桜台在住の管理人が練馬・桜台・江古田周辺のお店やイベントを勝手に応援しています
練馬・桜台情報局MAP frickr フェイスブック ツイッター RSS お問い合わせ

練馬・桜台情報局

まほうつかいのでし@江古田

TOP » 店舗情報 » グルメ » イタリアン »  

まほでし(江古田)

まほうつかいのでし
住所 練馬区羽沢1丁目3-1
営業時間 11:00~21:15
定休日 無休
WEB 食べログ
ブログ内 冷トマの女王&かき氷(2017/8/2)
幻想の月(2017/4/6)
ナウシカ(2011/2/7)
1981年オープン 略して「まほでし」
Tags: , , ,

【閉店】おかしのさくらちゃん@桜台

TOP » 店舗情報 » ショッピング » 食料品 »  

外観@さくらちゃん(桜台)

【閉店】さくらちゃん
住所 練馬区桜台1丁目8-4
営業時間 11:00~20:00
(火・木11:00~19:00)
定休日 無休
WEB  
ブログ内 さくら大根(2011/2/8)
2003年4月クスリ保健堂桜台北口店オープン
2009年6月おかしのさくらちゃんに業態変更
ちい散歩(2012年2月14日放送)で紹介
2012年7月頃閉店 跡地はゆたか整骨院
Tags: , , , ,

ちい散歩「桜台」(2012年2月14日放送)

TOP » ブログ » テレビ »  

2/14の「ちい散歩」で、桜台が紹介されました!

(桜台駅南口、若菜の前にちいさん登場)

ちい「はい、今日の散歩は西武池袋線の桜台駅の前からの出発です。」

ちい「池袋から10分位でしょうか。4駅だそうです。」

ちい「冷たい風が吹いていますが、春の訪れを見つけてみたいと思います。」

ちい「どっちから行こう?こっちですか?」

(千川通り方面へ移動。桜台花園の前へ。)

ちい「こんな寒い風が吹く中でも、花屋さんの花はきれいに花を咲かせてますよ。」

ちい「バラがあったり、これ、プリムラって言うの?かわいいねぇ。」

(千川通り、ちよだ鮨前に移動。)

ちい「これは、何ていう通りですか?」

スタッフ「千川通りです。」

ちい「千川通り?桜並木だね。相当年数が経っている桜が。」

ちい「下から見ると、枝の先々のつぼみが、少~し膨らんできてるのが見えるよねぇ。」

ちい「つぼみの中では、あと何か月かしたら、咲いてやろうと頑張ってるんだろうねぇ。」

ちい「どうやって咲かせてやろうかな、ってねぇ。」

ちい「たった1週間咲くだけで、こんなに頑張ってるんだもんねぇ。」

(画面が切り替わり、三井果実店の前へ)
 ⇒過去記事:ちいさん来店@三井果実店(2012/2/7)

ちい「こんちは~、おとうさん、これ、看板がきれいだねぇ。」

店主「にぎやかにしてて。」

ちい「にぎやかでいいねぇ。これ、誰が書いてるの?」

店主「私が。」

ちい「何度も書いてるから字がお上手になってますけど。」

店主「いや、大したことないですけど。」

ちい「目立っていいねぇ。」

店主「そこに、ラブ注入って、書いてある。」

ちい「あ、ほんとだ、ラブ注入~」

店主「ちいさん、素敵だねぇ。ハンチング似合う。」

ちい「いやいや」

ちい「ちょっと聞きたいんだけど、桜台ってくらいだから、桜は有名なの?」

店主「今道路になってるところが、川だったんですよ。」

店主「下水にして道にして、狭くなっちゃうんでこっち側を残して。」

ちい「それで桜の名残が桜台なの?」

ちい「春になったらすごいでしょ。」

店主「すごいですよ。」

ちい「おとうさん、いいね。何年生まれ?」

店主「昭和16年です。」

ちい「おにいちゃんだ。俺、昭和17年。」

店主「へぇ~、(見た目が)若いねぇ。」

ちい「おとうさんの方が若いよ~」

ちい「じゃあ、おとうさん、お元気で。」

店主「ありがとうございます。」

ナレーション(気づけば、長居しちゃいましたねぇ。たのしいおしゃべりでした。)

(桜台駅から北西の住宅街へ)

ちい「住宅街の真ん中に、お店があります。行ってみようか。」

ちい「(看板を見て)餃子専門店?」

(桜台の餃子家へ)
 ⇒過去記事:ラーメンセット@桜台の餃子家(2012/2/8)

