桜台在住の管理人が練馬・桜台・江古田周辺のお店やイベントを勝手に応援しています
練馬・桜台情報局MAP frickr フェイスブック ツイッター RSS お問い合わせ

練馬・桜台情報局

三つの脈@日芸(江古田)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » イベント »  

江古田の日芸A&Dギャラリーで、三人展「三つの脈」(4/29~5/20)。

案内
日芸(江古田)

A&Dギャラリー
日芸(江古田)

ごあいさつ
日芸(江古田)

今回の企画は、美術学科絵画コース2名、彫刻コース1名の在学生による三人展。

会場は、日本大学芸術学部江古田校舎A&Dギャラリー。

学生・OB・関係者以外でも誰でも鑑賞できるイベントです。

三者三様の作品をお楽しみ下さい。

展示
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

展示の会期は、~5/20まで。

場所はこのへん

東京都練馬区旭丘2丁目42-1

日芸の詳細情報

Tags: ,

日本大学藝術学部(日芸)@江古田

TOP » 店舗情報 » 公共・その他 » 学校 »  

日本大学藝術学部
住所 練馬区旭丘2丁目42-1
WEB ホームページ
ブログ内 三つの脈(2017/5/5)
日藝の卒博(2017/3/19)
日藝の助手展(2017/2/20)
造形芸術専攻(デザイン)修了展(2017/2/18)
造形芸術専攻(絵画・彫刻)修了展(2017/1/14)
彫刻奨学生作品展(2016/12/10)
犬木加奈子の世界展(2016/6/26)
Bun-Pa♡2016(2016/6/11)
土谷武彫刻展(2016/5/7)
日藝の卒博(2016/3/19)
SHOW(2016/1/9)
彫刻奨学生作品展(2015/12/12)
象徴主義者(2015/12/5)
つくりかた、つくられかたの身振り展
実測(2015/11/21)
芸術祭2015(2015/11/3)
制御の山 8つの階層(2015/10/17)
掘り込む意味は(2015/10/6)
古川雅之展(2015/9/26)
和やくちゃてん(2015/9/20)
「畑中純の世界」展(2015/7/11)
遠い記憶(2015/7/11)
ゼミ雑誌のための展示会(2015/6/25)
戦後日本の名作グラフィックポスター展(2015/6/13)
写真家・熊谷元一展(2015/6/3)
石川茂展(2015/5/2)
笹井祐子×福島唯史(2015/4/18)
日藝の卒博(2015/3/20)
写真学科卒展(2015/2/16)
造形芸術専攻修了制作展(2015/1/24)
助手展(2015/1/10)
彫刻奨学生作品展(2014/12/13)
土が嵌る時間(2014/12/1)
皆川孝一展(2014/11/29)
鷹尾俊一彫刻展-像-(2014/11/8)
芸術祭2014(2014/11/3)
メキシコ版画展(2014/10/18)
第41回演劇資料展(2014/9/27)
5yen.(2014/9/20)
笑う門にはフク来たるっ!(2014/9/5)
中野浩二彫刻展(2014/7/7)
After展(2014/7/7)
平林洋彫刻展(2014/6/28)
藤子・F・不二雄展(2014/6/25)
ゼミ雑誌のための展覧会(2014/6/19)
デザイン学科優秀作品展(2014/6/14)
BLUE FIELD(2014/5/24)
日本の戦後の名作グラフィックポスター展(2014/5/3)
修了展(写真)(2014/4/12)
美術学科助手展(2014/4/5)
助手展(2014/3/21)
日藝の卒展(2014/3/17)
バンジージャンプ!!!(2014/3/15)
写真学科卒展(2014/2/19)
デザイン学科卒展(2014/2/15)
修了展(絵画・彫刻)(2014/1/24)
美術学科卒展(2014/1/11)
鷹尾俊一彫刻展-像-(2013/12/9)
デザインサーカス(2013/11/30)
壁ぎわ「掲示」展(2013/11/30)
ぎゅっと展(2012/11/27)
デザイン学科卒展(2012/2/20)
CD展(2011/12/7)
Knock!展(2010/12/7)
 
Tags: , ,

日藝の卒博@日芸(江古田)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » イベント »  

江古田の日芸で、日藝の卒博(3/12~3/19)。

日藝の卒博
日芸(江古田)

外観
日芸(江古田)

