桜台在住の管理人が練馬・桜台・江古田周辺のお店やイベントを勝手に応援しています
練馬・桜台情報局MAP frickr フェイスブック ツイッター RSS お問い合わせ

練馬・桜台情報局

くるプ複製原画展@プラネットハンド(東長崎)

TOP  » ブログ » まち歩き日記 » イベント »  

東長崎のPlanet handで、くるプ複製原画展(5/16~6/30)。

外観
プラネットハンド(東長崎)

1997年頃からハンドメイド服や雑貨の店Planet Blueを経て、2013年Planet Handとして現在地に移転・再オープン。

東長崎駅北口にある雑貨屋さん。

地下には、レンタルスタジオArmor’s PinkDoor(アーマーズピンクドア)併設。

店内
プラネットハンド(東長崎)

店内
プラネットハンド(東長崎)

くるくるプロジェクト
プラネットハンド(東長崎)

店奥のスペースで、くるくるプロジェクト複製原画展(5/16~6/30)。

参加各店舗では、「パイレーツオブアルティザン」 kurupuの海賊展(5/16~6/11)。

くるくるプロジェクトとは?
プラネットハンド(東長崎)

目的は、「アーティストが地域で継続的に活躍する場を広げることを応援する」。

アーティストと地域の店主さんをマッチングし、テーマを決めて店主の似顔絵を制作。

各店舗に作品を展示し、特製カードを配布。

他のお店の特製カードも配りあうことで、お客さんとお店、お店同士をつなげます。

「くるくる」とは、人々がまちに「くる」喜びの循環と、

まちに新たな人や仕事をつ「くる」の擬音。

(※似顔絵制作は、仕事として依頼し謝礼が払われています)。

こだわりの小売店店主=アルティザン(名匠)、

大きな海をまたにかけ、自分の船でゆったりと自由に駆け巡る海賊と見立て、

それぞれの店主の海賊風な似顔絵を、期間中、各参加店で展示。

Planet handでは、その複製原画を全作品展示。

くるプ複製原画展(Planet hand)
プラネットハンド(東長崎)

くるプ複製原画展(Planet hand)
プラネットハンド(東長崎)

特製カード
プラネットハンド(東長崎)

特製カードは、塗り絵にもなっていて、特典付き。

参加店・参加アーティスト
プラネットハンド(東長崎)

今回は、パイロットバージョン。

アーティストさん、店主さん、ともに、今後も引き続き、募集していく予定。

まち中つながる展覧会
プラネットハンド(東長崎)

池袋モンパルナスの一環として、まち中つながる展覧会(5/16~6/11)も同時開催。

東長崎を中心に参加店の他、まちかど展示会場として、消防署や信金などでも展示中。

会期は、複製原画展~6/30、くるプ海賊展(~6/11)、まち中つながる展覧会(~6/11)。

場所はこのへん

豊島区長崎4丁目9-5

プラネットハンドの詳細情報


Tags: ,
sakuradai_infoをフォローしましょう



« »

コメント

コメントをお寄せください。
いただいたコメントは、管理人が手動で承認後に表示されます。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: https://s-nerima.jp/wp/131910/trackback