桜台在住の管理人が練馬・桜台・江古田周辺のお店やイベントを勝手に応援しています
練馬・桜台情報局MAP frickr フェイスブック ツイッター RSS お問い合わせ

練馬・桜台情報局

フライパンケバブ@ペドラム(江古田)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » その他 »  

江古田のペルシャ料理店Pedram(ぺドラム)で、ランチ。

看板
ペドラム(江古田)

やっと前の店の看板が撤去され、看板がついたので再々訪。

外観
ペドラム(江古田)

2019年1月11日プレオープン。チナルの跡地。

スワガット ⇒ カデル ⇒ リサズ ⇒ チナル ⇒ペドラム

イラン出身の店主は、20年以上、日本でシェフやバーテンダーを経て独立。

都内でも珍しい、ペルシャ料理店を開業しました。

ランチメニュー
ペドラム(江古田)

 ⇒関連記事:ゲイメ@ペドラム(江古田)(2019/4/14)
 ⇒関連時期:ゴルメサジブ@ペドラム(江古田)(2019/1/12)

この日は、フライパンケバブを注文。

フライパンケバブ
ペドラム(江古田)

フライパンケバブ
ペドラム(江古田)

ケバブって、1階で売ってるような、肉塊から削いだ肉のことかと思っていたら、ハンバーグみたいに成型した肉もケバブみたい。

ケバブって奥が深い!

ペルシャ料理って聞いたことあるけど、どんな料理かな?

意外と知らないペルシャ料理の世界。意外と身近に、江古田で食べれます。

場所はこのへん

練馬区旭丘1-76-4

ペドラムの詳細情報

Tags: ,

Pedram(ペドラム)@江古田

TOP » 店舗情報 » グルメ » エスニック »  

ペドラム(江古田)

Pedram
住所 練馬区旭丘1丁目76-4-2F/3F
営業時間 11:30~15:30 17:00~23:00
11:00~23:00
定休日 月曜日
WEB ホームページ
食べログ
ブログ内 フライパンケバブ(2019/7/29)
ゲイメ(2019/4/14)
ゴルメサジブ(2019/1/12)
2019年1月11日プレオープン チナルの跡地
Tags: , ,

ゲイメ@ペドラム(江古田)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » その他 »  

江古田のペルシャ料理Pedram(ペドラム)、ランチ再訪。

外観
ペドラム(江古田)

2019年1月11日プレオープン。チナルの跡地。
 ⇒関連記事:ゴルメサジブ@ペドラム(江古田)(2019/1/12)

スワガット ⇒ カデル ⇒ リサズ ⇒ チナル ⇒ペドラム

江古田に出来たペルシャ料理店に再訪。

階段を上がって2階・3階。

1階はケバブサンドスタンド。

オーナーシェフは、イラン出身で、20年前に来日し、シェフやバーテンダーを経て独立。

日本人並に漢字使ってインスタ使いこなしてたりホットペッパーにも載せてるので、すげぇイラン人だな、と思ってたんですが、この日行ったら、日本人スタッフさんがいたので違ったみたい(いや20年なら可能性はある)。

故郷のペルシャ料理を、日本の江古田で。

ランチメニュー
ペドラム(江古田)

ランチメニュー
ペドラム(江古田)

ゴルメサジブ
ペドラム(江古田)

ゴルメサジブは、香草とラム肉と豆の煮込み。

ゲイメ
ペドラム(江古田)

ゲイメは、ラム肉と豆のトマト煮込み。

ゼレシュクポロ
ペドラム(江古田)

ゼレシュクポロは、塩とスパイスで味付けされたライス・チキン料理。

ゲイメ
ペドラム(江古田)

ゲイメを注文してみたら、サラダ・ドリンクと、ライスと、スープみたいの2つ。

ゲイメ
ペドラム(江古田)

スープじゃなくて、煮込み料理です。

ゲイメ
ペドラム(江古田)

どうやら、カレーライスみたいに、ライスにかけて食べるのが正解みたい。

別皿カレーとスープと考えればスープみたいの2つでも普通。ただし、辛くなくトマト味。

ゴルメサジブ、ゲイメバデムジャン、ゼレシュクポロ、マーヒーチェ、ホレシュテキャラフス、フェセンジャン、シャゴルガマール・・・

メニュー名だけではどんな料理か想像もつかない!覚えられない!ペルシャ料理。

未知との遭遇をお楽しみください。

 ⇒ホットペッパーグルメ店舗ページ

場所はこのへん

練馬区旭丘1-76-4

ペドラムの詳細情報

Tags: ,

ゴルメサブジ@ペドラム(江古田)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » その他 »  

江古田に1/11プレオープン!Pedram(ペドラム)。

看板
ペドラム(江古田)

PERSIAN RESTAURANT&BAR(ペルシャ料理店&バー)

外観
ペドラム(江古田)

2019年1月11日プレオープン。チナルの跡地。

江古田にペルシャ料理店がプレオープン!

場所は江古田銀座通り、1階が福しんの建物2階・3階。

スワガット(カレー) ⇒ カデル(トルコ) ⇒ リサズ(トルコ) ⇒ チナル(トルコ) ⇒ペドラム(ペルシャ)

チナル2階・3階が休業、1階のケバブ小屋だけ営業という状態が続いていました。

跡地にできたのが、ペルシャ料理店Pedram(ペドラム)。

店名のPedramは、ペルシャ語で「永遠に続く楽しい場所」という意味。

まだ大看板などはリサズのまま、これから工事ですが、1/11からプレ営業。

案内
ペドラム(江古田)

ランチメニュー
ペドラム(江古田)

ゲイメバデムジャン? ゴルメサブジ?

初めて聞く料理名。

近隣にペルシャ料理店ないので、恥ずかしながら、ペルシャ料理、食べた事ありません。

トルコ料理とは違うの?

基本的にペルシャ=イランなので、場所的に近いとはいえ、別のもの。

「日本国民=日本人」の単一民族の日本ではイメージしづらいですが、

イランの民族構成でペルシャ人は半分で、他にもトルコ系など様々な民族がいて、

ペルシャ人は、イランだけにいるわけではなく周辺国にも広く住んでいて、

「イラン料理」かと言えば、そうとも言えず、どこの国の料理というわけでもなく、

かつてペルシャ帝国を築いたペルシャ人の、長い長い歴史を持つ「ペルシャ料理」です。

ケバブがあるのはトルコ料理と共通。

味付けは薄めで、スパイシーというより、素材の味を引き出す料理。

シチューやスープなど長時間煮込む料理が特徴。

サラダ・スープ
ペドラム(江古田)

ランチセットは、サラダ・スープ・ドリンク付き。

ゴルメサブジ
ペドラム(江古田)

ゴルメサジブは、香草とラム肉と豆の煮込み。

米は、モチモチ日本米ではなく、パラパラ細長インディカ米系。

ゴルメサブジ
ペドラム(江古田)

近隣にはない、都内的にも珍しい、ペルシャ料理店、江古田にプレオープン。

まだプレ営業中ですが、ペルシャ料理、食べてみて下さい。

 ⇒ホットペッパーグルメ店舗ページ

場所はこのへん

練馬区旭丘1-76-4

ペドラムの詳細情報

Tags: , ,