2016年度 日本大学芸術学部 合同卒業制作博覧会。

会場は、日本大学芸術学部江古田校舎。

日芸のキャッチフレーズは、「8つのアート、1つのハート」。

各学科ごとに行っていた卒展を2014年から8学科合同で、「卒博」=卒業制作博覧会(Expo Nichigei)として開催。

 ⇒関連記事:日藝の卒博@日芸(江古田)(2016/3/19)
 ⇒関連記事:日藝の卒博@日芸(江古田)(2015/3/20)
 ⇒関連記事:日藝の卒展@日芸(江古田)(2014/3/17)

2016年度卒業予定者の4年間の集大成。

学生・OB・関係者だけでなく、どなたでも入場できるイベントです。

CM


案内
日芸(江古田)

会場図
日芸(江古田)

(さらに…)

Tags: ,

日藝の助手展@日芸(江古田)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » イベント »  

江古田の日芸・西棟地下1階&Chika Ecodaで、日藝の助手展(2/20~2/26)。

Jyoshuten
日芸(江古田)

西棟1階
日芸(江古田)

西棟地下1階
日芸(江古田)

日藝の助手展
日芸(江古田)

会期:2017年2月20日~2月26日

会場:日本大学芸術学部江古田校舎西棟地下1階・Chika Ecoda

日本大学芸術学部8学科に所属する助手・臨時職員約40名による多様な専門領域による創作・研究成果を発表。

個人制作だけでなく、学科を越えたコラボ展示・上映・公演・冊子の頒布など。

学生・OB・関係者だけでなく、どなたでも鑑賞できます(外部の方は守衛室で入構申請)

ご挨拶
日芸(江古田)

西棟地下1階
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

Chika Ecoda
日芸(江古田)

電磁台
日芸(江古田)

fusion
日芸(江古田)

テレビドラマは必要ですか?
日芸(江古田)

冊子『help!』
日芸(江古田)

インスタントストーリー
日芸(江古田)

Chika Ecoda
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

助手プロフィール
日芸(江古田)

西棟地下1階
日芸(江古田)

冊子『マアブル』(映文コラボ)
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

展示(今村克)
日芸(江古田)

展示(今村克)
日芸(江古田)

江古田ユニバース副代表で箱アーティストの今村克氏(彫刻)による新作。

焦土の部屋
日芸(江古田)

焦土の部屋
日芸(江古田)

焦土の部屋
日芸(江古田)

焦土の部屋
日芸(江古田)

日藝の助手展CM 助手力全開!【ピアニスト編】


日藝の助手展CM 助手力全開!【カメラマン編】


2/22東棟6階音楽小ホールで、音楽x 写真x 演劇x 放送 企画「Music Airline」

2/23・2/24アートギャラリーで、演劇 企画「Bigining」

週末ラジオ
日芸(江古田)

2/26アートギャラリーで、映画×放送×音楽企画 フィクションラジオ「終末ラジオ」。

日藝の助手展の会期は、~2/26まで。

場所はこのへん

東京都練馬区旭丘2丁目42-1

日芸の詳細情報

Tags: ,

造形芸術専攻(デザイン)修了展@日芸(江古田)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » イベント »  

江古田の日芸・A&Dギャラリーで、造形芸術専攻(デザイン)修了研究制作展(2/18~3/4)。

案内
日芸(江古田)

平成28年度日本大学大学院芸術学研究科造形芸術専攻デザイン分野・修了研究制作展。

会期は、2017年2月18日~3月4日(会期中無休)

会場は、日本大学芸術学部江古田校舎A&Dギャラリー

大学院デザイン分野(グラフィックデザイン・建築デザイン)を修了する大学院生7名による展示。

学生・OB・関係者以外でも、どなたでも鑑賞できます。

ご挨拶
日芸(江古田)

A&Dギャラリー
日芸(江古田)

Graphic Communication~日本を伝える~
日芸(江古田)

東京のブランディングデザイン 美しい空気と水を題材にした「TOKYO AIR&WATER」
日芸(江古田)

親水公園
日芸(江古田)

アートサイトは「空気感」を醸す ミュージアムを主軸とした魅力的な環境の創生
日芸(江古田)

絶滅危惧動物のコミュニケーションデザイン
日芸(江古田)

グラデーションによるグラフィック表現の研究
日芸(江古田)

和菓子から考えられる日本の伝統的な美的な構成の研究
日芸(江古田)

和菓子から考えられる日本の伝統的な美的な構成の研究
日芸(江古田)

