桜台在住の管理人が練馬・桜台・江古田周辺のお店やイベントを勝手に応援しています
練馬・桜台情報局MAP frickr フェイスブック ツイッター RSS お問い合わせ

練馬・桜台情報局

練馬産業見本市 ねりまEXPO2018@としまえん(豊島園)

TOP  » ブログ » まち歩き日記 » イベント »  

10/21練馬産業見本市 ねりまEXPO2018。

ねりまEXPO

会場
ねりまEXPO

会場は、としまえん屋内館。

ねりまEXPO

2018年10月21日、練馬産業見本市 ねりまEXPO2018が開催されました。

2015年に初開催され、今回で4回目。

主催は、練馬区。

優れた技術や特徴ある商品など区内産業の魅力を多くの区民に知っていただくことを目的として開催。

「いいものたくさん、見て触れて!」

案内
ねりまEXPO

出展事業者マップ
ねりまEXPO

練馬区全域から、100近い事業者が、としまえんに集結。

それぞれブース出展し、自慢の商品などを来場者にアピール。

アニメ・映像ゾーン
ねりまEXPO

東映
ねりまEXPO

東映・東京撮影所は、練馬区・東大泉にある映画スタジオ。

数々の名作映画が、練馬区で生まれました。

映画「としまえん」
ねりまEXPO
ねりまEXPO

練馬区を代表する企業同士、東映と「としまえん」がコラボ。

遊園地「としまえん」を舞台にした新感覚絶恐ホラー映画「としまえん」、

2019年 全国ロードショー。北原里英さん主演。

撮影ロケの90%が、としまえん園内で行われていて、制作快調!

史上最恐。おたのしみに。

農業ゾーン
ねりまEXPO

JA東京あおば
ねりまEXPO
ねりまEXPO

新鮮野菜の他、練馬大根ドレッシング、金子ゴールデンビール麦で作った麦茶など販売。

GODAI君
ねりまEXPO

「誰!?」と思いましたが、JA東京あおばキャラクターGODAI君。

漬物の歴史
ねりまEXPO

練馬漬物事業組合
ねりまEXPO
ねりまEXPO

練馬区内の漬物業者さんの団体、練馬の名前おつけものを展示即売。

食料品・飲食ゾーン
ねりまEXPO

ねりまEXPO

西洋菓子おだふじ(大泉学園)
ねりまEXPO

マザーグース(江古田)
ねりまEXPO

江古田のベーカリー・マザーグースは、創業102年。

伝統を守り、はやりパンに挑戦。

マザーグース
ねりまEXPO

ねり丸、発見!他にも、トトロやアンパンマンも。

パティスリーカシュカシュ(石神井公園)
ねりまEXPO

ココナ(地下鉄赤塚)
ねりまEXPO

天然酵母や有機全粒粉入りのパンなどを販売。

練馬パンカーニバル2018にも参加、麦わらマルシェにも出店。

サーティーワンアイスクリーム
ねりまEXPO

昨年まで、どんぐりの木として、ねりまEXPOに出店していた店主さんが、中村橋の店舗を閉めた後、今年の夏は、サーティーワンアイスクリームとしまえんプール店として営業してました。

そんな訳で、サーティーワンアイスクリームも、ねりまEXPO出店。

あかねの会
ねりまEXPO

社会福祉法人あかねの会は、発達支援室あかねっこ、カフェレストランわれもこう、あかねっこ弁当など運営。

欧風洋菓子 Nakataya(大泉学園)
ねりまEXPO

大泉学園のNakataya(ナカタヤ)は、お菓子を通して、喜びと感動の創造。

クッキングチーズ(大泉学園)
ねりまEXPO

練馬区で唯一のチーズ専門店。料理向きからおつまみ用チーズも販売。

魚伊三
ねりまEXPO

パーティー料理、会議会合の折詰弁当等、練馬で仕出しと言えば、魚伊三。

この日は、限定・松茸ご飯弁当を販売。

ナイル商会(練馬)
ねりまEXPO
ねりまEXPO

練馬区豊玉北に本社がある、インデラカレーで有名なカレー粉メーカー。

この日は、新商品として発売予定の インデラ柿の種 を先行販売。

伊藤園 練馬支店
ねりまEXPO

なぜ、大手飲料メーカー伊藤園が、ねりまEXPOに?