ちい「こんちは!こちらは何?餃子屋さん?」

ちい「こちらは長くやってらっしゃる?」

奥さん「そうですね。私たちになって、20年くらい。」

ちい「こちらでずっとやってらっしゃる、って事は、美味しいんですね。」

ちい「美味しくなきゃ、長く続くわけないもんね。」

ちい「じゃあ、餃子食べようか。4人前焼いてくれる?」

奥さん「は~い。」

ちい「きれいだねぇ。ちょっと見せて。」(カメラに焼く前の餃子を見せる)

ちい「すいません。お願いします。」

ちい「ご主人はどうして餃子屋になったんですか?」

ご主人「元々は、母がやってたんです。」

ちい「あっ、こちらで?」

ご主人「はい。」

ちい「色がついたら、水をいれるの?」

奥さん「ご家庭では熱湯を入れるんですけど、鉄板が熱いんで、水で。」

ちい「うぁ、すごい湯気がでるんだね。おもしろいな。」

ちい「焼くのはいつも奥さんなんですか?」

奥さん「そうですね。まぁ、2人で交代交代で。」

ちい「どっちが上手?」

奥さん「私ですかね(笑)」

ちい「たのしみだなぁ~」

ナレーション(ご主人が丁寧に包み、焼き上手の奥さんが焼いた自慢の餃子。出来上がったみたいですよ。)

ちい「旨い。うん、旨い。」

ちい「しのごの言わない。どう旨いとか言わない。旨い。」

ちい「美味しかったねぇ。焼き立ての餃子がこんなにおいしいもんだとは。」

ちい「どうも、美味しかったです!」

(店を後にし、久松湯方面へ歩きながら)

ちい「住宅街で思わぬところで見つけた餃子屋っていいねぇ。」

(おかしのさくらちゃん前に移動。)
 ⇒過去記事:さくら大根@さくらちゃん(2011/2/8)

ちい「(看板を見て)おかしのさくらちゃん?おもしろいね。」

ちい「お菓子屋さんだ。」

ちい「こんちは~、お邪魔します。」

ちい「おぉ~、いろんなものありますよ。懐かしいものが。」

ちい「(さくら大根を手に取り、)私は詳しくないんだけど、若い人は懐かしいのかな。」

ちい「これ、桜台ってとこ、歩いてるんで、さくら大根って気になるんですが。」

ちい「懐かしいんですか?昔からある?」

店員「はい。昔から。」

ちい「僕は知らない世代なんだけども。昔からある?」

店員「はい。大きい子も小さい子も。特に女の子に人気なんです。」

ちい「女の子に?なんで?」

店員「甘酸っぱいから。」

ちい「甘酸っぱい?恋の味。なるほど。初恋の味!?」

ちい「私もこれ食べて初恋を感じていいですか?」

ちい「これ、大根?本物?」

店員「はい。」

ちい「(食べて)おぉ~、初恋だ~。」

店員「でしょ?」

ちい「なんとも言えない。これ、好きだ。」

ちい「60年も前だけど、(初恋を)思い出すなぁ~」

ちい「おかあさん、これ、いくら?」

店員「50円です。」

ちい「みなさんもいかがでしょう。50円で初恋を思い出せる。最高だねぇ。」

(レジで会計)

ちい「50円でお騒がせしちゃって、すいません。ごちそうさま。おもしろかった。)

(珈琲家族前へ移動)
 ⇒過去記事:ブレンド@珈琲家族(2011/2/9)

ちい「住宅街をずいぶん歩いたような感じがします。喫茶店があって、珈琲家族?」

ちい「こんにちは~、お邪魔します。」

マスター「いらっしゃいませ。」

ちい「(店内の雰囲気を見て)わぁ~、いいなぁ~。」

(ブレンドコーヒーを注文)

ちい「冷たい手にね、あったかい温もりがいいよね。」

ちい「いただきます。アチっ。」

ナレーション(初めてなのに、どこか懐かしい喫茶店のテーブルで、いつものように今日の思い出を絵手紙に書きます。2時間半、4213歩のお散歩でした。)

Tags: , , , ,

ブレンド@珈琲家族(桜台)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » その他 »  

桜台駅北口を、まっすぐ突き当り。喫茶店、珈琲家族

2/14放送「ちい散歩」で紹介予定!

張り紙@珈琲家族(桜台)


外観
外観@珈琲家族(桜台)

オープンして33年ほど。桜台で愛され続けている喫茶店。

1月下旬に、ちいさんが訪れ、コーヒーを1杯。

この日は、「ちいさんと同じものを。」と注文!