展示の会期は、~3/4まで。

練馬区旭丘2丁目42-1

日芸の詳細情報

Tags: ,

造形芸術専攻修了制作展@日芸(江古田)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » イベント »  

江古田の日芸で、造形芸術専攻(絵画・版画・彫刻)修了制作展(1/11~2/3)。

ポスター
日芸(江古田)

日本大学大学院芸術学研究科造形芸術専攻(絵画・版画・彫刻)を修了する大学院生6名による作品展示。

会期:2017年1月22日~2017年2月3日

会場:日本大学芸術学部江古田校舎 アートギャラリー/A&Dギャラリー/芸術資料館

学生・OB・関係者以外でも、どなたでも鑑賞できるイベントです(芸術資料館は、外部の方は守衛室で入構申請)

 ⇒関連記事:SHOW@日芸(江古田)(2016/1/9)
 ⇒関連記事:造形芸術専攻修了展@日芸(江古田)(2015/1/24)
 ⇒関連記事:造形芸術専攻修了展@日芸(江古田)(2014/1/24)

芸術資料館
日芸(江古田)

芸術資料館
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

アートギャラリー
日芸(江古田)

Vomit Room
日芸(江古田)

アートギャラリー
日芸(江古田)

アートギャラリー
日芸(江古田)

A&Dギャラリー
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

展示の会期は、~2/3まで(日曜休館)

場所はこのへん

東京都練馬区旭丘2丁目42-1

日芸の詳細情報

Tags: ,

彫刻奨学生作品展@日芸(江古田)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » イベント »  

江古田の日芸で、第32回公益財団法人北野生涯教育振興会彫刻奨学生作品展(12/6~12/21)。

案内
日芸(江古田)

会期:2016年12月6日(火)~12月21日(水)

会場:日本大学芸術学部江古田校舎アートギャラリー・A&Dギャラリー・芸術資料館

参加アーティスト:青野真澄 川端豊子 河原崎未貴 栗原利記 保坂航子

おととし・昨年の様子
 ⇒関連記事:彫刻奨学生作品展@日芸(江古田)(2015/12/12)
 ⇒関連記事:彫刻奨学生作品展@日芸(江古田)(2014/12/13)

芸術資料館
日芸(江古田)

ごあいさつ
日芸(江古田)

彫刻奨学生制度は、北野生涯教育振興会が、日本大学芸術学部、武蔵野美術大学、多摩美術大学の彫刻を志す学生を支援する制度で、今年度で32回目。

今年度も、各大学から5名の奨学生が成果となる作品を展示。

どなたでも鑑賞できるイベントです(外部の方は守衛室で入構証)

芸術資料館
日芸(江古田)

芸術資料館
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

A&Dギャラリー
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

アートギャラリー
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

展示の会期は、~12/21まで。

場所はこのへん

日芸

日芸の詳細情報

Tags: ,

「ホラー漫画家 犬木加奈子の世界」展@日芸(江古田)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » イベント »  

江古田の日芸で、「ホラー漫画家 犬木加奈子の世界」展(6/21~7/29)。

案内
日芸(江古田)

芸術資料館
日芸(江古田)

会期:2016年6月21日(火)~7月29日(金)※日祝閉館

会場:日本大学芸術学部江古田校舎・芸術資料館

学生・OB・関係者だけでなく、誰でも鑑賞できます(学外者は守衛室で入講証)。

館内は撮影禁止(許可を得て撮影)。

「ホラー漫画家 犬木加奈子の世界」展
日芸(江古田)

日本の女性ホラー漫画家の第一人者、犬木加奈子先生の原画を中心に単行本・雑誌など約200点を展示。

1987年『少女フレンド』増刊号掲載の「おるすばん」でデビュー。

代表作『不気田くん』シリーズや、『不思議のたたりちゃん』をはじめ、『怪奇人形館』『怪奇診察室』『アロエッテの歌』などを発表し続け、ホラー漫画界の女王の地位を確立。

会場の一角では、実存ホラー漫画・日野日出志先生の原画やコラボ作品も展示。

人間とは何か?恐怖とは何か?人間の実存に迫る叫び!!

