報コーナー
ココネリ(練馬)

ねりコレ商品や、ねり丸グッズの販売もしています。

産業・観光情報コーナー
ココネリ(練馬)

産業・観光情報コーナー
ココネリ(練馬)

ねり丸グッズ
ココネリ(練馬)

練馬野菜ぎょうざ
ココネリ(練馬)

練馬野菜ぎょうざ
ココネリ(練馬)

産業・観光情報コーナー
ココネリ(練馬)

インタラクティブ体感マット
ココネリ(練馬)

床の一部が、人の動きをセンサーで感知して映像に反映されるインタラクティブ体感マット。

産業・観光情報コーナー
ココネリ(練馬)

練馬に関するパンフレット、イベントチラシ等の配布コーナー。

さらに、練馬に関する雑誌などが設置され、自由に閲覧できます。

ちなみに、当ブログが制作協力した『練馬駅Walker』も、もちろん設置されています。
 ⇒『練馬駅Walker』(2013/9/2)

産業・観光情報コーナー
ココネリ(練馬)

産業・観光情報コーナー
ココネリ(練馬)

産業・観光情報コーナーの脇を奥に進むと研修室。

研修室
ココネリ(練馬)

研修室
ココネリ(練馬)

5室(区切れば7室)の研修室があります(事前予約制・有料)。

利用には、「区民・産業プラザ予約システム」への利用者登録が必要です。

産業イベントコーナー
ココネリ(練馬)

産業・観光情報コーナーの奥(入り口はCoconeriホール側)には、産業イベントコーナー。

商品・製品等の発表、展示および販売等のイベントが開催されます。

neridenフェスタ
ココネリ(練馬)

426~4/29練馬の伝統工芸展”neridenフェスタ”が開催予定。

ホワイエ
ココネリ(練馬)

Coconeriホール
ココネリ(練馬)

区民交流ホール(Coconeriホール)は、記念行事や各種団体の総会、パーティ会場など、利用者登録・事前予約すれば、誰でも利用できます(有料)。

3階
ココネリ(練馬)

区民協働交流センター
ココネリ(練馬)

区民協働交流センターは、地域における公益的な活動の支援および協働のまちづくりを推進するため各種事業を行うほか、区民の皆さまに会議や打ち合わせ等でご利用いただく多目的室や交流コーナー、情報コーナー、作業コーナー、喫茶・軽食コーナーがあります。また、町会・自治会への加入やNPO法人・ボランティアの活動に関する相談にも応じます。

配置図
ココネリ(練馬)

交流コーナー
ココネリ(練馬)

情報コーナー
ココネリ(練馬)

多目的室
ココネリ(練馬)

奥の作業コーナーには、複写機、軽印刷機、紙折り機、拡大複写機、作業台があり、資料、チラシ、ポスター等の作成に利用できます(機器の使用は有料)。

カフェ・クローバー
ココネリ(練馬)

カフェ・クローバーについて詳しくは関連記事で。
 ⇒関連記事:ホットコーヒー@カフェ・クローバー(練馬)(2014/4/15)

カフェ・クローバー
ココネリ(練馬)

フロア案内(4階)
ココネリ(練馬)

4階には、練馬ビジネスサポートセンター(ネリサポ)、プラザ利用受付、練馬ファミリーパック、練馬アニメーション協議会、練馬産業連合会、東京商工会議所練馬支部、練馬区商店街連合会、会議室、練馬子ども家庭支援センター練馬駅北分室、練馬ぴよぴよ一時預かり、認証保育所ベリーベアー練馬、ねりま駅前キッズクリニック、屋外ひろば等があります。

ネリサポ
ココネリ(練馬)

エスカレーターから4階に上がって正面にあるのが、練馬ビジネスサポートセンター(ネリサポ)。

練馬ビジネスサポートセンター
ココネリ(練馬)

一般社団法人 練馬区産業振興公社が運営。

練馬区役所から練馬区経済課融資係も移転。

区の職員も常駐し、中小企業の悩みをさまざまな手法で解決します。

練馬ビジネスサポートセンター
ココネリ(練馬)

融資あっせん、各種補助金、商談会、マッチング、出張相談、専門家派遣、企業・創業相談セミナー・講座、労務相談、販路拡大相談、経営相談、税務相談など。

練馬ビジネスサポートセンター
ココネリ(練馬)

ネリサポの営業時間は、平日の午前9時-午後5時。

利用受付
ココネリ(練馬)

ネリサポの隣には、区民・産業プラザ利用受付。

区民・産業プラザ利用受付
ココネリ(練馬)