実は、かつて練馬区に本社があった(現在は渋谷区)こともある、練馬区ゆかり企業。

ねりま異業種交流会
ねりまEXPO

ねりま異業種交流会は、ねりまブルーベリーカステラを販売。

くらしのゾーン
ねりまEXPO
ねりまEXPO
ねりまEXPO

ハウオリ・ポルー
ねりまEXPO
ねりまEXPO

ハワイ雑貨ハウオリ・ポルーは、古本一角文庫さんと共同出展。

桜台の店舗での通常営業は、9月末で終了しましたが、ショールームとしてイベント的に同じ場所で営業予定。

ブロッサム東京行政書士事務所(練馬)
ねりまEXPO

練馬区豊玉北にある行政書士事務所。

会社設立、資金調達(融資、補助金、助成金)、建設業許可、ものづくり補助金、相続・遺言のご相談。

pleasure life 整理収納★思い出整理
ねりまEXPO
ねりまEXPO

pleasure lifeは、ワークショップや講座などイベントの他、ご自宅などに出張して、アドバイスやお片づけをしている整理収納・思い出整理・家事代行の会社。

この日は、「思い出BOXデコレーション」と「ワンコインお片づけ相談」。

シアバターサロン からだ change(豊島園)
ねりまEXPO

シアバターサロン からだ changeは、豊島園にある完全予約制の個人サロン。

シアバターの力ですっきりしっとりぽかぽかに。

インセクトシールド(大泉学園)
ねりまEXPO

インセクトシールドは、虫よけ加工衣類などを紹介。

着たり、かぶったりするだけで、虫よけできて、洗濯もOK。

大泉学園にショールームもあります。

ray style(石神井公園)
ねりまEXPO

ray styleは、石神井公園にあるビーズアクセサリー教室。

夢泉工房
ねりまEXPO

コブシやツツジなどが描かれた陶器を、成形から絵付けまでを大泉のご自宅の工房で製作。

練馬区の花々を描いた陶器のセットは、ねりコレ2018認定。

この日は、絵付け体験ワークショップも開催。

練馬区手工芸作家連盟
ねりまEXPO

会員による手工芸作品の展示と、手作りワークショップ。

毎年「練馬手工芸作家展」「練馬手工芸公募展」を開催。

木版画用品まつむら(上石神井)
ねりまEXPO
ねりまEXPO
ねりまEXPO

上石神井の木版画用品まつむらは、木版画体験コーナーで、浮世絵などの版木に絵具を乗せ、バレンで摺るワークショップ。

平和サービス・ふるる(桜台)
ねりまEXPO
ねりまEXPO

桜台の久松湯の近くに店舗(現在は休業中)がある、オーガニック無添加石鹸の平和サービス(ふるる)さんも出展。

練馬プログラミング教室(練馬)
ねりまEXPO
ねりまEXPO

練馬にあるシェアオフィス練馬で、こども向けプログラミング教室やってます。

MEGCOMPANY
ねりまEXPO
ねりまEXPO

バルーンアレンジメントやスティックバルーンの製作、バルーンパフォーマンス。

遊園地としまえんからも仕事オファーがある実力派バルーン屋。

ちくぽす
ねりまEXPO

地区宅便(ちくぽす)は、チラシのデザイン・印刷・配布までワンストップで行うポスティング業者さん。

練馬区産業振興公社
ねりまEXPO
ねりまEXPO

ねりまビジネスサポートセンター(ねりサポ)、ねりま観光センター、ねりまファミリーパックなどの事業を行う練馬区産業振興公社は、チラシや、ねり丸風船の配布など。

青山フローリスト
ねりまEXPO

手話ができるプリザーブド作家・青山フローリストは、プリザーブドフラワーを使ってハーバリウムやアレンジ。

ぴかりラボ
ねりまEXPO
ねりまEXPO
ねりまEXPO

「親子の幸せ時間」をテーマにしたアイテムを開発している、ぴかりラボも出展。