案内
日芸(江古田)

館内
日芸(江古田)

館内には多数の原画とともに、単行本、『サスペリア』『ホラーM』など作品が掲載された雑誌も展示。

展示
日芸(江古田)

「怪奇診察室」「かなえられた願い」「不気田くん」「不思議のたたりちゃん」などの原画。

展示
日芸(江古田)

レ・ミゼラブルを漫画化した「アロエッテの歌」などの原画。

館内
日芸(江古田)

日野日出志先生の「地獄変」「赤い蛇」原画や、『サスペリア』の表紙を飾った犬木先生・日野先生がコラボした合同作品など原画も展示。

館内
日芸(江古田)

「真・不気田くん」「不思議のたたりちゃん」原画。

長きにわたり活躍する犬木先生の作品世界を通じて、ホラー漫画の現状や変遷を知り、今後を見通せる展覧会。

8/3~8/14には、中野ブロードウェイ・墓場の画廊で、日野日出志・犬木加奈子二人展。

日芸・芸術資料館での展示の会期は、~7/29まで。

場所はこのへん

35.737404,139.674844

日芸の詳細情報

Tags: ,

Bun-Pa♡2016@日芸(江古田)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » イベント »  

江古田の日芸ギャラリー棟で、ゼミ雑誌のための展示会『Bun-Pa♡2016』(6/11~6/26)。

案内
日芸(江古田)

外観
日芸(江古田)

主催:日本大学芸術学部・文芸学科有志運営委員会

会場:日本大学芸術学部江古田校舎・ギャラリー棟

会期:2016年6月11日(土)〜6月26日(日)

日曜閉場(6/26はオープンキャンパスのため開場)

昨年度に発行されたゼミ雑誌・実習誌を中心に、展示・配布。

学生・OB・関係者だけでなく、どなたでも鑑賞できるイベントです。

 ⇒関連記事:ゼミ雑誌のための展示会@日芸(江古田)(2015/6/25)
 ⇒関連記事:ゼミ雑誌のための展示会@日芸(江古田)(2014/6/19)

ギャラリー棟
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

無料配布
日芸(江古田)

すべて無料配布です。よろしければお持ちください。

展示
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

Candy party
日芸(江古田)

キャンディ
日芸(江古田)

キャンディはお家で食べてね。

展示
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

空中にはゼミ雑誌のタイトル、ゆらゆら。

ゼミ雑誌のための展示会『Bun-Pa♡2016』の会期は、~6/26まで。

場所はこのへん

東京都練馬区旭丘2丁目42-1

日芸の詳細情報

Tags: ,

土谷武彫刻展@日芸(江古田)

TOP » ブログ » まち歩き日記 » イベント »  

江古田の日芸で、土谷武彫刻展~寄贈作品を中心に作家土谷武を振り返る~(4/26~5/14)。

案内
日芸(江古田)

案内
日芸(江古田)

今回の企画は、彫刻家で、日芸の元教授で、美術学科彫刻コースの礎を築き、教え子も多数輩出した、故・土谷武先生(1926-2004)の作品を、ご遺族から寄贈された彫刻作品6点を中心に、展示。

「教師である前に作家である」が土谷武先生の座右の銘で、数多くの彫刻作品を残しました。

土谷彫刻は、鉄や石が主たる素材でしたが、実に多様な造形思考を様々な素材や空間に実現してきました。

かたちと空間の探求に勤しんで飽くことがなく、土谷彫刻には、抽象彫刻とはいうものの、動きや生命観が常に息づき、のびやかさやユーモアが、厳しい探求の末に宿っていました。

作品配置図
日芸(江古田)

会場は、A&Dギャラリーと、西棟地下CHIKA ECODA。

土谷武寄贈記念展によせて
日芸(江古田)

A&Dギャラリー
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

CHIKA ECODA
日芸(江古田)

CHIKA ECODA
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

展示
日芸(江古田)

土谷武彫刻展とは関係ありませんが、A&DギャラリーからChika Ecodaに向かう途中に、第10回日藝賞受賞者発表を受けて、第1回~第10回日藝賞受賞者を紹介する展示。

日藝賞とは、藝術学部に在籍していた人で、著しく日藝の名声を高め、その業績が社会に貢献し、芸術を志す学生の夢の対象となる人に贈られる賞で、在校生、教職員などの投票で決定します。

日藝賞
日芸(江古田)

日藝賞
日芸(江古田)

日藝賞
日芸(江古田)

日藝賞
日芸(江古田)

多彩な分野でそうそうたる顔ぶれの先輩を輩出している日芸。

土谷武先生を含め、先生方、先輩方など、数多くの先人の多大な尽力により、現在の日芸があります。

土谷武彫刻展の会期は、~5/14まで。

場所はこのへん

東京都練馬区旭丘2丁目42-1

日芸の詳細情報

Tags: ,