桜台在住の管理人が練馬・桜台・江古田周辺のお店やイベントを勝手に応援しています
練馬・桜台情報局MAP frickr フェイスブック ツイッター RSS お問い合わせ

練馬・桜台情報局

ランチBセット@セビアン(東長崎)

TOP  » ブログ » 食べ歩き日記 » 洋食・パスタ »  

東長崎のCafe’et Restaurant C’EST BIEN(セビアン)で、ランチ。

店名
セビアン(東長崎)

外観
セビアン(東長崎)

1980年(昭和55年)オープン。

東長崎を代表する、気軽で本格的な心地よい老舗フレンチ。

2004年から息子さんもシェフとして加わり、Wシェフ体制。

アド街・東長崎(2011年3月5日放送)でも紹介。

地元で愛される名店セビアンが、2018年9月30日閉店することに。

閉店理由は、お店のブログによれば「ビル建て替え」とのこと。

開業から約40年間、ベテランのお父様シェフは引退。

息子さんシェフは、11月に南青山(外苑前)で自分のお店を持たれます。

新店舗では、全く新しくし、0からスタートで、今まで出来なかったことに挑戦し色々と取り組んでいくとのこと。

残念ではありますが、前向きな閉店。

SNSなどでは、閉店と聞くとすぐ「潰れた」と経営の問題のように書く人がいますが、老舗の閉店に関しては(体感的に)9割以上は経営とは関係ない閉店。そもそも経営でやめる店は老舗にはなれません。建て替えなど地主都合、道路拡張、体力・健康問題、後継者不足、人手不足、アクシデントなどなど。事情も知らず「潰れた」とか的外れなことをSNSなどに平気で書く人を見ると哀しくなります。

ショップカード
セビアン(東長崎)

C’EST BIENとは、フランス語で「いいね」「よい」というニュアンス。

ランチメニュー
セビアン(東長崎)

スープ
セビアン(東長崎)

自家製パン
セビアン(東長崎)

自家製パンorライスから選択。

鮮魚のポワレ
セビアン(東長崎)

東長崎で約40年間愛された名店セビアン。

このランチが食べられるのも、9月末まで。

場所はこのへん

豊島区南長崎5-16-8

セビアンの詳細情報


Tags: ,
sakuradai_infoをフォローしましょう



« »

コメント

コメントをお寄せください。
いただいたコメントは、管理人が手動で承認後に表示されます。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: https://s-nerima.jp/wp/123149/trackback