ねりまファミリーパック
ココネリ(練馬)

ねりまファミリーパック、高齢者いきいき健康券の事務局も兼ねています。

事務所
ココネリ(練馬)

奥には、練馬アニメーション協議会、練馬産業連合会、東京商工会議所練馬支部、練馬区商店街連合会の事務所。

事務所
ココネリ(練馬)

こどもほっとステーション
ココネリ(練馬)

4階には、こどもほっとステーションも開設。練馬子ども家庭支援センター練馬駅北分室、練馬ぴよぴよ一時預かり、認証保育所ベリーベアー練馬、ねりま駅前キッズクリニックが予定されています。

練馬子ども家庭支援センター
ココネリ(練馬)

練馬子ども家庭支援センター練馬駅北分室は、4/23オープン予定。

認証保育所ベリーベアー練馬
ココネリ(練馬)

認証保育所ベリーベアー練馬は、8月上旬開設予定。

ねりま駅前キッズクリニック
ココネリ(練馬)

ねりま駅前キッズクリニックは、8月上旬開設予定。

イベント
ココネリ(練馬)

ココネリでは、オープンを記念して、イベント目白押し。

イベント
ココネリ(練馬)

練馬の中核複合施設Coconeri(ココネリ)。

ぜひお出かけ下さい~

場所はこのへん

練馬駅(東京)

ココネリの詳細情報

Tags: , ,

ホットコーヒー@カフェ・クローバー(練馬)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » その他 »  

練馬に4/14オープン!CAFE CLOVER(カフェ・クローバー)。

4/14オープン
ココネリ(練馬)

店内
ココネリ(練馬)

2014年4月14日オープン。練馬駅北口Coconeri(ココネリ)3階の喫茶コーナー。
 ⇒関連記事:Coconeri(ココネリ)、オープン(2014/4/11)

ココネリにできたカフェは、2階のカルディ併設カフェ・カルディーノだけじゃない!

3階にも、気軽に利用できるカフェ・コーナーができました。

場所はココネリ3階の区民協働交流センターとCoconeriホールの間。

カフェ・クローバーとは
ココネリ(練馬)

土支田にある「やすらぎ夢工房」(社会福祉法人章佑会)が運営。

カフェの名前である”CLOVER”のそれぞれの葉には、”夢”、”希望”、”勇気”、”絆”という想いが込められています。

メニュー
ココネリ(練馬)

当面の間、オープン記念価格でドリンク100円、フード150円。

この日は、ホットコーヒーを注文。

ホットコーヒー
ココネリ(練馬)

ココネリに御用の際はカフェ・クローバーを、ぜひご利用下さい~

ちなみに、練馬区役所に御用の際には、ぜひ我夢舎楽を。
 ⇒関連記事:スペシャルコーヒー@我夢舎楽(練馬)(2012/5/31)

(ココネリの)場所はこのへん

練馬駅(東京)

ココネリの詳細情報

Tags: , ,

CAFE CLOVER(カフェ・クローバー)@練馬【4/14オープン】

TOP » 店舗情報 » グルメ » 喫茶店・カフェ »  

ココネリ(練馬)

カフェ・クローバー
住所 練馬区練馬1丁目17-1-3F
営業時間 10:30~19:30
定休日 水曜日
WEB  
ブログ内 ホットコーヒー(2014/4/15)
2014年4月14日オープン ココネリ3階の喫茶コーナー
Tags: , , ,

Coconeri(ココネリ)、オープン

TOP » ブログ » まち歩き日記 » お店紹介 »  

練馬駅北口に大型複合施設Coconeri(ココネリ)、4/11グランドオープン!

4/11オープン
ココネリ(練馬)

外観
ココネリ(練馬)

2014年4月11日オープン。カネボウ紡績工場の一部の跡地。

1970年カネボウ紡績工場が廃場。練馬区が買い取り、区有地に。

工場跡地には、練馬文化センター、平成つつじ公園、バスターミナルが整備されたものの、西側約4000平方メートルの利用法が決まらず空き地(駐車場)のまま放置されていました。詳しくは、過去の記事で。
 ⇒練馬駅北口の開発計画(2011/4/25)

2010年9月練馬区が「練馬駅北口区有地活用事業」を公募。土地は区有地のまま、建物は民間(日立グループ+大成建設)で建設。

Coconeri
ココネリ(練馬)

