桜台在住の管理人が練馬・桜台・江古田周辺のお店やイベントを勝手に応援しています
練馬・桜台情報局MAP frickr フェイスブック ツイッター RSS お問い合わせ

練馬・桜台情報局

ガーリックねぎ牛丼@東京チカラめし江古田南口店(江古田)

TOP » ブログ » 食べ歩き日記 » その他 »  

※このお店は閉店しました

昨年12/3、北口にオープンした時から「もしや?」と思ってました。

だって、店名が「江古田店」ではなく、「江古田北口店」だったんだもん・・・!!

東京チカラめし江古田南口店、2/21オープン!

スクリーン@ちからめし(江古田南口)

外観
外観@チカラめし(江古田南口)

2012年2月21日オープン。瀧島酒店の跡地。

江古田銀座通りの入り口。ある意味、江古田の「顔」とも言える場所。

昭和31年

(出典:練馬区ホームページ)

写真は昭和31年の江古田二又の様子。

右に看板が見える「三菱銀行」は、現在の三菱東京UFJ銀行江古田支店。

中央に見えるのが、瀧島酒店。80年続いた老舗の酒店。

左側は千川上水を暗渠化した直後の工事跡。

この交差点は、江戸時代から「江古田二又」と呼ばれています。

手前から左側に向かう道は、「清戸道(きよとみち)」と呼ばれ、東は目白を経て、江戸川橋に至り、西は保谷・新座を経て、清戸(清瀬市)に至る江戸時代からの古道でした。現在の千川通り。
 ⇒清戸道(百科事典サイト)

右側に向かう道は、「埼玉道」と呼ばれ、埼玉県戸田市方面へ至る江戸時代からの古道。現在の江古田銀座通り、江古田ゆうゆうロード、正久保通り。

現在は五叉路になっていますが、江戸時代には、江戸から来た場合、清戸道と埼玉道の「二又」に分かれていたところから、「江古田二又」と現在でも呼ばれています。

江古田二又は、下練馬村・上板橋村・中新井村の村境でもありました。

そんな歴史的に由緒ある重要な場所に・・・!

外観
外観@チカラめし(江古田南口)

・・・ど派手やね(笑)

別に反対とか言ってるわけではなく、管理人(私)も時々お世話になると思われますが・・・

味のある個人店がどんどん無くなって、全国一律サービスのチェーンばかりになってくのは、やっぱり寂しいねぇ。

チェーンばかりになったら、書くことなくなって、ネタ切れしちゃいそうだねぇ。

愚痴はこれくらいにして・・・

東京チカラめし江古田南口店、2/21オープン!

券売機制。カウンターのみ。お持ち帰りできます。

元祖「焼き牛丼」。焼いてるから旨いんです!

東京チカラめしについては、昨年12/3江古田北口店オープンの際にも紹介。
 ⇒焼き牛丼@東京チカラめし(江古田)(2011/12/3)

2011年6月9日西池袋に1号店オープン!

2011年12月3日江古田北口店オープン。24店舗目!

2012年2月21日江古田南口店オープン。46店舗目!(←今ココ)

わずか3ヶ月足らずで22店舗!すごいペース!!

本気で1000店舗目指してます。

東京チカラめし、応援してます!(長いものには積極的に巻かれに行きます!)

この日は、ガーリックねぎ牛丼(サラダセット)を注文!

ガーリックねぎ牛丼(サラダセット)520円
ガーリック焼き牛丼@チカラめし(江古田南口)

お持ち帰りコーナー
持ち帰り@チカラめし(江古田南口)

江古田銀座通り側(三菱東京UFJ銀行前)には、外に券売機を設置。

わざわざお店に入らなくてもお持ち帰りできます。

ちょっと店内には入りづらいという女性や年配の方も、お気軽に焼き牛丼、食べてみて下さい!

場所はこのへん

東京都練馬区旭丘1丁目75−1

東京チカラめし江古田南口店の詳細情報


Tags: , ,
sakuradai_infoをフォローしましょう



« »

コメント

コメントをお寄せください。
いただいたコメントは、管理人が手動で承認後に表示されます。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://s-nerima.jp/wp/14336/trackback