ブレンド480円
ブレンド@珈琲家族(桜台)

テーブルが低めなので、ノマドなPC作業には向いていませんが、おしゃべりや読書などには最適。

落ち着いて、じっくり読書をしたい時など、よく長居させてもらっています。

2/14放送の「ちい散歩」は桜台。お楽しみに~

場所はこのへん
東京都練馬区桜台1丁目44−1

珈琲家族の詳細情報

Tags: , ,

珈琲家族桜台店@桜台

TOP » 店舗情報 » グルメ » 喫茶店・カフェ »  

珈琲家族桜台店
住所 練馬区桜台1丁目44-1
営業時間 10:00~20:30
定休日 不定休
WEB  
ブログ内 ブレンド(2012/2/9)
桜台北口商店会
ちい散歩(2012年2月14日放送)で紹介
Tags: , , , ,

さくら大根@おかしのさくらちゃん(桜台)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » お店紹介 »  

※このお店は閉店しました

桜台の西友近く、おかしのさくらちゃん

1月下旬に「ちい散歩」の地井さんがご来店。

2/14放送の「ちい散歩」で紹介予定!

外観
外観@おかしのさくらちゃん(桜台)

2003年4月クスリ保健堂桜台北口店としてオープン。

2009年6月お菓子専門店として、業態転換・リニューアル。

店内は、お菓子!お菓子!お菓子!

とにかく店内を埋め尽くす、お菓子たち!!

お菓子好きにはタマラナイお店です。

店内を撮影させていただきました。

店内
店内@さくらちゃん(桜台)

店内
店内@さくらちゃん(桜台)

今回、ちいさんが訪れたのは、駄菓子屋さんコーナー

昔懐かしい駄菓子が桜台で買えます!

店内
駄菓子屋さん@さくらちゃん(桜台)

店内
店内@さくらちゃん(桜台)

うまい棒各種、ビッグカツ、ブラックサンダー、するめジャーキー・・・

コンビニでも見かけるメジャー駄菓子だけでなく、昔の駄菓子屋さんでしか売っていなかった、昔懐かしいレアな駄菓子もあり!

さすが、お菓子専門店。

さくら大根50円
さくら大根@さくらちゃん(桜台)

ちなみに、ちいさんが食べたのは、さくら大根。(ネタバレ)

桜台の、さくらちゃんで、さくら大根!!

2/14放送の「ちい散歩」は桜台。お楽しみに~

場所はこのへん

東京都練馬区桜台1丁目8−4

おかしのさくらちゃんの詳細情報

Tags: , ,

ラーメンセット@桜台の餃子家(桜台)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » 中華・ラーメン »  

前から気になっていた餃子屋さん。

餃子専門店「桜台の餃子家」が、2/14の「ちい散歩」に出ます!

看板
看板@桜台の餃子家(桜台)

外観
外観@桜台の餃子家(桜台)

創業29年ほど。バス通りから久松湯の角を少し入った住宅街にあります。

元はミスターギョウザ桜台店でしたが、現在は独立したので、無関係との事。

現在の店名は、餃子専門店「桜台の餃子家」。

看板
看板@桜台の餃子家(桜台)

店内
店内@桜台の餃子家(桜台)

さすが、餃子専門店!

ベーシック餃子の他にも、ピリカラ餃子、水餃子、えび餃子、とうがらし餃子など、種類が豊富。

この日は、ラーメンセット(ラーメン&餃子)を注文。

セットメニューに付く餃子は、ベーシック餃子か、とうがらし餃子から選択。

ラーメンセット660円
ラーメンセット@桜台の餃子家(桜台)

ベーシック餃子
餃子@桜台の餃子家(桜台)

この日は、ピリカラ餃子を追加注文。

ピリカラ餃子300円
ピリカラ@桜台の餃子家(桜台)

ちなみに、ちいさんは、ベーシック餃子を食べたようです。(ネタバレ)

2/14ちい散歩は桜台。お楽しみに。

場所はこのへん

東京都練馬区桜台4丁目32−11

桜台の餃子家の詳細情報

Tags: , ,

ちいさん来店@三井果実店(桜台)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » お店紹介 »  

桜台のバス通りにある三井果実店

1月下旬に、ちい散歩の地井さんがご来店!

2/14「ちい散歩」内で放送予定!!

外観
外観@三井果実店(桜台)

創業約40年。桜台で愛され続けている果物屋さんです!

店内を撮影させていただきました。

店内
店内@三井果実店(桜台)

店内
店内@三井果実店(桜台)

ちいさんタオル
色紙@三井果実店(桜台)

番組表には、「街の名物果実店 味の秘訣はラブ注入!?」と書かれています。

その意味は、番組をご覧下さい。(私も知らない…

2/14「ちい散歩」は桜台!