キッズデザイン賞受賞のcatch封は、貼るだけで封筒の中身が落ちないアイデアグッズ。

Code for Nerima
ねりまEXPO
ねりまEXPO
コードフォーネリマ

Code for nerima(コードフォーネリマ)は、「みんなで練馬を楽しもう!」をコンセプトに東京都練馬区でIT×地域課題で活動している地域団体。

練馬区のイベント等でリアルタイムに字幕をつけたり、オープンデータを活用したマップなどのサービス提供、セミナー開催など。

毎月第3火曜日に、会員でなくても誰でも参加できる定例ミーティングをココネリで開催。

Code for Nerima
ねりまEXPO

この日のブースでは、「ほんやくこんにゃく」、議事録が作れるアプリ、聞こえない人とのコミュニケーションアプリなどを紹介。

UDトーク

プログラマーで、シャムロックレコード代表の青木さんは、昨年まで、UDトークで、ねりまEXPO出展。

シビックテック団体Code for Nerimaを立ち上げました。

UDトークは、音声認識と多言語翻訳で会話をリアルタイム表示するアプリ。

スマホだけあれば、こんにゃくを食べなくても、四次元ポケットがなくても、ほんやくこんにゃく実現。

ヘレンケラー電話(仮称)
ヘレンケラー電話

Code for nerima定例ミーティング参加者も開発に関わっている、スマホの振動で点字が読めるアプリ(開発中)も紹介。

ニッカー絵具(北町)
ねりまEXPO
ねりまEXPO

練馬区北町のニッカー絵具は、耐水性が高い、麻・一風輪デコセットで、マーブリング体験。

と、ここまでまわって、個人的に、時間切れ。

この日は練馬まつりと同時開催。開催時間10時~16時としまえん中を戦場のように走り回りましたが、まわりきれませんでした。

「売り切れ」そうな食料品・飲食ゾーンは10時台に行き、練馬まつりへ。取材しきれず、途中で切り上げて15時すぎに戻ってきましたが、ぐらしのゾーンの途中で時間切れ。あとは、レスカルゴさん、イラストレンジャーさんに挨拶して終了。

製造・技術・機械ゾーン
ねりまEXPO
ねりまEXPO

クリエイティブエリア出現!
ねりまEXPO

レスカルゴデザインオフィス
ねりまEXPO
ねりまEXPO

チラシ・パンフレットなど紙だけでなく、グッズなど幅広くデザインの相談ができるレスカルゴデザインオフィスも出展。

練馬イラストレンジャー
ねりまEXPO
ねりまEXPO

オレンジレンジャー、黄レンジャー、緑レンジャー、ピンクレンジャー、青レンジャー、灰色レンジャー。

練馬にゆかりのある6名のイラストレーターにより結成された、練馬イラストレンジャー。

フットワークの軽さと誠実さとノリと愛嬌を武器に、イラストで練馬から日本を笑顔に。

すまいのゾーン
ねりまEXPO

福祉・介護ゾーン
ねりまEXPO

伝統工芸ゾーン
ねりまEXPO

すまい・福祉・介護・伝統工芸ゾーン
ねりまEXPO
ねりまEXPO

練馬まつりと同日開催でなければ、もっとブースをまわって、ちゃんとお話を聞いたりできたのに、個人的に慌しく終了。

練馬区って、農業だけじゃない。いろいろ魅力的な産業があり事業者さんがいると再発見できるイベント。

「いいものたくさん、見て触れて!」

来年もおたのしみにー

場所はこのへん

としまえん屋内館

としまえんの詳細情報


Tags: ,
sakuradai_infoをフォローしましょう



« »

コメント

コメントをお寄せください。
いただいたコメントは、管理人が手動で承認後に表示されます。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: https://s-nerima.jp/wp/125212/trackback