桜台在住の管理人が練馬・桜台・江古田周辺のお店やイベントを勝手に応援しています
練馬・桜台情報局MAP frickr フェイスブック ツイッター RSS お問い合わせ

練馬・桜台情報局

塩拉麺@松軒中華食堂(練馬)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 中華・ラーメン »  

練馬に3/19オープン!松軒中華食堂 練馬店。

チラシ
松軒(練馬)

ロゴ
松軒(練馬)

看板
松軒(練馬)

階段
松軒(練馬)

階段を上がって2階へ。

外観
松軒(練馬)

2019年3月19日オープン。ミスタードーナツ練馬ショップの跡地。

1階には、松屋系の回転寿司 すし松 練馬店、3/19同日オープン。

隣は、牛めし松屋 練馬店。すし松と松屋の間の外階段から2階へ。

練馬駅周辺に、松屋系4店舗(松屋、すし松、松軒中華食堂、松乃家)。

運営会社は、株式会社 松屋フーズ。

松屋フーズは、練馬区の江古田に1号店があり、練馬区ゆかり全国チェーン大企業。

1966年、練馬区羽沢に、中華飯店 松屋として創業。

1968年6月 練馬区栄町(江古田店の現在地)に、牛めし松屋1号店をオープン。

1969年1月、中華飯店 松屋、閉店。

松屋にとっては、中華食堂出店は、原点回帰であり、リベンジ。

中華飯店松屋が軌道に乗らず、牛めし松屋が大成功して全国チェーン展開できたのは、中華料理が、専門的な料理人の確保がたいへんな上、人件費が高いのに対し、ご飯の上に盛るだけの牛めしは、人件費が安く確保もしやすいバイトでもできたから、と言われているけれども、そのへんをどのように克服できたかは聞くの忘れた(忙しそうで聞けなかった)。

みんなの食卓でありたい
松軒(練馬)

開業当初から「みんなの食卓でありたい」と想い続けている松屋フーズは、次から次へと新メニューを開発し、商品や味へのこだわりが社風。

松軒中華食堂でも、新メニューを続々と増やしていきます。

開店記念セール
松軒(練馬)

開店記念セールで、期間限定でお得。

店外ディスプレイ
松軒(練馬)
松軒(練馬)

注文方法
松軒(練馬)

1階すし松と同じく、タッチパネル制。

タッチパネル
松軒(練馬)

この日は、タッチパネル画面の反射が激しい窓際の席に案内されてしまったので、メニューブックでメニュー紹介。

メニュー(ラーメン)
松軒(練馬)

塩拉麺
松軒(練馬)

塩拉麺
松軒(練馬)

ちょっと!ちょっと!醤油拉麺・塩拉麺 450円(税別)って、反則すぎません?

大企業の調達力と、企業努力の結果でしょうけど。

個人経営のこだわりラーメン店が、ちょっとトッピングしたら1000円を越える時代。

好みの問題だし、客層も違うかとは思いますが、

お年寄りとかはシンプルなこちらの方が好みかも。

このクオリティで、この値段で出されたら、頑張ってる個人店さんに対する営業妨害!

(※この発言は、松屋フーズさんへのクレームではなく大絶賛です。)

メニュー(炒飯・定食)
松軒(練馬)

炒飯、中華丼や、肉野菜炒め、回鍋肉、唐揚げなど定食メニュー充実&低価格。

メニュー(中華おつまみ)
松軒(練馬)

生ビールに合う、中華おつまみもあります。

お客さんに朗報!他の同業店に悲報!

松屋系の(いい意味で)ヤバいラーメン&中華屋が、練馬に乗り込んで来やがった。

練馬区生まれ「みんなの食卓」松屋系の「松軒中華食堂」が、練馬駅チカにできました。

場所はこのへん

練馬区豊玉北5-18-11

松軒中華食堂の詳細情報


Tags: , ,
sakuradai_infoをフォローしましょう



« »

コメント

コメントをお寄せください。
いただいたコメントは、管理人が手動で承認後に表示されます。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: https://s-nerima.jp/wp/129963/trackback