桜台在住の管理人が練馬・桜台・江古田周辺のお店やイベントを勝手に応援しています
練馬・桜台情報局MAP frickr フェイスブック ツイッター RSS お問い合わせ

練馬・桜台情報局

ふるいちトキワ荘通り店(椎名町)、プレオープン

TOP » ブログ » まち歩き日記 » お店紹介 »  

椎名町に3/13プレオープン!ふるいちトキワ荘通り店。

店名
ふるいち(椎名町)

ふるいち(椎名町)

古書・新刊書籍・雑貨販売・ときわそうみやげ&カフェ営業

外観
ふるいち(椎名町)

2020年3月13日プレオープン。スエヒロ堂時計店の跡地。トキワ荘通り。

南長崎花咲公園前に、トキワ荘関連の漫画・書籍やグッズを販売する古本屋&ブックカフェがオープン。

オーナーは、トキワ荘研究家でもある、スエヒロ堂の店主さん。

全国100店舗以上展開している古書チェーン古本市場の協力を得て、ふるいちトキワ荘通り店として開業。

トキワ荘マンガミュージアムの開館を前に、トキワ荘通りを盛り上げます。

スエヒロ堂
ふるいち(椎名町)

ちなみに、時計工房 スエヒロ堂は、2階に移転。

3/13プレオープン
ふるいち(椎名町)

NO BOOK NO LIFE.

店内
ふるいち(椎名町)

店内
ふるいち(椎名町)

店内には、トキワ荘ゆかりのグッズや漫画・書籍が並んでいます。

手塚治虫
ふるいち(椎名町)

手塚治虫先生は、1953年にトキワ荘14号室に入居。1954年10月、雑司ヶ谷の並木ハウスに転居。

1960年、練馬区富士見台に自宅兼仕事場を新築(虫プロ)。

1970年から76年は、練馬区富士見台の精肉店越後屋の2階・3階を借りて仕事場にしていました(手塚プロダクション)。

石ノ森章太郎
ふるいち(椎名町)

石ノ森章太郎先生は、1956年にトキワ荘に入居、1961年末、近くのあけぼのハウスへ転居。

1966年、練馬区桜台の自宅兼仕事場へ転居。

藤子・F・不二雄
ふるいち(椎名町)

藤子・F・不二雄先生は、手塚治虫先生と入れ替わりで、1954年10月、トキワ荘14号室に入居。1961年川崎市生田へ転居。

ちなみに、『ドラえもん』スネ夫の住所は、練馬区月見台すすきヶ原3-10-5(架空)。

カフェスペースEDEN
ふるいち(椎名町)

店内のカフェスペースは、EDENと命名。

山手通りと目白通りの交差点にかつて存在した、トキワ荘の住人が(冷房を求めて)よく通った音楽喫茶の店名から。

カフェスペースEDEN
ふるいち(椎名町)

カフェスペースEDENでは、ドリンク注文の方、店内で販売している漫画・書籍を読むこともできます。

店内
ふるいち(椎名町)

店内
ふるいち(椎名町)

トキワ荘ゼミナールなど、イベントも予定。

メニュー
ふるいち(椎名町)

桜舞うサイダー
ふるいち(椎名町)

トキワ荘アクリルスタンド
ふるいち(椎名町)

トキワ荘キーホルダー
ふるいち(椎名町)

捺染てぬぐい
ふるいち(椎名町)

22号室のかりんとう
ふるいち(椎名町)

オリジナルおみやげグッズも発売!第1弾は、アクリルスタンド、キーホルダー、捺染てぬぐい、22号室のかりんとう。

トキワ荘では、1952年当時の三ツ矢サイダーが親しまれていました。トキワ荘名物のチューダー(焼酎サイダー)が有名ですが、カフェなのでメニューにはありません。

22号室のかりんとうは、22号室の住人・寺田ヒロオ先生が、客によく出していたかりんとう。東長崎の足立屋煎豆店製。

トキワ荘マンガミュージアム(工事中)
トキワ荘(椎名町)

ふるいち裏の南長崎花咲公園に、トキワ荘のを実寸大で再現した、トキワ荘マンガミュージアムが、2020年3月22日開館予定

だったのですが・・・

延期
トキワ荘(椎名町)

新型コロナが終息するまで、4月以降に開館を延期。

近くのトキワ荘お休み処も、3/2~3/31休館中。

トキワ荘マンガミュージアム
DSC01460

ほぼ完成。あとは開館の日を待つのみ。

開館前ですが、ふるいちトキワ荘通り店は営業してますので、マンガ好きの方は訪れてみては?

場所はこのへん

豊島区南長崎3-9-21

ふるいちトキワ荘通り店の詳細情報

Tags: , , ,