場所はこのへん

東京都練馬区桜台4丁目1

三井果実店の詳細情報

Tags: , ,

三井果実店@桜台

TOP » 店舗情報 » ショッピング » 食料品 »  

店内@三井果実店(桜台)

三井果実店
住所 練馬区桜台4丁目1-1
営業時間 10:00~21:00頃(変動あり)
定休日 不定休
WEB  
ブログ内 ちいさん来店(2011/2/7)
創業約40年 桜台商業協同組合
ちい散歩(2012年2月14日放送)で紹介
Tags: , , , , ,

東長崎@ちい散歩(2011年8月9日放送)

TOP » ブログ » テレビ »  

(東長崎駅南口に登場)

ちい「今日の散歩は東長崎駅です。」

ちい「西武池袋線で、池袋から4分くらいだそうです。」

ちい「僕、何年か前によく来てたんですが、全く面影がないです。」

ちい「駅に来たら涙が出てくるかなぁと思ってたんですが、全然出ないです。」

ちい「そんな事はどうでもいいですね。行きましょうか。」

(南口正面まっすぐ長崎銀座商店街方面へ)

ちい「いいですね。色とりどりで。賑やかですね。看板や垂れ幕がいっぱいで」

ちい「お稲荷さんあるねぇ。」

(笠間稲荷神社にお参り)

ちい「サカキがいけてありますね。この街の鎮守様なのかなぁ。」

(移動し看板を見つけ読む)

ちい「草木堂野菜店?群馬から朝採りの野菜をお持ちしています。」

ちい「こんちは~こちらは群馬の野菜だけですか?」

店主「基本的にはそうですね。」

ちい「新鮮そうだねぇ。美味しそうだねぇ。」

ちい「どれか買ってみようか。トマトもいいけど、いつもトマトだからなぁ。」

ちい「これ、あれだろ、しょっぱいやつ。コレ美味しいんだよ。」

(アイスプラントを手に取る)

ちい「食べてみるね。塩分があって、おもしろい。」

ちい「これね。サラダの中に他の野菜と入れると美味いんだよ。」

店主「てんぷらも美味しいです。」

ちい「これは何?」

店主「おかひじきです。」

ちい「これも美味しいよねぇ。」

ちい「おかひじき・・・(自分を指差し)おかしいジジイ。」(ダジャレ炸裂)

(一同苦笑)

ちい「そんなウケんなよ。」

ちい「(苦笑する店主に)商売上ね、(相手に合わせるのも)必要だよね。」

ちい「ごちそうさまでした。」

(移動。線路方面へ)

ちい「おっ、踏切にちょうど電車が来ます。」

ちい「やっぱすごいなぁ、車両も長いし。」

(踏切を渡り北口へ)

ちい「いろいろあるよ。」

(北口の尾張屋豆腐店へ)

ちい「おかあさん、ところてん売ってくんない?」

店主「わぁ~ちいさん」

ちい「テレビだめ?」

店主「もぉ~、メ!」

ちい「メ!」

店主「ちいさんじゃ、しょうがないよ。」

ナレーション(こちらの人気商品は、おかみさんがてんぐさから作る手作りのところてん。今まで取材は断り続けてきたそうですが、ちいさんならしょうがないと、今回特別に撮影させていただきました。)

(ところてん200円を食べる)

ちい「これはそこいらのところてんとはわけが違うよ。コシがあるっていうのか。コリコリしているよ。」

ちい「おかあさん、これはなんで、こんなにコリコリしてるの?」

店主「たくさん入れてるの。てんぐさを。」

ちい「美味い!!」

ちい「ありがとうございました。これからもお元気で頑張ってください。」

(移動、五郎久保稲荷神社へお参り)

(移動、手押しポンプ井戸を見つける)

ちい「昔はこれでみんな生活してたんだよね。」

ちい「あっ、結構冷たい水です。」

(移動、アートギャラリー和へ)

ちい「おっ?何コレ?何屋さん?」

(入店)

ちい「ちい散歩と申しますが、おもしろそうなんで見せてもらっていいですか?」

店主「どうぞ~」

ちい「これは誰が作ったものなんですか?」

店主「私が全部。教えてもいます。」

ナレーション(あらゆるものを小さくしてしまう不思議なギャラリー。これはミニチュアアートと呼ばれるもので、どんなものでも小さくしてしまう達人だそうです。」

ちい「コレ見て、サボテン!サボテンの子どもって、こうやって毛がはえてるよねぇ。」

ちい「細かい神経がないと無理だねぇ。スゴイ!!!」

Tags: