桜台在住の管理人が練馬・桜台・江古田周辺のお店やイベントを勝手に応援しています
練馬・桜台情報局MAP frickr フェイスブック ツイッター RSS お問い合わせ

練馬・桜台情報局

朝〆平目刺し@二郎肴場(桜台)

TOP  » ブログ » 食べ歩き日記 » その他 »  

桜台に1/30オープン!二郎肴場。

1/30オープン
二郎酒場(桜台)

外観
二郎酒場(桜台)

2020年1月30日オープン。焼鳥さんせっとの跡地。
 ⇒関連記事:焼鳥おまかせ5本@焼鳥さんせっと(桜台)(2019/4/20)

担々麺専門店Ronfan ⇒ 麺厨房龍記 ⇒ 麺匠竹中 ⇒ さんせっと(洋風串焼き⇒焼鳥) ⇒ 二郎肴場

「本格焼酎に豊洲直送の新鮮な魚、〆にはうどん、お茶漬け」。

それにしても、桜台の地で、誤解を招きかねない大胆な店名をつけたなぁ。

「二」と「郎」と漢字まで某店とカブってるし。

と、思いつつ、

1/30訪問すると、練馬のJiro’s Diningのマスターがいてビックリ。
 ⇒まぐろのゆっけタルタル風@Jiro’s Dining(練馬)(2013/9/25)

そして、2013年以来の再会なのに、顔バレててマスターの記憶力に再ビックリ。

店名を変えて、桜台に移転。厨房が広くなりました。

というわけで、

店名の由来は、マスターの名前が、Jiroさんだから。

マスターの名前なんだから仕方ない。便乗ではありません。

〇〇系ラーメン某店とは一切関係ございません。

〇〇リアンさん、誤解なきよう。

この日(1/30)は、オープン初日ということで、練馬版Jiroリアン(Jiroマスターファン)の常連さんで満席。

看板
二郎酒場(桜台)

店名
二郎酒場(桜台)

看板には、「昼も夜も」と書いてありますが、

店名は、昼が、パティスリー・ウフ桜台、夜が、二郎肴場。

昼は、2層のぷりんが看板メニューのウフさん営業継続です。
 ⇒関連記事:2層のぷりん@ウフ(桜台)(2019/10/13)

昼も夜も、よろしくどうぞー

メニュー(1/30)
二郎酒場(桜台)

「鮮魚を中心に美味しいつまみを御用意」

地元の魚屋・丸川水産さんも仕入れ先の1つ。

お通し
二郎酒場(桜台)

別件の用事で遅い時間に行ったため、1/30お通しブリ大根のブリは開店直後の早い時間に来た常連さんたちの胃に入り、ブリ少な目。

本日の旬菜のおひたし
二郎酒場(桜台)

朝〆平目刺し
二郎酒場(桜台)

二郎串焼き
二郎酒場(桜台)

里芋のフワフワあげ
二郎酒場(桜台)

穴子の焼きおにぎり茶漬け
二郎酒場(桜台)

Jiro’s DiningのマスターJiroさんと再会したい方は、桜台の二郎肴場へ。

場所はこのへん

練馬区桜台1-6-7

二郎肴場の詳細情報


Tags: , ,
sakuradai_infoをフォローしましょう



« »

コメント

コメントをお寄せください。
いただいたコメントは、管理人が手動で承認後に表示されます。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: https://s-nerima.jp/wp/141879/trackback