桜台在住の管理人が練馬・桜台・江古田周辺のお店やイベントを勝手に応援しています
練馬・桜台情報局MAP frickr フェイスブック ツイッター RSS お問い合わせ

練馬・桜台情報局

つりぼりカフェCatch and Eat(練馬)、オープン

TOP » ブログ » まち歩き日記 » お店紹介 »  

練馬に11/25オープン!つりぼりカフェCatch and Eat(キャッチ&イート)。

看板
キャッチ&イート(練馬)

外観
キャッチ&イート(練馬)

2016年11月25日オープン。フィッシュホーンの跡地。

釣具店フィッシュホーンがリニューアルして、釣った魚を食べれる釣り堀カフェバーに!

案内
キャッチ&イート(練馬)

釣り料金は時間制、

釣った魚は、制限匹内で、唐揚げor天ぷらで食べれます(釣り料金に含む)。

こども(小学生以下)1人での入店不可(大人と一緒の子連れ入店は大歓迎)。

釣り竿、エサは店指定のもの(持込不可)。手ぶらでどうぞ。

店内
キャッチ&イート(練馬)

釣り料金・ドリンク・フード類とも前金制。まずは、こちらのレジへ。

ドリンクメニュー
キャッチ&イート(練馬)

缶詰
キャッチ&イート(練馬)

缶詰やレトルトも販売。

フィッシュホーン
キャッチ&イート(練馬)

ルアーなどフィッシュホーンの釣具も販売。

釣り堀
キャッチ&イート(練馬)

ホンモロコ
キャッチ&イート(練馬)

現在のところ、ホンモロコという魚がメイン。

釣竿
キャッチ&イート(練馬)

店指定の釣竿が貸出されます(釣り料金に含む)。

釣り中
キャッチ&イート(練馬)

写真はコーラですが、お酒の種類が豊富で、呑みながら釣れる仕様。

自分の釣った魚の天ぷらや缶詰をアテに呑み釣りできます。

いよいよ、釣り開始。

こちらの釣り堀は、「ウキ釣り」ではなく「ミャク釣り」。

魚の食いつきがよく、入れてスグ、短期勝負。

一般的な釣りの「のんびり」イメージと違い、意外と忙しいです。

数分経過しても、釣果0。

エサをつけて、入れて数秒後に竿を上げたらエサがない、の繰り返し。

「コツをつかむと、簡単に20匹いけますよ。」

店員さんのフォローが、逆にプレッシャーです。

(えっ?!このままボウズ(釣果0)なの?それって地域ブログ的にどうなの?)

釣れませんでしたという記事で、店の評判を下げないか、内心あせりつつ、

1匹目
キャッチ&イート(練馬)

なんとか、1匹目をゲット。

3匹目
キャッチ&イート(練馬)

3匹目、デカッ。

天ぷら
キャッチ&イート(練馬)

初挑戦・約1時間で、結局、コツはつかめぬまま、釣果は5匹。

店員さんが、唐揚げor天ぷらに調理してくれます。

天ぷら
キャッチ&イート(練馬)

味はついていないので、調味料コーナーで、セルフで味付け。

釣り堀
キャッチ&イート(練馬)

オニテナガエビ
キャッチ&イート(練馬)

店内には、もう1つ釣り堀があり、そちらはオニテナガエビ。

ちなみに、今回チャレンジしたモロコの釣り堀で、この日の最高記録は、1時間で67匹だそうです。

練馬駅徒歩3分に、新アミューズメント誕生!

釣ってその場で食べれて呑める釣り堀カフェバー。

つりぼりカフェ・キャッチ&イートで、キャッチ&イートを楽しもう。

場所はこのへん

練馬区練馬1丁目35-1

キャッチアンドイートの詳細情報


Tags: , ,
sakuradai_infoをフォローしましょう



« »

コメント


楽しそう

2017/11/07 15:37 | ほしゅそくほう

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://s-nerima.jp/wp/100873/trackback