桜台在住の管理人が練馬・桜台・江古田周辺のお店やイベントを勝手に応援しています
練馬・桜台情報局MAP frickr フェイスブック ツイッター RSS お問い合わせ

練馬・桜台情報局

サービスカツ定食@トンカツおそめ(江古田)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 和食・そば »  

インフルエンザが流行しています。

2009年にはパンデミック(死語)で、今ごろ人類は滅亡しているはずだったのですが、すっかり忘れられ警戒心が薄れています。そんな時こそ注意が必要です。

ところで、「インフルエンザ」という単語が普及する前、明治~大正時代、この病気は、「お染風邪」と呼ばれていたようです。

大阪の油問屋の娘お染が、丁稚の久松に一目惚れして、身分違いの叶わぬ恋を悲観し、宝栄7年(1710年)に心中した事件を題材に、歌舞伎や浄瑠璃で「お染久松」という話が演じられました。

すぐに一目惚れしたお染を、すぐに感染する伝染性の病気になぞらえ、お染=インフルエンザとなり、お染(インフルエンザ)を寄せ付けない為、「久松留守」(久松は居ないのでお染は来るな)という風邪除けの札が民家の玄関や軒下に貼ってあったそうです。

現代では、そんな非科学的な札を玄関に貼っても無駄なので、ビタミンB1が豊富な豚肉でも食べて、しっかりインフルエンザ対策をしましょう。

そうだ。トンカツを食べよう。

一切無関係ですが、店名から連想してしまったので、トンカツおそめに行って来ました。

(・・・前置き、長っ!!)

外観


場所は、税務署通りから旧梅きち・MOONの角を曲がってスグ。燦燦の隣です。

トンカツおそめは、年配ご夫婦と中年ご夫婦のご家族で経営するトンカツ屋さん。

3代続く老舗です。

80年ほど前、池袋で創業。

先代、年配ご夫婦が2代目、中年ご夫婦が3代目。

のれん


のれんの左側に「高峰秀子より」と書かれているのは、昭和の大女優の高峰秀子(1924生~2010没)さんから贈られたから。

先代の弟が映画関係の仕事をしていて、その関係で何度かお店にも来られていたんだとか。

サービスタイム


江古田でトンカツと言えば、定番は、サービスカツ定食

定価850円。11:00~20:00のサービスタイムには、特別価格650円。

ちなみに、このお店の営業時間は、11:00~20:00。

・・・えっ、それって、定価650円なんじゃ?!

そんな些細な事は気にしちゃダメ!!お店のサービス精神が伝わってくるでしょ!

サービスカツ定食


会計前には、「ピノ」がいただけます。

場所はこのへん

35.739102,139.669073

食べログ グルメブログランキング
トンカツおそめの詳細情報


Tags: ,
sakuradai_infoをフォローしましょう



« »

コメント

コメントをお寄せください。
いただいたコメントは、管理人が手動で承認後に表示されます。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://s-nerima.jp/wp/4020/trackback