ビルの愛称”Coconeri(ココネリ)”は、区民からの公募により決定。

「ここから始まる練馬の新生活」「交流、経済活動、社会復帰、子育てがここを拠点にはじまる」という意味が込められています。

ちなみに、ロゴの頭文字のCにある花びらは、練馬区の区花であるツツジをイメージ。

INFORMATION
ココネリ(練馬)

5階~8階
ココネリ(練馬)

5階~8階は、メディカルゾーン。

医療法人慈誠会 練馬駅リハビリテーション病院が、5/1オープン。

3階・4階
ココネリ(練馬)

3階・4階は、公共サービスゾーン。

区民・産業プラザが、4/14オープン。

練馬ビジネスサポートセンター、こどもほっとステーション、練馬産業振興センター、Coconeriホール、区民協働交流センターなど。

練馬駅地下にあった練馬観光案内所も、3階の「産業・観光コーナー」に移転。

B1~2階
ココネリ(練馬)

1階・2階は、商業ゾーン。地下は、駐車場、駐輪場。

1階のスーパー・ライフは、4/9オープン(4/8プレオープン)。

2階のユニクロ、トモズ、カルディーコーヒーファーム、カフェ・カルディーノは、4/11オープン。

ユニクロ
ココネリ(練馬)

ユニクロ
ココネリ(練馬)

トモズ
ココネリ(練馬)

トモズ
ココネリ(練馬)

トモズ
ココネリ(練馬)

処方せん受付は夏から。

カルディコーヒーファーム
ココネリ(練馬)

オリジナルコーヒー豆、世界各国の珍しい食材やお菓子、ワイン、チーズ等を販売。

カフェ・カルディーノ
ココネリ(練馬)

カフェ・カルディーノ
ココネリ(練馬)

オープン記念(4/11~4/14)
ココネリ(練馬)

メニュー
ココネリ(練馬)

この日は、おすすめセットを注文。

おすすめセット
ココネリ(練馬)

外観(西口)
ココネリ(練馬)

エスカレーター
ココネリ(練馬)

この屋外エスカレーターは、5時~25時まで稼動(時間外閉鎖)。

駐輪場入り口
ココネリ(練馬)

駐輪場
ココネリ(練馬)

出場方法
ココネリ(練馬)

利用案内
ココネリ(練馬)

定期利用と時間利用あり。

料金
ココネリ(練馬)

時間利用の場合、24時間以内100円(最初の3時間まで無料)。

駐輪場(地上)
ココネリ(練馬)

地上にも駐輪スペースあり。

料金
ココネリ(練馬)

こちらの料金は、4/14以降、2時間まで無料、その後6時間ごと100円。

ねりまーるスタンプラリー
ココネリ(練馬)

2階エスカレーター横では、スタンプラリー用紙配布中。

「練馬の街を元気にしたい!」

ココネリと商店会が一致団結して、練馬を盛り上げます。

その第一弾「ねりまーるスタンプラリー」。

パンフレット(表)
ココネリ(練馬)

4/11~4/29練馬の10商店会&ココネリ3階にある11スタンプを集めると、4/29大抽選会で豪華賞品プレゼント?!

パンフレット(裏)
ココネリ(練馬)

PR動画


ぜひお出かけを~

場所はこのへん

練馬駅(東京)

ココネリの詳細情報

Tags: , , ,

練馬駅北口区有地活用事業住民説明会

TOP » ブログ » 雑記 »  

2/1に行われた練馬駅北口区有地活用事業住民説明会に参加してきました。

説明会@練馬区役所

残念ながら、会場内は撮影NG

2/1 19:00~20:30 場所は練馬区役所、地下2階の多目的会議室。

区役所側から担当課の課長など、事業者側から日立キャピタル・大成建設などが出席。

当ブログでは昨年4月にもこの事業について紹介。
 ⇒練馬駅北口の開発(2011/4/25)

結論としては、前回紹介した計画段階と変更なく着工という印象。

完成予想図(右が練馬駅、奥がバスロータリー)


完成予想図(左が練馬駅、手前がバスロータリー)

(練馬区ホームページより転載)

「練馬駅北口区有地」とは、練馬駅の北側、バスターミナルと西友と平成つつじ公園の隣。

長年、放置されてきた最後のカネボウ工場跡地。

ここに地上8階、地下3階のビル建設計画進行中。

練馬区議会定例会で議案が通れば、2012年2月(今月)には準備工事に着工します。

2014年3月完成予定!!

