桜台在住の管理人が練馬・桜台・江古田周辺のお店やイベントを勝手に応援しています
練馬・桜台情報局MAP frickr フェイスブック ツイッター RSS お問い合わせ

練馬・桜台情報局

IN THE FIRST PHASES OF MY RISE TO FAME AND PROSPERITY I OCCASIONALLY ENJOYED THE PREASURES OF CONSUMPTION@Wunderkammer(豊島園)

TOP  » ブログ » まち歩き日記 » イベント »  

豊島園のSpace Wunderkammerで、IN THE FIRST PHASES OF MY RISE TO FAME AND PROSPERITY I OCCASIONALLY ENJOYED THE PREASURES OF CONSUMPTION(4/19~4/26)。

来日中のドイツ人アーティスト2人による展示企画。

案内
ヴンダーカマー(豊島園)

外観
ヴンダーカマー(豊島園)

2014年4月17日オープン。ノンプロフィット・アーティストラン・アートスペース。

今回の企画は、ドイツから来日中のアーティスト、ピア・ベーゲルブッシュとフィリップ・ヘーニッヒによる展示。

中銀カプセルタワービル内で開催された展示のアーカイブと新作で構成。

”ゆがみ”や”ズレ”をテーマにした作風で、世界共通のホワイトキューブ(白くて四角い箱型のギャラリー)ではなく、日本的な古民家ギャラリーに作家が関心を持ち、急遽、開催が決まりました。

ギャラリー内
ヴンダーカマー(豊島園)

展示
ヴンダーカマー(豊島園)

紙が巻かれた曲線がアート作品。

展示
ヴンダーカマー(豊島園)

展示
ヴンダーカマー(豊島園)

畳ではなく、置かれた畳の微妙な”ズレ”がアート作品。

展示
ヴンダーカマー(豊島園)

サンルーム
ヴンダーカマー(豊島園)

展示
ヴンダーカマー(豊島園)

展示
ヴンダーカマー(豊島園)

ペットボトルの”ゆがみ”がアート作品。

展示
ヴンダーカマー(豊島園)

展示の会期は、~4/26まで。

場所はこのへん

練馬区練馬4丁目25-17

Wunderkammerの詳細情報


Tags: ,
sakuradai_infoをフォローしましょう



« »

コメント

コメントをお寄せください。
いただいたコメントは、管理人が手動で承認後に表示されます。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: https://s-nerima.jp/wp/77523/trackback