練馬駅北口工事

5~8階はリハビリ病院。徳丸などにある慈誠会が運営。

3・4階は公共施設ほか。

4階は子ども家庭支援センター、産業振興会館(仮称)、民間運営の認証保育所。

3階は区民交流ホール(仮称)、区民協働交流センター(仮称)、産業振興会館(仮称)。

1・2階は商業施設。

2階は衣料品、ドラッグストア、カフェなどを想定。

1階は食品スーパー。1・2階のテナント募集は工事が進んでからで、企業名は未定。

地下1階は、区立自転車駐輪場。

地下2階は、駐車場。出入り口は既存の練馬駅北口地下駐車場を使用。

地下3階は、機械室。

今回の計画では、区有地を50年間の定期借家契約で、民間に貸す契約。

なので、ビルの建設費自体は、事業者側が負担します。

建設費(金額)など、詳細は社外秘で非公開。

「税金は使わない」を強調して、「民間事業なんだから文句を言うな」的な姿勢が感じられ、少しイラッとしました。

隣に西友があるのに、食品スーパーは必要なの?

練馬文化センターがあるのに、区民交流ホールは必要なの?

もう着工段階なので、今さら言っても無意味なのですが・・・

あと、リハビリ病院について。

「(入院が中心で)外来で使われる事はほとんど想定していません。」との発言。

外来であれば、駅近の利便性を活かせますが、入院専用のリハビリ病院って、超1等地の駅近である必要性ある?

なにはともあれ、いよいよ練馬駅北口区有地、着工します!

練馬(特に北西部)の地域活性化に期待です!!

場所はこのへん

練馬駅(東京)

Tags: ,

練馬駅北口の開発計画

TOP » ブログ » 雑記 »  

練馬駅北口には、昔、カネボウ(現クラシエ)の紡績工場がありました。

1915年(大正4年) 練馬駅開業
1919年(大正8年) 大日本紡績練馬工場が操業開始
1923年(大正13年) 関東大震災により倒壊 復旧計画が進まず
1928年(昭和3年) カネボウ(の前身)が買収 鐘淵紡績練馬工場になる

国内のフェルト生産のシェア3分の1を占める等、大規模工場でした。

しかし、紡績産業全体の衰退もあり、操業停止。

1970年(昭和45年) 鐘淵紡績練馬工場、廃場

跡地を、カネボウ独自に開発しようとしましたが、1977年に断念。

1977年(昭和52年) 工場跡地を東京都と練馬区が買収
1978年(昭和53年) 工場跡地(ただの空き地)を区民に暫定開放

ずっと、ただの空き地だったようです。もったいない・・・

ちょうどその頃、練馬区には市民ホールの建設計画がありました。

1974年(昭和49年) 中大グラウンド跡地(現・練馬綜合運動場)に市民ホール建設計画
1978年(昭和53年) 市民ホール建設予定地を、工場跡地に変更
1983年(昭和58年) 練馬文化センター完成・開場
1994年(平成6年) 平成つつじ公園整備

広大な工場跡地の北東部分に練馬文化センターを建設。

その西側を平成つつじ公園として整備。

練馬駅と練馬文化センターの間に、バスロータリーも整備。

残ったのは、4000平方メートルの空き地(区有地)。

平成つつじ公園の南側。バスロータリーの西側。現状は駐車場。

放置され続けた空き地の活用方法が、2011年3月に方針決定。

2011年4月24日練馬区長選挙の争点の1つでしたが、志村区長再選でほぼ確定。

この場所には、地上8階 地下3階のビルが建ちます。

定期借家契約50年。2014年4月完成予定。

区有地のまま、区が建てて、50年間、民間に貸す形。

2011年3月 事業者選定
2011年6月 正式に決定
2011年12月 正式に契約
2014年4月 完成予定

完成予想図(右が練馬駅、奥がバスロータリー)


完成予想図(左が練馬駅、手前がバスロータリー)

(練馬区ホームページより転載)

フロア構成

5~8階 リハビリ病院(140床)、メディカルフィットネス
4階 こども家庭支援センター、保育施設
3階 区民交流ホール、区民協働交流センター、産業振興会館
1~2階 商業施設
地下1階 区立自転車駐輪場(区立499台、民間240台)
地下2階 駐車場(86台)

(区施設は仮称)

練馬駅北口は、ずっと昔からカネボウ工場跡地によって、東西に分断されてきました。

駅北西部地域に広がる住宅街には、ほとんどお店がありません。

最後に残ったこの場所の活用により、練馬東西が連結し、駅北西部地域が活性化して欲しい!!

場所はこのへん

練馬駅(東京)

Tags: ,